メニュー

ジャンル からドラマを探す

出演者 からドラマを探す

30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい 1話〜12話のあらすじ、放送時間、出演者、脚本家、主題歌、原作、30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしいが見られる動画配信サイトの情報を掲載。 30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしいの口コミ(口コミ)・感想・評価を投稿する事ができます。

30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい

30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい

3.8
(56件の口コミ)
出演者 3.4
ストーリー 3.3
演技 3.2
映像 3.2
(56件の口コミ)
テレビ東京系
初回: 2020年10月08日
最終回: 2020年12月24日
テレビ東京系 木 深夜01:00-深夜01:30
初回: 2020年10月08日
最終回: 2020年12月24日
テレビ東京系 木 深夜01:00-深夜01:30

30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしいのあらすじ

豊田悠の人気BLコミック『30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』がテレ東にてドラマ化。童貞のまま30歳を迎え、触れた人の心が読めるようになった安達清(赤楚衛二)と、仕事がデキるイケメン同期・黒沢優一(町田啓太)のピュアな恋愛ドラマ。

30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしいが見られる動画配信サイト

原作者

最新口コミ

5.0
出演者 5.0
ストーリー 5.0
演技 5.0
映像 5.0
30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい
チェリまほの順位が下がってきて寂しいのでまた書いてしまいます。 今まで観てきたBL作品(映画・ドラマ)の中では「チェリまほ」は三本の指に入ると思ってます。 ここでは「チェリまほ」の良さを他作品と比較しながら述べさせていただきます。 ①純粋に男性×男性 よく他でありがちなのが、だいたい途中で女性と恋愛したりやっちゃったりします。 それも本当に好きでもないのになんかやさぐれついでという感じで。 しかも最後は世間体を優先して女性と結婚して子供をもうけてそれを見せつけて終わる・・・。 「いったい何を見せられてるの?」と思ってしまうのです。 男性同士で幸せになっている姿が見たいんですけどって...
続きを読む
5.0
出演者 5.0
ストーリー 5.0
演技 5.0
映像 5.0
30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい 第12話

12話鑑賞しました。
良かったところと不満(好きだからこその)と両方書かせて下さい!
(また長くなります、すみません)

黒沢が安達のことを大好きなままで本当に良かったですよね。
安心しました。機械のように心変わりしない人で良かった。
「一度断ったんだからこっちは冷めてたし」とか言い出して
別の人とデートとかしてたら、と不安でしたが良かった。
なわけないか(笑)

ま、それはさておき、優しい人は本当に魅力的ですね。
黒沢を見ていてつくづく思いました。
優しいと言ってもいろんな優しさがあるんですが、
特に「言い方、話し方」の優しさかな。
これは黒沢というより町田啓太さんかな。

恋愛ものの...

続きを読む
5.0
出演者 5.0
ストーリー 5.0
演技 5.0
映像 5.0
30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい

町田さん、安達さんの演技が最高!
今までで、1番はまったドラマ。

5.0
出演者 5.0
ストーリー 5.0
演技 5.0
映像 5.0
30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい
チェリまほ というタグで実況するのが当たり前になりましたが、正式タイトルは、「30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい」。 ドラマの初回を見る前にこのドラマタイトルを見た時はどういう作品になるのか想像できなかった。 不安もありつつも半信半疑で初回を見たが、「めちゃくちゃ良い作品じゃん」と初回の時点でなりました。 そして回を増すごとに良くなっていき、最終回を見終わった今、今期の連続ドラマでは、間違いなくナンバー1になりました。 安達清を演じた、赤楚衛二、黒沢優一を演じた、町田啓太 が、両者とも間違いなく、今までの中で1番のはまり役と素直に感じました。 毎回、2人が徐々に距離が縮ま...
続きを読む
5.0
出演者 5.0
ストーリー 5.0
演技 5.0
映像 5.0
30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい 第12話

まさかここまで涙するとは。

もう文句なしの最終回なので感無量ですが、安達と黒沢のキスシーン、ベッドシーン、抱き合うシーン、何もかも最高だったな。

BL作品ではあるが、恋愛ドラマでここまで素晴らしい最終回を見たのは久々。

藤崎さん(佐藤玲)、六角君(草川拓弥)が、安達と黒沢のハッピーエンドを祝福する様に花火を上げたシーンも最高(泣)

そして、柘植(浅香航大)が安達を後押しするような言葉をかけたのも最高(泣)

何もかもが最高過ぎる最終回。

皆が、安達(赤楚衛二)と黒沢(町田啓太)が一緒になる様に祈ってたと考えると、良い意味で言葉にできないぐらい。

魔法があるない関係なしにこの2...

続きを読む
5.0
出演者 -.-
ストーリー -.-
演技 -.-
映像 -.-
30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい

心温まる人生で1番最高なドラマになりました。

4.5
出演者 -.-
ストーリー -.-
演技 -.-
映像 -.-
30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい 第12話
「自分の心にもちゃんと触れてみろ」 結局のところ、この柘植っちのセリフでしたね。 これがこの物語の全てでしたね。 「魔法が無くても、何回間違えても、そのたび黒沢のことを知っていきたい」って、この覚悟を安達がちゃんと持てるまでの成長譚。 人に向かい合うのと同時に、自分の気持ちから目を逸らさずに生きていくことへの覚悟。 欲しいものを欲しいと言うためにまず自分が抱えなきゃいけない責任への躊躇とか、 自分が本当に相手の想いを受けるに足る人間かどうかとかいう自問自答とそこから生まれる自己嫌悪とか、 人を好きになるのにも、もっと言うと人に好かれるにも、ついてまわるこの人間界のいろんな煩わしさめ...
続きを読む
4.5
出演者 -.-
ストーリー -.-
演技 -.-
映像 -.-
30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい 第12話

チャリまほ 最終回を鑑賞。

いやー
泣いた。

BL作品で涙したのは初めて。

以前にも話したようにBL作品でよくある特殊感がほとんどない、純粋なラブストーリー。そこは最後回までブレずにやりきった印象。

ここまで話題作になっていたら話題になる過剰なセリフや描写を付け加えたくなるはず。でも、全くそういう付け加えを感じない。

演出家の信念を感じた。

あと
役者のスキルに尽きる。
役者が役の人間を愛していた。

ここで、役に対して少しでも引っかかりがあったらここまでの熱演は絶対なかったし、視聴者をここまで夢中にはできなかった。

役者が役と向き合い、理解し、気持ちを整え...

続きを読む
4.0
出演者 -.-
ストーリー -.-
演技 -.-
映像 -.-
30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい
タイトルからしてどうなんだと思いながらも、とても話題になってることもあり後追いしつつ鑑賞。 思ってたのと全然違う良質な恋愛ドラマでもあり、世界観そのものが優しさに溢れていて、誰もが必要な存在として描かれる関係性の作られ方と全てが主人公の成長物語に繋がるヒューマンドラマとしても素晴らしい作品だった。 こういう作品がたくさんの方に評価されてるのを見ると、何も大袈裟な演出や盛り上げる突飛なことがなくても、ちゃんと人に寄り添って、細部まで丁寧な作りをしてれば愛される作品になるんだという証明にもなったし、世の中は優しさで回っていくようになるんじゃないかと、生きることに希望が持てる。 巷で囁か...
続きを読む
2.5
出演者 -.-
ストーリー -.-
演技 -.-
映像 -.-
30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい

とても愛おしい甘やかで美しい「奇跡」のようなドラマ
鬱屈とした今年の最後に素晴らしいプレゼントを頂いた気分。
町田啓太、赤楚衛二の瑞々しく繊細な演技に感情を掻き乱された。幸せな時を過ごさせて頂いた。

評価をする

ジャンル からドラマを探す

出演者 からドラマを探す