近藤正臣の出演ドラマ

ごちそうさん

4.3
  • 出演者 4.1
  • ストーリー 4.2
  • 演技 4.1
  • 映像 4.1
NHK総合 月〜土曜 07:30 〜     07:45
初回 2013年09月30日
最終回 2014年03月29日
出演 東出昌大 豊嶋花 財前直見 原田泰造 吉行和子 近藤正臣
主題歌 ゆず 「雨のち晴レルヤ」
  • ごちそうさん

    家族や仲間でと食卓を囲むということ。

    5.0
    • 出演者 5.0
    • ストーリー 5.0
    • 演技 5.0
    • 映像 5.0
    続きを読む このドラマのテーマである「食と命」「食と愛」を通して一人の女性が強く成長していくさまが描かれている。
    楽しいときも、辛い時も、悲しいときも、「食事」を通して喜び合ったり、慰め合ったり、ともに悲しみ合ったりすることが出来る。また、明日への希望や活力が生まれるとても大事な時間だ。
    それは、豪華ではなくもいい。質素でいい。家族や仲間と「共有」することが何よりも大切なのだと
    このドラマを通じで再認識させてもらえた。

    どんなに貧しく食料が手に入らない戦時中のさなかにも、小さな知恵を活かし「食を大切にする」め以子の前向きさにはいつも元気づけられた。ぬか床に名前を付けるとか、食は「愛情」そのものという象徴的なものも出てくるところが素晴らしい。

    最後にひとつ残念だったのは・・・源ちゃんとめ以子が一緒になってほしかった。ただの超個人的な感想だが。私は、一貫して源ちゃん派だったので、最終回までげんちゃんともしかして・・・と思って見ていた。源ちゃん・・・残念無念。(東出くんと杏ちゃんは素敵な夫婦ですが)
  • あさが来た

    4.1
    • 出演者 4.1
    • ストーリー 4.1
    • 演技 4.1
    • 映像 4.0
    NHK総合 月〜土曜 07:30 〜     07:45
    初回 2015年09月28日
    最終回 2016年04月02日
    出演 波瑠 玉木宏 宮﨑あおい 鈴木梨央 近藤正臣 寺島しのぶ 升毅
    脚本 大森美香
    主題歌 AKB48 「365日の紙飛行機」
    原作 古川智映子
  • あさが来た

    すごい女性の半生

    5.0
    • 出演者 5.0
    • ストーリー 5.0
    • 演技 5.0
    • 映像 5.0
    続きを読む 野々すみ花さんは、ヒロインであるあさの夫の三味線の師匠で、きれいで色気もあって、でも別に色恋沙汰には発展しない所がすごい良かったです。時代の流れに乗って、カフェを経営したりやり手の女性役だったと思います。
  • 真田丸

    4.1
    • 出演者 4.0
    • ストーリー 3.9
    • 演技 3.9
    • 映像 4.0
    NHK総合 日曜 18:00 〜     18:44
    初回 2016年01月10日
    最終回 2016年12月18日
    出演 堺雅人 大泉洋 内野聖陽 近藤正臣 長澤まさみ 木村佳乃 松岡茉優
  • 真田丸

    負けから人生を学んだドラマ

    5.0
    • 出演者 5.0
    • ストーリー 5.0
    • 演技 5.0
    • 映像 5.0
    続きを読む 戦いに勝った人間ではなく、負けた人間のドラマから様々な事を学ぶことができるドラマだった。様々な困難を乗り越える主人公が魅力的で、問題に直面した時の物事への考え方は、日々の仕事でも活かすことができ大変に参考になり、このドラマを観た事で自分の人生観が大きく変わった。
  • 4 メゾン・ド・ポリス

    4.0
    • 出演者 4.0
    • ストーリー 3.8
    • 演技 3.9
    • 映像 3.8
    TBSテレビ系 金曜 22:00 〜     22:54
    2019年
    最終回 2019年03月15日
    出演 高畑充希 西島秀俊 小日向文世 野口五郎 角野卓造 近藤正臣 西田尚美
    脚本 黒岩勉
    主題歌 WANIMA 「アゲイン」
  • メゾン・ド・ポリス

    充希ちゃんがひたすら可愛い

    3.3
    • 出演者 3.3
    • ストーリー 3.4
    • 演技 3.4
    • 映像 3.5
    続きを読む 高畑充希はこのドラマで好きになった。
    毎回くせ者のおじさんたちに振り回されつつも
    事件を解決していくストーリーは
    爽快で気軽に見れるドラマだったなぁ。
    西島さんもかっこよかった〜
  • 5 カーネーション

    4.0
    • 出演者 3.9
    • ストーリー 3.9
    • 演技 3.9
    • 映像 3.8
    NHK総合 月〜土曜 07:30 〜     07:45
    初回 2011年10月03日
    最終回 2012年03月31日
    出演 尾野真千子 小林薫 麻生祐未 正司照枝 栗山千明 財前直見 國村隼
    主題歌 椎名林檎 「カーネーション」
  • カーネーション

    3回みました

    5.0
    • 出演者 5.0
    • ストーリー 5.0
    • 演技 5.0
    • 映像 5.0
    本放送、BS再放送、地上波再放送で3回みました。
    渡辺あやさんの脚本がほんとに良くって、毎回発見があるんですよね〜。どのキャラクターもエピソードも丁寧に描かれています。
    また再放送やってほし...
    続きを読む 本放送、BS再放送、地上波再放送で3回みました。
    渡辺あやさんの脚本がほんとに良くって、毎回発見があるんですよね〜。どのキャラクターもエピソードも丁寧に描かれています。
    また再放送やってほしいです!
  • 6 龍馬伝

    3.7
    • 出演者 3.7
    • ストーリー 3.5
    • 演技 3.5
    • 映像 3.6
    NHK総合 日曜 20:00 〜     20:45
    初回 2010年01月03日
    最終回 2010年11月28日
    出演 福山雅治 香川照之 大森南 広末涼子 寺島しのぶ 佐藤健 島崎和歌子
    脚本 福田靖
  • 龍馬伝

    新たな坂本龍馬像の構築した男

    4.5
    • 出演者 5.0
    • ストーリー 4.0
    • 演技 4.5
    • 映像 5.0
    続きを読む 維新の志士である坂本龍馬を現代風にアレンジし、これまでの坂本龍馬像を刷新したとおもいます。勿論、ルックスや声は誰もが認める才をお持ちで、演技についても渋い面もコミカルな面も演じ切る演技力が素晴らしかったです。
  • 7 心の傷を癒すということ

    3.6
    • 出演者 4.0
    • ストーリー 3.8
    • 演技 4.0
    • 映像 4.0
    NHK総合 土曜 21:00 〜     21:50
    2020年
    最終回 2020年02月08日
    出演 柄本佑 尾野真千子 濱田岳 森山直太朗 浅香航大 清水くるみ 上川周作
    脚本 桑原亮子
  • 心の傷を癒すということ 第4話

    傷つきに優しい社会

    5.0
    • 出演者 5.0
    • ストーリー 5.0
    • 演技 5.0
    • 映像 5.0
    続きを読む 安先生が末期の肝細胞がんに侵されてしまいました。それでもなるべく日々を普通に過ごそうとする姿が切なく、泣かずにいられないシーンばかりでした。家族のそばにいるために自然治癒を選んだ安先生でしたが、産気づいた奥様を産婦人科院に送り出した後、第3子の誕生から数日後に他界。まだ39歳です。なんて残酷な人生なんでしょうか。

    自分がケアされる側になった安先生が「心のケアとは、誰も一人ぼっちにさせないことだと分かった」と言うシーンがありましたが、心の病気への理解が進んでいない時代から安先生が願っていたのは『傷つきに優しい社会』だそうです。

    心に傷を抱えた人たちを切り捨てずに寄り添っていく。ドラマを見ていて、そんな世の中になってほしいと願いましたし、周りに優しい人間になりたい、復興が進んでも苦悩している人がいること忘れちゃいけないと思いました。

    もう柄本佑さんが安先生にしか見えません。今回は4話完結でしたが、いつか同じキャストでじっくり作ってほしいなと思います。心に残るドラマでした。
  • 8 Sエス-最後の警官-

    3.6
    • 出演者 3.7
    • ストーリー 3.6
    • 演技 3.6
    • 映像 3.6
    TBSテレビ系 日曜 21:00 〜     21:54
    初回 2014年01月12日
    最終回 2014年03月16日
    出演 向井理 綾野剛 吹石一恵 大森南朋 近藤正臣 高嶋政宏 土屋アンナ
    脚本 古家和尚
    主題歌 MISIA 「僕はペガサス君はポラリス」
    原作 小森陽一
  • Sエス-最後の警官-

    それぞれの想いが交差する迫力ドラマ

    4.7
    • 出演者 4.9
    • ストーリー 4.8
    • 演技 4.8
    • 映像 4.8
    続きを読む 犯人の殺害制圧ではなく生かしたままの逮捕を目的とした部隊、NPS(警察庁特殊急襲捜査班)、と犯人の制圧を目的とするSAT(特殊急襲部隊)が様々な凶悪事件に立ち向かいながらそれぞれの思いをぶつけ合い、事件を解決していく・・・爽快なドラマ。

    全体的には暗いんだけど、
    それぞれの主張はけしてどちらも間違っていない。
    だから見ているほうも、いろいろと考えながら見てしまう。

    細かな説明端折ってるぶん、映像は豪快で見ていて楽しい。
    本格的なアクションドラマって印象です。

    スナイパーの綾野剛が、画面に映る瞬間すべてかっこよくて
    ファンはもだえます。
  • 9 功名が辻

    3.4
    • 出演者 3.3
    • ストーリー 3.3
    • 演技 3.3
    • 映像 3.1
    NHK総合 日曜 20:00 〜     20:45
    2006年
    最終回 2006年12月10日
    出演 仲間由紀恵 上川隆也 柄本明 浅野ゆう子 生瀬勝久 田村淳 乙葉
    脚本 大石静
    原作 司馬遼太郎
  • 功名が辻

    演技も雰囲気もパーフェクト!

    5.0
    • 出演者 4.5
    • ストーリー 5.0
    • 演技 5.0
    • 映像 4.5
    続きを読む このドラマは私が小学生の時にやっていたのですが、織田信長の歴史を知っているだけに館ひろしさんが演じられてるのを見て、立ち振舞いとか言動とか全てか信長っぽいし、演技が凄いので圧倒されました。以来、他の人が演じられてるのを見るとやっぱり館さんだなぁと思いました。
  • 10 今からあなたを脅迫します

    3.0
    • 出演者 3.0
    • ストーリー 3.0
    • 演技 3.0
    • 映像 3.0

    11 国盗り物語

    3.0
    • 出演者 3.0
    • ストーリー 3.0
    • 演技 3.0
    • 映像 3.0
    NHK総合 日曜 20:00 〜     20:45
    初回 1973年01月07日
    最終回 1973年12月23日
    出演 平幹二朗 高橋英樹 近藤正臣 松坂慶子 千秋実 南風洋子 田崎潤
    脚本 大野靖子
    原作 司馬遼太郎
  • 国盗り物語

    私にとっては、大河史上最高傑作。

    5.0
    • 出演者 5.0
    • ストーリー 5.0
    • 演技 5.0
    • 映像 3.5
    このドラマを見る2年ほど前から近藤正臣さんのファンだったのでワクワクして見たっけな。
    でも高橋英樹さんも火野正平さんも林隆三さんもみんな若々しくてエネルギッシュで
    一週間の中でも一番好きな番...
    続きを読む このドラマを見る2年ほど前から近藤正臣さんのファンだったのでワクワクして見たっけな。
    でも高橋英樹さんも火野正平さんも林隆三さんもみんな若々しくてエネルギッシュで
    一週間の中でも一番好きな番組だったもんね。
    当時は家庭用のビデオはなかったから、カセットテープに音声だけ録音してたほど!
    ビデオテープが発売された時はもちろん速攻買い。
    そのあとからビデオデッキを買ったというから、笑っちゃうよね。
  • 12 黄金の日日

    3.0
    • 出演者 3.0
    • ストーリー 3.0
    • 演技 3.0
    • 映像 3.0
    NHK総合 日曜 20:00 〜     20:45
    初回 1978年01月08日
    最終回 1978年12月24日
    出演 市川染五郎 栗原小巻 鶴田浩二 丹波哲郎 緒形拳 林隆三 川谷拓三
    脚本 市川森一
    原作 城山三郎
  • 黄金の日日

    名作の名に恥じない視聴感

    4.5
    • 出演者 5.0
    • ストーリー 4.5
    • 演技 3.5
    • 映像 3.5
    続きを読む 戦国大河だけど、主人公は武将やその奥方ではない。
    一介の商人が叩き上げ、のちに堺の町を守る、
    という斜めな設定にまず惹かれた。

    守ると言っても領土・土地としての堺ではない。
    ここで堺は、何者にも屈服しない
    自由な魂の象徴として描かれている。

    テーマが骨太ではっきりしている。
    歴代大河のなかでも評価が高いのも納得だ。

    謎の多い納屋助左衛門の立志伝にからむのは
    秀吉や利休、石田三成や小西行長など
    錚々たる歴史の主人公たち。
    さらに、石川五右衛門や杉谷善住坊といった
    伝奇的人物も登場して胸熱。

    演じる俳優陣も往年のビッグスターが勢揃い。
    緒形拳、鶴田浩二、丹波哲郎、近藤正臣、
    川谷拓三。もう映画級ですね。
    五右衛門を演じる根津甚八がかっこいい。

    女優陣は栗原小巻、夏目雅子、名取裕子、
    島田陽子、竹下景子。おなかいっぱいです。

    オーバーラップやズームアップなど
    今ではあまり見なくなった映像言語も
    多様されていて、いろんな意味で楽しめます。

    リメイクして欲しいと感じました。
  • 13 徳川家康

    3.0
    • 出演者 3.0
    • ストーリー 3.0
    • 演技 3.0
    • 映像 3.0
    NHK総合 日曜 20:00 〜     20:45
    初回 1983年01月09日
    最終回 1983年12月18日
    出演 滝田栄 役所広司 武田鉄矢 大竹しのぶ 池上季実子 八千草薫 寺泉哲章
    脚本 小山内美江子
    原作 山岡荘八
  • 徳川家康

    戦国武将の泥まみれな生き様のドラマ

    5.0
    • 出演者 5.0
    • ストーリー 5.0
    • 演技 5.0
    • 映像 4.0
    戦国時代の武将達が生き残るためには、きれいごとでは済まない。だまし、だまされ、耐える。誰が、いつ敵になるかもわからない。そんな泥まみれ、埃まみれ、血まみれな所がちゃんと描かれているドラマだと思い... 続きを読む 戦国時代の武将達が生き残るためには、きれいごとでは済まない。だまし、だまされ、耐える。誰が、いつ敵になるかもわからない。そんな泥まみれ、埃まみれ、血まみれな所がちゃんと描かれているドラマだと思いました。私の中で、徳川家康、織田信長、豊臣秀吉のイメージは、このドラマで作られました。役所広司さんの織田信長。目がギラギラしていて、狂気と冷静を併せ持った怖さ。大竹しのぶさんの徳川家康の母の静かな慈愛と悲しみを併せ持った姿。武田鉄矢さんの豊臣秀吉の姑息さ。池上季実子さんの築山殿、女の怖さ全開。夏目雅子さんの淀君の凛とした姿等等。重厚な戦国ドラマだと思います。
  • 14 太平記

    3.0
    • 出演者 3.0
    • ストーリー 3.0
    • 演技 3.0
    • 映像 3.0
    NHK総合 日曜 20:00 〜     20:45
    初回 1991年01月06日
    最終回 1991年12月08日
    出演 真田広之 沢口靖子 萩原健一 武田鉄矢 柳葉敏郎 緒形拳 陣内孝則
    脚本 池端俊策
    原作 吉川英治
  • 太平記

    鎌倉幕府~室町幕府までの歴史ドラマ

    5.0
    • 出演者 5.0
    • ストーリー 5.0
    • 演技 5.0
    • 映像 5.0
    続きを読む 足利尊氏演じる「真田広之」に初恋をした作品でした。始めはただカッコよくてまた見たいと思っていました。そしてようやくDVDBOXを購入しました。当時とは違って作品自体も素晴らしいことに気づきました。いい作品で、何度みても楽しめます。あんなにいいドラマはなかなか出会えません。
  • 15 元禄繚乱

    3.0
    • 出演者 3.0
    • ストーリー 3.0
    • 演技 3.0
    • 映像 3.0
    NHK総合 日曜 20:00 〜     20:45
    初回 1999年01月10日
    最終回 1999年12月12日
    出演 中村勘九郎 東山紀之 大竹しのぶ 宮沢りえ 石坂浩二 愛川欽也 杉本哲太
    脚本 中島丈博
    原作 舟橋聖一
  • 元禄繚乱

    今は亡き中村勘三郎さん主演の名作!

    5.0
    • 出演者 5.0
    • ストーリー 5.0
    • 演技 5.0
    • 映像 5.0
    今は亡き、中村勘三郎さんが大石倉之助で素晴らしい名演技を見せている「忠臣蔵」。
    しかし、歌舞伎とは全く違う芝居なのに、ものすごく存在感があり、やっぱり天性の役者が努力をすると凄いことになるんだ...
    続きを読む 今は亡き、中村勘三郎さんが大石倉之助で素晴らしい名演技を見せている「忠臣蔵」。
    しかし、歌舞伎とは全く違う芝居なのに、ものすごく存在感があり、やっぱり天性の役者が努力をすると凄いことになるんだなぁと実感した作品。
    その息子の勘九郎さんが今年の大河で主演を務めているというのも素晴らしいなぁと思う。
    …もうちょっと、長生きしてほしかったなぁ、勘三郎さん。
  • 16 武蔵MUSASHI

    3.0
    • 出演者 3.0
    • ストーリー 3.0
    • 演技 3.0
    • 映像 3.0
    NHK総合 日曜 20:00 〜     20:45
    初回 2003年01月05日
    最終回 2003年12月07日
    出演 市川新之助 米倉涼子 松岡昌宏 渡瀬恒彦 仲間由紀恵 内山理名 堤真一
    脚本 鎌田敏夫
    原作 吉川英治
  • 武蔵MUSASHI

    ドラマ以外のことが気になってしまって

    4.6
    • 出演者 4.5
    • ストーリー 4.0
    • 演技 4.5
    • 映像 4.5
    このドラマの放送期間に、主役と相手役の恋の噂が出て、そっちのほうが気になってドラマに集中できなかった(汗)
    宮本武蔵についてはいくつか知っていることがあったけど、日本史的にどうかということは知...
    続きを読む このドラマの放送期間に、主役と相手役の恋の噂が出て、そっちのほうが気になってドラマに集中できなかった(汗)
    宮本武蔵についてはいくつか知っていることがあったけど、日本史的にどうかということは知らなかったから、このドラマで多少知ることができたかな・・、でもドラマの展開よりも噂のほうが印象に残ってるなんて、そういうことが気になる年頃だったのだろうか。
  • 17 外交官黒田康作

    2.8
    • 出演者 2.6
    • ストーリー 3.3
    • 演技 3.0
    • 映像 2.6
    フジテレビ系 木曜 22:00 〜     22:54
    初回 2011年01月13日
    最終回 2011年03月24日
    出演 織田裕二 柴咲コウ 夏帆 萩原聖人 草刈民代 香川照之 大倉孝二
    脚本 古家和尚
    原作 真保裕一
  • 外交官黒田康作

    これが外交官か!?

    3.9
    • 出演者 3.6
    • ストーリー 5.0
    • 演技 4.3
    • 映像 3.0
    なんて思ってしまった。外交官って、もっとこう、国の営業職みたいなイメージがあったんだけど、これを見るとまるで警察とかスパイみたいな感じ。
    こういう仕事もあるんだろうけど、あくまでフィクションなん...
    続きを読む なんて思ってしまった。外交官って、もっとこう、国の営業職みたいなイメージがあったんだけど、これを見るとまるで警察とかスパイみたいな感じ。
    こういう仕事もあるんだろうけど、あくまでフィクションなんで(笑)。
    1話完結の刑事ものと違って、ひとつの大きな流れを追いかけていくから、そういうのに見慣れてない人は苦手に感じるのかも。
    わりと演技に安定感のある人がたくさん出ているので、演技の面で気になるところは少ないかな。
    海外ロケもあるので、こういうドラマまた作れるようになってほしいな~。
  • 2020

      心の傷を癒すということ

      3.6
      • 出演者 4.0
      • ストーリー 3.8
      • 演技 4.0
      • 映像 4.0
      NHK総合 土曜 21:00 〜     21:50
      2020年
      最終回 2020年02月08日
      出演 柄本佑 尾野真千子 濱田岳 森山直太朗 浅香航大 清水くるみ 上川周作
      脚本 桑原亮子
    • 心の傷を癒すということ 第4話

      傷つきに優しい社会

      5.0
      • 出演者 5.0
      • ストーリー 5.0
      • 演技 5.0
      • 映像 5.0
      続きを読む 安先生が末期の肝細胞がんに侵されてしまいました。それでもなるべく日々を普通に過ごそうとする姿が切なく、泣かずにいられないシーンばかりでした。家族のそばにいるために自然治癒を選んだ安先生でしたが、産気づいた奥様を産婦人科院に送り出した後、第3子の誕生から数日後に他界。まだ39歳です。なんて残酷な人生なんでしょうか。

      自分がケアされる側になった安先生が「心のケアとは、誰も一人ぼっちにさせないことだと分かった」と言うシーンがありましたが、心の病気への理解が進んでいない時代から安先生が願っていたのは『傷つきに優しい社会』だそうです。

      心に傷を抱えた人たちを切り捨てずに寄り添っていく。ドラマを見ていて、そんな世の中になってほしいと願いましたし、周りに優しい人間になりたい、復興が進んでも苦悩している人がいること忘れちゃいけないと思いました。

      もう柄本佑さんが安先生にしか見えません。今回は4話完結でしたが、いつか同じキャストでじっくり作ってほしいなと思います。心に残るドラマでした。

    2019

    2017

    2016

    2015

    2014

    2013

      ごちそうさん

      4.3
      • 出演者 4.1
      • ストーリー 4.2
      • 演技 4.1
      • 映像 4.1
      NHK総合 月〜土曜 07:30 〜     07:45
      初回 2013年09月30日
      最終回 2014年03月29日
      出演 東出昌大 豊嶋花 財前直見 原田泰造 吉行和子 近藤正臣
      主題歌 ゆず 「雨のち晴レルヤ」
    • ごちそうさん

      家族や仲間でと食卓を囲むということ。

      5.0
      • 出演者 5.0
      • ストーリー 5.0
      • 演技 5.0
      • 映像 5.0
      続きを読む このドラマのテーマである「食と命」「食と愛」を通して一人の女性が強く成長していくさまが描かれている。
      楽しいときも、辛い時も、悲しいときも、「食事」を通して喜び合ったり、慰め合ったり、ともに悲しみ合ったりすることが出来る。また、明日への希望や活力が生まれるとても大事な時間だ。
      それは、豪華ではなくもいい。質素でいい。家族や仲間と「共有」することが何よりも大切なのだと
      このドラマを通じで再認識させてもらえた。

      どんなに貧しく食料が手に入らない戦時中のさなかにも、小さな知恵を活かし「食を大切にする」め以子の前向きさにはいつも元気づけられた。ぬか床に名前を付けるとか、食は「愛情」そのものという象徴的なものも出てくるところが素晴らしい。

      最後にひとつ残念だったのは・・・源ちゃんとめ以子が一緒になってほしかった。ただの超個人的な感想だが。私は、一貫して源ちゃん派だったので、最終回までげんちゃんともしかして・・・と思って見ていた。源ちゃん・・・残念無念。(東出くんと杏ちゃんは素敵な夫婦ですが)

    2011

    2010

    2008

    2006

    2003

    1999

    1991

    1983

    1978

      黄金の日日

      3.0
      • 出演者 3.0
      • ストーリー 3.0
      • 演技 3.0
      • 映像 3.0
      NHK総合 日曜 20:00 〜     20:45
      初回 1978年01月08日
      最終回 1978年12月24日
      出演 市川染五郎 栗原小巻 鶴田浩二 丹波哲郎 緒形拳 林隆三 川谷拓三
      脚本 市川森一
      原作 城山三郎
    • 黄金の日日

      名作の名に恥じない視聴感

      4.5
      • 出演者 5.0
      • ストーリー 4.5
      • 演技 3.5
      • 映像 3.5
      続きを読む 戦国大河だけど、主人公は武将やその奥方ではない。
      一介の商人が叩き上げ、のちに堺の町を守る、
      という斜めな設定にまず惹かれた。

      守ると言っても領土・土地としての堺ではない。
      ここで堺は、何者にも屈服しない
      自由な魂の象徴として描かれている。

      テーマが骨太ではっきりしている。
      歴代大河のなかでも評価が高いのも納得だ。

      謎の多い納屋助左衛門の立志伝にからむのは
      秀吉や利休、石田三成や小西行長など
      錚々たる歴史の主人公たち。
      さらに、石川五右衛門や杉谷善住坊といった
      伝奇的人物も登場して胸熱。

      演じる俳優陣も往年のビッグスターが勢揃い。
      緒形拳、鶴田浩二、丹波哲郎、近藤正臣、
      川谷拓三。もう映画級ですね。
      五右衛門を演じる根津甚八がかっこいい。

      女優陣は栗原小巻、夏目雅子、名取裕子、
      島田陽子、竹下景子。おなかいっぱいです。

      オーバーラップやズームアップなど
      今ではあまり見なくなった映像言語も
      多様されていて、いろんな意味で楽しめます。

      リメイクして欲しいと感じました。

    1973

    1970

    評価をする