芦名星の出演ドラマ

コウノドリ2

4.4
  • 出演者 4.3
  • ストーリー 4.3
  • 演技 4.2
  • 映像 4.2
TBSテレビ系 金曜 22:00 〜     22:54
初回 2017年10月13日
最終回 2017年12月22日
出演 綾野剛 松岡茉優 吉田羊 坂口健太郎 星野源 大森南朋 佐々木蔵之介
脚本 坪田文 矢島弘一 吉田康弘
主題歌 Uru 「奇蹟」
原作 鈴ノ木ユウ
  • コウノドリ2

    命の大切さを感じる素敵なドラマ

    5.0
    • 出演者 5.0
    • ストーリー 5.0
    • 演技 5.0
    • 映像 5.0
    産婦人科病棟をテーマにしたドラマで、命の大切さがすごく良く分かる感動的なドラマなので大好きです。
  • Stand Up!!

    4.2
    • 出演者 4.3
    • ストーリー 4.1
    • 演技 4.2
    • 映像 4.0
    TBSテレビ系 金曜 22:00 〜     22:54
    初回 2003年07月04日
    最終回 2003年09月12日
    出演 二宮和也 山下智久 鈴木杏 成宮寛貴 小栗旬 釈由美子 的場浩司
    脚本 金子ありさ
    主題歌 「言葉より大切なもの」
  • Stand Up!!

    小学生の頃こっそり見たドラマ。笑

    4.5
    • 出演者 5.0
    • ストーリー 4.0
    • 演技 4.0
    • 映像 4.0
    内容的に家族の前で堂々と見れなかったから、
    こっそりビデオに撮ってこっそり見てた。
    友達もみんな同じようにこっそり見ては、
    学校で感想を言い合ってたな〜。

    今の時代でもこういうドラマ...
    続きを読む 内容的に家族の前で堂々と見れなかったから、
    こっそりビデオに撮ってこっそり見てた。
    友達もみんな同じようにこっそり見ては、
    学校で感想を言い合ってたな〜。

    今の時代でもこういうドラマが1つはあってもいいと思う。
    意外と勉強になるし!
  • ゆうべはお楽しみでしたね

    4.1
    • 出演者 3.9
    • ストーリー 3.8
    • 演技 3.8
    • 映像 3.8
    毎日放送系 火曜 深夜 01:28 〜 深夜     01:58
    2019年
    最終回 2019年02月11日
    出演 本田翼 岡山天音 宮野真守 ゆうたろう あの 芦名星 筧美和子
    脚本 吹原幸太
    主題歌 そらる 「ユーリカ」
    THE RAMPAGE from EXILE TRIBE 「Starlight」
    原作 金田一蓮十郎
  • ゆうべはお楽しみでしたね 第1話

    「ゴローさん」が女!嬉しい勘違いだ!

    4.6
    • 出演者 4.0
    • ストーリー 4.0
    • 演技 4.0
    • 映像 4.0
    続きを読む ドラクエXで知り合った「ゴローさん」をてっきり男だと勘違いして、一緒に住む事になった「パウダー」をハンドルネームにしているネカマのさつきたくみ。この嬉しい勘違いは正直誰しも羨む展開だ!しかもそのヒロインが本田翼さん演じるネナベのおかもとみやこなら尚更だ!「はじまりはパルプンテ」という1話のサブタイトル通りなら、唱えてみないと何が起きるか分からない展開がきっと始まると予感させる!風邪をひきお粥を作ってくれた嬉しい今回の展開から次回はどんな嬉しい展開が待っているのか?多少ツンデレな彼女だが、ドキドキして見たい!!
  • 4 奥様は、取り扱い注意

    4.0
    • 出演者 4.1
    • ストーリー 3.8
    • 演技 4.0
    • 映像 3.9
    日本テレビ系 水曜 22:00 〜     23:00
    初回 2017年10月04日
    最終回 2017年12月06日
    出演 綾瀬はるか 広末涼子 西島秀俊 石黒賢 本田翼 中尾明慶 倉科カナ
    脚本 金城一紀
    原作 金城一紀
  • 奥様は、取り扱い注意 第10話

    もっとアクション見たかった

    4.0
    • 出演者 4.0
    • ストーリー 3.0
    • 演技 3.0
    • 映像 4.0
    無言で始まる夫婦喧嘩!よかった!そしてお茶を入れてすっとおさまるところもよかった~。そしてラスボス?玉鉄たちのとバトルも楽しかったんだけど…終わり方がちょっと…???きっとなんらかの続編をやるん... 続きを読む 無言で始まる夫婦喧嘩!よかった!そしてお茶を入れてすっとおさまるところもよかった~。そしてラスボス?玉鉄たちのとバトルも楽しかったんだけど…終わり方がちょっと…???きっとなんらかの続編をやるんだろうな~とは思ってたけど、この引きで待たされるのはつらい!でも綾瀬はるかと西島秀俊のアクションはもっと見たいから、やっぱり続編は見ちゃうと思う。なんだかんだ楽しかったし!
  • 5 天皇の料理番

    4.0
    • 出演者 4.1
    • ストーリー 3.9
    • 演技 4.0
    • 映像 3.8
    TBSテレビ系 日曜 21:00 〜     21:54
    2015年
    最終回 2015年07月12日
    出演 佐藤健 黒木華 桐谷健太 鈴木亮平 小林薫 柄本佑 杉本哲太
    脚本 森下佳子
    主題歌 さだまさし 「夢見る人」
    原作 杉森久英
  • 天皇の料理番 第10話

    久しぶりに号泣した

    4.0
    • 出演者 3.0
    • ストーリー 3.0
    • 演技 3.0
    • 映像 3.0
    原作のファンなのでそれなりに楽しみにしていたが、実写化が期待以上で、佐藤健さんや鈴木亮平さん、小林薫さんや黒木華さんといった役者たちの演技に、原作ファンの自分としても納得するしかない仕上がり。全... 続きを読む 原作のファンなのでそれなりに楽しみにしていたが、実写化が期待以上で、佐藤健さんや鈴木亮平さん、小林薫さんや黒木華さんといった役者たちの演技に、原作ファンの自分としても納得するしかない仕上がり。全ての登場人物のキャスティングが絶妙ですね。前回、ついに兄の周太郎さんが亡くなってしまい、虚空感がまだ抜けません。ただ、篤蔵の祝宴が成功したことは伝えられたことと、俊子と再婚して、子供ができたことは本当に良かったと思う。その子供も大きくなってきて、料理人という仕事に対する気持ちも変わってくれたし。しかし、関東大震災が起きてしまった。震災は多くの人の人生を苦しませる…。
  • 6 ST赤と白の捜査ファイル

    4.0
    • 出演者 4.1
    • ストーリー 4.1
    • 演技 4.2
    • 映像 4.0
  • ST赤と白の捜査ファイル

    新しい刑事もの

    5.0
    • 出演者 5.0
    • ストーリー 5.0
    • 演技 5.0
    • 映像 5.0
    続きを読む 主演の藤原竜也がかっこいい!!!

    役者で一番好きなので、毎週楽しみに見てました!!!

    毎話完結で岡田将生とコンビを組んで、事件を解決するのでモヤモヤもなく見れた!!!

    最終回はずっと追ってた桃太郎を追い詰めて本当にハラハラして面白かった!!!
  • 7 テセウスの船

    3.8
    • 出演者 4.0
    • ストーリー 3.7
    • 演技 4.0
    • 映像 3.8
    TBSテレビ系 日曜 21:00 〜     21:54
    2020年
    最終回 2020年03月22日
    出演 竹内涼真 榮倉奈々 安藤政信 貫地谷しほり 芦名星 竜星涼 せいや
    脚本 高橋麻紀
    主題歌 Uru 「あなたがいることで」
    原作 東元俊哉
  • テセウスの船

    家族の絆の物語

    4.0
    • 出演者 4.5
    • ストーリー 4.0
    • 演技 4.5
    • 映像 5.0
    原作の漫画がモデルのドラマ。
    家族の絆が試されるドラマで、心優しい家族をみて心がほっこりとした。主人公と父親の関係もすごく良くとても面白いです!
  • 8 八重の桜

    3.5
    • 出演者 3.7
    • ストーリー 3.5
    • 演技 3.5
    • 映像 3.4
    NHK総合 日曜 18:00 〜     18:45
    初回 2013年01月06日
    最終回 2013年12月15日
    出演 綾瀬はるか 西島秀俊 長谷川博己 松方弘樹 西田敏行 村上弘明 反町隆史
    脚本 山本むつみ
  • 八重の桜

    大河ドラマでの銃を扱うシーンは見事!

    4.5
    • 出演者 4.5
    • ストーリー 4.5
    • 演技 5.0
    • 映像 4.5
    続きを読む 幕末の銃を扱うシーンや戦のシーンが結構ある時代劇でしたが、普段はおっとりしているのに、かなり重い銃を扱ったり、難しい立ち居振る舞いや大河ドラマ特有の所作も見事なくらいに演じているあたりが今までのイメージとは違い素晴らしかった
  • 9 ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子

    3.4
    • 出演者 3.4
    • ストーリー 3.2
    • 演技 3.4
    • 映像 3.8
    関西テレビ系 火曜 22:00 〜     22:54
    2016年
    最終回 2016年09月06日
    出演 波瑠 横山裕 渡部篤郎 原田美枝子 三浦貴大 篠田麻里子 山中崇
    脚本 古家和尚
    主題歌 [Alexandros] 「Swan」
  • ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子

    恐怖のサイコパス殺人犯

    5.0
    • 出演者 5.0
    • ストーリー 4.5
    • 演技 5.0
    • 映像 5.0
    続きを読む このドラマをみて、佐々木希さんのサイコパスな演技が上手すぎてビックリした。

    他のドラマでは、可愛い役やクールな役が多かったので、
    サイコパスな殺人犯の役がこんなに上手いとは!

    実際に殺人犯はこんな人なのかなと怖くなるドラマです。
  • 10 仮面ライダー響鬼

    3.4
    • 出演者 3.4
    • ストーリー 3.3
    • 演技 3.4
    • 映像 3.1

    11 救命病棟24時第5シリーズ

    3.4
    • 出演者 3.4
    • ストーリー 3.4
    • 演技 3.4
    • 映像 3.2
    フジテレビ系 火曜 21:00 〜     21:54
    2013年
    最終回 2013年09月10日
    出演 松嶋菜々子 時任三郎 佐々木蔵之介 風間俊介 芦名星 波瑠 柏原収史
    脚本 飯野陽子
    主題歌 DREAMS COME TRUE 「さぁ鐘を鳴らせ」
  • 救命病棟24時第5シリーズ

    実力派軍団

    4.6
    • 出演者 4.0
    • ストーリー 5.0
    • 演技 5.0
    • 映像 4.0
    続きを読む 今思うとまだ若い方だった出演者も当時から貫禄たっぷりの実力派俳優たち!

    江口洋介が脱あんちゃんからのクールで深みのある役がらも出来る幅を広げた作品だったな?
    すごくかっこよかった!!

    いいタイミングでドリカムが流れてどの回も見入っておもしろかったーー!!!
  • 12 スペシャリスト

    3.3
    • 出演者 3.2
    • ストーリー 3.0
    • 演技 3.1
    • 映像 3.0
    日本テレビ系 木曜 21:00 〜     21:54
    初回 2016年01月14日
    最終回 2016年03月17日
    出演 草彅剛 南果歩 芦名星 和田正人 夏菜 平岡祐太 吹越満
    脚本 戸田山雅司
  • スペシャリスト

    決まりのセリフにぞくっと

    4.8
    • 出演者 4.5
    • ストーリー 4.0
    • 演技 4.5
    • 映像 4.5
    主人公(草彅剛)の決まりのセリフで毎回ぞくっとくるドラマ。
    服役中にさまざまな知識や能力を得たというキャラクターに説得力がある草彅さんがすごかった。
    現実にこういう人物が存在するのかわからな...
    続きを読む 主人公(草彅剛)の決まりのセリフで毎回ぞくっとくるドラマ。
    服役中にさまざまな知識や能力を得たというキャラクターに説得力がある草彅さんがすごかった。
    現実にこういう人物が存在するのかわからないけど、世の平和のためにはこういう能力がある人がいてほしいと思った。正義感が強くても能力が平凡な人ばかりだと不安。
  • 13 デイジー・ラック

    3.2
    • 出演者 3.0
    • ストーリー 2.9
    • 演技 3.0
    • 映像 3.0
    NHK総合 金曜 22:00 〜     22:45
    初回 2018年04月20日
    最終回 2018年06月22日
    出演 佐々木希 夏菜 片平なぎさ 小林隆 中川翔子 徳永えり 鈴木伸之
    脚本 横田理恵
    原作 海野つなみ
  • デイジー・ラック

    NHKらしい爽やかさ!

    4.0
    • 出演者 4.0
    • ストーリー 4.0
    • 演技 3.0
    • 映像 4.0
    続きを読む 「逃げ恥」の原作を描かれた作者さんの別の漫画が原作だそうです。
    30才って、やっぱり女性にとって大きな節目ですよね。
    そして、どう行動していくのか決める時期でもある。
    そんな四人の葛藤が描かれていて、「あるある」って見ていて楽しかったです。

    でも、色々なことで悩んでいたのに、結局皆が恋をして結婚して、夢や仕事も見つけてっていうハッピーエンドで終わったのがこのドラマのいいところであり、物足りないところでもあるかな。
  • 14 ブラッディ・マンデイ1

    3.1
    • 出演者 3.7
    • ストーリー 3.4
    • 演技 3.4
    • 映像 3.2
    TBSテレビ系 土曜 19:56 〜     20:54
    2008年
    最終回 2008年12月20日
    出演 三浦春馬 吉瀬美智子 佐藤健 成宮寛貴 吉沢悠 松重豊 片瀬那奈
    脚本 蒔田光治 渡辺雄介
    主題歌 flumpool 「Over the rain~ひかりの橋~」
    原作 龍門諒 恵広史
  • ブラッディ・マンデイ1

    忘れられないシーンがたくさん

    4.0
    • 出演者 5.0
    • ストーリー 4.0
    • 演技 5.0
    • 映像 4.0
    続きを読む 高校生ハッカーが追い詰められながらもテロ組織と戦う話。

    漫画の実写化で期待していなかったが、いい意味で裏切られた。世界観が壮大だけどしっかししていて、ロシアの小さな村で行われたウイルステロで村人たちが大虐殺される1話から最終話まで夢中でハマりました。

    三浦春馬くんと佐藤健くんと成宮寛貴くんが最強すぎる。吉瀬美智子さんの美しさもミステリアスだったし、江口のりこさんがちょい役で初めて見ましたが印象に残り、このドラマをきっかけに今でもすきな女優さんになった。

    忘れられない衝撃シーンは、ロシアの教会のシーン、江口のりこさんが演じる女性がウイルス感染してしまい隔離された中で看護師に襲い掛かるシーン、霧島さんと婚約者のシーンなどなどたくさん。見ていない人はぜひどこかで見てほしい!
  • 15 専業主婦探偵~私はシャドウ

    3.1
    • 出演者 3.0
    • ストーリー 3.0
    • 演技 2.9
    • 映像 3.0
    TBSテレビ系 金曜 22:00 〜     22:54
    2011年
    最終回 2011年12月16日
    出演 深田恭子 藤木直人 桐谷健太 古田新太 芦名星 遠藤憲一 石田ゆり子
    脚本 中園ミホ
    主題歌 Perfume 「スパイス」
    原作 粕谷紀子
  • 専業主婦探偵~私はシャドウ

    深田恭子のコスプレ数変化

    4.8
    • 出演者 4.5
    • ストーリー 4.5
    • 演技 4.5
    • 映像 4.5
    続きを読む そこそこ面白かったのだが、着地点がふわっとしていたような、深田恭子さん演じる専業主婦がひょんなことから探偵事務所の助手として活躍するお話なのだが、コメディーに寄りたいのかサスペンスに向かいたいのかちょっと迷走気味の印象。彼女の可愛らしさに救われた面はあるにせよ、もう少しストーリーに起伏があってもよかったのでは。それはそれでも楽しめたのには違いないが。
  • 16 ブラッディ・マンデイ2

    3.0
    • 出演者 3.0
    • ストーリー 3.0
    • 演技 3.0
    • 映像 3.0
    TBSテレビ系 土曜 19:56 〜     20:54
    2010年
    最終回 2010年03月20日
    出演 三浦春馬 佐藤健 吉沢悠 高嶋政宏 吉瀬美智子 松重豊 芦名星
    脚本 渡辺雄介
    主題歌 flumpool 「残像」
    原作 龍門諒 恵広史

    17 新米姉妹のふたりごはん

    3.0
    • 出演者 3.0
    • ストーリー 3.0
    • 演技 3.0
    • 映像 3.0
    テレビ東京系 木曜 深夜 01:00 〜 深夜     01:30
    2019年
    最終回 2019年12月26日
    出演 山田杏奈 大友花恋 田中芽衣 芋生悠 芦名星
    脚本 関えり香 今西祐子 相馬光
    主題歌 コレサワ 「いただきます」
    原作 柊ゆたか
  • 新米姉妹のふたりごはん

    幸せな気持ちになれるドラマ

    5.0
    • 出演者 5.0
    • ストーリー 4.0
    • 演技 5.0
    • 映像 5.0
    ストーリーがすごいというドラマではない。
    目標もなければ試練も困難もない。
    対立も策略もなく、謎もなく、過去もなく、もちろん危機もない。
    それでもこんなに素晴らしいドラマができる。

    ...
    続きを読む ストーリーがすごいというドラマではない。
    目標もなければ試練も困難もない。
    対立も策略もなく、謎もなく、過去もなく、もちろん危機もない。
    それでもこんなに素晴らしいドラマができる。

    食べてくれる人を想い、作ってくれた人を想う。
    そしておいしいという言葉や表情とともに、感謝と幸せが溢れてくる。

    ストーリーよりもテーマを大切して作られたドラマだと思う。
    そのテーマや素材を活かすのは料理もドラマ・映画も同じ。
    料理がとても美味しそうに見えるのはもちろん、キャストの魅力も最大限に引き出している演出、特に撮影・照明が素晴らしい。
    雨の日でも夕暮れ時でも少女たちの美しさをしっかりと捉えている。
    巷では気軽に「映える」とやるのが流行りだが、これはそんな気軽なものではなく、真剣勝負の技術なのだと思う。
    これほどまでに素晴らしいものを作るには、技術も大切だが想いも大切。
    製作陣の想いは、今回のサチの自分が撮った写真への想い、そしてアヤリの料理への想いに表れているのではないかと思う。
    良いものを届けたいという想いが伝わってくるドラマである。

    今期は1時間枠のドラマが不作に思える。
    いろいろな要素を詰め込み、謎が謎を呼んでカオス化し、結局穴だらけの雑な作りのドラマもある。
    極端な性格のキャラクターが正論を吐いたら刺さるでしょう、当たり前のことでも熱く語れば視聴者は感動するでしょうという計算は、見下しと押し付けでしかないが、それらがさもありがたいように描かれる。
    視聴者つまり視聴率という数字を次週に引っ張ろうという意識は見えるが、それで上質なドラマができるとは限らない。
    届けたいという想いと引っ張ろうという意識は全く違うものを生み出すのだろう。

    そんな中でこのドラマと、やはり30分枠の「おいしい給食」は秀逸で、今後のドラマの可能性を示し、今期のドラマの救いとなった。
    製作陣には感謝と敬意、そして今後の期待を表したい。
  • 18 THE LAST COP/ラストコップ

    3.0
    • 出演者 3.2
    • ストーリー 3.0
    • 演技 3.1
    • 映像 3.1
    日本テレビ系 21:00 〜     21:54
    2016年
    最終回 2016年12月10日
    出演 唐沢寿明 窪田正孝 佐々木希 黒川智花 竹内涼香 松尾諭 桜井日奈子
    脚本 井上由美子
    主題歌 BLUE ENCOUNT 「LASTHERO」
  • THE LAST COP/ラストコップ

    吹っ飛んだ設定の中に感動があった

    4.0
    • 出演者 4.0
    • ストーリー 3.5
    • 演技 4.0
    • 映像 4.0
    設定が着眼点としてすごく面白かった。

    アクションシーンは迫力があり、
    あのシーンで憧れを抱く人も居るんじゃないだろうか。

    ただ全体的に勢いがすごいため、
    おいていかれてしまう人も...
    続きを読む 設定が着眼点としてすごく面白かった。

    アクションシーンは迫力があり、
    あのシーンで憧れを抱く人も居るんじゃないだろうか。

    ただ全体的に勢いがすごいため、
    おいていかれてしまう人も居るのではないかと感じた。

    唐沢寿明さんが演じるキャラは、
    ふざけているように見えても部下や仲間のことを考えて行動していると感じ、
    ストーリーが進むにつれてものすごい感動があると感じる。
  • 19 ラストクリスマス

    3.0
    • 出演者 3.0
    • ストーリー 3.0
    • 演技 3.0
    • 映像 3.0
    フジテレビ系 月曜 21:00 〜     21:54
    初回 2004年10月11日
    最終回 2004年12月20日
    出演 織田裕二 矢田亜希子 玉木宏 森山未來 片瀬那奈 伊原剛志 MEGUMI
    脚本 坂元裕二
    主題歌 ユウジ・オダ・ウィズ・ブッチ・ウォーカー 「ウエイク・ミー・アップ・ゴー!ゴー!」
  • 黒書院の六兵衛

    原作もドラマも面白い!痛快歴史ドラマ

    4.5
    • 出演者 5.0
    • ストーリー 4.5
    • 演技 4.5
    • 映像 4.5
    続きを読む 江戸城明け渡しに先んずる官軍のにわか隊長に抜擢された加倉井隼人の役を上地雄輔が演じているが、大役を任されてオロオロしている様子が実にうまい。多くの幕臣が江戸城を去っていく中、ただ一人、西の丸御殿に居座る的矢六兵衛が誰の言葉にも動じず、一言も口を聞かず、御殿の奥へ奥へと移動していく過程がおもしろ過ぎる。彼は果たしていつまで居座るのかと先が気になって仕方なかった。そして、ここにいる六兵衛は実は別人、家族まるごと入れ替わっているという何とも謎めいた人物で、いったい正体は誰なのか?目的は何なのか?少しも飽きさせない内容だった。西郷隆盛、勝海舟、大村益次郎という有名人が次々と登場し、歴史好きにはたまらないだろう。浅田次郎の原作にほぼ忠実な、キャストも脚本もよくできたドラマだ。
  • 21 相棒 season18

    2.9
    • 出演者 3.5
    • ストーリー 3.0
    • 演技 3.7
    • 映像 3.2
    テレビ朝日系 水曜 21:00 〜     21:54
    2019年
    最終回 2020年03月18日
    出演 水谷豊 反町隆史 川原和久 山中崇史 山西惇 浅利陽介 芦名星
    脚本 輿水泰弘
  • 相棒 season18 第19話

    アンドレのガチを捌いた前田日明

    4.0
    • 出演者 4.0
    • ストーリー 3.5
    • 演技 5.0
    • 映像 4.0
    続きを読む ということで、相棒です。
    今回の事件は、大手ゼネコンの社員が転落死する事件が発生したが、捜査に乗り出そうとした上司から「自殺だから、これ以上捜査はするな」という圧力が掛かる、という昔からよくある展開。
    特捜最前線や太陽にほえろなど、僕が見てきた刑事物のシリーズで、何度もこのパターンの話があった。理由は政治家がらみの汚職だったり、偉いさんの息子が事件に関わってたりと色々なのだが、だいたい、上層部から「捜査をするな(やめろ)」という圧力が掛かり、みんな悔しがって一旦捜査は打ち切るが、結局、捜査を再開し、様々な圧力をかわしつつ、真犯人を突き止めるみたいなパターン。今回の相棒も例に漏れず、右京と冠城は上層部から呼び出され圧力を掛けられるが、2人はいつものように無視して普通に捜査する。新日本の上層部から煙たがられ、アンドレにセメントを仕掛けられた前田日明みたいなもんやね。違う?
    なんやかんやあって、結局は自殺だと分かるのだが、これは新しい展開。これまでの刑事物でよくあった話は、口封じのために自殺と見せかけて殺されていて、真犯人が見つかるのだが、今回はホンマに自殺。ただ、その自殺の原因は本社の指示で不正に加担したことで、その本社の責任を明らかにするために、同僚が自殺を殺人に偽装したという形。
    この2重になっている感じはホンマにうまいし、面白い。特捜最前線の「殺人トリックの女!」の荒川と見せかけて多摩川と見せかけて荒川、みたいな展開。あれ? 多摩川と見せかけて荒川と見せかけて多摩川やった? まぁ、どっちでもええか・・・。

    最後は、死体損壊の容疑で発見者の山野さんを捜査一課に逮捕させ、取調べで犯行は認めた上で動機を黙秘、その動機を立証する証拠として足立の遺書とUSBを提出し、事件の奥に潜む巨悪を暴いていくという流れ。ここで因縁がある連城弁護士に依頼するのもしびれたな。
    前田日明対策として因縁のある上田馬之助を本体側に付かせた猪木の策みたいやった。え? これも違う?

    シーズン18の最後から2回目の回ということで、大きな事件かと思い、期待しながら視聴したが、そんなに大きな事件ではなかった。でも、山野さんのキャラクターもよかったし、単純な話やのに、奥が深くて、面白かった。さすが、大ヒットシリーズの相棒、ええスタッフ揃えてますな! いや、誰からの目線や!?
  • 2020

    2019

      新米姉妹のふたりごはん

      3.0
      • 出演者 3.0
      • ストーリー 3.0
      • 演技 3.0
      • 映像 3.0
      テレビ東京系 木曜 深夜 01:00 〜 深夜     01:30
      2019年
      最終回 2019年12月26日
      出演 山田杏奈 大友花恋 田中芽衣 芋生悠 芦名星
      脚本 関えり香 今西祐子 相馬光
      主題歌 コレサワ 「いただきます」
      原作 柊ゆたか
    • 新米姉妹のふたりごはん

      幸せな気持ちになれるドラマ

      5.0
      • 出演者 5.0
      • ストーリー 4.0
      • 演技 5.0
      • 映像 5.0
      ストーリーがすごいというドラマではない。
      目標もなければ試練も困難もない。
      対立も策略もなく、謎もなく、過去もなく、もちろん危機もない。
      それでもこんなに素晴らしいドラマができる。

      ...
      続きを読む ストーリーがすごいというドラマではない。
      目標もなければ試練も困難もない。
      対立も策略もなく、謎もなく、過去もなく、もちろん危機もない。
      それでもこんなに素晴らしいドラマができる。

      食べてくれる人を想い、作ってくれた人を想う。
      そしておいしいという言葉や表情とともに、感謝と幸せが溢れてくる。

      ストーリーよりもテーマを大切して作られたドラマだと思う。
      そのテーマや素材を活かすのは料理もドラマ・映画も同じ。
      料理がとても美味しそうに見えるのはもちろん、キャストの魅力も最大限に引き出している演出、特に撮影・照明が素晴らしい。
      雨の日でも夕暮れ時でも少女たちの美しさをしっかりと捉えている。
      巷では気軽に「映える」とやるのが流行りだが、これはそんな気軽なものではなく、真剣勝負の技術なのだと思う。
      これほどまでに素晴らしいものを作るには、技術も大切だが想いも大切。
      製作陣の想いは、今回のサチの自分が撮った写真への想い、そしてアヤリの料理への想いに表れているのではないかと思う。
      良いものを届けたいという想いが伝わってくるドラマである。

      今期は1時間枠のドラマが不作に思える。
      いろいろな要素を詰め込み、謎が謎を呼んでカオス化し、結局穴だらけの雑な作りのドラマもある。
      極端な性格のキャラクターが正論を吐いたら刺さるでしょう、当たり前のことでも熱く語れば視聴者は感動するでしょうという計算は、見下しと押し付けでしかないが、それらがさもありがたいように描かれる。
      視聴者つまり視聴率という数字を次週に引っ張ろうという意識は見えるが、それで上質なドラマができるとは限らない。
      届けたいという想いと引っ張ろうという意識は全く違うものを生み出すのだろう。

      そんな中でこのドラマと、やはり30分枠の「おいしい給食」は秀逸で、今後のドラマの可能性を示し、今期のドラマの救いとなった。
      製作陣には感謝と敬意、そして今後の期待を表したい。
    • 相棒 season18

      2.9
      • 出演者 3.5
      • ストーリー 3.0
      • 演技 3.7
      • 映像 3.2
      テレビ朝日系 水曜 21:00 〜     21:54
      2019年
      最終回 2020年03月18日
      出演 水谷豊 反町隆史 川原和久 山中崇史 山西惇 浅利陽介 芦名星
      脚本 輿水泰弘
    • 相棒 season18 第19話

      アンドレのガチを捌いた前田日明

      4.0
      • 出演者 4.0
      • ストーリー 3.5
      • 演技 5.0
      • 映像 4.0
      続きを読む ということで、相棒です。
      今回の事件は、大手ゼネコンの社員が転落死する事件が発生したが、捜査に乗り出そうとした上司から「自殺だから、これ以上捜査はするな」という圧力が掛かる、という昔からよくある展開。
      特捜最前線や太陽にほえろなど、僕が見てきた刑事物のシリーズで、何度もこのパターンの話があった。理由は政治家がらみの汚職だったり、偉いさんの息子が事件に関わってたりと色々なのだが、だいたい、上層部から「捜査をするな(やめろ)」という圧力が掛かり、みんな悔しがって一旦捜査は打ち切るが、結局、捜査を再開し、様々な圧力をかわしつつ、真犯人を突き止めるみたいなパターン。今回の相棒も例に漏れず、右京と冠城は上層部から呼び出され圧力を掛けられるが、2人はいつものように無視して普通に捜査する。新日本の上層部から煙たがられ、アンドレにセメントを仕掛けられた前田日明みたいなもんやね。違う?
      なんやかんやあって、結局は自殺だと分かるのだが、これは新しい展開。これまでの刑事物でよくあった話は、口封じのために自殺と見せかけて殺されていて、真犯人が見つかるのだが、今回はホンマに自殺。ただ、その自殺の原因は本社の指示で不正に加担したことで、その本社の責任を明らかにするために、同僚が自殺を殺人に偽装したという形。
      この2重になっている感じはホンマにうまいし、面白い。特捜最前線の「殺人トリックの女!」の荒川と見せかけて多摩川と見せかけて荒川、みたいな展開。あれ? 多摩川と見せかけて荒川と見せかけて多摩川やった? まぁ、どっちでもええか・・・。

      最後は、死体損壊の容疑で発見者の山野さんを捜査一課に逮捕させ、取調べで犯行は認めた上で動機を黙秘、その動機を立証する証拠として足立の遺書とUSBを提出し、事件の奥に潜む巨悪を暴いていくという流れ。ここで因縁がある連城弁護士に依頼するのもしびれたな。
      前田日明対策として因縁のある上田馬之助を本体側に付かせた猪木の策みたいやった。え? これも違う?

      シーズン18の最後から2回目の回ということで、大きな事件かと思い、期待しながら視聴したが、そんなに大きな事件ではなかった。でも、山野さんのキャラクターもよかったし、単純な話やのに、奥が深くて、面白かった。さすが、大ヒットシリーズの相棒、ええスタッフ揃えてますな! いや、誰からの目線や!?
    • ゆうべはお楽しみでしたね

      4.1
      • 出演者 3.9
      • ストーリー 3.8
      • 演技 3.8
      • 映像 3.8
      毎日放送系 火曜 深夜 01:28 〜 深夜     01:58
      2019年
      最終回 2019年02月11日
      出演 本田翼 岡山天音 宮野真守 ゆうたろう あの 芦名星 筧美和子
      脚本 吹原幸太
      主題歌 そらる 「ユーリカ」
      THE RAMPAGE from EXILE TRIBE 「Starlight」
      原作 金田一蓮十郎
    • ゆうべはお楽しみでしたね 第1話

      「ゴローさん」が女!嬉しい勘違いだ!

      4.6
      • 出演者 4.0
      • ストーリー 4.0
      • 演技 4.0
      • 映像 4.0
      続きを読む ドラクエXで知り合った「ゴローさん」をてっきり男だと勘違いして、一緒に住む事になった「パウダー」をハンドルネームにしているネカマのさつきたくみ。この嬉しい勘違いは正直誰しも羨む展開だ!しかもそのヒロインが本田翼さん演じるネナベのおかもとみやこなら尚更だ!「はじまりはパルプンテ」という1話のサブタイトル通りなら、唱えてみないと何が起きるか分からない展開がきっと始まると予感させる!風邪をひきお粥を作ってくれた嬉しい今回の展開から次回はどんな嬉しい展開が待っているのか?多少ツンデレな彼女だが、ドキドキして見たい!!

    2018

    2017

    2016

    2015

    2014

    2013

    2011

    2010

    2008

    2005

    2004

    2003

    放送開始年不明

    評価をする