メニュー

ジャンル からドラマを探す

出演者 からドラマを探す

ウチの娘は、彼氏が出来ない!! 1話〜10話のあらすじ、放送時間、出演者、脚本家、主題歌、原作、ウチの娘は、彼氏が出来ない!!が見られる動画配信サイトの情報を掲載。 ウチの娘は、彼氏が出来ない!!の口コミ(口コミ)・感想・評価を投稿する事ができます。

ウチの娘は、彼氏が出来ない!!

2.8
(36件の口コミ)
出演者 3.1
ストーリー 2.9
演技 2.9
映像 2.8
(36件の口コミ)
日本テレビ系
初回: 2021年01月13日
最終回: 2021年03月17日
日本テレビ系 水 22:00-23:00
初回: 2021年01月13日
最終回: 2021年03月17日
日本テレビ系 水 22:00-23:00

最新口コミ

1.5
出演者 1.5
ストーリー 1.5
演技 1.5
映像 1.5
ウチの娘は、彼氏が出来ない!! 第6話

急に他人展開はびっくり(笑)

泣かせようとしてるのだけど、どうも泣けない。

いや、むしろ、今まで、あんなに溺愛してた娘を他人だと隠してたのもなんかなー。

7話からはシリアス強めで変な台詞回しもなくなるみたいで、見やすくなるなら良いよ(汗)

続きを読む
2.0
出演者 2.0
ストーリー 2.0
演技 2.0
映像 2.0
ウチの娘は、彼氏が出来ない!! 第5話

冒頭の 黒柳徹子 の真似をする、空(浜辺美波)は、何だったんだ(笑)

ドラマ間違えたかと思ってしまったよ。

今週も悪い意味でツッコミ満載でしたが、ラスト、まさかのえー?な展開で終わったのはびっくり。

次回はなんかシリアスぽいな。

続きを読む
2.0
出演者 2.0
ストーリー 2.0
演技 2.0
映像 2.0
ウチの娘は、彼氏が出来ない!! 第4話

本当に、北川悦吏子 脚本なのか、イマイチ良さが伝わらない作品。

4話も、おかしな台詞が連発でなんとも、嵌り切れない作品だなと感じます。

ただ、吉谷彩子 の役は良い感じ。

まあ、もう少し、様子を見て、このドラマの世界感に慣れるかだな。

続きを読む
2.0
出演者 2.0
ストーリー 2.0
演技 2.0
映像 2.0
ウチの娘は、彼氏が出来ない!! 第3話

浜辺美波 に鼻毛単語連発させるだけで、怒りではあるが、その他のキャスト陣もなんか、これじゃない感が。

ただ、徐々に少しばかりだが面白さはあるかなとは思えてきたが、やっぱ、この台詞回しに慣れない限りは好きになれなさそう。

続きを読む
1.5
出演者 1.5
ストーリー 1.5
演技 1.5
映像 1.5
ウチの娘は、彼氏が出来ない!! 第2話

やっと、初回で離脱していた今作を頑張って最後まで観ようと思うが、初回と同じく、なんか台詞が古臭かったり、違和感に感じる台詞回しだったり悪い意味で気になってしょうがない。

果たして、今作の台詞になれるのはいつになることやら。

続きを読む
3.0
出演者 4.0
ストーリー 2.5
演技 3.0
映像 3.0
ウチの娘は、彼氏が出来ない!! 第10話

大団円っぽく終わって良かったかな…という思いとともに、
感想としては、大きく期待してた割には可もなく不可もなく。

やたらこじれたり、こじらせたりされると疲れるので、さばさばさっぱりと見られたのは良しですが。

とはいえ、けっこうな大事件やドラマチックな出来事があちらこちらで勃発している割には…
みんな穏やかすぎる感じでしたよね。これって脚本・北川悦吏子さんの価値観が前面に出てた?
と思うほどのサバサバキャラの大集合。それが悪いというわけでもないのですが…

主要キャラが全員いい人で、見ていてストレスがたまらなかった分、残るものが無かったなぁ…
主人公の母娘はもちろん、岡田君も遥ちゃんも...

続きを読む
3.2
出演者 -.-
ストーリー -.-
演技 -.-
映像 -.-
ウチの娘は、彼氏が出来ない!! 第10話

風雅(豊川悦司)が空(浜辺美波)に明かす、娘の誕生だけは知っていたから
毎日空の写真を撮って一方的に会えない娘を想っていた、ということを堰を切ったよう話し、ドバッと涙が込み上げてきた瞬間は、
本当に心揺さぶられた。

空も初めての恋というより「恋に恋している」状態の渉先生(東啓介)との一連を終え、光(岡田健史)にぶつかりに行ったのがまた何とも愛らしかったし、
強ぶって妄想彼女を披露していた光もそれを空に明かせていて
あの空間全てが愛おしかった。

3.0
出演者 -.-
ストーリー -.-
演技 -.-
映像 -.-
ウチの娘は、彼氏が出来ない!! 第10話

最初から最後まで、北川悦吏子さんぽい脚本の作品だったなと。

ノリがNHKの朝ドラっぽかった。(老若男女みんな集まって、わちゃわちゃやってるかんじ)

自分的にはひさしぶりに菅野美穂さんが見れてうれしかった。相変わらず元気でかわいらしくて好き。

最終回目前、モテモテの碧(菅野美穂)だったけど、結局、NY男も沖縄男も選ばなかった。

自分の恋よりも、娘の空(浜辺美波)と昔から支えてくれた大切な人たちとの暮らしを選んだのは、いい終わり方だったと思う!

さわやか!!

続きを読む
3.0
出演者 3.0
ストーリー 3.0
演技 3.0
映像 3.0
ウチの娘は、彼氏が出来ない!! 第10話
第10話 沖縄に行く風雅(豊川悦司)とアメリカNYへ飛ぶ漱石(川上洋平)のふたりの男性からプロポーズをされた碧(菅野美穂)。 これは…NYに行く漱石でしょう! 一流出版社のNY支社で栄転での異動。人気マンガ家から直々の依頼で担当編集者に抜擢された漱石。 一方、風雅は一流ホテルの内装を3年にわたって流木で手掛けるという。一度裏切られたし、次々と若い女性からおばちゃんたちを手玉に取るその人たらし力の半端なさを見せつけた風雅。 確かに風雅も素敵ですが、、たぶんいなくなるか、裏切るような気が…。 しかし、碧はそんなふたりを振ってゴンちゃん(沢村一樹)のところへ嫁に行くかと思いきや…。...
続きを読む
3.0
出演者 3.0
ストーリー 3.0
演技 3.0
映像 3.0
ウチの娘は、彼氏が出来ない!! 第9話
第9話 流木売り・風雅(豊川悦司)の人たらし力・コミュ力・人間力に圧倒されました。 初対面の大学生の娘の空(浜辺美波)を攻略、沖縄で4日間過ごして東京へ。 風雅は東京滞在、数時間の間に、商店街のおもちゃ屋の女店主・大林さんを ヨーヨーで陥落。店の二階を安値で間借り。 そして、渉先生(東啓介)の整体院の内装を流木で手掛け、 神社の境内で流木を販売して大盛況。 さらに、碧(菅野美穂)の家にも勝手に流木を持ち込んで飾り付け。 なかなか難しそうな「流木」をこんなにスムーズに売り込むのは 難しいのにさらりとやってのける風雅。 おもちゃ屋2階の部屋に碧を巧みに誘う風雅もすごかった! ...
続きを読む
3.5
出演者 -.-
ストーリー -.-
演技 -.-
映像 -.-
ウチの娘は、彼氏が出来ない!! 第9話

ラストの光(岡田健史)と空(浜辺美波)の一コマを堪能させてもらった回。

学生ならではの「今この瞬間がずっと続くことはないんだろうな…」っていう漠然とした不安というか
モラトリアム渦中にいる者だけが出せる刹那的な煌きがギュッと凝縮されていて、
甘酸っぱくて切なくて眩しかった。

「変わりたい、脱皮したい願望」と
「変わりたくない、手放したくないもの」と両手に抱えながら
こぼれ落ちそうになりながら交錯する2人が
最終回では今の関係から一歩踏み込んだ関係に発展してほしいな、と思うばかり。

しかも、男性側のナレーションで過去形で話されると『ビューティフルライフ』を思い出して、もう泣ける。

2.5
出演者 -.-
ストーリー -.-
演技 -.-
映像 -.-
ウチの娘は、彼氏が出来ない!!

脚本から考え方の古さが窺える。
オタクが恥ずかしいなんて文化は今はほとんどない

4.0
出演者 -.-
ストーリー -.-
演技 -.-
映像 -.-
ウチの娘は、彼氏が出来ない!! 第8話
光の魅力がまた炸裂だったなぁ。 渉先生とのことを気にしながら、自分は彼女がいるなんて言っちゃってる手前、 もう設定上後にも引き返せず、ちょっと自分について空がどう想ってるか突っ込んだ質問が出来そうな瞬間がきても逃してしまう。 サリーちゃんがこぼす言葉もまたいちいち真理を突いていて好き。 空がいつ自分の本心に気づくのか。 岡田健史さん、まだまだいろいろな恋愛ドラマでの役どころをこなせそうなので、引き続き恋愛作品への出演に期待。 一ノ瀬は不思議な魅力満載で、自分の言葉を持って話せる人って魅力的。 ただ、そんなにもあれもこれも忘れちゃうものなのかしら。 なんとなく一ノ瀬も空の父親ではな...
続きを読む
4.0
出演者 4.0
ストーリー 4.0
演技 4.0
映像 4.0
ウチの娘は、彼氏が出来ない!! 第8話
第8話 渉(東啓介)先生、一ノ瀬風雅(豊川悦司)にあんな大きな流木を 売りつけられたのね。 いくらで買ったのだろう。そして、島からはどうやって持ち帰ったのか。たぶん大きな車をお持ちなのでしょう。スキューバダイビングの荷物も あるだろうし。 そして、あの流木をおだやに贈呈。俊一郎(中村雅俊)もゴンちゃん(沢村一樹)も誰もツッコまないし、ここに置くんかい!などと 野暮なツッコミもしない。 とても優しい世界です。 そして、碧(菅野美穂)と空(浜辺美波は)は風雅が住む島へ。 碧のこともすず(矢田亜希子)覚えておらず…。 ずいぶんモテたんですね、風雅さん。 夜中、眠れない空は焚火す...
続きを読む
3.5
出演者 -.-
ストーリー -.-
演技 -.-
映像 -.-
ウチの娘は、彼氏が出来ない!! 第7話
『ボス恋』の間宮祥太朗演じる中沢と、『ウチカレ』での岡田健史扮する光の健気な献身ぶりに食らった視聴者も多いのでは?! 空(浜辺美波)が出生の秘密を知った後(この樹海のお話は事実とは違った訳ですが)の、サリー(福原遥)と光の受け答えが最高。 空をかぐや姫に例え、さらに真実がわかってからも「生みの親はきっとあなたを愛してたと思う。勇気がある、愛がある」と声掛けるサリーの心の美しさ、魅力が炸裂していた。 思えば本作で描かれる人間関係は この親子に限らずそれぞれに歪だ。 元々漱石をストーカーしていた関係で知り合った碧(菅野美穂)と空親子と サリーが、互いの懐に入り合って かけがえのない存...
続きを読む
4.5
出演者 5.0
ストーリー 4.5
演技 4.0
映像 4.0
ウチの娘は、彼氏が出来ない!! 第7話

今回はきましたね~!個人的には神回でした\(^o^)/

まさかの…冒頭の「樹海で拾った話」。え~っ!?とは疑いながらもいきなり泣いちゃったし。
そして、それをためらいもせず、光(岡田健史)に話す、そして間髪入れずサリーちゃんに(福原遥)話す。
この二人の対応がさらにまさに神だよね。なんたるイイ子達だ!

更にかあちゃんはかあちゃんで、イキナリ漱石に話してるし…。さらに編集関係者、軽いノリでみんな知ってるし。この、大秘密を秘密ともせず、いきなりペラっと喋っちゃうところも神だし(裏表ないってゆうかね)…

ほぼ関係者全員揃って話を聞いちゃうところも全くの神対応。最高の仲間たちでしょ。羨まし...

続きを読む
3.5
出演者 4.0
ストーリー 4.0
演技 4.0
映像 4.0
ウチの娘は、彼氏が出来ない!! 第7話
第7話 空(浜辺美波)の出生にまつわる真相を語る碧(菅野美穂)。 若い頃に死のうと樹海に行ったときに、 赤ちゃんの泣き声が聞こえた。それが空。 抱き上げたときにあたたかくて涙がこぼれた。 そして、この子を育てていこうと、生きて行こうと決めた。 と冒頭で言っていた空の出生の秘密。 これは樹海などはアレですが、空を抱き上げたときの気持ちに 嘘はないでしょう。 そして、空の父親の一ノ瀬役が豊川悦司さん! 母親のすず役が矢田亜希子さん! 一ノ瀬とすずが元劇団員!! 北川さんのドラマ「愛していると言ってくれ」の要素が 盛りだくさんではないですか! 豊川さんは耳が聴こえない画家の...
続きを読む
3.8
出演者 -.-
ストーリー -.-
演技 -.-
映像 -.-
ウチの娘は、彼氏が出来ない!! 第6話
待ってました、岡田健史演じる光フォーカス回。 めちゃくちゃ良い奴、光。 血液型を調べに行くべきか迷いを捨てきれない空に 「別に病院じゃなくてもどこにでも付き合う。映画でもディズニーランドでも」と。 かなりケアしながらも重々しくならないように、でも「逃げ道」も与えてくれる。 何があっても 話を聞いてくれて笑い飛ばしてくれる存在がいるのは 本当にありがたいこと。 渉先生とのデートの後に やっぱり話したくなるのは光で、 光のターン早う!!! 何があって碧が空を育てることになったのか、 しかし空は愛されてるなぁ〜 おだやの親子も総出で水瀬親子の危機に駆けつけてくれる。 「血縁」以...
続きを読む
3.0
出演者 -.-
ストーリー -.-
演技 -.-
映像 -.-
ウチの娘は、彼氏が出来ない!! 第5話
岡田健史演じる光の空への切ない恋心が眩しかった。 渉先生より光推しな私個人としては、光を応援してしまう。 恋愛経験ゼロの空に「手が寒い」と言わせてしまうなんて、 渉先生のその鈍感力たるや… しかし、この2人のきっかけはこれまでも全て空が動いて作ってきた。 一方的に寄せられる好意に我関せずそうな空のことに、 自分で働きかけたいと思えるような相手の方がちょうどいいのだろうか。 一方、サリーと俊一郎2人の姿は微笑ましくてお似合いだと思う。 なんだか、碧と空の血縁にある疑惑が浮上するようだが、 次話がかなり楽しみ。 本作の見どころはラブストーリーもそうだが、 母娘関係にあると思うし、そこに...
続きを読む
4.0
出演者 4.0
ストーリー 4.0
演技 4.0
映像 4.0
ウチの娘は、彼氏が出来ない!! 第6話

第6話

今回はいろんな入野(岡田健史)を見ることができた回。

空(浜辺美波)と渉(東啓介)ののろけ話を聞かされてジェラシーを
感じている入野。

おだやで俊一郎(中村雅俊)から日本酒を勧められ、一緒に飲むうちに
「好きだけど1ミリも漏らしてない」と空に恋する切ない胸のうちを
ダダ漏らしてしまう入野。

空が血液型を調べに行くとき、行った後も寄り添い励ました入野。

碧(菅野美穂)と血縁関係がなかったことにショックを受け、泣きじゃくる空に「なにがあっても俺がいる」と言った入野。

そして、入浴中でも空の電話に出る入野。めちゃくちゃ腹筋割れてた
ような。水も滴るいい男のカラダを披露してま...

続きを読む
3.0
出演者 4.0
ストーリー 3.0
演技 4.0
映像 4.0
ウチの娘は、彼氏が出来ない!! 第5話
第5話 空(浜辺美波)と渉(東啓介)が 「つけ鼻毛」なしの仕切り直しデート。 イケメンでデートの経験が豊富ではなかった渉先生! なんとなくそんな感じがしたけと。。 ハンパなかったのが ふたりで並んで歩くふたりの身長差。 そして スワンボートの中での渉先生の脚のあまり具合。 改めてスタイルがよいなと。舞台映えするなと。 手が冷たいと言う空の言葉や緊張でおなかを痛めてる空の様子に 気づかない鈍感さ。 隙だらけの不器用イケメン、渉先生。いいですねぇ~ ゴンちゃん(沢村一樹)、漱石(川上洋平)、入野(岡田健史)も そっちに入りそう。 器用なのは俊一郎(中村雅俊)でしょうか。 ...
続きを読む
4.5
出演者 4.5
ストーリー 4.0
演技 4.0
映像 4.5
ウチの娘は、彼氏が出来ない!! 第5話
「うちの娘は彼氏ができない」 基本的にふざけてる世界観が心地よくて 今までの浜辺美波さんと違う雰囲気で魅了的に感じる。 菅野美穂さんのお母さん感も面白い 浜辺美波さんと〇〇さんが作っていく漫画の原画がなんとなくプペルっぽいところが気になる(笑) 僕はこのドラマの朝ドラ感というか、悪者が出てこないほんわかしてる空気が好きなのだけど 前回ちょっと悪そげな感じのキャラが出てきて空気感が変わったことと、あの整体師の先生との恋愛がなんか微妙に感じてなんか足踏みした気がするんだけど 今回はのっけからコメディ全開で、どうでもいいシーンが多い でも、このどうでもいいシーンがめちゃくちゃ...
続きを読む
4.0
出演者 -.-
ストーリー -.-
演技 -.-
映像 -.-
ウチの娘は、彼氏が出来ない!! 第4話
碧の小説の映画化に際して、主演俳優がシナリオも設定も自分がおいしいトコどりをするために変更しようとするのは、 『書けないッ!?~脚本家 吉丸圭佑の筋書きのない生活~』でも似たようなお話が出てきたので、本当にあるあるなストーリーなんだろうと思う。 碧の想いに寄り添って奔走する漱石との距離は近づき、 そしてそんな裏では漱石の彼女のサリーと「おだや」の俊一郎が急接近。 サリーが話す彼女の本心「好きかどうかの気持ちよりも”執着”で動いている」これは多くの女性が一度は経験のあることではないだろうか。 きちんと自分の状況や本音を自覚しながらも、それでもなお不安で止められない衝動に襲われているサリ...
続きを読む
4.0
出演者 5.0
ストーリー 5.0
演技 4.0
映像 4.0
ウチの娘は、彼氏が出来ない!! 第4話

第4話

今回は漱石(川上洋平)が大活躍。

碧(菅野美穂)の小説『私を忘れないでくれ』の映画化が持ち上がり、
主演を務める人気バンドのボーカル・ユウト(赤楚衛二)が自分が
おいしくなるように原作の設定をめちゃくちゃに。

碧と碧の作品を守るために脚本家やユウトに直談判に行って
説得。原作通りのシナリオに書き直しすることが決まりました!

グイグイいくようなタイプではないのに碧のために頑張る漱石。

そして、『私を忘れないでくれ』を読み、碧の担当になるために
この出版社に入ったことを告白。

漱石はマンガ編集者の頃に担当のマンガ家が盗作した罪をかぶった
という事実も発覚しました。

そ...

続きを読む
4.5
出演者 4.0
ストーリー 4.5
演技 4.0
映像 4.0
ウチの娘は、彼氏が出来ない!! 第3話

第3話観賞させて頂きました。

こちら、民放の連ドラではお久しぶりのレジェンド北川悦吏子先生脚本のドラマ。

北川先生といえば「愛してると言ってくれ」や「ロングバケーション」「ビューティフルライフ」などスーパーヒットドラマを手掛け、最近では朝ドラ「半分青い」で今だ衰えぬその手腕を発揮した、バケモノ脚本家の一人

その北川悦吏子先生のドラマを僕らドラマ好きが楽しみにしてない訳がない

ワクワクしながらドラマの方を拝見させて頂くと、まさかのラブコメディー!

何となくウェットな脚本を書くイメージがあったので、そこでまず驚きました

そして、浜辺美波さんのラブストーリーが中心かと思いきや、何...

続きを読む
3.5
出演者 -.-
ストーリー -.-
演技 -.-
映像 -.-
ウチの娘は、彼氏が出来ない!! 第3話

第3話に入って、光と年上のお姉さんとの一幕やら、漱石を追っかけるサリーの執着についてなど、恋愛の醍醐味でもある「一筋縄ではいかなさ」「正しさだけが人を救う訳ではないこと」が垣間見えて、
そこで色んな神セリフが散りばめられていて人間臭くって一気に面白くなり始めた。

光の実家問題も大変そうだな…
従兄弟たちが集まるから「帰ってこなくていい」だなんて切ないなぁ。

碧と空の寝室が名前通りの夢見心地空間で素敵すぎた!
二人の寝室での会話がこれまでの「トモダチ母娘」会話の中で一番素敵で
二人の関係性が眩しかった。

5.0
出演者 -.-
ストーリー -.-
演技 -.-
映像 -.-
ウチの娘は、彼氏が出来ない!!

面白い

話がどんどん気になる

3.0
出演者 4.0
ストーリー 3.0
演技 3.0
映像 3.0
ウチの娘は、彼氏が出来ない!! 第3話

第3話

先週、空(浜辺美波)と渉(東啓介)が上野動物園前で待ち合わせするシーンで終わりました。

なんと!デートシーンがなかった!
きっとコロナのせいでしょう。仕方ありません。

このデートで謎の事件が…。

空によると渉は鼻毛が出ていたというではありませんか!

せっかくの初デートが台無し。

ドラマの中で渉が「つけ鼻毛」をわざわざつけてきていたという事実が後に発覚。

「つけ鼻」は聞いたことがありますけど、「つけ鼻毛」は初です。

まつ毛エクステのようなものでしたが、いったいいくらなのか。

そしてゴンちゃんの父(中村雅俊)も買ってつけていた!怖い!
「ディスる」とかいうし、怖いと...

続きを読む
4.5
出演者 5.0
ストーリー 4.5
演技 5.0
映像 4.5
ウチの娘は、彼氏が出来ない!!
「ウチの娘は、彼氏ができない!!」 菅野美穂さんが出演するドラマを見るのはめっちゃ久しぶり 10年くらい前の「ギルティ〜悪魔と契約した女」以来だった。 菅野美穂さんも母親役として出るんか〜って感じ ていうか、中学生の時みんなで「ヌーディティー」回し読みした時から20年以上たつんか!! はだかんぼうでなんか皿に乗せたなんか食べてたな〜。 不思議とエロスを感じなかったけど 20年経ったとは思えない童顔っぷり 菅野美穂感!! ヒロインは去年今年とめちゃくちゃノリに乗ってる浜辺美波さん。 こないだの「私たちはどうかしている」は正直うーんって感じだったけど 今回のこの役 め...
続きを読む
3.5
出演者 -.-
ストーリー -.-
演技 -.-
映像 -.-
ウチの娘は、彼氏が出来ない!!

面白いですね。もう少しスピード感ある展開ならベスト。

2.5
出演者 -.-
ストーリー -.-
演技 -.-
映像 -.-
ウチの娘は、彼氏が出来ない!! 第2話
岡田健史演じる光が隠れオタクで、 オープンオタクの空のことが眩しくもあり羨ましいという、現実的にも有り得そうな共通点が忍ばされていたのにはなるほど。 かなりの会話量で、会話劇が北川悦吏子脚本の見どころだとは思うが、 なんだか少し時代錯誤感があるのは なぜだろうか。 やはり「恋愛ドラマの神様」の異名を持つ北川さんが描く恋物語は もっと恋愛至上主義な登場人物たちだったり、何らかの「ハードル」がある恋愛が付き物で、 もはや今の時代にそのどちらもが あまり重視されていない、万人が目指す憧れではなくなったところが大きいかも。 十八番である「ハードル」ある恋愛について、本作ではオタクであること...
続きを読む
4.0
出演者 5.0
ストーリー 4.0
演技 4.0
映像 4.0
ウチの娘は、彼氏が出来ない!! 第2話

第2話。

なんと碧(菅野美穂)の整体師・渉(東啓介)への恋は3日でジ・エンド。

空(浜辺美波)の恋が前に進み始めました。

同じゼミのモテ男・光(岡田健史)、そして渉(東啓介)という
イケメンふたりと急接近!

隠さないオタクの空と隠れオタクの光のコミケでの
コスプレ姿がまぶしかった!そしてガッチガチのオタトークも雰囲気が
出てましたね。

空が絵がうまいことが発覚して、漫画を共作するアイデアを提案する光。
どんな関係に進んでいくのか楽しみです。

そして、まさかの再会でコツメカワウソを見に行こうと
空と渉の上野動物園デートが実現!

舞台映えする190センチという長身の渉さん役の東...

続きを読む
4.5
出演者 -.-
ストーリー -.-
演技 -.-
映像 -.-
ウチの娘は、彼氏が出来ない!! 第1話
ウチの娘は、彼氏ができない‼︎ 第一話を鑑賞。 今から見た感想を述べるのですが 時間がない人のために端的に言うと 『最高!!北川脚本と菅野美穂のハイブリッドドラマ!』 に尽きる。 北川先生は「半分、青い」の勢いそのまま。 「半分、青い」のヒットで一流脚本家の北川先生にはもうあるはずがない次のステップへの階段を自ら造り、上がった感じ。 これはあくまで個人の見解として聞いてほしいが ベテランだとどうしてもベテランのクセがあって、そのクセが時代にマッチしないことがあるのだが 北川先生は今を書けてる。 新しいことをインストールできてるということではなく このコロナ禍で...
続きを読む
1.5
出演者 1.5
ストーリー 1.5
演技 1.5
映像 1.5
ウチの娘は、彼氏が出来ない!! 第1話

初回の開始15分間で「あっ、これは駄目かも。」と感じた今作。

水無瀬碧役の 菅野美穂 と水無瀬碧役の 浜辺美波 の親子の会話劇が古臭く感じ、見てて凄く違和感に感じた。

折角、豪華キャスト揃えてるのにもったいない。

2話目がどうなるか。

続きを読む
3.0
出演者 -.-
ストーリー -.-
演技 -.-
映像 -.-
ウチの娘は、彼氏が出来ない!! 第1話
トモダチ母娘が同時に恋愛しようと 画策する、単なるホームドラマには終わらない本作。 爽やか善人顔、硬派な青年役のイメージが強い岡田健史くんのチャラ男役を 楽しみにしていましたが、 あのいたずらっぽい笑顔はまたちょっと一味違ったチャラ男を見せてくれそうな予感MAXでこれからさらに期待大! 麻布十番商店街の様子が多々出てきて映画『セーラームーン エターナル』もそうですが、好きな街が舞台の作品は一気に親近感も湧く。 菅野美穂と浜辺美波親子の掛け合いでは 「これはHuluではなく地上波放送です」的な娘からの制止が入るのがおもしろく、 また娘の洋服に対して「これ、永野芽郁ちゃんが紅白で着てた...
続きを読む
3.0
出演者 5.0
ストーリー 3.0
演技 4.0
映像 5.0
ウチの娘は、彼氏が出来ない!! 第1話
第1話 北川悦吏子さん脚本ドラマというだけあって 朝ドラ「半分、青い。」み、がものすごい! 水無瀬碧(菅野美穂)・空(浜辺美波)親子のしゃべり口が 「半分、青い。」のヒロイン・鈴愛(永野芽郁)にそっくりでびっくり! 途中から脳内で自動的に永野芽郁さんの声に変換されてしまい、 ストーリーを追うのに大変でした。 突然スイッチが入って、まくし立てて追い込むようにしゃべる感じ。 ちょっと鈴愛が懐かしかったです。 さらに朝ドラで鈴愛の祖父役で出演していた中村雅俊さんも登場。 この先、ギターを持ち出して歌うシーンが出てくるかも!? 恋愛不器用親子を取り巻く男性たちが魅力的! 碧の幼馴染・...
続きを読む
評価をする

ジャンル からドラマを探す

出演者 からドラマを探す