• 麒麟がくる 第21話

    キャストのよさを改めて実感

    5.0
    • 出演者 5.0
    • ストーリー 5.0
    • 演技 5.0
    • 映像 5.0
    続きを読む まる1話かけて描かれた桶狭間の戦い、全体を通してすごい迫力でした!今川義元を討ちに行くシーンはもちろんでしたが、砦に侵入するところ、策略を練る信長、あごで使われることを拒否する家康と、それぞれに見せ場があり、しかもそれぞれに迫力がある。
    結果は知っているはずなのに思わず手に汗握る展開。義元を討ち取る今井翼さんといい、武将それぞれのキャストがいずれもドンピシャですばらしいことに、今回で改めて気づかされましたね。

    ラストで引き上げていく信長、今までの幼さ残る顔つきとはまったく違う、何段階も上に行った武将の顔になっていた気がします。染谷将太さんの表情、よかったなぁ。

    ドラマも日本の歴史も、ここがひとつのターニングポイント。ドラマ放送再開まで、楽しみに待つことにします。
トップページにいく このドラマのほかの口コミを見る
コメントを投稿するにはログインして下さい!