メニュー

ジャンル からドラマを探す

出演者 からドラマを探す

黄金の日日 1話〜51話のあらすじ、放送時間、出演者、脚本家、主題歌、原作、黄金の日日が見られる動画配信サイトの情報を掲載。 黄金の日日の口コミ(口コミ)・感想・評価を投稿する事ができます。

黄金の日日

黄金の日日

3.0
(2件の口コミ)
出演者 3.0
ストーリー 3.0
演技 3.0
映像 3.0
(2件の口コミ)
NHK総合
初回: 1978年01月08日
最終回: 1978年12月24日
NHK総合 日 20:00-20:45
初回: 1978年01月08日
最終回: 1978年12月24日
NHK総合 日 20:00-20:45

黄金の日日のあらすじ

安土桃山時代。堺生まれの呂宋助左衛門は、下働きをする貿易船が嵐でルソン島に漂着。その経験で助左は南蛮貿易に目覚め、豪商へと成長していく。市川染五郎主演、初めてフィリピン・ロケも敢行した大河ドラマ。

黄金の日日が見られる動画配信サイト

脚本家

原作者

話数

最新口コミ

5.0
出演者 5.0
ストーリー 5.0
演技 5.0
映像 5.0
黄金の日日 第1話

戦国時代が舞台であるが、堺の商人を中心にストーリーが動いているこの斬新さ。

今も武将や侍じゃない主人公の大河もいくつかあるが、この時代の大河は、それでも魅入ってしまう脚本の出来に感服しました。

レジェンド級の俳優陣の熱演に魅入った初回。

主人公の助左を演じる、松本白鸚 がまだ若くて、野性味を少し感じるのが良い。

丹波哲郎 演じる、今井宗久との対峙シーンも凄く良かった。

今後、堺の商人達がどう、武将たちと絡んでいくのかにも期待。

自分が生まれる前の 大河ドラマ を再放送ながら見る経験もできるし、正直、現大河の 青天を衝け よりもこちらの方が楽しみになってしまいそう。

紀行がな...

続きを読む
4.5
出演者 5.0
ストーリー 4.5
演技 3.5
映像 3.5
黄金の日日

戦国大河だけど、主人公は武将やその奥方ではない。
一介の商人が叩き上げ、のちに堺の町を守る、
という斜めな設定にまず惹かれた。

守ると言っても領土・土地としての堺ではない。
ここで堺は、何者にも屈服しない
自由な魂の象徴として描かれている。

テーマが骨太ではっきりしている。
歴代大河のなかでも評価が高いのも納得だ。

謎の多い納屋助左衛門の立志伝にからむのは
秀吉や利休、石田三成や小西行長など
錚々たる歴史の主人公たち。
さらに、石川五右衛門や杉谷善住坊といった
伝奇的人物も登場して胸熱。

演じる俳優陣も往年のビッグスターが勢揃い。
緒形拳、鶴田...

続きを読む
評価をする

ジャンル からドラマを探す

出演者 からドラマを探す