川谷拓三の出演ドラマ

黄金の日日

3.0
  • 出演者 3.0
  • ストーリー 3.0
  • 演技 3.0
  • 映像 3.0
NHK総合 日曜 20:00 〜     20:45
初回 1978年01月08日
最終回 1978年12月24日
出演 市川染五郎 栗原小巻 鶴田浩二 丹波哲郎 緒形拳 林隆三 川谷拓三
脚本 市川森一
原作 城山三郎
  • 黄金の日日

    名作の名に恥じない視聴感

    4.5
    • 出演者 5.0
    • ストーリー 4.5
    • 演技 3.5
    • 映像 3.5
    続きを読む 戦国大河だけど、主人公は武将やその奥方ではない。
    一介の商人が叩き上げ、のちに堺の町を守る、
    という斜めな設定にまず惹かれた。

    守ると言っても領土・土地としての堺ではない。
    ここで堺は、何者にも屈服しない
    自由な魂の象徴として描かれている。

    テーマが骨太ではっきりしている。
    歴代大河のなかでも評価が高いのも納得だ。

    謎の多い納屋助左衛門の立志伝にからむのは
    秀吉や利休、石田三成や小西行長など
    錚々たる歴史の主人公たち。
    さらに、石川五右衛門や杉谷善住坊といった
    伝奇的人物も登場して胸熱。

    演じる俳優陣も往年のビッグスターが勢揃い。
    緒形拳、鶴田浩二、丹波哲郎、近藤正臣、
    川谷拓三。もう映画級ですね。
    五右衛門を演じる根津甚八がかっこいい。

    女優陣は栗原小巻、夏目雅子、名取裕子、
    島田陽子、竹下景子。おなかいっぱいです。

    オーバーラップやズームアップなど
    今ではあまり見なくなった映像言語も
    多様されていて、いろんな意味で楽しめます。

    リメイクして欲しいと感じました。
  • 山河燃ゆ

    3.0
    • 出演者 3.0
    • ストーリー 3.0
    • 演技 3.0
    • 映像 3.0
    NHK総合 日曜 20:00 〜     20:45
    初回 1984年01月08日
    最終回 1984年12月23日
    出演 松本幸四郎 市川染五郎 松本白鸚 西田敏行 島田陽子 大原麗子 沢田研二
    脚本 市川森一
    原作 山崎豊子
  • 山河燃ゆ

    異例の近代史大河

    5.0
    • 出演者 5.0
    • ストーリー 5.0
    • 演技 5.0
    • 映像 5.0
    226事件の頃から太平洋戦争終結までの間を描く、日系移民の家族の物語。
    当時の松本幸四郎さんが悲劇の日系軍人を演じており、その弟で日本に留学中に開戦し、召集されて日本軍の兵士となった人物を西田...
    続きを読む 226事件の頃から太平洋戦争終結までの間を描く、日系移民の家族の物語。
    当時の松本幸四郎さんが悲劇の日系軍人を演じており、その弟で日本に留学中に開戦し、召集されて日本軍の兵士となった人物を西田敏行さんが演じています。
    今度、小栗旬さんが主演でリメイク版がテレ東で放送されるらしく、昔の古い作品をめっちゃ見たくなっています。
    ちなみに、こんどのリメイク版でムロツヨシさんが演じる主人公のライバル・チャーリーを過去に大河で演じていたのが沢田研二さん。
    時代の流れを感じちゃいますね。
  • 1987

    1984

    1978

      黄金の日日

      3.0
      • 出演者 3.0
      • ストーリー 3.0
      • 演技 3.0
      • 映像 3.0
      NHK総合 日曜 20:00 〜     20:45
      初回 1978年01月08日
      最終回 1978年12月24日
      出演 市川染五郎 栗原小巻 鶴田浩二 丹波哲郎 緒形拳 林隆三 川谷拓三
      脚本 市川森一
      原作 城山三郎
    • 黄金の日日

      名作の名に恥じない視聴感

      4.5
      • 出演者 5.0
      • ストーリー 4.5
      • 演技 3.5
      • 映像 3.5
      続きを読む 戦国大河だけど、主人公は武将やその奥方ではない。
      一介の商人が叩き上げ、のちに堺の町を守る、
      という斜めな設定にまず惹かれた。

      守ると言っても領土・土地としての堺ではない。
      ここで堺は、何者にも屈服しない
      自由な魂の象徴として描かれている。

      テーマが骨太ではっきりしている。
      歴代大河のなかでも評価が高いのも納得だ。

      謎の多い納屋助左衛門の立志伝にからむのは
      秀吉や利休、石田三成や小西行長など
      錚々たる歴史の主人公たち。
      さらに、石川五右衛門や杉谷善住坊といった
      伝奇的人物も登場して胸熱。

      演じる俳優陣も往年のビッグスターが勢揃い。
      緒形拳、鶴田浩二、丹波哲郎、近藤正臣、
      川谷拓三。もう映画級ですね。
      五右衛門を演じる根津甚八がかっこいい。

      女優陣は栗原小巻、夏目雅子、名取裕子、
      島田陽子、竹下景子。おなかいっぱいです。

      オーバーラップやズームアップなど
      今ではあまり見なくなった映像言語も
      多様されていて、いろんな意味で楽しめます。

      リメイクして欲しいと感じました。
    評価をする