メニュー

ジャンル からドラマを探す

出演者 からドラマを探す

太平記 1話〜49話のあらすじ、放送時間、出演者、脚本家、主題歌、原作、太平記が見られる動画配信サイトの情報を掲載。 太平記の口コミ(口コミ)・感想・評価を投稿する事ができます。

太平記

太平記

3.0
(27件の口コミ)
出演者 3.0
ストーリー 3.0
演技 3.0
映像 3.0
(27件の口コミ)
NHK総合
初回: 1991年01月06日
最終回: 1991年12月08日
NHK総合 日 20:00-20:45
初回: 1991年01月06日
最終回: 1991年12月08日
NHK総合 日 20:00-20:45

太平記のあらすじ

鎌倉幕府の滅亡から室町幕府樹立までを描く。その渦中の人・足利尊氏の、執権・北条高時と対立する苦難や、後の弟・直義との確執などを人間的に表現する、真田広之主演の大河ドラマ。

太平記が見られる動画配信サイト

出演者

真田広之 沢口靖子 萩原健一 武田鉄矢 柳葉敏郎 緒形拳 陣内孝則 原田美枝子 高嶋政伸 堤大二郎 後藤久美子 片岡孝夫 宮沢りえ 樋口可南子 平幹二朗 片岡鶴太郎 大地康雄 勝野洋 榎木孝明 近藤正臣 本木雅弘 フランキー堺 児玉清 根津甚八 柄本明 藤村志保 麿赤児 赤塚真人 石原良純 赤井英和 筒井道隆 小田茜 宮崎ますみ 森口瑤子 中村繁之 森次晃嗣 塩見三省 高橋悦史 河原さぶ 丹治靖之 高品剛 辻萬長 北見治一 尾羽智加子 六平直政 安部徹 平吉佐千子 ストロング金剛 Mr・オクレ 高尾一生 佐藤信一 石黒正男 石川佳代 小形竹松 津田充博 織本順吉 加賀邦男 横山リエ 伊藤高 吉川英資 徐領義 町田幸夫 笠井心 橋本菊子 溝口順子 大木史朗 大山豊 伊藤紘 加藤治 近松敏夫 竹音なつみ 宇乃壬麻 高柳葉子 佐々木菜摘 雨笠利幸 高橋守 武内伸一郎 近藤大基 横山勇 高山良 前沢迪雄 里木佐甫良 伊藤正博 中島啓江 楠野紋子 西岡徳馬 田口主将 若林哲行 長江英和 谷津勲 遠井みちのり 三井善忠 鈴木九太郎 安藤圭一 小池栄 長谷川弘 新みのる 関根由喜 高都幸子 壬生まさみ 藤木悠 井上倫宏 団厳 荒川亮 戸沢佑介 堀正彦 岩本裕之 福山升三 杉崎昭彦 村上幹夫 酒井光治 野口龍栄 時任義秀 水島奈津 石井麗子 蔵迫泰子 宮脇聡子 垂水悟郎 新井量大 渕野俊太 宮本充 押切英樹 高橋豊 安河内秀臣 猪野修 冴木彰至 高松克也 松浦祐一 崎津隆介 鶴田忍 田辺年秋 下坂泰雄 小俣賢治 村越保夫 北九州男 佐藤文裕 堤勝巳 大林隆介 三上剛史 村添豊徳 崎山勇 古田将志 瀬川哲也 藤真利子 森喜行 鐘築建二 松井郁也 猪又太一 羽藤雄次 蔵本隆史 稲川善一 上原恵子 上村典子 山田弘恵 滝口優子 山浦栄 サード長嶋 小池幸次 山崎海童 豊川悦司 村上青児 山崎満 山口純平 加世幸市 椎名茂 福永幸男 野口敏郎 須藤芳雄 三本英明 伊達大輔 樫葉武司 山田博行 沢たまき 森川正太 山中康司 小山昌幸 佐藤祐治 神谷まさひろ 関口博文 山本寛 渡辺寛二 中島定則 桜金造 大和田獏 岸本功 上原秀雄 萩原等司 市麻充子 羽場裕一 滝沢英行 八神徳幸 でんでん 幸田宗丸 にれはらゆい 神野三鈴 阿部きみよ 平川ひとし 当山三郎 武川信介 刈田公 重水直人 北代隼人 世古陽丸 香川耕二 石井哉 松本光弘 津村和幸 斎藤拓 坂本知臨 江崎深雪 大沢三千代 榎本郁代 新岡義章 園田智章 段田安則 山崎雄一郎 片岡松三郎 鮫島伸一 おやま克博 上野淳 渡辺高志 大塚周夫 車邦秀 竹田寿郎 渡洋史 市原清彦 内木場金光 鈍角 松永秀一 奥出博志 池田哲 真鍋敏宏 浜田道彦 一見直樹 田上賢一 山内明 森山潤久 ドン貫太郎 奥村公延 藤原稔三 藤恵美子 木津芳一 佐藤百起 赤崎ひかる 西沢仁 武藤令子 枝松拓矢 辻輝猛 芹沢名人 渡辺博貴 尼崎京子 常盤貴子 相原一夫 明石良 平野恒雄 泉尚摯 原田泰造 横尾三郎 呉めぐみ 腰高卓也 大館光心 榎木兵衛 木村夏江 一噌仙幸 岡田俊博 飛鳥信 すべて表示 閉じる

脚本家

原作者

話数

最新口コミ

5.0
出演者 5.0
ストーリー 5.0
演技 5.0
映像 5.0
太平記 第48話

紀行の話ですが、静岡市出身者としては、清見寺を紀行で紹介してくれたのは素直に嬉しかった。

本編の感想としては、戦に勝った直義が逆に尊氏に追及されるのが滑稽で面白かった(笑)

個人的に尊氏がお灸を優雅に呑気にすえるシーンが最高だった。

最後は、また尊氏が追い詰められる展開になったけど、次回、最終回になりますが、どういう結末で締め括るのか気になる所。

途中から今回の再放送で見始めた今作だがここまで見てきたので楽しんで最後まで観たいと思います。

できればリアルタイムで。

続きを読む
5.0
出演者 5.0
ストーリー 5.0
演技 5.0
映像 5.0
太平記 第47話

尊氏が、師直の亡き姿を発見する姿が切なかった(涙)

せっかく、和議の条件を言ったのにそれを裏切られてしまう尊氏。

最愛の右腕を失った尊氏が次回、どういう心情で闘うか気になる所。

後残すは2回ですが楽しみにしたい。

しかし、尊氏と師直のシーンは凄く良かったな。

お互い、綺麗な涙で殿とその家臣の関係性を超えた素敵な愛情に感じた。

しかし、直義がここまで強くなってしまうとはな。

何があるか分からない時代と感じました。

続きを読む
5.0
出演者 5.0
ストーリー 5.0
演技 5.0
映像 5.0
太平記 第46話

直義(高嶋政伸)が、頭を丸めた姿が今までと雰囲気が違って良かったが、相変わらず、性格は変わらないと感じました。

尊氏(真田広之)が徐々に追い込まれている感じがしてきたが、遂に次回は、兄弟対決となるのか気になります。

しかし、二条の君を演じている、森口瑤子 の怪演が凄かった。

個人的には、つい最近、BSTBS で放送された、TBS作品の 汚れた舌 の再放送で怪演を見てるが、今作品の放送当時から彼女の演技は凄いんだなと感じました。

続きを読む
4.5
出演者 4.5
ストーリー 4.5
演技 4.5
映像 4.5
太平記 第45話

直冬(筒井道隆)と尊氏(真田広之)の親子の本音がぶつかる後半は魅入ってしまった。

結局、この後、闘ってしまうんだろうな。

前半の判官殿(陣内孝則)と尊氏の話に何故か癒された回ではありました。

続きを読む
5.0
出演者 5.0
ストーリー 5.0
演技 5.0
映像 5.0
太平記 第44話

遂に、直義と尊氏の対立が激化し、ラスト、直義が、動きました。

しかし、判官殿、相変わらずの絶好調な喋り方で変わってないね。

前半、他の部下達は、戦支度をしてるのに、尊氏が、猿楽をずっと楽しんでるシーンがシュールで笑いました(笑)

続きを読む
5.0
出演者 5.0
ストーリー 5.0
演技 5.0
映像 5.0
太平記 第43話

高師直(柄本明)のやってきた事を見る感じだと、尊氏(真田広之)が言ってる事は正論だし、これは執事の職を取られても文句はないと感じました。

ただこれが引き金でさらに内乱は凄い事に。

次回は、いよいよ直冬&直義VS高師直のバトルかな。

切ないが期待。

続きを読む
4.5
出演者 4.5
ストーリー 4.5
演技 4.5
映像 4.5
太平記 第42話

遂に、尊氏の母親である清子さん(藤村志保)が亡くなり、素直に寂しい(泣)

ナレーションでも言ってたが、ここから尊氏と直義の闘いが(泣)

見る時は辛くなりそう。

しかし、尊氏の高師直に対するパワハラは、愛情の裏返しだったのか。

柄本明さん痛そうでした。

続きを読む
5.0
出演者 5.0
ストーリー 5.0
演技 5.0
映像 5.0
太平記 第41話

後醍醐天皇(片岡仁左衛門)が亡くなった事で、さらに戦乱は悪化する事に。

これは、尊氏(真田広之)も予期した事だと思うがやっぱ、悪い方向にいってしまってるな。

判官殿(陣内孝則)が、火を放った件も大騒動で尊氏も大変だね。

今回、高師直(柄本明)が女性に手を出した行為が、現在的にも何か似た行為がある様に感じ、居たたまれなくなったな。

間違いなく、室町幕府の内部が崩れかけてる感じだが次回以降も気になります。

続きを読む
5.0
出演者 5.0
ストーリー 5.0
演技 5.0
映像 5.0
太平記 第40話

あっけなく死んでしまった、新田義貞。その死に方は切なかったが、最後まで、根津甚八 の演技が良かった。

ラスト、後醍醐天皇が病弱となりいよいよ時代が動きそうな所で次回に。

来週も期待。

正直、麒麟がくる より再放送であるが、太平記の方が好き。

続きを読む
5.0
出演者 5.0
ストーリー 5.0
演技 5.0
映像 5.0
太平記 第39話

北畠顕家の最期が切なかった(泣)

後藤久美子 の名演に涙でした。

その後、顕家が亡くなった事を知った父である親房の涙の顔も切なかった。

こちらも流石、近藤正臣 の名演と感じた。

尊氏が最後、敵ながら、北畠親子を庇う台詞がまた良かった。

続きを読む
評価をする

ジャンル からドラマを探す

出演者 からドラマを探す