内野聖陽の出演ドラマ

とんび

4.9
  • 出演者 4.8
  • ストーリー 4.8
  • 演技 5.0
  • 映像 4.5
TBSテレビ系 日曜 21:00 〜     21:54
初回 2013年01月13日
最終回 2013年03月17日
出演 内野聖陽 佐藤健 吹石一恵 加藤貴子 野村宏伸 麻生祐未 柄本明
脚本 森下佳子
主題歌 福山雅治 「誕生日には真白な百合を」
  • とんび

    泣けた

    4.5
    • 出演者 4.5
    • ストーリー 5.0
    • 演技 5.0
    • 映像 4.0
    続きを読む 初回からとにかく大号泣。
    大好きなドラマでした。
    父子家庭もこんなに愛情深くなれるものかと、本当に素敵なドラマでした。
  • JIN-仁-2

    4.8
    • 出演者 4.8
    • ストーリー 4.7
    • 演技 4.7
    • 映像 4.7
    TBSテレビ系 日曜 21:00 〜     21:54
    初回 2011年04月17日
    最終回 2011年06月26日
    出演 大沢たかお 綾瀬はるか 中谷美紀 内野聖陽 麻生祐未 佐藤隆太 藤本隆宏
    脚本 森下佳子
    主題歌 平井堅 「いとしき日々よ」
  • JIN-仁-2

    のめりこめる感情的ストーリー

    4.4
    • 出演者 5.0
    • ストーリー 4.0
    • 演技 4.0
    • 映像 5.0
    続きを読む 非常に引き込まれる、そして主人公の仁がかっこいい!名作!!多くの人に支持を得られる作品ではないだろうか。
    主題歌はMISIAの「逢いたくていま」
    もともと名曲だとは思うが、作品とのマッチ度も高い。

    私は正直、いわゆる歴史系の作品が好きではない。ただ幕末(坂本龍馬などが登場)、という日本の大半の人が知識を持っている時代の設定だからこそ設定に疑問を持たず純粋に楽しめた。今でこそ治療可能な病の多くが不治の病で短命だった時代に、現代の医師が行ったとなるとそれはそれはすごいですよね、かっこいい!

    冒頭はどうしたら戻れるのか、というような描写が多かったが段々仁(大沢たかお)もその時代に適応し、歴史を良いものにしたいという風に行動する。歴史がこうだったら、という風に考えると純粋に面白いですよね。

    タイムスリップ系のSFでよくあるが、史実を変えると現代に影響が出るのではないか、ということに葛藤するごくごく一般的な人間らしさにも共感ができる。医者で救う力があるのに救うべきなのかどうか、それは自分のため(現代でのヒロインを助けるため)なのか、未来のためなのか、倫理的なことも考えさせられる。
  • JIN-仁-1

    4.8
    • 出演者 4.8
    • ストーリー 4.7
    • 演技 4.7
    • 映像 4.7
    TBSテレビ系 日曜 21:00 〜     21:54
    2009年
    最終回 2009年12月20日
    出演 大沢たかお 中谷美紀 綾瀬はるか 内野聖陽 小日向文世 武田鉄矢 小出恵介
    脚本 森下佳子
    主題歌 MISIA 「逢いたくていま」
  • JIN-仁-1

    医療SFというべき名作

    5.0
    • 出演者 4.5
    • ストーリー 5.0
    • 演技 5.0
    • 映像 5.0
    医療ものというか、タイムスリップしているのだし、医療SFとでも呼ぶべきもしれない内容です。
    歴史を無視してペニシリンを作りだすけれど、それも仁先生の人を救おうとする心からのものだし、坂本龍馬の存...
    続きを読む 医療ものというか、タイムスリップしているのだし、医療SFとでも呼ぶべきもしれない内容です。
    歴史を無視してペニシリンを作りだすけれど、それも仁先生の人を救おうとする心からのものだし、坂本龍馬の存在もうまく生きている。
    役者陣は主演の大沢たかおと野風役の中谷美紀が素晴らしい演技を見せてくれるが、内野聖陽の坂本龍馬は、これまでいろいろな人が演じた中で一番だと思う。
  • 4 【美食晩餐会】きのう何食べた?正月スペシャル2020

    4.7
    • 出演者 4.8
    • ストーリー 4.8
    • 演技 4.6
    • 映像 4.4
    テレビ東京系 水曜 22:00 〜     23:30
    2020年
    最終回 2020年01月01日
    出演 西島秀俊 内野聖陽 宮沢りえ 田中美佐子 マキタスポーツ 山本耕史 磯村勇斗
    脚本 安達奈緒子
  • 【美食晩餐会】きのう何食べた?正月スペシャル2020

    お腹がすいちゃう

    5.0
    • 出演者 5.0
    • ストーリー 5.0
    • 演技 5.0
    • 映像 4.5
    私は主に晩ご飯を作りながらスマホでドラマを視聴しているのですが、このほっこりしたBGMを聴きながら、シロさんと一緒に台所に立つ感覚がまた味わえるなんて幸せでした。
    アサリが冷凍保存できるなんて...
    続きを読む 私は主に晩ご飯を作りながらスマホでドラマを視聴しているのですが、このほっこりしたBGMを聴きながら、シロさんと一緒に台所に立つ感覚がまた味わえるなんて幸せでした。
    アサリが冷凍保存できるなんて知らなかった。料理の面でもとても勉強になります。
  • 5 臨場 (2)

    4.6
    • 出演者 4.5
    • ストーリー 4.4
    • 演技 4.5
    • 映像 4.3
    日本テレビ系 水曜 21:00 〜     21:54
    初回 2010年04月07日
    最終回 2010年06月23日
    出演 内野聖陽 松下由樹 高嶋政伸 渡辺大 伊武雅刀 隆大介 伊藤裕子
    脚本 坂田義和
    主題歌 平原綾香 「威風堂々」
  • 臨場 (2)

    最高におもしろかった。

    4.0
    • 出演者 4.5
    • ストーリー 4.5
    • 演技 4.5
    • 映像 4.0
    もともと全く興味がなかったけど、口コミの評判が良かったから見てみたらすごくおもしろくて、はまった。
    内野聖陽がすごく個性的でかっこいい。再放送を何度もやってるけど、何度見ても面白いと思う。見た...
    続きを読む もともと全く興味がなかったけど、口コミの評判が良かったから見てみたらすごくおもしろくて、はまった。
    内野聖陽がすごく個性的でかっこいい。再放送を何度もやってるけど、何度見ても面白いと思う。見たことない人にはぜひ見てほしい。オススメ。
  • 6 ブラックペアン

    4.6
    • 出演者 4.6
    • ストーリー 4.5
    • 演技 4.6
    • 映像 4.5
    TBSテレビ系 日曜 21:00 〜     21:54
    2018年
    最終回 2018年06月24日
    出演 二宮和也 竹内涼真 内野聖陽 小泉孝太郎 葵わかな 辻萬長 山本亨
    脚本 丑尾健太郎
    主題歌 小田和正 「この道を」
  • ブラックペアン

    俳優陣の圧倒的な演技力に惹かれる作品

    5.0
    • 出演者 5.0
    • ストーリー 5.0
    • 演技 5.0
    • 映像 5.0
    とにかく人選がすごいです!
    俳優陣の豪華さ、そして主演、二宮和也の圧倒的な演技力。
    そのダークヒーロー感に、誰もが目を離せなくなります。
    研修医役の若手俳優たちもいい味出しててとても好印象です。...
    続きを読む とにかく人選がすごいです!
    俳優陣の豪華さ、そして主演、二宮和也の圧倒的な演技力。
    そのダークヒーロー感に、誰もが目を離せなくなります。
    研修医役の若手俳優たちもいい味出しててとても好印象です。

    今一番、続編が見たい医療ドラマです!
  • 7 ふたりっ子

    4.6
    • 出演者 4.4
    • ストーリー 4.3
    • 演技 4.3
    • 映像 4.3
    NHK総合 月〜土曜 07:30 〜     07:45
    初回 1996年10月07日
    最終回 1997年04月05日
    出演 岩崎ひろみ 菊池麻衣子 三倉茉奈 三倉佳奈 手塚理美 段田安則 内野聖陽
    主題歌 NOKKO 「ナチュラル」
  • ふたりっ子

    双子に憧れた

    3.3
    • 出演者 2.8
    • ストーリー 2.7
    • 演技 2.8
    • 映像 2.6
    続きを読む 記憶を辿れは、
    初めてしっかりとみた朝ドラがこれ。

    子役時代、小さいマナカナが出てて可愛かったなぁ。

    それぞれ性格がまるで違くて、
    お互い衝突するところもあったけど、
    二人を取り巻く人間模様が細かく描かれ
    最後まで面白かった!
  • 8 真田丸

    4.5
    • 出演者 4.4
    • ストーリー 4.3
    • 演技 4.3
    • 映像 4.4
    NHK総合 日曜 18:00 〜     18:44
    初回 2016年01月10日
    最終回 2016年12月18日
    出演 堺雅人 大泉洋 内野聖陽 近藤正臣 長澤まさみ 木村佳乃 松岡茉優
  • 真田丸

    真田丸

    4.5
    • 出演者 4.0
    • ストーリー 4.0
    • 演技 4.0
    • 映像 4.5
    真田幸村がとてもかっこよかった!
  • 9 ラブジェネレーション

    4.5
    • 出演者 4.6
    • ストーリー 4.2
    • 演技 4.3
    • 映像 4.3
    フジテレビ系 月曜 21:00 〜     21:54
    初回 1997年10月13日
    最終回 1997年12月22日
    出演 木村拓哉 松たか子 内野聖陽 純名里沙 藤原紀香 森口瑤子 平田満
    脚本 浅野妙子
    主題歌 大滝詠一 「幸せな結末」
  • ラブジェネレーション

    男心と女心

    5.0
    • 出演者 5.0
    • ストーリー 5.0
    • 演技 5.0
    • 映像 5.0
    続きを読む 一緒にいたいけど…一緒にいるとついケンカしちゃうカップル…

    ケンカして女(りこ)は家を飛び出すけど…本当は追っかけてきてほしいから飛び出してるんだし…(女心伝われ男子に!!笑)

    女はすぐ男のこと、誤解して怒ったり拗ねたりするから面倒だけど、嫌だから距離を置いているんじゃなくて、一呼吸つきたいだけなんだよ…(また誤解招いてケンカになるから勘弁してくれよ女子?!byてっぺい)

    そんな、りことてっぺいの恋愛駆け引きが、まさに女心と男心表してて面白かった!松たか子とキムタク最高だった!
  • 10 金田一少年の事件簿 (1)

    4.5
    • 出演者 4.4
    • ストーリー 4.3
    • 演技 4.2
    • 映像 4.3
    日本テレビ系 土曜 21:00 〜     21:54
    初回 1995年07月15日
    最終回 1995年09月16日
    出演 堂本剛 ともさかりえ 古尾谷雅人 佐野瑞樹 原知宏 立川政市 三浦理恵子
    脚本 深沢正樹
    主題歌 堂本剛 「ひとりじゃない」
  • 金田一少年の事件簿 (1)

    金田一少年は堂本剛でしょ

    4.8
    • 出演者 4.7
    • ストーリー 4.7
    • 演技 4.7
    • 映像 4.7
    金田一少年
    初代・堂本剛
    二代目・松本潤
    三代目・亀梨和也
    四代目・山田涼介
    だったけど、絶対にはじめちゃんは堂本剛だと思う。
  • 11 風林火山

    4.4
    • 出演者 4.3
    • ストーリー 4.1
    • 演技 4.1
    • 映像 4.1
    NHK総合 日曜 20:00 〜     20:45
    初回 2007年01月07日
    最終回 2007年12月16日
    出演 内野聖陽 市川亀治郎 ガクト 金田明夫 田辺誠一 柴本幸 浅田美代子
    脚本 大森寿美男

    12 きのう何食べた?

    4.4
    • 出演者 4.4
    • ストーリー 4.4
    • 演技 4.4
    • 映像 4.3
    テレビ東京系 金曜 00:12 〜     00:52
    初回 2019年04月05日
    出演 西島秀俊 内野聖陽 マキタスポーツ 佐藤仁美
    脚本 安達奈緒子
    主題歌 OAU 「帰り道」
  • きのう何食べた? 第3話

    小日向さんドキドキ初登場

    5.0
    • 出演者 5.0
    • ストーリー 5.0
    • 演技 5.0
    • 映像 5.0
    原作ファンが大好きな、小日向さんとジルベールというカップル。今回は小日向さん初登場の回!
    ドラマ放送前にキャストが解禁になった際、ジルベールは「すごい!ジルベールが原作から飛び出してきた!」と...
    続きを読む 原作ファンが大好きな、小日向さんとジルベールというカップル。今回は小日向さん初登場の回!
    ドラマ放送前にキャストが解禁になった際、ジルベールは「すごい!ジルベールが原作から飛び出してきた!」と歓喜したが、小日向さんは正直言って「ん…?妙にカッコよすぎる小日向さんだな…」と、違和感を覚えた。
    小日向さんというキャラは、原作では熊のような体格のゴツいヒゲメン。それが山本耕史さんとは…。いったいどんな小日向さんを演じてくれるのか…、と不安混じりにドキドキしていたが、画面の中で動く彼を見た瞬間、私はいい意味で大いに驚いた。
    そこには、原作と変わらない、ワガママで小悪魔な年下の恋人(ジルベール)に振り回され、尚も愛を貫く、まっすぐで優しい小日向さんが確かに存在していた
    このドラマの唯一の懸念だった「原作と外見が違いすぎる小日向さん」を、演技力で見事にカバーしてくれた山本耕史さん。おかげで、私は小日向さんをスッと受け入れることができ、受け入れるどころか、ドラマ版小日向さんの虜になってしまった。
    ジルベール初登場が今から待ち遠しい。
  • 2020

    2019

      きのう何食べた?

      4.4
      • 出演者 4.4
      • ストーリー 4.4
      • 演技 4.4
      • 映像 4.3
      テレビ東京系 金曜 00:12 〜     00:52
      初回 2019年04月05日
      出演 西島秀俊 内野聖陽 マキタスポーツ 佐藤仁美
      脚本 安達奈緒子
      主題歌 OAU 「帰り道」
    • きのう何食べた? 第3話

      小日向さんドキドキ初登場

      5.0
      • 出演者 5.0
      • ストーリー 5.0
      • 演技 5.0
      • 映像 5.0
      原作ファンが大好きな、小日向さんとジルベールというカップル。今回は小日向さん初登場の回!
      ドラマ放送前にキャストが解禁になった際、ジルベールは「すごい!ジルベールが原作から飛び出してきた!」と...
      続きを読む 原作ファンが大好きな、小日向さんとジルベールというカップル。今回は小日向さん初登場の回!
      ドラマ放送前にキャストが解禁になった際、ジルベールは「すごい!ジルベールが原作から飛び出してきた!」と歓喜したが、小日向さんは正直言って「ん…?妙にカッコよすぎる小日向さんだな…」と、違和感を覚えた。
      小日向さんというキャラは、原作では熊のような体格のゴツいヒゲメン。それが山本耕史さんとは…。いったいどんな小日向さんを演じてくれるのか…、と不安混じりにドキドキしていたが、画面の中で動く彼を見た瞬間、私はいい意味で大いに驚いた。
      そこには、原作と変わらない、ワガママで小悪魔な年下の恋人(ジルベール)に振り回され、尚も愛を貫く、まっすぐで優しい小日向さんが確かに存在していた
      このドラマの唯一の懸念だった「原作と外見が違いすぎる小日向さん」を、演技力で見事にカバーしてくれた山本耕史さん。おかげで、私は小日向さんをスッと受け入れることができ、受け入れるどころか、ドラマ版小日向さんの虜になってしまった。
      ジルベール初登場が今から待ち遠しい。

    2018

    2016

    2013

    2011

      JIN-仁-2

      4.8
      • 出演者 4.8
      • ストーリー 4.7
      • 演技 4.7
      • 映像 4.7
      TBSテレビ系 日曜 21:00 〜     21:54
      初回 2011年04月17日
      最終回 2011年06月26日
      出演 大沢たかお 綾瀬はるか 中谷美紀 内野聖陽 麻生祐未 佐藤隆太 藤本隆宏
      脚本 森下佳子
      主題歌 平井堅 「いとしき日々よ」
    • JIN-仁-2

      のめりこめる感情的ストーリー

      4.4
      • 出演者 5.0
      • ストーリー 4.0
      • 演技 4.0
      • 映像 5.0
      続きを読む 非常に引き込まれる、そして主人公の仁がかっこいい!名作!!多くの人に支持を得られる作品ではないだろうか。
      主題歌はMISIAの「逢いたくていま」
      もともと名曲だとは思うが、作品とのマッチ度も高い。

      私は正直、いわゆる歴史系の作品が好きではない。ただ幕末(坂本龍馬などが登場)、という日本の大半の人が知識を持っている時代の設定だからこそ設定に疑問を持たず純粋に楽しめた。今でこそ治療可能な病の多くが不治の病で短命だった時代に、現代の医師が行ったとなるとそれはそれはすごいですよね、かっこいい!

      冒頭はどうしたら戻れるのか、というような描写が多かったが段々仁(大沢たかお)もその時代に適応し、歴史を良いものにしたいという風に行動する。歴史がこうだったら、という風に考えると純粋に面白いですよね。

      タイムスリップ系のSFでよくあるが、史実を変えると現代に影響が出るのではないか、ということに葛藤するごくごく一般的な人間らしさにも共感ができる。医者で救う力があるのに救うべきなのかどうか、それは自分のため(現代でのヒロインを助けるため)なのか、未来のためなのか、倫理的なことも考えさせられる。

    2010

    2009

    2007

    2005

    2004

    1997

    1996

    1995

    評価をする