メニュー

ジャンル からドラマを探す

出演者 からドラマを探す

篤姫 1話〜50話のあらすじ、放送時間、出演者、脚本家、主題歌、原作、篤姫が見られる動画配信サイトの情報を掲載。 篤姫の口コミ(口コミ)・感想・評価を投稿する事ができます。

篤姫

篤姫

3.7
(25件の口コミ)
出演者 3.8
ストーリー 3.7
演技 3.7
映像 3.6
(25件の口コミ)
NHK総合
初回: 2008年01月06日
最終回: 2008年12月14日
NHK総合 日 20:00-20:45
初回: 2008年01月06日
最終回: 2008年12月14日
NHK総合 日 20:00-20:45

篤姫のあらすじ

江戸時代末期、自らの信念を貫き一途に生きた女性・篤姫。13代目将軍徳川家定に嫁ぎ、夫婦の日常や、篤姫が自分にとっての家族を最後まで守り抜き、平和を願い続ける生き様を描いた物語。

篤姫が見られる動画配信サイト

出演者

宮﨑あおい 高橋英樹 平幹二朗 江守徹 松坂慶子 堀北真希 堺雅人 瑛太 松田翔太 北大路欣也 平岳大 草刈正雄 玉木宏 稲森いずみ 鶴田真由 高橋由美子 若村麻由美 高畑淳子 星由里子 中村メイコ 余貴美子 小澤征悦 春風亭小朝 原田泰造 岡田義徳 長塚京三 樋口可南子 沢村一樹 ともさかりえ 佐々木すみ江 榎木孝明 的場浩司 真野響子 山口祐一郎 長門裕之 涼風真世 東儀秀樹 佐藤藍子 中村梅雀 市川実日子 小林麻子 加治将樹 山本竜二 勝地涼 遠藤雄弥 中山麻聖 中嶋朋子 片岡鶴太郎 志賀廣太郎 平山広行 中川真吾 河野安郎 渡邉奏人 寺田千穂 梅野泰靖 少路勇介 岩本千波 永井穂花 松尾勝久 藤崎剛 田中碧海 坂井和久 石川賢二 天乃大介 三沢明美 坂部文昭 佐々木洋平 北山雄一郎 近藤剛史 イアン・ムーア 麿赤兒 斉木しげる 上平春香 臼井志保 中村栄子 平山陽祐 梁瀬龍洋 中田寿輝 西川扇重郎 西川扇衛仁 西川一右 西川寛 西川潤 ラズロー ラリー ジュリアン イバン 高橋里英 棚橋幸代 三浦清光 栗原瞳 高松いく 近藤隆正 本川嵐翔 中尾文子 辻本一樹 大和田伸也 三宅弘城 菅原健志 森田順平 浅沼晋平 天現寺竜 吉高由里子 田上晃吉 比佐廉 河野宏明 桑名湧 水谷百輔 五王四郎 森脇由紀 鈴木兵太郎 高岡雅子 小泉龍彦 室伏由紀江 青木琴子 野村信次 安田昌代 藤井孝俊 安立源 矢島健一 左時枝 コロッケ 三谷昌登 ニーノA 松田美保 大石好美 板谷由夏 永吉繭美 永長正美 重松愛子 安河内理恵 小野早苗 早川ゆり 住吉晃典 磯田保文 阿部朋矢 藤原鉄苹 塚田知紀 阿嘉真理乃 戎怜菜 黒木利徳 加藤絹子 北原佐和子 長沢大 岡本光太郎 添田沙南 加來知恵 桑原栄実 原田遥 西村有加 上田由宇 岩井友見 中地美佐子 津金恵理沙 関塚まいこ 早野実紗 飯田汐音 名波美紅 大谷幸子 俊藤光利 光枝明彦 清水理沙 朝日隆之 村田志織 三宅重信 小長谷勝彦 前原弘道 滝光弘 佐藤政之 福沢重文 青山義典 吉野容臣) 伊藤紘 南一恵 ブレイク・クロフォード マキシム・ツェリッシェフ 山本郁子 辰巳琢郎 宮地雅子 大林丈史 戸谷友 稲葉さゆり 細川あゆみ 板尾直子 水月舞 堀ひろこ 吉田晃代 野村映里利 澁谷晶己 佐藤旭 片山美穂 三国由奈 内田里美 鈴木美智子 三宅ひとみ 松井佳子 赤坂美穂 大沼百合子 九太朗 小松千鶴 柴原史佳 北川裕子 東條織江 川田しのぶ 塚田美津代 秋葉美和 奥野月琴 松澤一之 中本智恵美 徳井優 豊島稔 島崎亜美 磯部勉 吉見幸洋 本多晋 吉満涼太 鳥木元博 小林利也 相場貴晴 高橋長英 大川敦司 小幡誠 櫻木健一 真島公平 谷本一 武智健二 赤崎ひかる 千代田義徳 中山克己 本田清澄 纐纈玲子 吉沢志央 西村いづみ 植原健介 渡辺慎一郎 齋藤恵介 井原多生 八波一起 藤木孝 竹田寿郎 白井晃 小林勝也 竹財輝之助 中村春菜 高橋光 安倍麻美 竹本聡子 こだま愛 宮崎彩子 小見美幸 歌原奈緒 神川真里 黒木真耶 栃原梨乃 藤井真沙代 木村元 西田聖志郎 矢野義人 神崎智孝 藤原習作 小杉幸彦 クリストファー・メイ ハルカ・オース ガース・ネルソン デニス・ロングリー 芹口康孝 若松泰弘 小浜正寛 スズキジュンペイ 東武志 江良潤 マーク・チネリー ニール・ベラド 原田夏希 天野勝弘 原康義 岡本高英 二橋進 岩佐鶴丈 遠藤徹 田渕勝彦 須崎時彦 八木千暁 熊澤滋夫 ジョシュ・ケラー 濱田嘉幸 川上綾香 長島真由 伊集院八朗 栗山光信 岸本光正 西川小扇女 西川舞扇生 西川真弥 佐藤正宏 今拓哉 小林海人 天原まさみち 古本新乃輔 岡林桂子 長谷川ほまれ チョー 高橋耕次郎 石原智彦 スチュアート・O 志村東吾 辻本伸太郎 境浩二 大賀太郎 三上市朗 鈴木綜馬 中村柊芽 岡島亜紗美 渋谷宏美 柴垣亜希 吉武怜朗 私市夢太 高橋平 幸塚瑠菜 枝川吉範 今吉祥子 ゲオルグ 長谷川愛美 森常好 山村祐介 櫻井麻樹 蓮見陽介 瀬戸純哉 清野佳津美 大平真嗣 すべて表示 閉じる

脚本家

原作者

話数

最新口コミ

5.0
出演者 5.0
ストーリー 4.0
演技 5.0
映像 5.0
篤姫

篤姫が放映中だった頃、まだ宮崎あおいさんは20代前半だったかと思います。前半では、若さを生かした初々しい演技、恋をする姿がとても可愛らしかったです。ドラマが終盤になるにつれて、どんどんと貫禄が出てきて、御台所としてどっしりと構える姿に驚きました。こうも変われるのか、と驚きの演技でした。

続きを読む
4.6
出演者 5.0
ストーリー 4.5
演技 4.5
映像 4.5
篤姫

宮崎あおいさんのファンなので見ていました。

最初は、篤姫?誰やねん、それ?くらいに思っていましたが、予想以上に偉大な方だとわかりました。

薩摩の歴史や徳川家に来てから、結構大変な役目を果たした方だったんだなぁ~、と思いました。

寺社巡りが趣味だったので、増上寺や寛永寺にお参りすることもできたので、とても印象に残っております。

5.0
出演者 5.0
ストーリー 5.0
演技 5.0
映像 5.0
篤姫

大河ドラマ史上最年少を主演である宮崎あおい。
可愛らしく、守ってあげたいといった印象ながら、強く、たくましいさを感じさせる篤姫。
いわゆる政略結婚させられたが、それを定めとしている内面の強さに、引き込まれた。
また、家定と、夫婦としての、ささやかな幸せを見ると、微笑ましかった。
家定を思う篤姫が、とても可愛い。
家定の死を知ったときの篤姫の失望は、胸が苦しくなったなぁ。
一年通して、見たのは、この篤姫だけ。
それほど、心惹かれた。

4.0
出演者 3.5
ストーリー 4.0
演技 3.5
映像 3.0
篤姫

幕末という激動の時代に徳川に嫁いだ篤姫を宮崎あおいが見事に演じた「篤姫」。
演技に定評がある彼女の見事な演技は圧巻で、特に好きなシーンは篤姫が大奥の扉を開けて家定を演じた堺雅人の元に向かい、妻としての覚悟を決めて愛を確かめ合う姿。これまでの周りの思惑などの翻弄された二人が初めて幸せなひと時を過ごしたように感じて印象的だった。

4.6
出演者 4.5
ストーリー 4.0
演技 4.5
映像 4.5
篤姫

このドラマは、周りの人達がとにかくよく見ていて、私自身は実はそれほどちゃんと見ていない・・。
篤姫万能すぎじゃない?とか思ってしまった。
でもあれだけ多くの人を魅了するヒロインの力はすごいとも思う。篤姫みたいな立場の人が日本史の中にいるということを、このドラマで初めて知ったので、あのころの女性の生き方を見たともいえるドラマだった。

4.0
出演者 5.0
ストーリー 4.0
演技 5.0
映像 5.0
篤姫

篤姫と家定の夫婦の描写は過去最高レベルでしたが、脚本家がわりとトンデモなものを書いちゃう人で、家定の母親・本寿院に、家茂の母・実成院のキャラを兼ねているようなところがあり、後半、特に違和感が凄かった。
もちろん、それを補って余りある宮崎あおいちゃんのお芝居の良さで評判は良かったけれど、そうか、大河って史実と言うわけじゃなくて、フィクションなんだなぁ…と実感した一作。

4.6
出演者 4.5
ストーリー 4.5
演技 4.5
映像 4.5
篤姫

女性視点の大河で非常に見どころあり斬新なドラマ。
宮﨑あおいの演技も少女から老婆までと幅広くこなし、ほんとに篤姫とはこんな女性だったかと実感。
また将軍も堺雅人や松田翔平と移り変わり、江戸無血開城での西郷との対峙はこれまでと違う視点でよかった。
この大河を皮切りに綾瀬はるかや柴咲コウなど、女性主演が続いたのもこの大河が成功したおかげ。
その意味では、ターニングポイントとなった大河ドラマだった。

4.6
出演者 4.0
ストーリー 4.0
演技 4.0
映像 4.0
篤姫

それまで何をした人なのか全然知りませんでした。前知識が何もなく視聴したので、このドラマを見てから篤姫に興味をもちました。

徳川家に嫁ぐためにさまざまな特訓をしたり、嫁いでからは故郷に帰れなかったり、大変な人生だったと思います。
身に着けている着物がさすが豪華華憐で見ていて楽しめました。

大変な時代を生ききった姿が印象に残っています。

5.0
出演者 5.0
ストーリー 5.0
演技 5.0
映像 4.5
篤姫

当時母親が見ていたのでいっしょに見ていました。大河ドラマは男性が主役のイメージが強かったですが、篤姫は女性が主役だったのでとても親近感が湧きました。
いちばん印象に残っているシーンは、江戸城明け渡しのシーンです。篤姫が、思い出のたくさん詰まった城を見つめ、亡くなった夫を思い出してしまうところは見ていて涙が止まりませんでした。
篤姫は大河ドラマの中でいちばん好きです。

続きを読む
4.0
出演者 4.0
ストーリー 4.5
演技 4.5
映像 4.5
篤姫

篤姫の生き様に号泣しました。
キャストもみんないいですね。
この時代も好きだし、ストーリーも歴史と
ヒューマンストーリーがいいバランスが描かれていました。
宮崎あおいさんの少女から老婆までの演技が素晴らしかった。
堺雅人さんの魅力に気づいた作品でもあります。
非常にしなやかな強さを持つ女性として
描かれる篤姫から元気や勇気をもらえる作品でした。

評価をする

ジャンル からドラマを探す

出演者 からドラマを探す