須藤理彩の出演ドラマ

コウノドリ2

4.4
  • 出演者 4.2
  • ストーリー 4.3
  • 演技 4.2
  • 映像 4.1
TBSテレビ系 金曜 22:00 〜     22:54
初回 2017年10月13日
最終回 2017年12月22日
出演 綾野剛 松岡茉優 吉田羊 坂口健太郎 星野源 大森南朋 佐々木蔵之介
脚本 坪田文 矢島弘一 吉田康弘
主題歌 Uru 「奇蹟」
原作 鈴ノ木ユウ
  • コウノドリ2

    命の大切さを感じる素敵なドラマ

    5.0
    • 出演者 5.0
    • ストーリー 5.0
    • 演技 5.0
    • 映像 5.0
    産婦人科病棟をテーマにしたドラマで、命の大切さがすごく良く分かる感動的なドラマなので大好きです。
  • やまとなでしこ

    4.3
    • 出演者 4.3
    • ストーリー 4.2
    • 演技 4.1
    • 映像 3.9
    フジテレビ系 月曜 21:00 〜     21:54
    初回 2000年10月09日
    最終回 2000年12月18日
    出演 松嶋菜々子 堤真一 西村雅彦 矢田亜希子 筧利夫 須藤理彩 東幹久
    脚本 中園ミホ
    主題歌 Misia 「Everything」
  • やまとなでしこ

    誰もが夢見る理想の”月9”

    5.0
    • 出演者 --.-
    • ストーリー --.-
    • 演技 --.-
    • 映像 --.-
    続きを読む 「ちょっと待って!FENDIとDIORのワンピースだけは外さないで!!!」

     
    断片的な記憶が急に合わさった音がした。桜子(松嶋菜々子)のオンボロ木造アパートが火事になり、大事な服が燃えてしまうと叫ぶ彼女の代わりに、欧介(堤真一)が家へ飛び込む一歩手前のシーンだ。小学生だった私も、さすがに「ものすごい女だな」と思ったのだろう。このセリフだけは鮮明に覚えていた。20年経った今、本能剥き出しで生きる桜子のことを清々しいとさえ思ってしまう。


    絶対再放送されることはないだろうと思っていたドラマ『やまとなでしこ』が、20年ぶりに月9枠へ帰ってきた。とても不思議な二時間だった。20年前のドラマを見た、と言うよりも“20年前の世界へ入っていった”ような感覚に近い。ドラマの中でキャビンアテンダントは“スッチー”と呼ばれていたし、「女のピークは27」と断言する桜子の価値観も、今とはだいぶズレてしまった。だけど“時代ならでは”の違和感は少なく、むしろ当時の体感温度のままに物語へと引き込まれていった。

    『やまとなでしこ』は格差恋愛を描いたのではなく、“桜子が真実の愛を見つける物語”なのだと改めて思う。真実の愛は何かと聞かれると自信はないが、我が道を貫く桜子が“好き”の気持ちをひとつひとつ積み上げていく姿は御伽話のように純真だ。欧介が桜子を何度も目で追うように、桜子もまた何度も恋に落ちていく。全11話を前後編の2時間スペシャルに仕上げなおした編集も神がかっていた。“大切な場で同じ服は二度と着ない”というポリシーの桜子が、再び出会いの白ワンピースを身に纏って現れたラストには否応なしに胸が高鳴る。


    「ひょっとしたら、人と人が出会うことも、そのルールに則っているのかもしれません。もしそこに何かのルールがなかったら、二人がどこかで出会ってもそのまますれ違って、関わりあうことも、言葉を交わすこともなかったはずなのに。宇宙の片隅のこの会場で、僕たちはこうして集まることが出来た」


    欧介のスピーチは、『やまとなでしこ』という物語が持つ輝きをそのまま言葉にしたような美しさだった。コロナ禍で殺伐とした人々の心を救うのは、超越したラブストーリーなのかもしれない。愛は地球を救うってこういうこと?MISIAの「everything」を聞いたせいなのか、先週よりも気が大きくなった私がいる。
  • 救命病棟24時第1シリーズ

    4.2
    • 出演者 4.1
    • ストーリー 4.2
    • 演技 4.1
    • 映像 4.0
    フジテレビ系 火曜 21:00 〜     21:54
    初回 1999年01月05日
    最終回 1999年03月23日
    出演 江口洋介 松嶋菜々子 須藤理彩 沢村一樹 杉本哲太 金田明夫 鈴木砂羽
    脚本 橋部敦子
    主題歌 DREAMS COME TRUE 「朝がまた来る」
  • 救命病棟24時第1シリーズ

    緊張感が、押し寄せてくる。

    5.0
    • 出演者 5.0
    • ストーリー 5.0
    • 演技 4.5
    • 映像 4.0
    なぜ「救命病棟24時」が好きなんだろうと、考えたとき、進藤先生のカッコ良さだと思う。
    きっと現実にはこんな先生はいない。
    でも、進藤先生にはまってしまう。
    救命医療の大変さ、そして、医師や...
    続きを読む なぜ「救命病棟24時」が好きなんだろうと、考えたとき、進藤先生のカッコ良さだと思う。
    きっと現実にはこんな先生はいない。
    でも、進藤先生にはまってしまう。
    救命医療の大変さ、そして、医師や看護師の、即座の対応。
    ドキドキしながら、かじりついて見ていた。
    いつも成功ではないし、ハッピーエンドでもない。
    だからこそ、現実味が出ている。
  • 4 電車男

    4.1
    • 出演者 4.0
    • ストーリー 3.9
    • 演技 4.0
    • 映像 3.9
    フジテレビ系 木曜 22:00 〜     22:54
    初回 2005年07月07日
    最終回 2005年09月22日
    出演 伊東美咲 伊藤淳史 白石美帆 佐藤江梨子 須藤理彩 秋吉久美子 豊原功補
    脚本 武藤将吾
    主題歌 サンボマスター 「世界はそれを愛と呼ぶんだぜ」
    原作 中野独人
  • 電車男

    ヒロインが棒過ぎる

    4.0
    • 出演者 3.0
    • ストーリー 4.0
    • 演技 3.5
    • 映像 3.5
    映画の方がキャストが良かったのでドラマの方はどうしても見劣りしていたのを覚えている。演技も伊東美咲や速水もこみちなど目の保養にはなるが下手なひとが多く、なんだかげんなりしながら見ていた。主演の伊... 続きを読む 映画の方がキャストが良かったのでドラマの方はどうしても見劣りしていたのを覚えている。演技も伊東美咲や速水もこみちなど目の保養にはなるが下手なひとが多く、なんだかげんなりしながら見ていた。主演の伊藤さんはとても頑張って演じていたのがとても印象的だった。
  • 5 サバイバル・ウェディング

    4.0
    • 出演者 4.1
    • ストーリー 3.9
    • 演技 3.9
    • 映像 3.9
    日本テレビ系 土曜 22:00 〜     22:54
    2018年
    最終回 2018年09月22日
    出演 波瑠 吉沢亮 伊勢谷友介 荒川良々 風間俊介 高橋メアリージュン ブルゾンちえみ
    脚本 衛藤凛
    主題歌 C & K 「ドラマ」
    原作 大橋弘祐
  • サバイバル・ウェディング

    伊勢谷さんがおもしろい

    3.6
    • 出演者 3.5
    • ストーリー 3.7
    • 演技 3.7
    • 映像 3.6
    中谷美紀さん主演の
    「私 結婚できないんじゃなくて、しないんです」
    に似ていると思った。

    伊勢谷友介演じる編集長はぶっ飛んでて好き!
    風間俊介演じる元カレはリアルにいそう。
  • ST赤と白の捜査ファイル

    新しい刑事もの

    5.0
    • 出演者 5.0
    • ストーリー 5.0
    • 演技 5.0
    • 映像 5.0
    続きを読む 主演の藤原竜也がかっこいい!!!

    役者で一番好きなので、毎週楽しみに見てました!!!

    毎話完結で岡田将生とコンビを組んで、事件を解決するのでモヤモヤもなく見れた!!!

    最終回はずっと追ってた桃太郎を追い詰めて本当にハラハラして面白かった!!!
  • 7 重要参考人探偵

    3.8
    • 出演者 --.-
    • ストーリー --.-
    • 演技 --.-
    • 映像 --.-
    テレビ朝日系 金曜 23:15 〜     00:15
    2017年
    最終回 2017年12月08日
    出演 玉森裕太 小山慶一郎 西岡德馬 松平健 豊原功補 新木優子 古川雄輝
    脚本 黒岩勉
    主題歌 Kis-My-Ft2 「赤い果実」
    原作 絹田村子

    8 半分、青い。

    3.7
    • 出演者 3.9
    • ストーリー 3.6
    • 演技 3.8
    • 映像 3.7
    NHK総合 月〜土曜 08:30 〜     08:45
    2018年
    最終回 2018年09月29日
    出演 永野芽郁 松雪泰子 中村雅俊 風吹ジュン 滝藤賢一 佐藤健 六角精児
    脚本 北川悦吏子
    主題歌 星野源 「アイデア」
  • 半分、青い。

    人のふれあいって素晴らしい

    4.0
    • 出演者 4.0
    • ストーリー 4.5
    • 演技 4.0
    • 映像 3.5
    永野芽郁さんが自由奔放に行動するところとシリアスなところが交差しているところが良かったです。
  • 9 深夜食堂1

    3.6
    • 出演者 3.8
    • ストーリー 3.8
    • 演技 3.8
    • 映像 3.6
  • 深夜食堂1 第10話

    ラーメンの海苔の具に涙!!

    5.0
    • 出演者 5.0
    • ストーリー 5.0
    • 演技 5.0
    • 映像 5.0
    最終回は、マスター(小林薫)と片桐(オダギリジョー)の因縁についても少し触れていて、なるほどなとなりました。あのマスターの左目の傷は、彼が傷つけたんだなと分かりました。
    そして、メインストーリ...
    続きを読む 最終回は、マスター(小林薫)と片桐(オダギリジョー)の因縁についても少し触れていて、なるほどなとなりました。あのマスターの左目の傷は、彼が傷つけたんだなと分かりました。
    そして、メインストーリーは、ゲン(山中崇)とその息子である健太(中村咲哉)との親子エピソードにほっこりして最終回にふさわしいほっこりした感じで良かったです。ラーメンのメニューに繋ぐ良いラストエピソードでした。
    マスターの常連客が一斉に揃ったのも豪華で良かったです。マスターが作るラーメンの具の一部である海苔がある、ないで繰り広げられる展開も味があって良かったです。光石研 が出て来たのも良かったです。
  • 10 西遊記

    3.6
    • 出演者 3.6
    • ストーリー 3.6
    • 演技 3.5
    • 映像 3.7
    フジテレビ系 月曜 21:00 〜     21:54
    初回 2006年01月09日
    最終回 2006年03月20日
    出演 香取慎吾 深津絵里 内村光良 伊藤淳史 水川あさみ 大倉孝二 菅原卓磨
    脚本 坂元裕二
    主題歌 MONKEY MAJIK 「AroundTheWorld」
  • 西遊記

    面白いです

    4.6
    • 出演者 4.5
    • ストーリー 4.5
    • 演技 4.5
    • 映像 4.5
    香取慎吾さんが、孫悟空役です。元気な所が似ていてはまり役だと思います。
    そして三蔵法師役は深津絵里さんで、意外と坊主頭が似合います。
    なんと内村光良さんが沙悟浄役で違和感なく見ていられます。...
    続きを読む 香取慎吾さんが、孫悟空役です。元気な所が似ていてはまり役だと思います。
    そして三蔵法師役は深津絵里さんで、意外と坊主頭が似合います。
    なんと内村光良さんが沙悟浄役で違和感なく見ていられます。
    伊藤淳史さんが猪八戒役で食いしん坊です。
    豪華なメンバーだから面白いです。
  • 11 やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる

    3.6
    • 出演者 3.6
    • ストーリー 3.6
    • 演技 3.5
    • 映像 3.4
    NHK総合 土曜 20:15 〜     20:43
    初回 2018年04月21日
    最終回 2018年05月26日
    出演 神木隆之介 田辺誠一 岸井ゆきの 濱田マリ 菅原大吉 小堺一機 南果歩
  • やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる

    吠える弁護士でスカッ

    4.5
    • 出演者 4.5
    • ストーリー 5.0
    • 演技 4.5
    • 映像 4.5
    続きを読む 学校をちょっと覗いたようで余りにも問題の多さ、深刻さに驚きました。先生達の長時間労働、非正規教員、そしていじめ問題など…。
    ほんと田口先生吼えましたね。歯に衣着せぬ鋭い発言、素晴らしい!若い故の怖いものなしなのか。
    でも現実は上手くいくのか?学校の不祥事に脅える校長アルアル。いじめも想像以上に陰湿なもので悲しくなりました。
    しかし子供だったあの神木龍之介さんも弁護士役なんて、背広姿とてもかっこ良かった。続編期待しています。
  • 12 これは経費で落ちません!

    3.5
    • 出演者 3.4
    • ストーリー 3.2
    • 演技 3.4
    • 映像 3.2
    NHK総合 金曜 22:00 〜     22:50
    2019年
    最終回 2019年09月27日
    出演 多部未華子 重岡大毅 伊藤沙莉 桐山漣 吹越満 平山浩行 江口のりこ
    脚本 渡辺千穂 藤平久子 蛭田直美
    主題歌 阿部真央 「どうしますか、あなたなら」
    原作 青木祐子
  • これは経費で落ちません! 第10話

    有能社員を抱える天天

    4.0
    • 出演者 4.0
    • ストーリー 3.0
    • 演技 4.0
    • 映像 4.0
    ベッキーはともかく、森若さんといい山崎さんといい、ついでにタイガーといい、なんて優秀な社員が揃った会社なんだ…!これだけ優秀な社員が揃っててまだ中堅レベル?だったなんて、ほかの社員がどれだけダメ... 続きを読む ベッキーはともかく、森若さんといい山崎さんといい、ついでにタイガーといい、なんて優秀な社員が揃った会社なんだ…!これだけ優秀な社員が揃っててまだ中堅レベル?だったなんて、ほかの社員がどれだけダメだったんだろう…前営業部長とか…笑 そして前回森若さんだけでなく、見てる女性のほとんどが引っかかっていたであろう太陽の言葉は、やっぱりそうだよね~という流れに。それにしても前回あったいろいろな仕込みと伏線が、最終回できれ~いに全部回収された!ラストはベタだけどニヤニヤしちゃう終わり方で、これは続編を期待しちゃうなあ。
  • 13 警視庁・捜査一課長 season3

    3.5
    • 出演者 3.5
    • ストーリー 3.3
    • 演技 3.3
    • 映像 3.2
    日本テレビ系 木曜 20:00 〜     20:54
    2018年
    最終回 2018年06月14日
    出演 内藤剛志 安達祐実 金田明夫 本田博太郎 床嶋佳子 塙宣之 鈴木裕樹
    脚本 金子香緒里
    主題歌 GLIM SPANKY 「All Of Us」
  • 警視庁・捜査一課長 season3

    出演者が個性的で面白いドラマ

    4.6
    • 出演者 5.0
    • ストーリー 4.0
    • 演技 4.5
    • 映像 5.0
    続きを読む 2時間ドラマ時代から見ていた「警視庁・捜査一課長」
    連ドラになってからも見ていました。田中圭くんが演じていた刑部公平
    捜査一課長の運転担当であるにも関わらず自分勝手な捜査をする流行には知識が長けている役だったね。
    チャラい感じもあるけどカッコイイ刑事だったよ。
  • 14 優しい時間

    3.3
    • 出演者 3.3
    • ストーリー 3.6
    • 演技 3.6
    • 映像 3.7
    フジテレビ系 木曜 22:00 〜     22:54
    2005年
    最終回 2005年03月24日
    出演 寺尾聰 大竹しのぶ 二宮和也 長澤まさみ 余貴美子 納谷真大 麿赤兒
    脚本 倉本聰 吉田紀子 田子明弘 小林彰夫
    主題歌 平原綾香 「明日」
  • 優しい時間

    優しさゆえに…

    4.0
    • 出演者 3.5
    • ストーリー 4.0
    • 演技 4.0
    • 映像 4.5
    仕事一筋で海外勤めだった父

    そんな中、飛行に走っていた息子の車に
    同乗していた母が
    事故により命を落としてしまう。

    それを機に仕事を辞め
    北海道で喫茶店を始める父

    父から絶縁され
    心に傷を...
    続きを読む 仕事一筋で海外勤めだった父

    そんな中、飛行に走っていた息子の車に
    同乗していた母が
    事故により命を落としてしまう。

    それを機に仕事を辞め
    北海道で喫茶店を始める父

    父から絶縁され
    心に傷を負いながらも
    なんとか和解しようとする息子

    そんな二人の
    優しさゆえに苦しむ物語
  • コールドケース~真実の扉~

    悪い役の田中圭

    4.8
    • 出演者 5.0
    • ストーリー 4.5
    • 演技 5.0
    • 映像 5.0
    正直、田中圭はパッとしないイケメンだ。
    だからこそ、リアリティーがある。
    普通っぽさがあるから、こんな人も平気で嘘ついて何もなかったように人を殺せるんだと怖くなってしまう。
    こんな人、いる!って...
    続きを読む 正直、田中圭はパッとしないイケメンだ。
    だからこそ、リアリティーがある。
    普通っぽさがあるから、こんな人も平気で嘘ついて何もなかったように人を殺せるんだと怖くなってしまう。
    こんな人、いる!って思う演技で更に狂喜を影に潜めてる演技がゾクゾクした!
  • 16 救命病棟24時第2シリーズ

    3.1
    • 出演者 3.6
    • ストーリー 3.4
    • 演技 3.6
    • 映像 3.6
    フジテレビ系 火曜 21:00 〜     21:54
    2001年
    最終回 2001年09月18日
    出演 江口洋介 松雪泰子 伊藤英明 須藤理彩 田畑智子 小日向文世 渡辺いっけい
    脚本 福田靖
    主題歌 DREAMS COME TRUE 「いつのまに」
  • 救命病棟24時第2シリーズ

    医療に真っ向勝負がカッコいい

    5.0
    • 出演者 5.0
    • ストーリー 5.0
    • 演技 5.0
    • 映像 5.0
    続きを読む 医療現場、
    しかも緊急病棟と呼ばれる生死を一瞬で判断しなければならない緊迫した内容が売りで、
    江口洋介と松嶋菜々子の主演で二人とも背が高くて医者役がとても似合っていたっけ。

    オペのシーンはすごく迫力があって、いつもドキドキしていた。

    患者を救うがあまり医師同士で対決することもしばしばあり、
    それも臨場感を高めて見どころ満載のドラマ。

    人気もあって何回もシリーズ化されているけど、やはり原点はここにあり!
  • 17 LADY~最後の犯罪プロファイル~

    3.1
    • 出演者 3.0
    • ストーリー 3.0
    • 演技 2.9
    • 映像 2.8
    TBSテレビ系 金曜 22:00 〜     22:54
    初回 2011年01月07日
    最終回 2011年03月25日
    出演 北川景子 木村多江 ユースケ・サンタマリア 平岡祐太 須藤理彩 小澤征悦 要潤
    脚本 荒井修子
    主題歌 柴咲コウ 「無形スピリット」
  • LADY~最後の犯罪プロファイル~

    真剣な演技に心打たれました

    4.6
    • 出演者 4.0
    • ストーリー 3.5
    • 演技 4.0
    • 映像 4.0
    加害者の側に立って事件をみるという独特のスタイル、美しさもかわいさも捨てた北川景子さんの本格女優としての演技が見れました。
    華やかなドラマではなかったですが、北川景子さんのどんな役にでも全身全...
    続きを読む 加害者の側に立って事件をみるという独特のスタイル、美しさもかわいさも捨てた北川景子さんの本格女優としての演技が見れました。
    華やかなドラマではなかったですが、北川景子さんのどんな役にでも全身全霊で取り組んでいる姿勢をはっきりと感じ取れる作品でした。
  • 18 私たちはどうかしている

    3.0
    • 出演者 3.6
    • ストーリー 2.9
    • 演技 3.0
    • 映像 3.1
    日本テレビ系 水曜 22:00 〜     22:54
    2020年
    出演 浜辺美波 横浜流星 中村ゆり 鈴木伸之 佐野史郎 観月ありさ 山崎育三郎
    脚本 衛藤凛
    主題歌 東京事変 「赤の同盟」
    原作 安藤なつみ
  • 私たちはどうかしている 第6話

    そして3年が経った…

    3.5
    • 出演者 3.5
    • ストーリー 3.5
    • 演技 3.5
    • 映像 3.5
    続きを読む ちょっと感情が追いつかない。最後がいきなり3年後になって、「光月庵に消えてもらう」と恨みしかない発言をするブラックさくらが登場。予告ではさくらを抱きしめる多喜川と、光月庵で働いてて「妊娠してるみたい」といっている栞。まぁ一旦、6話の感想を。

    まず、おかみの苦しみを大旦那は分かっていたうえで、血のつながった孫にしか継がせない…とかそれは女将もたまらないかもな。椿も普通に実力ありそうだし頑張ってきたはずなのに。だから倒れて放置されるのは仕方ないかも…。女将の恨みは深い。

    そして椿。彼女がさくらだと知り、ショックを受けて怒りに変わるまで、さらに過去のさくらの幻に「俺からすべてを奪いに来たんだろ…」というシーンまで、横浜流星くんの繊細なこと!演技が繊細なのか、顔が繊細なのか分からないけどとにかくなんか繊細。突っ込みどころはありながらもやっぱりホロっとしてしまった。そしてさくらも倒れてしまい、流産…。悲しい…。

    もうほんとイヤなのが、元お見合い相手の栞のしつこさ。命の恩人になってしまったから椿もむげにできないし。でも彼女は彼女で健気にがんばっていて、でも報われないから、もし結婚してしまったら女将の二の舞になりそう。

    そして三年後、さくらは多喜川と「花がすみ」という和菓子屋をやっていた。ブラックな雰囲気で「今の光月庵には消えてもらうから…」と。さくらの闇落ち、一体なにがあったんだ!?としか思えないラストでしたが、次回からは椿の実の父親についてと、さくらパパを殺した犯人について分かってくるのでしょう。早く見たい!!
  • 19 レンタルの恋

    3.0
    • 出演者 3.0
    • ストーリー 3.0
    • 演技 3.0
    • 映像 3.0
    TBSテレビ系 水曜 00:10 〜     00:40
    2017年
    最終回 2017年03月22日
    出演 剛力彩芽 太賀 岸井ゆきの 温水洋一 健太郎 原幹恵 信江勇
    脚本 田辺茂範 奥山雄太
    主題歌 赤い公園 「闇夜に提灯」

    20 都市伝説の女2

    3.0
    • 出演者 3.0
    • ストーリー 3.0
    • 演技 3.0
    • 映像 3.0
    テレビ朝日系 金曜 23:15 〜     00:15
    2013年
    最終回 2013年11月22日
    出演 長澤まさみ 溝端淳平 竹中直人 平山浩行 伊武雅刀 宅間孝行 大久保佳代子
    脚本 後藤法子 福田雄一 倉持裕 奥山雄太 渡辺雄介
    主題歌 Perfume 「Sweet Refrain」
    LUNA SEA 「乱」

    21 ミス・ジコチョー ~天才・天ノ教授の調査ファイル~

    3.0
    • 出演者 3.0
    • ストーリー 3.0
    • 演技 3.0
    • 映像 3.0
    NHK総合 金曜 22:00 〜     22:50
    2019年
    最終回 2019年12月20日
    出演 松雪泰子 堀井新太 須藤理彩 高橋メアリージュン 余貴美子 寺脇康文 岡本智礼
    脚本 八津弘幸 徳尾浩司
    主題歌 [ALEXANDROS] 「あまりにも素敵な夜だから」
  • ミス・ジコチョー ~天才・天ノ教授の調査ファイル~

    「失敗」に対する意識が変わった

    3.5
    • 出演者 3.5
    • ストーリー 4.0
    • 演技 3.5
    • 映像 3.0
    基本的に、「半沢直樹」とかを手がけた八津弘幸氏と、「おっさんずラブ」の徳尾浩司氏によるオリジナル脚本なので面白くないわけがない。

    そして、ドラマに出てくる失敗学のアレコレで、普通は起こして...
    続きを読む 基本的に、「半沢直樹」とかを手がけた八津弘幸氏と、「おっさんずラブ」の徳尾浩司氏によるオリジナル脚本なので面白くないわけがない。

    そして、ドラマに出てくる失敗学のアレコレで、普通は起こしてしまうのが怖くてマイナスなイメージの「失敗」について、失敗したからこそ学べることや、見えてくる真実がある、と、意識できるようになりました。そう思うと、失敗も悪くないし怖くない。

    ドラマはジコチューな天ノ教授と草食男子の助手のタッグがいい感じで、母親やシングルマザーなど登場人物たちが個性強めで魅力的だったし、ずっと変わらない松雪泰子さんの綺麗さと、嬉しそうに「わたし失敗しちゃった」という可愛さも堪能できる。

    1話完結ですっきりできるドラマでした!
  • 22 シェアハウスの恋人

    3.0
    • 出演者 3.0
    • ストーリー 3.0
    • 演技 3.0
    • 映像 3.0
    日本テレビ系 水曜 22:00 〜     22:54
    2013年
    最終回 2013年03月13日
    出演 水川あさみ 大泉洋 谷原章介 中島裕翔 川口春奈 君野夢真 もたいまさこ
    脚本 水橋文美江
    主題歌 絢香 「beautiful」
    CROSS GENE 「Shooting Star」

    23 ぼくの魔法使い

    3.0
    • 出演者 3.0
    • ストーリー 3.0
    • 演技 3.0
    • 映像 3.0
  • ぼくの魔法使い

    古田新太の演技が素晴らしい!!

    4.8
    • 出演者 5.0
    • ストーリー 5.0
    • 演技 5.0
    • 映像 5.0
    クドカンドラマ常連の古田新太。
    古田新太と篠原涼子が入れ替わっちゃう話なんだけど、古田新太の演技が爆笑もの!
    脳裏に焼き付いて離れません!

    あと脇役も豪華で、私が好きだったのは井川遥。
    「意...
    続きを読む クドカンドラマ常連の古田新太。
    古田新太と篠原涼子が入れ替わっちゃう話なんだけど、古田新太の演技が爆笑もの!
    脳裏に焼き付いて離れません!

    あと脇役も豪華で、私が好きだったのは井川遥。
    「意外と井川です」ってセリフを強烈に覚えてる!

    クドカン作品の中ではあまり評価されてないかもしれないけど、面白いのでオススメ!
  • 24 トップキャスター

    3.0
    • 出演者 3.0
    • ストーリー 3.0
    • 演技 3.0
    • 映像 3.0
    フジテレビ系 月曜 21:00 〜     21:54
    2006年
    最終回 2006年06月26日
    出演 天海祐希 矢田亜希子 玉木宏 谷原章介 松下奈緒 松田翔太 田丸麻紀
    脚本 坂元裕二
    主題歌 Sowelu 「Dearfriend」
  • トップキャスター

    坂元裕二全盛期

    5.0
    • 出演者 4.0
    • ストーリー 4.0
    • 演技 5.0
    • 映像 4.0
    さすがと言うほかない、よくできた作品。
    あちこちに張ってある伏線をうまく回収しつつ、キャスターとしての成長を描いているので、見ていて楽しい。
    そして矢田亜希子はかわいいし天海祐希はかっこいい。
    ...
    続きを読む さすがと言うほかない、よくできた作品。
    あちこちに張ってある伏線をうまく回収しつつ、キャスターとしての成長を描いているので、見ていて楽しい。
    そして矢田亜希子はかわいいし天海祐希はかっこいい。
    仕事と恋愛のバランスもうまいと思う。
  • 25 最後の弁護人

    3.0
    • 出演者 3.0
    • ストーリー 3.0
    • 演技 3.0
    • 映像 3.0
    日本テレビ系 水曜 22:00 〜     22:54
    初回 2003年01月15日
    最終回 2003年03月19日
    出演 阿部寛 須藤理彩 浅野ゆう子 今井翼 金田明夫 松重豊
    脚本 秦建日子
  • 最後の弁護人

    良いドラマだね?

    3.5
    • 出演者 3.0
    • ストーリー 3.5
    • 演技 3.0
    • 映像 3.0
    続きを読む このドラマはねぇ???意外に面白くてさぁ???びっくりしちゃったよ???ついつい観てしまうんだよなぁ???って感じのドラマだからさぁ???観ているとあっという間でさぁ???とりあえず皆さんも観るべしなんだよなぁ???よろしく???
  • 26 ダブルスコア

    3.0
    • 出演者 3.0
    • ストーリー 3.0
    • 演技 3.0
    • 映像 3.0
    フジテレビ系 火曜 21:00 〜     21:54
    初回 2002年10月08日
    最終回 2002年12月17日
    出演 反町隆史 押尾学 須藤理彩 村上里佳子 岡田義徳 石丸謙二郎 阿南健治
    脚本 寺田敏雄
    主題歌 柴咲コウ 「It Takes Two」
  • ダブルスコア

    笑いなどがあって面白く楽しめた事です

    5.0
    • 出演者 5.0
    • ストーリー 5.0
    • 演技 4.0
    • 映像 4.0
    反町隆史さん演じる刑事が押尾学さん演じる刑事と一緒にコンビの暴走ぶりが面白い。特に反町さんの無茶苦茶な行いに手を焼いてる同僚たちも好きでした。自分は実際に反町隆史さんみたいな型破りな刑事さんがい... 続きを読む 反町隆史さん演じる刑事が押尾学さん演じる刑事と一緒にコンビの暴走ぶりが面白い。特に反町さんの無茶苦茶な行いに手を焼いてる同僚たちも好きでした。自分は実際に反町隆史さんみたいな型破りな刑事さんがいたら面白そうと思いました。
  • 27 僕はどこから

    2.9
    • 出演者 3.6
    • ストーリー 3.6
    • 演技 3.6
    • 映像 3.6
    テレビ東京系 水曜 00:12 〜     00:52
    2020年
    最終回 2020年03月18日
    出演 中島裕翔 間宮祥太朗 上白石萌歌 音尾琢真 高橋努 若林豪 笠松将
    脚本 髙橋泉
    主題歌 Hey!Say!JUMP 「I am」
    原作 市川マサ
  • 僕はどこから 第11話

    こんな友情、憧れる。

    5.0
    • 出演者 5.0
    • ストーリー 5.0
    • 演技 5.0
    • 映像 5.0
    続きを読む 原作を知らないまま見始めて、ついに最終回。最初は中島裕翔くんの綺麗さと、間宮祥太朗くんのクールさだけが楽しみでしたが、物語が進むにつれて本当にハマった!

    まず、二人の友情が最高だった。タイプが両極端な二人が、薫の能力をきっかけに親しくなり、唯一無二の親友になる。適度な距離を保ちながらも心の深い部分でつながっているなんて素敵すぎる!それぞれの性格もいい。薫は生きることに誠実で一生懸命、智美は一本筋が通った性格で、偏見とか持たない。守り合う二人の関係が素敵だった。

    そして、山田と駿の関係も泣けた。駿がサイコだったけどああなった理由も納得できたし、とにかく可哀そうな子だった。山田も、駿の心を最後に男前なことをしてくれた。今度生まれてくるときは兄弟として生まれて、平凡に、幸せになって!ごんどぅも妹も最後までいい人で良かったし、あと、子供は押さえつけて育てちゃダメだってこと。

    そして最後の終わり方も大満足。能力は消えたけど、薫も自分の言葉で小説を書けるようになって、みんながハッピーという百点満点の終わり方。本当におすすめしたいドラマです!
  • 28 理想の息子PERFECTSON

    2.4
    • 出演者 3.0
    • ストーリー 3.0
    • 演技 3.0
    • 映像 3.0
    日本テレビ系 土曜 21:00 〜     21:54
    初回 2012年01月14日
    最終回 2012年03月17日
    出演 山田涼介 沢村一樹 藤ヶ谷太輔 中島裕翔 鈴木京香 ケンドーコバヤシ 金子ノブアキ
    脚本 野島伸司
    主題歌 Hey!Say!JUMP 「SUPER DELICATE」

    2020

      私たちはどうかしている

      3.0
      • 出演者 3.6
      • ストーリー 2.9
      • 演技 3.0
      • 映像 3.1
      日本テレビ系 水曜 22:00 〜     22:54
      2020年
      出演 浜辺美波 横浜流星 中村ゆり 鈴木伸之 佐野史郎 観月ありさ 山崎育三郎
      脚本 衛藤凛
      主題歌 東京事変 「赤の同盟」
      原作 安藤なつみ
    • 私たちはどうかしている 第6話

      そして3年が経った…

      3.5
      • 出演者 3.5
      • ストーリー 3.5
      • 演技 3.5
      • 映像 3.5
      続きを読む ちょっと感情が追いつかない。最後がいきなり3年後になって、「光月庵に消えてもらう」と恨みしかない発言をするブラックさくらが登場。予告ではさくらを抱きしめる多喜川と、光月庵で働いてて「妊娠してるみたい」といっている栞。まぁ一旦、6話の感想を。

      まず、おかみの苦しみを大旦那は分かっていたうえで、血のつながった孫にしか継がせない…とかそれは女将もたまらないかもな。椿も普通に実力ありそうだし頑張ってきたはずなのに。だから倒れて放置されるのは仕方ないかも…。女将の恨みは深い。

      そして椿。彼女がさくらだと知り、ショックを受けて怒りに変わるまで、さらに過去のさくらの幻に「俺からすべてを奪いに来たんだろ…」というシーンまで、横浜流星くんの繊細なこと!演技が繊細なのか、顔が繊細なのか分からないけどとにかくなんか繊細。突っ込みどころはありながらもやっぱりホロっとしてしまった。そしてさくらも倒れてしまい、流産…。悲しい…。

      もうほんとイヤなのが、元お見合い相手の栞のしつこさ。命の恩人になってしまったから椿もむげにできないし。でも彼女は彼女で健気にがんばっていて、でも報われないから、もし結婚してしまったら女将の二の舞になりそう。

      そして三年後、さくらは多喜川と「花がすみ」という和菓子屋をやっていた。ブラックな雰囲気で「今の光月庵には消えてもらうから…」と。さくらの闇落ち、一体なにがあったんだ!?としか思えないラストでしたが、次回からは椿の実の父親についてと、さくらパパを殺した犯人について分かってくるのでしょう。早く見たい!!
    • 僕はどこから

      2.9
      • 出演者 3.6
      • ストーリー 3.6
      • 演技 3.6
      • 映像 3.6
      テレビ東京系 水曜 00:12 〜     00:52
      2020年
      最終回 2020年03月18日
      出演 中島裕翔 間宮祥太朗 上白石萌歌 音尾琢真 高橋努 若林豪 笠松将
      脚本 髙橋泉
      主題歌 Hey!Say!JUMP 「I am」
      原作 市川マサ
    • 僕はどこから 第11話

      こんな友情、憧れる。

      5.0
      • 出演者 5.0
      • ストーリー 5.0
      • 演技 5.0
      • 映像 5.0
      続きを読む 原作を知らないまま見始めて、ついに最終回。最初は中島裕翔くんの綺麗さと、間宮祥太朗くんのクールさだけが楽しみでしたが、物語が進むにつれて本当にハマった!

      まず、二人の友情が最高だった。タイプが両極端な二人が、薫の能力をきっかけに親しくなり、唯一無二の親友になる。適度な距離を保ちながらも心の深い部分でつながっているなんて素敵すぎる!それぞれの性格もいい。薫は生きることに誠実で一生懸命、智美は一本筋が通った性格で、偏見とか持たない。守り合う二人の関係が素敵だった。

      そして、山田と駿の関係も泣けた。駿がサイコだったけどああなった理由も納得できたし、とにかく可哀そうな子だった。山田も、駿の心を最後に男前なことをしてくれた。今度生まれてくるときは兄弟として生まれて、平凡に、幸せになって!ごんどぅも妹も最後までいい人で良かったし、あと、子供は押さえつけて育てちゃダメだってこと。

      そして最後の終わり方も大満足。能力は消えたけど、薫も自分の言葉で小説を書けるようになって、みんながハッピーという百点満点の終わり方。本当におすすめしたいドラマです!

    2019

    2018

    2017

    2016

    2015

    2014

    2013

    2012

    2011

    2010

    2009

    2008

    2006

    2005

    2004

    2003

    2002

    2001

    2000

      やまとなでしこ

      4.3
      • 出演者 4.3
      • ストーリー 4.2
      • 演技 4.1
      • 映像 3.9
      フジテレビ系 月曜 21:00 〜     21:54
      初回 2000年10月09日
      最終回 2000年12月18日
      出演 松嶋菜々子 堤真一 西村雅彦 矢田亜希子 筧利夫 須藤理彩 東幹久
      脚本 中園ミホ
      主題歌 Misia 「Everything」
    • やまとなでしこ

      誰もが夢見る理想の”月9”

      5.0
      • 出演者 --.-
      • ストーリー --.-
      • 演技 --.-
      • 映像 --.-
      続きを読む 「ちょっと待って!FENDIとDIORのワンピースだけは外さないで!!!」

       
      断片的な記憶が急に合わさった音がした。桜子(松嶋菜々子)のオンボロ木造アパートが火事になり、大事な服が燃えてしまうと叫ぶ彼女の代わりに、欧介(堤真一)が家へ飛び込む一歩手前のシーンだ。小学生だった私も、さすがに「ものすごい女だな」と思ったのだろう。このセリフだけは鮮明に覚えていた。20年経った今、本能剥き出しで生きる桜子のことを清々しいとさえ思ってしまう。


      絶対再放送されることはないだろうと思っていたドラマ『やまとなでしこ』が、20年ぶりに月9枠へ帰ってきた。とても不思議な二時間だった。20年前のドラマを見た、と言うよりも“20年前の世界へ入っていった”ような感覚に近い。ドラマの中でキャビンアテンダントは“スッチー”と呼ばれていたし、「女のピークは27」と断言する桜子の価値観も、今とはだいぶズレてしまった。だけど“時代ならでは”の違和感は少なく、むしろ当時の体感温度のままに物語へと引き込まれていった。

      『やまとなでしこ』は格差恋愛を描いたのではなく、“桜子が真実の愛を見つける物語”なのだと改めて思う。真実の愛は何かと聞かれると自信はないが、我が道を貫く桜子が“好き”の気持ちをひとつひとつ積み上げていく姿は御伽話のように純真だ。欧介が桜子を何度も目で追うように、桜子もまた何度も恋に落ちていく。全11話を前後編の2時間スペシャルに仕上げなおした編集も神がかっていた。“大切な場で同じ服は二度と着ない”というポリシーの桜子が、再び出会いの白ワンピースを身に纏って現れたラストには否応なしに胸が高鳴る。


      「ひょっとしたら、人と人が出会うことも、そのルールに則っているのかもしれません。もしそこに何かのルールがなかったら、二人がどこかで出会ってもそのまますれ違って、関わりあうことも、言葉を交わすこともなかったはずなのに。宇宙の片隅のこの会場で、僕たちはこうして集まることが出来た」


      欧介のスピーチは、『やまとなでしこ』という物語が持つ輝きをそのまま言葉にしたような美しさだった。コロナ禍で殺伐とした人々の心を救うのは、超越したラブストーリーなのかもしれない。愛は地球を救うってこういうこと?MISIAの「everything」を聞いたせいなのか、先週よりも気が大きくなった私がいる。

    1999

    1998

    1997

    評価をする