メニュー

ジャンル からドラマを探す

出演者 からドラマを探す

おかえりモネ 1話〜30話のあらすじ、放送時間、出演者、脚本家、主題歌、原作、おかえりモネが見られる動画配信サイトの情報を掲載。 おかえりモネの口コミ(口コミ)・感想・評価を投稿する事ができます。

おかえりモネ

おかえりモネ

3.0
(29件の口コミ)
出演者 3.0
ストーリー 3.0
演技 3.0
映像 3.0
(29件の口コミ)
NHK総合
初回: 2021年05月17日
NHK総合 月〜金 08:00-08:15
初回: 2021年05月17日
NHK総合 月〜金 08:00-08:15

おかえりモネのあらすじ

NHKの朝ドラこと連続テレビ小説の第104作目。宮城県気仙沼湾沖で暮らしている永浦百音(清原果耶)は、お天気キャスター・朝岡覚(西島秀俊)と出会い、自分も気象予報士になりたいと思うようになる。難関な試験を乗り越え、無事に気象予報士となった百音が、様々な人と出会い成長していく姿を描いたヒューマンドラマ。

おかえりモネが見られる動画配信サイト

脚本家

話数

最新口コミ

5.0
出演者 5.0
ストーリー 5.0
演技 5.0
映像 5.0
おかえりモネ 第23話

菅波先生(坂口健太郎) とモネ(清原果耶)の会話が、なんか、清原果耶 と 成田凌 のW主演の映画作品であった、まともじゃないのは君も一緒 を思わせる会話劇も混ざっていて面白かった。

10話で、モネにきつく叱ったあの菅波先生(坂口健太郎)の印象は、ほぼ、なくなっていてビックリ。

っぱ、モネに興味深々だったんだなと感じた。

思ってた以上に、菅波先生の講師ぶりがしっかりしていて自分も教わりたいと素直に思った。

しかし、前半に出てきた、クマさん。

天気を直ぐに読んでいて、流石だなと感じた。

朝岡さん(西島秀俊)、龍己さん(藤竜也)と違って、ここにも気象に詳しい方が。

やっぱ、本当、...

続きを読む
5.0
出演者 5.0
ストーリー 5.0
演技 5.0
映像 5.0
おかえりモネ 第22話

林業と水産業の内情を描いた回。

サヤカさんが、両方の大変さを知ってるから、説得力ある言葉に感じた。

モネが遂に見つけた、新事業の第一歩。

今後の展開に期待したい。

今回、菅波先生が中村先生と対立してた事。

訪問診療の是非。

診療の考えで対立する。

こういう所は、同じ、安達奈緒子 脚本の コードブルー3 や 透明なゆりかご を思い出すのは自分だけだろうか。

いずれ、中村先生と菅波先生が和解できれば良いのだが。

しかし、久々に登場した圭輔君。

元気そうな顔を観れて良かった。

弟君も無事に生まれて良かったです。

組手什がまさかここで役立つとは。

しかし、安定して今週...

続きを読む
5.0
出演者 5.0
ストーリー 5.0
演技 5.0
映像 5.0
おかえりモネ 第21話

「はっと汁」作れば皆、元気になるよとか冗談は置いといて(笑)、今回は、前半 の りょーちん(永瀬廉)と後半の菅波先生(坂口健太郎)の対比が良かった。

なんか、りょーちんは、辛辣ぽく感じ、菅波先生は、明るく感じた。

あのモネの地元帰り前の回である第10話でモネ(清原果耶)にきつく言ってた彼とは大違いな感じに思えた。

徐々にモネに優しくしてるのが良い。

気象予報士試験のテキストに興味津々だった、菅波先生。

モネとこれを機に深く関わるんだろうな。

ラストに出てきた、中村先生(平山祐介)。

こっそり聞いてたのが面白かった(笑)

「語るねー」って言う台詞が良かった。

しかし、モ...

続きを読む
3.0
出演者 -.-
ストーリー -.-
演技 -.-
映像 -.-
おかえりモネ 第16話

第4週「みーちゃんとカキ」

今週はモネちゃんの妹、みーちゃんに
スポットの当たった週でした。
それにしてもみーちゃん、優秀なのは間違いなさそうで
自由研究に種ガキを一から作るというのをやってるんですが
でっかい顕微鏡とか、培養する装置?だとかを家に揃えてて
こりゃ相当本気のやつだ…と思わせるのに十分でした。

そしてモネの同級生のりょーくんの父は、明け方に酔っ払って
大騒ぎして、警察のご厄介に…仮設住宅に迎えにきて頭を何度も下げる
りょーくんに、これは震災の傷跡だな、しんどいなぁ…

そして種ガキのことで家族と揉めるみーちゃんに
人出のことを言うお爺ちゃん、お金の問題を諭すお父さん、
...

続きを読む
4.0
出演者 -.-
ストーリー -.-
演技 -.-
映像 -.-
おかえりモネ

久しぶりの朝ドラですが、1つ1つのシーンに意味がある とても丁寧な作りのドラマです。とにかく、俳優さんが素晴らしい。

5.0
出演者 5.0
ストーリー 5.0
演技 5.0
映像 5.0
おかえりモネ 第20話

自分が、今まで見てきた歴代の 朝ドラ の作品の中でも1番好きな回と思えるほど、素晴しかった、おかえりモネ の第20話。

そう個人的に感じました。

全ての台詞が良かったが、おじいちゃんとみーちゃんの言葉に後押しされ、改めて気象予報士を目指す決意をするモネが良いね👏。

王道であるんだけど、その王道さが良いのよな。

ただ、自分勝手にならず、おじいちゃんとみーちゃんの為に懸命になろうとするヒロイン像が、良いのよな。

モネを見送るモネ母がまた良いのよな(泣)

改めて、鈴木京香 演じる、亜哉子さんが最高👏。

ここまで、嵌り役とは思わなかった。

個人的には、歴代 朝ドラ ヒロインの母親...

続きを読む
5.0
出演者 5.0
ストーリー 5.0
演技 5.0
映像 5.0
おかえりモネ 第19話

第20話を観た後だから分かるけど、りょーちん と新次の展開をあえて伏線を残したのも、安達奈緒子 だからと考えてしまった。

何度も謝る りょーちん が可哀そう(泣)

素直に思った。

この2人の親子関係がどうなっていくかは後日にお預けかな?

しかし、今回は、三生回だったかもな。

実際に、親父である秀さんの仕事を目の前で観て、三生の心はどう動いたか、今後の彼の言動に注目したい。

益々、今週で三生が、どんどん好きになってきたわ。

三生に優しくするモネ父が、もはや彼にとって、第2の父親に思えた。

本当、モネ父の優しさにも涙。

冒頭の永浦家美女三人のシーンは凄く良かったな。

アド...

続きを読む
5.0
出演者 5.0
ストーリー 5.0
演技 5.0
映像 5.0
おかえりモネ 第18話

透明なゆりかご 並みにリアルな台詞回しが凄かった回。

現時点ではあの震災回の第15話を超えて個人的に1番の回となった。

ラストのモネの屋根裏を見上げながら、一粒の涙を流す、清原果耶 の演技が神👏。

今までの回で1番好きなシーンにもなった。

水産業と銀行員のリアルな現実を2つ、一気に重ねたのは凄いなと思った。

震災の影響を受けた事による、牡蠣の養殖業の今の大変さがあるから、未知の自由研究にまでは、手が回らない現実。

凄くきついが勉強になったのも間違いない。

未知役の 蒔田彩珠 の早口の台詞回しとひたすら、良い意味で死んだ目で声を張り上げる迫真の演技には、透明なゆりかご の中...

続きを読む
5.0
出演者 5.0
ストーリー 5.0
演技 5.0
映像 5.0
おかえりモネ 第17話

個人的には、三生を演じる、前田航基 のシーンに泣かされる事が多かった回。

今の会社の自分の置かれた立場を考えると、彼の迷う感じが共感できる。

当初は、不良学生ぽい役柄だと感じていたが、180度違った。

すっかり良い子というのが分かった。

三生の心情に共感する様にモネも本音を吐くのが良かった。

少しずつモネが、地元で出会う友人達に影響されていってるね。

しかし、今回は、ラストのみーちゃんが、じいちゃんと口論するシーンの眼が良かった。

蒔田彩珠 の演技が凄い。

しかし、まさかのここで、木の笛が再登場とは!!

次回の第18話で重要な役割を持つのだが。

相変わらず、良い音色と...

続きを読む
5.0
出演者 5.0
ストーリー 5.0
演技 5.0
映像 5.0
おかえりモネ 第16話

月曜日回のOP映像はやっぱ、歌詞の入り方や終わり方、果耶ちゃん の映像が一段と綺麗で凄く、何回も見直したくなる。

そんな感じ。

しかし、今回は、15分間が、牡蠣に重点を置いた感じで、凄く勉強になった。

しっかり、最後は、牡蠣が気象予報と繋ぐ形になり、流石、安達奈緒子 さん、しっかり取材をしてるのか、脚本がしっかりしてる。

今まで以上に、龍己さん(藤竜也)の活躍が見れて良かったが、それ以上に、みーちゃん(蒔田彩珠)の活躍が多く、大満足。

みーちゃんが自由研究をしてる内容がしっかり、龍己さんの仕事に役に立ってるから凄いのよな。

色々、知らなかった、牡蠣の用語が沢山聞けて良かったが...

続きを読む
評価をする

ジャンル からドラマを探す

出演者 からドラマを探す