吉高由里子の出演ドラマ

吉高由里子
出身地 東京都
生年月日 1988/7/22
血液型 O

篤姫

4.7
  • 出演者 4.6
  • ストーリー 4.5
  • 演技 4.6
  • 映像 4.5
NHK総合 日曜 20:00 〜     20:45
初回 2008年01月06日
最終回 2008年12月14日
出演 宮﨑あおい 高橋英樹 平幹二朗 江守徹 松坂慶子 堀北真希 堺雅人
脚本 田渕久美子
  • 篤姫

    宮崎あおいさんがよかった!

    4.6
    • 出演者 5.0
    • ストーリー 4.5
    • 演技 4.5
    • 映像 4.5
    宮崎あおいさんのファンなので見ていました。

    最初は、篤姫?誰やねん、それ?くらいに思っていましたが、予想以上に偉大な方だとわかりました。

    薩摩の歴史や徳川家に来てから、結構大変な役目...
    続きを読む 宮崎あおいさんのファンなので見ていました。

    最初は、篤姫?誰やねん、それ?くらいに思っていましたが、予想以上に偉大な方だとわかりました。

    薩摩の歴史や徳川家に来てから、結構大変な役目を果たした方だったんだなぁ~、と思いました。

    寺社巡りが趣味だったので、増上寺や寛永寺にお参りすることもできたので、とても印象に残っております。
  • 私が恋愛できない理由

    4.5
    • 出演者 4.3
    • ストーリー 4.4
    • 演技 4.2
    • 映像 4.3
    フジテレビ系 月曜 21:00 〜     21:54
    初回 2011年10月17日
    最終回 2011年12月19日
    出演 香里奈 吉高由里子 大島優子 稲森いずみ 田中圭 萩原聖人 勝村政信
    脚本 山崎宇子
    主題歌 安室奈美恵 「Love Story」
  • 私が恋愛できない理由

    主題歌が1番印象に残ってる

    3.8
    • 出演者 3.5
    • ストーリー 4.0
    • 演技 3.5
    • 映像 4.0
    綺麗な人、可愛い人、格好良い人がたくさん出演するので見始めたら、何だかんだで最後迄見ていたなぁ。大島優子ちゃんが処女って、おい!って感じだったけど、あんなに可愛い処女なら重くないでしょ!って思っ... 続きを読む 綺麗な人、可愛い人、格好良い人がたくさん出演するので見始めたら、何だかんだで最後迄見ていたなぁ。大島優子ちゃんが処女って、おい!って感じだったけど、あんなに可愛い処女なら重くないでしょ!って思った。男って分からん。

    田中圭くんは、出演してた事は覚えてるけど。正直どんな役だったか覚えてなくて、ごめん圭くん。印象が薄かったんだなぁ。香里奈さんが格好良くて、それが印象に残ってて。圭くんガンバレ!
  • 東京タラレバ娘

    4.5
    • 出演者 4.4
    • ストーリー 4.3
    • 演技 4.3
    • 映像 4.2
    日本テレビ系 水曜 22:00 〜     23:00
    初回 2017年01月18日
    最終回 2017年03月22日
    出演 吉高由里子 榮倉奈々 鈴木亮平 田中圭 金田明夫 大島優子 坂口健太郎
    脚本 松田裕子
    主題歌 Perfume 「TOKYOGIRL」
  • 東京タラレバ娘

    毎週楽しみにしていたドラマ

    4.8
    • 出演者 4.5
    • ストーリー 4.5
    • 演技 4.5
    • 映像 4.5
    漫画を読んでない私でも毎週楽しめたドラマで、
    毎週いつ見ても、リアルの30歳の恋の物語をすごい感じて最高だった。
    しかも、田中圭くんが演じている役の丸井くんが結婚していて、
    大島優子の役、鳥居小...
    続きを読む 漫画を読んでない私でも毎週楽しめたドラマで、
    毎週いつ見ても、リアルの30歳の恋の物語をすごい感じて最高だった。
    しかも、田中圭くんが演じている役の丸井くんが結婚していて、
    大島優子の役、鳥居小雪との恋の発展は本当にいつ見てもドキドキしてみてたし、
    好きな役者だから、応援したいけど、できないこの視聴者の想い(笑)
    ハラハラ、ドキドキでなんかたまりませんでした。
    あと、好きなシーンで、
    小雪の家の居酒屋にきて、丸井くんがモリモリ男らしく食事してるシーンなんて、
    可愛くて男らしくてなんか見ているこっちも「小雪すきになるだろうなぁ」って思いながら画面に食いついてみてたな~
  • 4 ガリレオ 第2シーズン

    4.5
    • 出演者 4.3
    • ストーリー 4.4
    • 演技 4.3
    • 映像 4.3
    フジテレビ系 月曜 21:00 〜     21:54
    2013年
    最終回 2013年06月24日
    出演 福山雅治 吉高由里子 渡辺いっけい 澤部佑 今井隆文 逢沢りな タモト清嵐
    脚本 福田靖
    主題歌 KOH+ 「恋の魔力」
  • ガリレオ 第2シーズン

    シーズン1のほうがよかった

    4.0
    • 出演者 4.0
    • ストーリー 4.0
    • 演技 4.0
    • 映像 4.0
    ガリレオ1ファンからすると
    湯川先生と柴咲コウとの恋の行方?
    が気になっていたから
    ガリレオ2の
    吉高由里子はいまいちでした。。
  • 5 花子とアン

    4.5
    • 出演者 4.5
    • ストーリー 4.5
    • 演技 4.5
    • 映像 4.5
    NHK総合 月〜土曜 07:30 〜     07:45
    初回 2014年03月31日
    最終回 2014年09月27日
    出演 吉高由里子 伊原剛志 仲間由紀恵 石橋蓮司 室井滋 鈴木亮平 賀来賢人
    脚本 中園ミホ
    主題歌 絢香 「にじいろ」
  • 花子とアン

    オープニングの歌がいい!

    4.3
    • 出演者 4.0
    • ストーリー 4.0
    • 演技 4.0
    • 映像 4.0
    絢香の「にじいろ」はすごくいい歌だった。
    オープニングを聞くと
    明るい気分になれる朝ドラはいい!

    物語は、明治から昭和に翻訳家として
    活躍した甲府出身の村岡花子さんの話。
    私も甲府...
    続きを読む 絢香の「にじいろ」はすごくいい歌だった。
    オープニングを聞くと
    明るい気分になれる朝ドラはいい!

    物語は、明治から昭和に翻訳家として
    活躍した甲府出身の村岡花子さんの話。
    私も甲府出身だけど
    村岡花子さんのことを知らなかった。

    でも
    朝ドラで甲府の方言が
    聞けたのはうれしかった。
    「コピッとしろし!」(しゃんとして)
    「おはようごいす!」(おはようございます)などなど。笑
  • 6 東京DOGS

    4.3
    • 出演者 4.3
    • ストーリー 4.3
    • 演技 4.2
    • 映像 4.2
    フジテレビ系 月曜 21:00 〜     21:54
    初回 2009年10月19日
    最終回 2009年12月21日
    出演 小栗旬 水嶋ヒロ 吉高由里子 三浦友和 大塚寧々 田中好子 ともさかりえ
    脚本 福田雄一
    主題歌 EXILE 「ふたつの唇」
  • 東京DOGS

    小栗旬と水嶋ヒロの共演!!

    5.0
    • 出演者 5.0
    • ストーリー 5.0
    • 演技 5.0
    • 映像 5.0
    なんと言っても小栗旬と水嶋ヒロの共演!!

    今でももう見ることのできないキャスト。

    そして、それまでさわやかなイメージだった、
    水嶋ヒロのワイルドな演技と、
    冷静な小栗旬の演技との...
    続きを読む なんと言っても小栗旬と水嶋ヒロの共演!!

    今でももう見ることのできないキャスト。

    そして、それまでさわやかなイメージだった、
    水嶋ヒロのワイルドな演技と、
    冷静な小栗旬の演技との掛け合いがとても良かったです!

    あと、ヒロイン役には、まだブレイク前の吉高由里子!
    演技はまだ不慣れな感じでしたが、
    初々しさもあり、とても可愛らしかったです!

    全体的に好評価です、オススメです!!
  • 7 正義のセ

    4.3
    • 出演者 4.4
    • ストーリー 4.3
    • 演技 4.2
    • 映像 4.2
    日本テレビ系 水曜 22:00 〜     23:00
    初回 2018年04月11日
    最終回 2018年06月13日
    出演 吉高由里子 安田顕 三浦翔平 広瀬アリス 平埜生成 塚地武雅 宮崎美子
    脚本 松田裕子 松本美弥子 梅田みか
    主題歌 福山雅治 「失敗学」
  • 正義のセ

    よかった

    4.6
    • 出演者 4.5
    • ストーリー 4.5
    • 演技 4.5
    • 映像 4.5
    続きものではないので見やすかったです。
    吉高由里子さんとヤスケンのコンビはよかったです。
    キャストが華やかなのでら内容はそこそこだけれど
    おもしろかったです。
    主題歌もよかったですよ。
    ...
    続きを読む 続きものではないので見やすかったです。
    吉高由里子さんとヤスケンのコンビはよかったです。
    キャストが華やかなのでら内容はそこそこだけれど
    おもしろかったです。
    主題歌もよかったですよ。
    三浦翔平さんも可愛かったです。
    検事たちのかけあいがおもしろくて
    またみたい作品だとおもいました。
  • 8 わたし、定時で帰ります。

    4.1
    • 出演者 4.1
    • ストーリー 4.1
    • 演技 4.0
    • 映像 3.9
    TBSテレビ系 火曜 22:00 〜     11:07
    初回 2019年04月16日
    出演 吉高由里子 向井理 中丸雄一 柄本時生 泉澤祐希 シシド・カフカ 内田有紀
    脚本 奥寺佐渡子 清水友佳子
    主題歌 Superfly 「Ambitious」
  • わたし、定時で帰ります。

    全ての「働く人」を平等に描いた良作

    5.0
    • 出演者 --.-
    • ストーリー --.-
    • 演技 --.-
    • 映像 --.-
    2019年、個人的に1番ハマった国内ドラマだ。一言で言うと、2019年の「働き方」を問うお仕事ドラマ最前線。

    IT企業で働く東山結衣は、絶対に定時で帰ることをモットーとしているOL。周囲か...
    続きを読む 2019年、個人的に1番ハマった国内ドラマだ。一言で言うと、2019年の「働き方」を問うお仕事ドラマ最前線。

    IT企業で働く東山結衣は、絶対に定時で帰ることをモットーとしているOL。周囲から煙たがられることもあるが、自分の主義を曲げない。それは、過去に過労で倒れたトラウマがあったから。彼女は、「ワーカホリックの元カレ」「パワハラ上司」「イキッた新入社員」「産休・育休明けの先輩」といった周囲の人々が抱える問題に取り組んでいく。

    そもそも「定時で帰る」当たり前のことが「異端」としてドラマにまでなってしまうこと自体が日本の勤労状況の恐ろしさを物語っているともいえるが、本作は地上波のドラマのトーンを守りつつ、多様化した現代にふさわしい働き方とはなんだろう、と問いかける。

    個人的に非常に素晴らしいと感じたのは、視線の平等さだ。勧善懲悪ものにしてしまえば、主人公は是、それ以外は非になる。本作は様々な事情を抱えた周囲の人間たちの事情をしっかりと描くことで、どちらも懸命に働いているのだ、というメッセージをまず伝える。上司の世代には「部下はこう考えています。今はこういう時代です」をちゃんと届けるし、新入社員の世代には「会社という組織では、これは守らないといけないルール」だとしっかりと教える。世代を問わずに、寄り添う作りになっているのだ。

    会社員だけでなく、フリーランスの女性が仕事を取るためにセクハラを我慢しないといけない、引きこもりの社会復帰の大変さ等、多様な働き方にフォーカスしているのも特徴だ。さらに、社内のコミュニケーションツールがSlackなど、実際の企業で使用されているアプリケーションを取り入れ、現実味も付加。とても丁寧に作られており、「説教臭い」要素が全くない。

    本作に明快で強いメッセージがあるとしたら、「身体と心を大切に」くらいだろうか。結衣と元・婚約者の種田晃太郎が破局してしまったのは、激務が続いてしまったからだった。仕事というのは生活の手段であって、あくまで基盤は生活。仕事>生活になってしまったら、何の意味もないのだと教えてくれる。

    ただ、本作は「仕事が生きがい」という人のことも無視しない。ワーカホリックを悪として描いてしまえば、それはそれで差別になってしまう。ただ、会社は複数人で動くものだから、限度が必要だ、と優しく諭すような語り口が印象的だ。

    誰もが無理せず、共存できる「労働」とは。
    改めて、考えさせられた。
  • 9 知らなくていいコト

    4.0
    • 出演者 4.1
    • ストーリー 4.1
    • 演技 4.2
    • 映像 4.0
    日本テレビ系 水曜 22:00 〜     23:00
    2020年
    出演 吉高由里子 柄本佑 重岡大毅 秋吉久美子 佐々木蔵之介 小林薫 今井隆文
    脚本 大石静
    主題歌 flumpool 「素晴らしき嘘」
  • 知らなくていいコト 第5話

    4.0
    • 出演者 3.0
    • ストーリー 4.0
    • 演技 4.0
    • 映像 3.0
    考えてもどうにもならないことは考えない方がいい。

    岩谷さん; 食いっぷりのいい女は好きだぞ〜!

    岩谷さんはけいとにどんな思いを持って書かせたんだろう。
    けいとは自分の父かもしれない...
    続きを読む 考えてもどうにもならないことは考えない方がいい。

    岩谷さん; 食いっぷりのいい女は好きだぞ〜!

    岩谷さんはけいとにどんな思いを持って書かせたんだろう。
    けいとは自分の父かもしれない乃十阿と重ねてたよね。
    仕事とプライベートは別。だけど…
  • 10 太陽と海の教室

    3.9
    • 出演者 3.6
    • ストーリー 3.7
    • 演技 3.6
    • 映像 3.5
    フジテレビ系 月曜 21:00 〜     21:54
    初回 2008年07月21日
    最終回 2008年09月22日
    出演 織田裕二 北川景子 岡田将生 北乃きい 濱田岳 吉高由里子 冨浦智嗣
    脚本 坂元裕二
    主題歌 UZ 「君の瞳に恋してる」
  • 太陽と海の教室

    教師役は似合ってなかった

    3.2
    • 出演者 2.5
    • ストーリー 3.0
    • 演技 2.5
    • 映像 3.0
    織田裕二さんとともにダブルの大根役者で見れたもんではなかったです。生徒役の子達の方がずっと演技がちゃんとしていたので、北川景子さんの存在は苛立ちしかありませんでした。
    教師役をするには年齢がま...
    続きを読む 織田裕二さんとともにダブルの大根役者で見れたもんではなかったです。生徒役の子達の方がずっと演技がちゃんとしていたので、北川景子さんの存在は苛立ちしかありませんでした。
    教師役をするには年齢がまだ若かったと思うし、月9ヒロインには時期尚早だったと思います。
  • 2020

    2019

      わたし、定時で帰ります。

      4.1
      • 出演者 4.1
      • ストーリー 4.1
      • 演技 4.0
      • 映像 3.9
      TBSテレビ系 火曜 22:00 〜     11:07
      初回 2019年04月16日
      出演 吉高由里子 向井理 中丸雄一 柄本時生 泉澤祐希 シシド・カフカ 内田有紀
      脚本 奥寺佐渡子 清水友佳子
      主題歌 Superfly 「Ambitious」
    • わたし、定時で帰ります。

      全ての「働く人」を平等に描いた良作

      5.0
      • 出演者 --.-
      • ストーリー --.-
      • 演技 --.-
      • 映像 --.-
      2019年、個人的に1番ハマった国内ドラマだ。一言で言うと、2019年の「働き方」を問うお仕事ドラマ最前線。

      IT企業で働く東山結衣は、絶対に定時で帰ることをモットーとしているOL。周囲か...
      続きを読む 2019年、個人的に1番ハマった国内ドラマだ。一言で言うと、2019年の「働き方」を問うお仕事ドラマ最前線。

      IT企業で働く東山結衣は、絶対に定時で帰ることをモットーとしているOL。周囲から煙たがられることもあるが、自分の主義を曲げない。それは、過去に過労で倒れたトラウマがあったから。彼女は、「ワーカホリックの元カレ」「パワハラ上司」「イキッた新入社員」「産休・育休明けの先輩」といった周囲の人々が抱える問題に取り組んでいく。

      そもそも「定時で帰る」当たり前のことが「異端」としてドラマにまでなってしまうこと自体が日本の勤労状況の恐ろしさを物語っているともいえるが、本作は地上波のドラマのトーンを守りつつ、多様化した現代にふさわしい働き方とはなんだろう、と問いかける。

      個人的に非常に素晴らしいと感じたのは、視線の平等さだ。勧善懲悪ものにしてしまえば、主人公は是、それ以外は非になる。本作は様々な事情を抱えた周囲の人間たちの事情をしっかりと描くことで、どちらも懸命に働いているのだ、というメッセージをまず伝える。上司の世代には「部下はこう考えています。今はこういう時代です」をちゃんと届けるし、新入社員の世代には「会社という組織では、これは守らないといけないルール」だとしっかりと教える。世代を問わずに、寄り添う作りになっているのだ。

      会社員だけでなく、フリーランスの女性が仕事を取るためにセクハラを我慢しないといけない、引きこもりの社会復帰の大変さ等、多様な働き方にフォーカスしているのも特徴だ。さらに、社内のコミュニケーションツールがSlackなど、実際の企業で使用されているアプリケーションを取り入れ、現実味も付加。とても丁寧に作られており、「説教臭い」要素が全くない。

      本作に明快で強いメッセージがあるとしたら、「身体と心を大切に」くらいだろうか。結衣と元・婚約者の種田晃太郎が破局してしまったのは、激務が続いてしまったからだった。仕事というのは生活の手段であって、あくまで基盤は生活。仕事>生活になってしまったら、何の意味もないのだと教えてくれる。

      ただ、本作は「仕事が生きがい」という人のことも無視しない。ワーカホリックを悪として描いてしまえば、それはそれで差別になってしまう。ただ、会社は複数人で動くものだから、限度が必要だ、と優しく諭すような語り口が印象的だ。

      誰もが無理せず、共存できる「労働」とは。
      改めて、考えさせられた。

    2018

    2017

    2014

    2013

    2011

    2009

    2008

    2007

    評価をする