口コミで見つかる、とっておきのドラマ。

PICK UP 口コミユーザー

急上昇 ドラマランキング

国内 ドラマランキング

海外 ドラマランキング

韓国・アジア ドラマランキング

CS・BS・ネット ドラマランキング

話題の俳優

いいねアイコン いいねが多かった口コミ

  • 美食探偵 明智五郎 第9話

    楽しかった!

    5.0
    • 出演者 5.0
    • ストーリー 5.0
    • 演技 5.0
    • 映像 5.0
    どうしめるのかなと思ったけど、
    (マリアは予想通りでしたが)最高の最終回でした。
    苺の真っ直ぐさに揺れるみんな、
    求められていると思ったら違ったマリアの絶望
    最後までマリアのために生きた...
    続きを読む どうしめるのかなと思ったけど、
    (マリアは予想通りでしたが)最高の最終回でした。
    苺の真っ直ぐさに揺れるみんな、
    求められていると思ったら違ったマリアの絶望
    最後までマリアのために生きたシェフ
    この子今後どうするのかいちばん心配なれいぞう子
    おじいちゃんはなにも知らないままなくなって欲しいりんご
    苺を失ったと思って慟哭する明智
    苺のために最後までかっこいい桃子
    メンヘラ発覚した高橋くん
    筋が通った刑事だった上遠野さん
    最終回あまり役に立たなかった明智(笑)
    全員最高でした!

    ツッコミどころはいろいろあるんだけど、
    演技力でそれをカバーしてました。
    最初は明智がいいな〜苺うるさいなあと思ってたけど
    だんだん表情も大人になっていく苺に引き込まれて、
    このドラマは苺がいてこそだなと思いました。
    みなさんの次回作に期待です!
  • 美食探偵 明智五郎 第9話

    最高でした、最終回

    4.0
    • 出演者 5.0
    • ストーリー 4.0
    • 演技 4.5
    • 映像 4.5
    続きを読む 美食探偵 明智五郎 最終回

    コロナの影響でほとんどが延期になってしまった春ドラマ。
    一足先に最終回を迎えたのが美食探偵。

    緊急事態宣言解除後の撮影と思うんですが

    最終回だからなのか
    ソーシャルディスタンスなんかクソ食らえと言わんばかりの通常営業!

    叫び
    寄り添い
    泣く

    出演者・スタッフが覚悟を持ち、最後の力を振り絞って撮った
    そんな気迫を感じた!

    よかった!このドラマ!

    何がよかったって
    キャストと脚本と映像とオチが最高!
    っていうか、全部じゃん!
    もういいよ!どうもありがとうございました〜!

    1人漫才を披露しちゃいました…笑

    キャストの部分

    中村倫也さんの座長としてのパワー、近年の男性俳優の中でも桁が違ってましたよね。
    最初から最後まで明智五郎でした。中村倫也さんが演じた何かではなく、それはもう美食の探偵、明智五郎だった。

    そして、苺役の小芝風花さん。
    彼女の「元気」という言葉では片付けてはいけない唯一無二のパワーの持ち主。
    若き日の井上真央さんを感じさせる。
    まあ近い将来、朝ドラの主役で観れることでしょう。

    そして、そして、マリア役の小池栄子さん。
    この方の憑依力は日本の芸能界の宝です。小池栄子さんがドラマでスベってるところなんてここ数年見たことない。必ず、その役を憑依させ全力疾走する。
    憑依横綱があるなら、男は山田孝之、女は小池栄子!
    今回のマリアもお見事でした。小池さんが出てなかったらこのドラマ、ここまでの話題はなかったでしょうね。

    そして、そして、そして!
    マリアファミリーの武田真治さん!
    過去のレビューでも書きましたけど
    今の若者は筋肉体操してサックスを吹くイケメンおじさんっていうイメージしかないと思うけど、やはりこの人は最高の役者だったよ。

    私の学生時代に観た「南くんの恋人」「若者のすべて」の興奮がグツグツを湧くようにプレイバックしてきた!

    その「若者のすべて」を彷彿させるようなシーンもあったりで
    (死ぬ前にタバコ一服するところ)
    あれがショートホープだったら確定なんだけどな〜。

    多分、今回の美食探偵の熱演で、再び武田真治さんをドラマでたくさんお見かけする日が増えそうで嬉しいぎりです。

    他にも
    北村有起哉さん、富田望生さん、志田未来さん、仲里依紗さん、佐藤寛太さん など

    もう役者が素晴らしい!

    でも最後に佐藤寛太さんについても語らせてくれ!
    佐藤さんに関してはこのドラマで知ったんですが(本当に失礼な話しですが…)
    佐藤さんは間違いなく再来年、主役 やってるでしょうね!
    何か賀来賢人さん近いスキルを感じる!

    本当に良い役者って突然脇役で出てきてドラマ好きの脳にずっと居座るんですよ。

    今度、東村アキコ先生に佐藤さんの起用について感想聞きたいなぁ〜。
    勝手な判断だけど、先生も気に入ってると思うな〜(笑)

    このコロナの大変な時期にこんな素晴らしいドラマを最終回まで見せてくださり、ありがとうございました!
  • 美食探偵 明智五郎 第9話

    マリアが切ない

    4.5
    • 出演者 5.0
    • ストーリー 4.0
    • 演技 4.5
    • 映像 4.0
    最後海の中での妄想が、こんな普通の幸せを望んでたんだねえと思って切なくなった
    (現実は、明智に近づく人を殺したりしそうですがw)
    妄想してたら元気になることは私もままあるのでwマリアもきっと...
    続きを読む 最後海の中での妄想が、こんな普通の幸せを望んでたんだねえと思って切なくなった
    (現実は、明智に近づく人を殺したりしそうですがw)
    妄想してたら元気になることは私もままあるのでwマリアもきっと元気になったのかなと、あの見開いた目で妄想

    明智と苺が色っぽいことにはなかなかならない気もするけど、
    明智はちゃんと最初から苺に惹かれてたんだねえ。
    おひさまのような味の磯辺揚げとともに。
    明智が持つ影の部分とか、そういったのはマリアに惹かれていたのは間違いないのだろうけど。
    原作ではかなりマリアよりだったので、良いラストだと思った!

最新口コミ 最新口コミ

  • BG~身辺警護人~2 第3話

    前作よりドラマ部分に厚みが

    4.0
    • 出演者 4.5
    • ストーリー 4.0
    • 演技 4.0
    • 映像 4.5
    BG〜身辺警護人〜

    延期になっていたドラマの中で非常に楽しみにしてた作品のひとつ。

    『グランメゾン東京』で間違いなく黄金期のキムタクが帰ってきたのだから期待せずにはいられないワケで...
    続きを読む BG〜身辺警護人〜

    延期になっていたドラマの中で非常に楽しみにしてた作品のひとつ。

    『グランメゾン東京』で間違いなく黄金期のキムタクが帰ってきたのだから期待せずにはいられないワケですよ!

    1〜3話観ての感想をズバリ一言で言うと

    木村拓哉様、グランメゾン東京から引き続き確変継続です!

    面白い!
    実に面白い!!(ガリレオ風に)

    前回より更に島崎章に深みが出た印象。
    しっかり2年の歳月を背負った島崎章をインストールしている。ここは木村さんが徹底的にこだわった部分ではないか?

    近年の木村さん主演作はその演じる役の細かいディテールを意識したものを感じる。
    さらに研究熱心になったと断言できる。

    前回のグランメゾン東京がキムタクなら
    今回のBGは木村拓哉。

    クセのある演技はこの作品は皆無。

    キムタクの時の演技が調味料でいうなら味覇(ウェイパー)
    でも木村拓哉の演技は塩を少々程度。人間の本質を大事にします。

    世間は<キムタクはどのドラマ見てもキムタクだ>なんて言う人いますけど

    このドラマを観てくれ!
    全く違うから!
    役者としてのスキル、ハンパねぇーから!!

    Withコロナの影響でアクションシーンなども撮影できなくなった印象が否めないが
    逆にドラマ部分がより濃く描かれていて前作シリーズよりも満足度が高い!

    2話の川栄さんがゲストの盲目のピアニストの回も最高だったが
    個人的には3話の豊原功補さんゲスト回は「うお〜〜ロンバケじゃん!!」と胸熱俺得回!!

    豊原さんが演じるのが投資詐欺で逮捕されるも証拠不十分で釈放される実業家。
    これがまためちゃくちゃ嫌な役なんですけど、ほんとに。
    で、豊原さんってドラマで出てくる嫌な奴じゃなくて、実際こういう嫌な奴いるよねってやつを演じれる凄さ!
    この人、ずっと嫌な役やってる!で、ずっと嫌な奴がうまい!
    これって凄いこと!元・巨人の川合選手のバントに野球人生捧げると同じくらいすごい!

    この嫌な役もアクションがほどほどになったことで際立ったと思う。

    人間ドラマとしてもパワーアップした第2弾。
    今月で終わってしまうのが悔やまれる!
    最終回までこの勢いを落とさず突っ走ってください!
  • M 愛すべき人がいて 第7話

    W主演に拍手を

    3.0
    • 出演者 4.0
    • ストーリー 2.5
    • 演技 3.0
    • 映像 2.5
    前回で急にスターダムを駆け上がっていったアユとマサの物語も完結。
    しつこく書いてるけどほんとうに三浦翔平という俳優の好感度が爆上がりしたドラマだった。あの世界観であれだけ真面目にマサとして生き...
    続きを読む 前回で急にスターダムを駆け上がっていったアユとマサの物語も完結。
    しつこく書いてるけどほんとうに三浦翔平という俳優の好感度が爆上がりしたドラマだった。あの世界観であれだけ真面目にマサとして生きて、最終回には敏腕Pからただの男の顔に変わって、本当に演劇に対して真摯なんだなと、回を追うごとに実感しました。

    そして初演技で初主演だった安斉かれんさん、彼女もまた成長を見せてくれてびっくり。
    本業の俳優さんに比べればそりゃまだまだだけど、初回あたりの顔も声もガッチガチの姿を見ているだけに、最終回でちょっと複雑な表情を見せてくれるのに驚いた。若さもあって吸収率が高いんだろうし、もしかすると撮影のお休みがかえってよかったのかな、とか勝手に思ったりして。

    いろいろ文句を言いつつ最後まで見たけど、このふたりが主演で良かったんじゃないでしょうか。
  • MIU404 第2話

    暗闇の中に見つけた小さな灯り

    4.0
    • 出演者 4.0
    • ストーリー 4.0
    • 演技 4.0
    • 映像 4.0
    続きを読む 観終わって、わたくしの中に浮かんだイメージが
    タイトルとなっております。
    (いや、無理やりタイトルつけなくてもいいのかもですが
    わたくしのイメージ備忘録として、タイトルに持ってきました。)

    第1話は、ずっとクールなようで熱いポイントもある志摩と
    おちゃらけてるように見えて、え…怖い…と思わせといて
    やっぱり陽気な伊吹が垣間見えた感じでした。

    1話ごとの区切りはあるようですが
    このふたりの過去が,
    それぞれだんだん明かされていく感じ…ですかね。
    志摩も伊吹も、ちょいと重めの何かを
    抱えてるように思えます。

    さて、第2話。
    朝ドラ「スカーレット」にも
    出演していた松下洸平さん演じる加々見。
    彼は努めている会社の専務を殺した
    犯人として追われる身…で、
    たまたま居合わせた田辺夫婦を人質に
    逃亡をはかります。

    えぇ…スカーレットでは誠実で真面目なハチさんが
    殺人犯!?いやそんなはずはない!きっと誰かに
    はめられたんだわッ!
    …そう思いながら観続けたのは
    恐らくわたくしだけではないでしょう。
    (だって事務所にいた我が家の谷田部さん
    怪しく見えませんでした?わたくしだけかしら…💦w)

    そして人質とされた田辺夫婦も
    加々見のやっていないという言葉を信じ
    自分の息子として、検問をくぐり抜けます。

    いえね、脅されてて怖いからなのかな…?と思ったけど
    息子の写真が学生服だったのを見て、
    あれ…?おかしいな?って思ったんですよね。
    そして田辺夫婦が語ったのは、
    息子が中学生の時、自殺をしたこと。
    息子のことを信じてやれなかった自分たちの後悔でした。
    生きていれば、加々見と同じくらいの年だったろう…と。

    わたくしにも中学生の娘がおりますので
    この両親の心情を慮ると、もうね…しんどかったです。
    わたくしはちゃんと娘の話を聞いてるだろうか?
    何かあった時、ちゃんと信じてやれるだろうか?
    心はすっかり田辺夫婦に寄り添っていました。

    そして加々見…結論として、彼はやはり
    殺人を犯していたわけですが
    そこに至る経緯が…もうね、悲しい。

    彼は父親にかなり厳しく育てられていて
    ひどい仕打ちをするのに
    一度も謝ることのなかった父親を憎んでいて…

    それが専務の態度と重なり爆発して、殺人に至ってしまった。

    その後の彼の演技がもう…鳥肌が立ちました。
    血のついた手でふらつきながらあちこちに触れる、
    震える手を必死で洗う。

    実家にたどり着いた志摩と伊吹に
    高ぶりながら過去を語り、しゃくりあげて泣く姿。
    加々見の全身から溢れる感情。
    観ているこちらまで
    心が苦しく締め付けられました。

    これは、半年間朝ドラで観てきたハチさんでも
    リモートドラマで観た、居酒屋の店長でもなく
    悲しい過去を抱えた青年、加々見そのものでした。

    松下洸平さんと言う役者さん、
    「スカーレット」が始まる前までは
    まるで知らなかった存在なのに
    もうね…すごいですよ…!
    このカメレオンっぷり。
    何なら顔つきまで全然違って見えました。

    「どんなに憎らしくても、
    どんなにムカついても
    殺したら負けなんだよ」

    これを言う伊吹も、どこか悲しそうで悔しそうで、
    なにかわけがありそうな感じもありましたね。

    連行される加々見に駆け寄りながら
    「ごめんね」「いつかまた」を伝える田辺夫婦に
    もうね…涙腺がぶっ壊れました。
    田辺夫妻にとっての加々見も
    加々見にとっての田辺夫婦も
    これまでの辛さからの救いになってる気がして。

    実の父親には恵まれなかった加々見だけど
    この夫婦ともしかしたら、
    いつか親子のような関係が
    築けるかもしれないな…日和見かもしれないけど
    そんな微かな希望も持たせてくれました。

    いやぁ…重たいししんどい話だったけど
    こういう小さな灯火が見えるドラマって
    いいですよね。

    実はアンナチュラル未見なのですが
    (多分解剖のグロさでリタイヤした気がします💦)
    これは…観てみたほうがいいかも?と思いました。
    来週は、そのアンナチュラルに出ていた刑事さんが
    同じ役名で出演するそうです!
    きっとファンの方々は予告で歓喜されてるのでは!?

    まだ2話目ですが、これは…ハマりそうな予感がします。
    【いや既にハマってんなこれ!】




出演者 からドラマを探す 出演者からドラマを探す

その他の条件 からドラマを探す その他の条件からドラマを探す

TVマガの記事

新着記事

    評価をする