的場浩司の出演ドラマ

2019

    天 赤木しげる葬式編

    3.0
    • 出演者 4.0
    • ストーリー 3.0
    • 演技 4.0
    • 映像 2.0
    テレビ東京系 土曜 00:55 〜 深夜     02:50
    2019年
    最終回 2019年12月28日
    出演 岸谷五朗 古川雄輝 吉田栄作 田中要次 星田英利 でんでん 的場浩司
    脚本 宮本正樹
    主題歌 THE YELLOW MONKEY 「バラ色の日々」
  • 天 赤木しげる葬式編 第5話

    肝心の麻雀が

    3.0
    • 出演者 4.0
    • ストーリー 3.0
    • 演技 4.0
    • 映像 2.0
    麻雀対決東西戦、岸谷五朗さん演じる天と共に吉田栄作さん演じる赤木は東代表で熱戦を繰り広げた。それから数年後、赤木しげるの葬儀の連絡が東西チームのメンバーにきた。この葬儀の喪主は赤木しげる本人。
    ...
    続きを読む 麻雀対決東西戦、岸谷五朗さん演じる天と共に吉田栄作さん演じる赤木は東代表で熱戦を繰り広げた。それから数年後、赤木しげるの葬儀の連絡が東西チームのメンバーにきた。この葬儀の喪主は赤木しげる本人。
    まだ赤木は死んでない。アルツハイマー病にかかりもう麻雀は打てない、そして数日後には誰が誰だか何が何だか分からなくなる予感があったから意識があるうちに皆んなに会って話がしたかったと。
    赤木に対して、一人一人思いを口にする。だけどどれだけ引き止めても赤木は意志を変えずに安楽死してしまった。

    天というドラマは麻雀ドラマ。そこで熱いバトルが繰り広げられたメンバーと最後に麻雀するのかと思ったが、皆んなが赤木との思い出を涙ながらに話して終わってしまった。

    東西対決の天和通りの~が緊迫感があって面白かったぶん、なーんだとなってしまった。

    天才は天才のままということか…。もう1人の東の天才、天はきっと新メンバーひろゆき(古川雄輝さん)とこれからも東を背負っていくのかな?

2014

2013

2011

2008

2003

2002

2000

1997

    毛利元就

    4.4
    • 出演者 4.5
    • ストーリー 4.0
    • 演技 4.2
    • 映像 4.0
    NHK総合 日曜 20:00 〜     20:45
    初回 1997年01月05日
    最終回 1997年12月14日
    出演 中村橋之助 富田靖子 西郷輝彦 森田剛 渡部篤郎 竹下景子 草刈正雄
    脚本 内館牧子
  • 毛利元就

    二人の役柄が入れ替わって見てみたい

    5.0
    • 出演者 5.0
    • ストーリー 5.0
    • 演技 5.0
    • 映像 5.0
    続きを読む 小さな山城の一国の主だった毛利元就が、室町幕府に財政支援を続けていた当時日本で最もリッチだった大名の大内義隆を超えるストーリーは、歴史だけでなく社会勉強にもなる。

    毛利元就の長男の毛利隆元役の上川達也の演技は、人柄の良さが出て好感度抜群。それに引き替え、大内家家臣で義隆の叔父に当たる内藤興盛役に扮したのが、小野寺昭。『太陽にほろ!』の殿下だったことを考えると、欲の皮の突っ張った感じが、思わず笑えてしまう。

    このドラマの最大のミスマッチングは、義隆が風間トオルで、陶晴賢が陣内孝則だったことに尽きる。陶公は美顔で知られていて、義隆公は最後には撃たれる人生の浮き沈みがあることで、二人の役柄が入れ替わって見てみたいものだ。

    特に、義隆公の最後を見届ける大寧寺の和尚である異雪慶殊との場面などを、陣内孝則にやって欲しいと何度思ったことか。

1995

1993

1992