メニュー

ジャンル からドラマを探す

出演者 からドラマを探す

花子とアン 1話〜156話のあらすじ、放送時間、出演者、脚本家、主題歌、原作、花子とアンが見られる動画配信サイトの情報を掲載。 花子とアンの口コミ(口コミ)・感想・評価を投稿する事ができます。

花子とアン

花子とアン

3.6
(129件の口コミ)
出演者 3.8
ストーリー 3.8
演技 3.8
映像 3.7
(129件の口コミ)
NHK総合
初回: 2014年03月31日
最終回: 2014年09月27日
NHK総合 月〜土 07:30-07:45
初回: 2014年03月31日
最終回: 2014年09月27日
NHK総合 月〜土 07:30-07:45

花子とアンのあらすじ

主人公、村岡花子は翻訳家。東京大空襲の中で一冊の本をかかえて必死で逃げまどう。その一冊の本は、なんと日本でもヒットすることとなる「赤毛のアン」であった…吉高由里子主演。

花子とアンが見られる動画配信サイト

出演者

吉高由里子 伊原剛志 仲間由紀恵 石橋蓮司 室井滋 鈴木亮平 賀来賢人 土屋太鳳 窪田正孝 黒木華 高梨臨 松本明子 浅田美代子 ともさかりえ 藤本隆宏 吉田鋼太郎 カンニング竹山 近藤春菜 茂内麻結 佐藤みゆき トーディ・クラーク 那須佐代子 大西礼芳 ハンナ・グレース 冨手麻妙 中別府葵 中村優里 サラ・マクドナルド タニア・ザッキドニアク 猪俣三四郎 宮平安春 マキタスポーツ 相島一之 伊藤真弓 長江英和 高澤父母道 今井稜久 竹村心優 西沢仁太 芳野友美 川岡大次郎 矢本悠馬 瀬川亮 山田望叶 里村洋 筒井真理子 山岡愛姫 山田真歩 村松利史 塩見大貴 木村彰吾 飯田基祐 クラ 坂口進也 岩崎百合 高野友那 世古陽丸 福島花香 川嶋龍登 阿部大輝 小泉颯野 山崎潤 榊原毅 舩崎飛翼 針原滋 霧島れいか 城戸愛莉 比佐廉 隈倉啓美 池波玄八 中島歩 本田大輔 玉置玲央 鯨井康介 浦崎宏 村上かず 富田健太郎 村岡希美 宮城美寿々 島崎映次 岩松了 壇蜜 町田啓太 義達祐未 山崎竜太郎 酒向芳 中津川朋広 高原靖典 三木理紗子 渡邊れいら 木村心結 大矢悠人 松本祐介 吉田はるき 中原丈雄 角替和枝 中村ゆり 茂木健一郎 山崎一 金井勇太 堀部圭亮 大和田健介 芳根京子 信太昌之 白石隼也 金井美樹 岩崎未来 横山歩 遠藤颯 志村美空 平原テツ 有川マコト 中川智明 おがわじゅんや 山田登是 築山万有美 関塚まいこ 木全隆浩 新井美羽 黒田博之 安藤健悟 上條靖弥 中脇樹人 白須慶子 吉澤太陽 川守田政人 林日葵 石丸雅理 すべて表示 閉じる

脚本家

原作者

話数

最新口コミ

5.0
出演者 5.0
ストーリー 5.0
演技 5.0
映像 5.0
花子とアン 第110話

伝助(吉田鋼太郎)が、村岡家を訪ねる。

はなに尽力する決意をするのは、やっぱり、当初から、「はなちゃん」と気に入ってたからだと感じた。

はな(吉高由里子)にとっては、全てが上手くいってきて線で繋がった感じ。

ここから村岡家の再生が始まる。

お姑さんと反りが合わないので家事をかよに教えてもらう、蓮様がなんかカワ(・∀・)イイ!!。

ほっこりした。 

ここで、2人が仲良くなる展開は凄く嬉しい。 

伝助が、はなをガン見するシーンはなんか笑ってしまった(笑)

続きを読む
5.0
出演者 5.0
ストーリー 5.0
演技 5.0
映像 5.0
花子とアン 第109話

関東大震災から月日が流れ、少しずつ落ち着いてきた、村岡家。

ただ、まだ、平祐さんの顔は浮かない感じ。

英治が、慣れない工事現場の作業員として仕事をして怪我をした時に、平祐さんが、「お前まで失ったら私はどうすればいいんだ」と言ったシーンは感動😿

宇田川先生が結婚していたのは衝撃(笑) 

切ない回が続く中でくすっと笑える展開となった。

英治まで失いたくない、平祐さんの気持ちがよく分かった回でもあった。

続きを読む
5.0
出演者 5.0
ストーリー 5.0
演技 5.0
映像 5.0
花子とアン 第108話

また、おかえりモネ と重ねてしまうが、永浦姉妹と安東姉妹が重なって見えた。

おかえりモネで、みーちゃんが失意の表情を見せた後に言う、「お姉ちゃん、津波見てないよね。」が、かよの「笑えるわけないじゃんけ」と重なって見えた。

かよが、何もかも失ったと感じる姿が、切なすぎて、胸が痛い(泣)

その絶望な表情を繊細に演じている、黒木華 の演技の上手さには脱帽。 

かよがここから立ち直る時間が、かかるのは頷ける。

続きを読む
5.0
出演者 5.0
ストーリー 5.0
演技 5.0
映像 5.0
花子とアン 第107話

村岡郁弥が、亡くなる(泣)

まさか、この展開で亡くなってしまうのが非常に辛い(泣)

最愛の人を失くした、かよの失意の叫び、そして、弟を失くした、英治の絶望の顔、平祐さんの、息子を亡くしたショックな顔。

胸が痛くなる第107話。

ここで、町田啓太 が今作の出番が最後になるなんて想像しなかったな。 

村岡郁弥を失くした事でショックを受けるかよの顔が見てて辛すぎて正直、観ていられなかった(泣)

おかえりモネ の震災回の第15話と重なる感じもして同時期に観たら余計に涙が出た。

続きを読む
5.0
出演者 5.0
ストーリー 5.0
演技 5.0
映像 5.0
花子とアン 第106話

私的には、おかえりモネ の第14話もOPから始まるので何か似てるなと感じた今回の花アンの第106話。

同じ震災が始まる回でもあったし。

まさか、このタイミングで同時期に観る事になるとは。

関東大震災の映像がリアルすぎて怖かった(泣)

入道雲を発見するシーンから嫌な予感がしたが的中してしまった。 

生々しい、大被害になったリアルな関東大震災の映像美。 

花アンを語る時には外せない回となるのは間違いない。

続きを読む
5.0
出演者 5.0
ストーリー 5.0
演技 5.0
映像 5.0
花子とアン 第105話

フラッシュモブ風味を感じた、郁弥(町田啓太)のかよ(黒木華)に対する求婚シーン。

かよが、「ばかっちょー」って言って逃げなければこの後の哀しい展開にならなかったのにと思ってしまうが、かよを責めたくないな。

次回からが重い震災回となる。

続きを読む
5.0
出演者 5.0
ストーリー 5.0
演技 5.0
映像 5.0
花子とアン 第104話

宮本に子守りを教える、英治が良い。

囚われの身状態が続く蓮様。

その中で希望の光を見出そうとする、仲間由紀恵 の演技がやっぱ上手い。

かよと郁弥が良い感じ。

ただ、後にこの二人を引き裂く残酷な運命が(泣)

それは後の話であるが。

想像の翼を久々に聞いたが、ここで持ってくる脚本家さんのセンスが良い。

続きを読む
5.0
出演者 5.0
ストーリー 5.0
演技 5.0
映像 5.0
花子とアン 第103話

遂に、蓮様の第一子の純平君が産まれる。

ただ、蓮様自身は、囚われの身という感じで、純平君の子育てに蓮様を関わらせてくれない兄ちゃんが厳しい(泣)

しかし、美輪明宏 さんのナレーションは、毎回、素晴しい。

蓮子の事は、これで終わりにする。手出しをする人は容赦しない」

この伝助の言葉が優しくて良いな(泣)

続きを読む
5.0
出演者 5.0
ストーリー 5.0
演技 5.0
映像 5.0
花子とアン 第102話

折角、蓮様に子供が生まれ、甲府で祝杯をあげたばかりなのに、蓮様のお兄ちゃんが押しかけてくるこの怖い展開(泣)

まあ、これも蓮様の自業自得ちゃそうなのだが、蓮様自身もリスクを覚悟の上でもあったかも。

今作のヒロインの父母は、皆に優しいから良いよな。

改めてそう思う。  

しかし、ピリピリムードな展開で終わるラストであった。

続きを読む
5.0
出演者 5.0
ストーリー 5.0
演技 5.0
映像 5.0
花子とアン 第101話

蓮様に祝い金を渡す、伝助。

これを観ると、彼女に裏切られても、やっぱ蓮様を愛してたんだなと感じる。

徐々に、蓮様が宮本に対する想いも分かってきて理解できるようになってきた。

改めて、ここ最近の回は、昼ドラ 展開が凄い、朝ドラ だなと感じる。

続きを読む
評価をする

ジャンル からドラマを探す

出演者 からドラマを探す