いだてん ~東京オリンピック噺~

7話 「おかしな二人」 全国放送日2019年02月17日

4.3
  • 出演者 4.2
  • ストーリー 4.1
  • 演技 4.3
  • 映像 4.1

あらすじ

オリンピックの渡航費を用意しなければいけない四三。共に出場することが決まった弥彦は、自宅の豪邸に四三を招待。しかし、そこには冷めきった弥彦の家族が待ち受けていた。

  • いだてん ~東京オリンピック噺~ 第7話

    柴田家を飛び出してしまうなつ・・

    4.1
    • 出演者 4.0
    • ストーリー 4.0
    • 演技 4.0
    • 映像 4.0

    K

    フォロワー 34

    続きを読む

    東京に戻りたくなったなつが
    北海道の柴田家を飛び出してしまう。

    しかし
    帯広でお金が底をつき、たどり着けない。。。

    戦争で両親を亡くし
    子供だけになっても生きていかなければならず、
    家も食べものもない生活はどれだけ大変か。。。考えると切なくなる。

    今のなつのとって
    柴田家で暮らすのがいちばん平和で安全なのだから
    1日も早く戻ってほしい。

    草刈さん〜なつを見つけてあげてください!!

  • いだてん ~東京オリンピック噺~ 第7話

    面白い!

    4.8
    • 出演者 5.0
    • ストーリー 4.5
    • 演技 5.0
    • 映像 5.0

    lovery

    フォロワー 0

    続きを読む

    中村勘九郎さん演じる、金栗四三くんのテーブルマナーシーンが面白かった。
    しょんぼりしていてちょっと可哀想だったけど。
    オリンピックの渡航費用どうするのと思ったけど、さすがお兄さん!
    ちゃんと工面して現れてホッとしました。
    現れた時の姿には笑えたけど。

  • いだてん ~東京オリンピック噺~ 第7話

    泣きまくり回

    4.6
    • 出演者 4.5
    • ストーリー 4.5
    • 演技 4.5
    • 映像 4.0

    annna

    フォロワー 0

    続きを読む

    故郷の人の思い、お兄さんの思い、スヤの思い、東京の仲間たちの思いを実際に大金という形で目の当たりにさせられた四三のプレッシャーってどれほどなんだろう。オリンピックで失敗してしまう実際の選手の人もこんなふうな重荷を背負わされたせいなのかも、と思ってしまった。ふと足元を見たら高層建物のてっぺんに立たされていた、みたいな気分なのかもしれない。そりゃあ身もすくむわ。と思った。
    でも四三はスヤのことも振り切って旅立つ覚悟を決めた。いつもはやらない人前での大熱唱をしながらスヤとの決別を決めるような四三に涙。水を浴びるシーンも泣けた。どうでもいいけど四三は毎回脱がなきゃいけない決まりでもあるのか。
    そして弥彦の方も、お母さんとの和解が出来て本当によかった。あのいつも怖いお母さんがふつうの母親のように弥彦を心配して見送る姿に泣かされた。

  • いだてん ~東京オリンピック噺~ 第7話

    外国マナーも学ばねば

    4.6
    • 出演者 4.5
    • ストーリー 4.5
    • 演技 4.5
    • 映像 4.5

    terry55

    フォロワー 0

    続きを読む

    マラソンの訓練にお金の心配それでも大変なのに、外国の食事のマナーまで学ぶはめになった四三。三島家で食事のマナーを学ぶも四苦八苦。そりゃ大変だよね。三島君のお母さんは怖いしね、四三が「こぎゃん金持ちの家の子でないとオリンピックにはいけんとよね」っていった言葉が胸に残った。

  • いだてん ~東京オリンピック噺~ 第7話

    面白すぎるー

    5.0
    • 出演者 5.0
    • ストーリー 5.0
    • 演技 5.0
    • 映像 5.0

    かなちん

    フォロワー 0

    このドラマ面白すぎるー??
    生まれて初めて大河ドラマにハマってしまった…
    まさか勘九郎のことが可愛いと思える日がくるとは…

    1話1話丁寧に作られてるのに、大河ドラマだから1年間も見られ...

    続きを読む

    このドラマ面白すぎるー??
    生まれて初めて大河ドラマにハマってしまった…
    まさか勘九郎のことが可愛いと思える日がくるとは…

    1話1話丁寧に作られてるのに、大河ドラマだから1年間も見られるなんて幸せ。

    視聴率があんまり良くないみたいだけど、左右されずにこれまで通りのドラマ作りをしてほしいな。

  • いだてん ~東京オリンピック噺~ 第7話

    オリンピックへの渡航費自費が可哀そう

    4.6
    • 出演者 4.5
    • ストーリー 4.5
    • 演技 4.5
    • 映像 4.5

    mmm

    フォロワー 0

    オリンピック目前なのにテーブルマナーや英語の学習なんかやってて、大丈夫なの~!?って思っちゃった。
    オリンピック挑戦がたった二人での参加から始まったのかと思うと、感慨深い。
    四三がビビる気持...

    続きを読む

    オリンピック目前なのにテーブルマナーや英語の学習なんかやってて、大丈夫なの~!?って思っちゃった。
    オリンピック挑戦がたった二人での参加から始まったのかと思うと、感慨深い。
    四三がビビる気持ちも分かるな。
    四三は人がイイから自分でお金を出すことになっちゃって可哀そうだった。

  • いだてん ~東京オリンピック噺~ 第7話

    いろいろな人の想いをのせて出発

    4.6
    • 出演者 4.0
    • ストーリー 4.0
    • 演技 4.5
    • 映像 4.0

    PARIS1121

    フォロワー 0

    支援してくれる人へのありがたさ。そして感謝。
    そう思わせる回でした。

    また、スヤ(綾瀬はるか)さんの思い、家族や兄弟愛がとてもよかった。
    「四三にはそれだけをかける価値がある」財産をな...

    続きを読む

    支援してくれる人へのありがたさ。そして感謝。
    そう思わせる回でした。

    また、スヤ(綾瀬はるか)さんの思い、家族や兄弟愛がとてもよかった。
    「四三にはそれだけをかける価値がある」財産をなげうってでも弟の支援をしたいというところに心を打たれた。

    さあ、いよいよストックホルムへ。
    次のステージがまたなんとも楽しみです。

  • いだてん ~東京オリンピック噺~ 第7話

    いだてんかっこいい。

    5.0
    • 出演者 4.5
    • ストーリー 4.5
    • 演技 4.5
    • 映像 4.0

    セリカ

    フォロワー 0

    いだてんは見る度になんだか勇気をくれる。
    最初初めて見た時もそうだったけど、その後の話も見ていて、人はひとつ何かきっかけを見つけることが大事なんだと感じさせてくれたドラマ?だと思う。
    家族愛...

    続きを読む

    いだてんは見る度になんだか勇気をくれる。
    最初初めて見た時もそうだったけど、その後の話も見ていて、人はひとつ何かきっかけを見つけることが大事なんだと感じさせてくれたドラマ?だと思う。
    家族愛、そしていだてんのマラソンが好きな気持ち、こうやって人は暖かい心を手に入れるんだなあと思った。

  • いだてん ~東京オリンピック噺~ 第7話

    走り続ける

    3.8
    • 出演者 3.0
    • ストーリー 3.0
    • 演技 3.5
    • 映像 3.0

    YDID

    フォロワー 0

    オリンピックの出場選手に選ばれた金栗だが
    渡航資金の工面に苦労する

    走り続けている金栗は
    どんどんやつれているように見えて
    こっちまで苦労しているような
    そんな気分になってしまうが...

    続きを読む

    オリンピックの出場選手に選ばれた金栗だが
    渡航資金の工面に苦労する

    走り続けている金栗は
    どんどんやつれているように見えて
    こっちまで苦労しているような
    そんな気分になってしまうが
    そんな苦境でも走り続ける金栗に
    勇気づけられる事もある

    見終わった後に
    ふぅとため息が出てしまうような
    毎回息を飲んでしまう

  • いだてん ~東京オリンピック噺~ 第7話

    スポーツの歴史が興味深い

    3.0
    • 出演者 2.5
    • ストーリー 2.5
    • 演技 2.5
    • 映像 3.5

    chii86

    フォロワー 0

    マラソンランナーと落語家の生きざまが平行して描かれ、古きよき日本の混沌としたようすがわかるのが楽しい。
    セットなのかCGなのかもわからない、絶妙な背景。その雰囲気に浸るだけで昔の日本にタイムス...

    続きを読む

    マラソンランナーと落語家の生きざまが平行して描かれ、古きよき日本の混沌としたようすがわかるのが楽しい。
    セットなのかCGなのかもわからない、絶妙な背景。その雰囲気に浸るだけで昔の日本にタイムスリップしたような気分。
    金栗四三のまっすぐな性格も、ついつい応援したくなる。マラソンランナーとしての彼はこれからどう成長していくんだろう?

  • いだてん ~東京オリンピック噺~ 第7話

    大河ドラマらしさはないがおもしろい

    4.6
    • 出演者 4.5
    • ストーリー 4.5
    • 演技 5.0
    • 映像 4.5

    ikkodo

    フォロワー 0

    続きを読む

    大河ドラマを見たことがない私だったが、宮藤官九郎脚本で、豪華俳優陣に惹かれてはじめて大河ドラマを見た。内容としては、日本人が初めてオリンピックに出る頃のストックホルムオリンピックの時間軸と、古今亭志ん生が落語をしているおそらく東京五輪誘致の時間軸が、少しずつ話として交わっていて…最初は、正直時間軸を見失っていってしまっていた。しかし、俳優陣の素晴らしい演技力、小ネタの秀逸さ、伏線のはり方が気になり思わず見続けてしまう不思議な魅力があった。
    くすっと笑いながら、そんなことがあったんだと勉強になるのも楽しい。
    そして何と言っても、8話のラスト。
    今まで反対していたはずの弥彦の母が見送りに来るシーン。1話から見ていた私は涙を流さずにはいられなかった。私はこのオリンピックの歴史を知らないので、これからの展開が非常に楽しみである。

  • いだてん ~東京オリンピック噺~ 第7話

    大河としてはどうなるか。

    3.5
    • 出演者 4.0
    • ストーリー 3.0
    • 演技 3.5
    • 映像 3.0

    rip

    フォロワー 0

    大河ドラマとしてはなかなかハードルが高い近代もの。
    このタイミングでオリンピックの話というのはアリだが、クドカンをもってしても近代ものの視聴率をあげることが出来るか?
    今のところは大河と思わ...

    続きを読む

    大河ドラマとしてはなかなかハードルが高い近代もの。
    このタイミングでオリンピックの話というのはアリだが、クドカンをもってしても近代ものの視聴率をあげることが出来るか?
    今のところは大河と思わなければ、まあもうちょっと見てみようかと思う流れ。50話。いけるか。
    ただわたしは北野たけしが好きじゃないんですよね……。志ん生出過ぎ。

  • いだてん ~東京オリンピック噺~ 第7話

    兄に感謝

    5.0
    • 出演者 5.0
    • ストーリー 5.0
    • 演技 5.0
    • 映像 5.0

    モンロー

    フォロワー 0

    続きを読む

    四三が弥彦の家に行って、突然孔雀が現れて、その後で白石加代子が刀を抜いた瞬間、笑いが止まらなかったです。
    オリンピック費用に悩んでいた四三でしたが、兄の中村獅童が金策に励んで工面したので感動しました。
    オリンピックに向けて、来週が楽しみです。

  • いだてん ~東京オリンピック噺~ 第7話

    永井舎監と可児くんが面白すぎる

    4.6
    • 出演者 4.5
    • ストーリー 4.5
    • 演技 4.5
    • 映像 4.5

    mk

    フォロワー 0

    続きを読む

    オリンピックに行けるかどうかやきもきしていた永井舎監と可児くんが、結局二人共留守番になってしまいガッカリする場面には笑った。
    安仁子の陰口を叩いていたら実は本人がいて聞かれていたという展開も面白い。

    四三におにぎりを渡させるところは三島天狗の優しさが出ていて良かった。

  • いだてん ~東京オリンピック噺~ 第7話

    金栗四三のオリンピックへの道

    3.2
    • 出演者 3.5
    • ストーリー 3.5
    • 演技 3.5
    • 映像 3.5

    song

    フォロワー 0

    続きを読む

    今回は金栗四三がオリンピックへ向けて、ストックホルムまでの旅費など費用が用意できず苦しむ話。
    それを面白おかしく描いていて、どうなるのかと思ったら、裕福ではない実家の兄が用意をして東京に現れるという驚きの展開だった!実家の家族の四三への想いが感動的だった。

口コミを書く