清水章吾の出演ドラマ

HERO 1

4.4
  • 出演者 4.3
  • ストーリー 4.3
  • 演技 4.2
  • 映像 4.2
フジテレビ系 月曜 21:00 〜     21:54
2001年
最終回 2001年03月19日
出演 木村拓哉 松たか子 大塚寧々 阿部寛 角野卓造 児玉清 小日向文世
脚本 大竹研
主題歌 宇多田ヒカル 「Can You Keep A Secret?」
  • HERO 1

    圧倒的個性

    5.0
    • 出演者 5.0
    • ストーリー 5.0
    • 演技 5.0
    • 映像 5.0
    考えさせられるし面白い
  • やまとなでしこ

    4.3
    • 出演者 4.3
    • ストーリー 4.2
    • 演技 4.1
    • 映像 3.9
    フジテレビ系 月曜 21:00 〜     21:54
    初回 2000年10月09日
    最終回 2000年12月18日
    出演 松嶋菜々子 堤真一 西村雅彦 矢田亜希子 筧利夫 須藤理彩 東幹久
    脚本 中園ミホ
    主題歌 Misia 「Everything」
  • やまとなでしこ

    誰もが夢見る理想の”月9”

    5.0
    • 出演者 --.-
    • ストーリー --.-
    • 演技 --.-
    • 映像 --.-
    続きを読む 「ちょっと待って!FENDIとDIORのワンピースだけは外さないで!!!」

     
    断片的な記憶が急に合わさった音がした。桜子(松嶋菜々子)のオンボロ木造アパートが火事になり、大事な服が燃えてしまうと叫ぶ彼女の代わりに、欧介(堤真一)が家へ飛び込む一歩手前のシーンだ。小学生だった私も、さすがに「ものすごい女だな」と思ったのだろう。このセリフだけは鮮明に覚えていた。20年経った今、本能剥き出しで生きる桜子のことを清々しいとさえ思ってしまう。


    絶対再放送されることはないだろうと思っていたドラマ『やまとなでしこ』が、20年ぶりに月9枠へ帰ってきた。とても不思議な二時間だった。20年前のドラマを見た、と言うよりも“20年前の世界へ入っていった”ような感覚に近い。ドラマの中でキャビンアテンダントは“スッチー”と呼ばれていたし、「女のピークは27」と断言する桜子の価値観も、今とはだいぶズレてしまった。だけど“時代ならでは”の違和感は少なく、むしろ当時の体感温度のままに物語へと引き込まれていった。

    『やまとなでしこ』は格差恋愛を描いたのではなく、“桜子が真実の愛を見つける物語”なのだと改めて思う。真実の愛は何かと聞かれると自信はないが、我が道を貫く桜子が“好き”の気持ちをひとつひとつ積み上げていく姿は御伽話のように純真だ。欧介が桜子を何度も目で追うように、桜子もまた何度も恋に落ちていく。全11話を前後編の2時間スペシャルに仕上げなおした編集も神がかっていた。“大切な場で同じ服は二度と着ない”というポリシーの桜子が、再び出会いの白ワンピースを身に纏って現れたラストには否応なしに胸が高鳴る。


    「ひょっとしたら、人と人が出会うことも、そのルールに則っているのかもしれません。もしそこに何かのルールがなかったら、二人がどこかで出会ってもそのまますれ違って、関わりあうことも、言葉を交わすこともなかったはずなのに。宇宙の片隅のこの会場で、僕たちはこうして集まることが出来た」


    欧介のスピーチは、『やまとなでしこ』という物語が持つ輝きをそのまま言葉にしたような美しさだった。コロナ禍で殺伐とした人々の心を救うのは、超越したラブストーリーなのかもしれない。愛は地球を救うってこういうこと?MISIAの「everything」を聞いたせいなのか、先週よりも気が大きくなった私がいる。
  • 踊る大捜査線

    4.3
    • 出演者 4.2
    • ストーリー 4.2
    • 演技 4.1
    • 映像 4.1
    フジテレビ系 火曜 21:00 〜     21:54
    1997年
    最終回 1997年03月18日
    出演 織田裕二 柳葉敏郎 深津絵里 水野美紀 いかりや長介 北村総一朗 小野武彦
    脚本 君塚良一
    主題歌 織田裕二withマキシ・プリースト 「Love Somebody」
  • 踊る大捜査線

    個性あふれるキャラクター!

    5.0
    • 出演者 5.0
    • ストーリー 5.0
    • 演技 5.0
    • 映像 5.0
    それまでの警察物のイメージを覆す、よりリアルに近い警察ドラマで
    熱さと要領の良さを感じる主人公と周りのクセのある登場人物とのやり取りが面白い。
    普段ちゃらんぽらんな人がやるときはやるシーンは笑い...
    続きを読む それまでの警察物のイメージを覆す、よりリアルに近い警察ドラマで
    熱さと要領の良さを感じる主人公と周りのクセのある登場人物とのやり取りが面白い。
    普段ちゃらんぽらんな人がやるときはやるシーンは笑いながらもジーンとします。
    エヴァンゲリオンオマージュの映像や音楽も見どころです。
  • 4 Stand Up!!

    4.2
    • 出演者 4.3
    • ストーリー 4.1
    • 演技 4.2
    • 映像 4.0
    TBSテレビ系 金曜 22:00 〜     22:54
    初回 2003年07月04日
    最終回 2003年09月12日
    出演 二宮和也 山下智久 鈴木杏 成宮寛貴 小栗旬 釈由美子 的場浩司
    脚本 金子ありさ
    主題歌 「言葉より大切なもの」
  • Stand Up!!

    小学生の頃こっそり見たドラマ。笑

    4.5
    • 出演者 5.0
    • ストーリー 4.0
    • 演技 4.0
    • 映像 4.0
    内容的に家族の前で堂々と見れなかったから、
    こっそりビデオに撮ってこっそり見てた。
    友達もみんな同じようにこっそり見ては、
    学校で感想を言い合ってたな〜。

    今の時代でもこういうドラマ...
    続きを読む 内容的に家族の前で堂々と見れなかったから、
    こっそりビデオに撮ってこっそり見てた。
    友達もみんな同じようにこっそり見ては、
    学校で感想を言い合ってたな〜。

    今の時代でもこういうドラマが1つはあってもいいと思う。
    意外と勉強になるし!
  • 5 救命病棟24時第1シリーズ

    4.2
    • 出演者 4.1
    • ストーリー 4.2
    • 演技 4.1
    • 映像 4.0
    フジテレビ系 火曜 21:00 〜     21:54
    初回 1999年01月05日
    最終回 1999年03月23日
    出演 江口洋介 松嶋菜々子 須藤理彩 沢村一樹 杉本哲太 金田明夫 鈴木砂羽
    脚本 橋部敦子
    主題歌 DREAMS COME TRUE 「朝がまた来る」
  • 救命病棟24時第1シリーズ

    緊張感が、押し寄せてくる。

    5.0
    • 出演者 5.0
    • ストーリー 5.0
    • 演技 4.5
    • 映像 4.0
    なぜ「救命病棟24時」が好きなんだろうと、考えたとき、進藤先生のカッコ良さだと思う。
    きっと現実にはこんな先生はいない。
    でも、進藤先生にはまってしまう。
    救命医療の大変さ、そして、医師や...
    続きを読む なぜ「救命病棟24時」が好きなんだろうと、考えたとき、進藤先生のカッコ良さだと思う。
    きっと現実にはこんな先生はいない。
    でも、進藤先生にはまってしまう。
    救命医療の大変さ、そして、医師や看護師の、即座の対応。
    ドキドキしながら、かじりついて見ていた。
    いつも成功ではないし、ハッピーエンドでもない。
    だからこそ、現実味が出ている。
  • 6 梅ちゃん先生

    3.8
    • 出演者 3.7
    • ストーリー 3.8
    • 演技 3.8
    • 映像 3.8
    NHK総合 月〜土曜 07:30 〜     07:45
    初回 2012年04月02日
    最終回 2012年09月29日
    出演 堀北真希 ミムラ 小出恵介 松坂桃李 倍賞美津子 高橋克実 片岡鶴太郎
    主題歌 SMAP 「さかさまの空」
  • 梅ちゃん先生

    まっすぐな堀北真希さん

    4.6
    • 出演者 4.0
    • ストーリー 4.0
    • 演技 4.0
    • 映像 4.5
    続きを読む 堀北真希さんは、まっすぐな女優さんで、この役はピッタリだなと思いました。
    最近は、松坂桃李さんは痩せて俳優としてのオーラが少し薄くなっているような気がしますが、『梅ちゃん先生』では若くて、とても魅力的な男性だったと思います。
    SMAPの主題歌『さかさまの空』も良かったです。
  • 7 to Heart~恋して死にたい~

    3.7
    • 出演者 3.6
    • ストーリー 3.5
    • 演技 3.2
    • 映像 3.3
    TBSテレビ系 金曜 21:00 〜     21:54
    初回 1999年07月02日
    最終回 1999年09月17日
    出演 堂本剛 深田恭子 赤井英和 原沙知絵 清水章吾 三波豊和 畦地令子
    脚本 小松江里子
    主題歌 Kinki Kids 「to heart」
  • to Heart~恋して死にたい~

    恋愛はパワー!

    4.0
    • 出演者 4.0
    • ストーリー 4.0
    • 演技 2.5
    • 映像 3.5
    話の展開もとても身近で、親しみやすく、登場人物も感情移入しやすくてとても見ていて楽しいし、せつない!
    演技としてはあまりうまいともいえないけれど、二人のやきもきする気持ちや、ふりまわされている...
    続きを読む 話の展開もとても身近で、親しみやすく、登場人物も感情移入しやすくてとても見ていて楽しいし、せつない!
    演技としてはあまりうまいともいえないけれど、二人のやきもきする気持ちや、ふりまわされているかんじ、はらはらどきどきしながらいつも見ていた。次回がいつも気になっていた。
  • 8 聖者の行進

    3.4
    • 出演者 3.4
    • ストーリー 3.3
    • 演技 3.4
    • 映像 3.3
    TBSテレビ系 金曜 22:00 〜     22:54
    初回 1998年01月09日
    最終回 1998年03月27日
    出演 いしだ壱成 酒井法子 広末涼子 いかりや長介 安藤政信 段田安則 雛形あきこ
    脚本 野島伸司
    主題歌 中島みゆき 「命の別名」
  • 聖者の行進

    今思うと

    3.3
    • 出演者 4.0
    • ストーリー 2.0
    • 演技 3.0
    • 映像 3.0
    続きを読む 当時子供だったので、障がい者が虐げられ、暴力や性暴力を受けるっていうシーンしかおぼえていない。

    ただ、子供ながらに障害のある子を持つ親が見たら
    どう思うだろうという疑問はあったと記憶している。

    今大人になり、ある程度分別つくようになって見たら
    野島伸司さんが何を言いたかったのかわかるのかな。
  • 9 事件救命医2〜IMATの奇跡〜

    3.0
    • 出演者 3.0
    • ストーリー 3.0
    • 演技 3.0
    • 映像 3.0
    テレビ朝日系 日曜 21:00 〜     23:10
    2014年
    最終回 2014年06月15日
    出演 玉木宏 田中圭 高橋克典 水野美紀 貫地谷しほり 大東駿介 杉咲花
    脚本 林宏司

    10 ハチミツとクローバー

    3.0
    • 出演者 3.0
    • ストーリー 3.0
    • 演技 3.0
    • 映像 3.0
    フジテレビ系 火曜 21:00 〜     21:54
    2008年
    最終回 2008年03月18日
    出演 成海璃子 生田斗真 原田夏希 向井理 成宮寛貴 泉谷しげる 瀬戸朝香
    脚本 金子茂樹
    主題歌 平井堅 「キャンバス」
    原作 羽海野チカ
  • ハチミツとクローバー

    アクションもかっこよく笑いあり涙あり

    5.0
    • 出演者 5.0
    • ストーリー 5.0
    • 演技 5.0
    • 映像 5.0
    続きを読む このドラマは元々漫画が大好きで毎回必ず見ていました。
    喧嘩シーンのアクションがとてもかっこよく、笑いあり涙あり。
    男の友情って素晴らしいなといつも感動していました。
    賀来賢人さんの表情も素晴らしくいつも見入っていました。
  • 11 美女か野獣

    3.0
    • 出演者 3.0
    • ストーリー 3.0
    • 演技 3.0
    • 映像 3.0
    フジテレビ系 木曜 22:00 〜     22:54
    2003年
    最終回 2003年03月20日
    出演 松嶋菜々子 福山雅治 渡辺いっけい 八嶋智人 佐々木蔵之介 白石美帆 永井大
    脚本 吉田智子
    主題歌 東京スカパラダイスオーケストラ 「銀河と迷路」

    12 ショムニFINAL

    3.0
    • 出演者 3.0
    • ストーリー 3.0
    • 演技 3.0
    • 映像 3.0
    フジテレビ系 水曜 21:00 〜     21:54
    初回 2002年07月03日
    最終回 2002年09月18日
    出演 江角マキコ 高橋由美子 宝生舞 京野ことみ 戸田恵子 森本レオ 戸田菜穂
    脚本 橋本裕志
    主題歌 THE ALFEE 「太陽は沈まない」
    原作 安田弘之

    13 遺留捜査第4シリーズ

    3.0
    • 出演者 3.0
    • ストーリー 3.0
    • 演技 3.0
    • 映像 3.0
    テレビ朝日系 木曜 20:00 〜     20:54
    初回 2017年07月13日
    最終回 2017年09月14日
    出演 上川隆也 栗山千明 段田安則 戸田恵子 永井大 宮﨑香蓮 和泉崇司
    脚本 大石哲也 森下直 山岡潤平 山本むつみ 真部千晶
    主題歌 小田和正 「小さな風景」
  • 遺留捜査第4シリーズ

    京都の糸村刑事もなかなかいい

    4.0
    • 出演者 4.5
    • ストーリー 4.0
    • 演技 4.5
    • 映像 4.0
    続きを読む 糸村刑事と科捜研の村木がいちどに京都に異動してくるとは、無理やりな展開だなとは思いましたが、京都の方が自転車で走りまわり、遺留品にこだわる糸村刑事にはぴったりかなぁと感心してしまいました。年齢を感じさせない上川隆也のとぼけた演じぶりに、神崎刑事を演じる栗山千明がしぶしぶついていっている感じが面白いです。
  • 14 池中玄太80キロ2

    3.0
    • 出演者 3.0
    • ストーリー 3.0
    • 演技 3.0
    • 映像 3.0
    日本テレビ系 土曜 21:00 〜     21:54
    初回 1981年04月04日
    最終回 1981年08月29日
    出演 西田敏行 坂口良子 長門裕之 松尾和子 三浦洋一 井上純一 藤谷美和子
    主題歌 西田敏行 「もしもピアノが弾けたなら」
    原作 松木ひろし
  • 池中玄太80キロ2

    こんなドラマ、またリメイクしてほしい

    5.0
    • 出演者 5.0
    • ストーリー 5.0
    • 演技 4.5
    • 映像 4.0
    続きを読む 40年前の、西田敏行が大活躍するホームドラマ。とにかく鳥を撮らせたらピカイチのカメラマンを演じる西田敏行が、再婚相手の3人の子供を男一人で育てていくんだよね。なかなか子供たちに好かれないのに、頑張って信頼を得ていくのは泣かせる。脇を固めるキャストはナンコウさん役の長門裕之、同僚のヒデさん、イケてる女性記者アッコ役の坂口良子。涙あり、笑いありの見事なドラマだった。貧困地域の子供達の写真も出てくるので、今の子供達にも是非見せたいなぁ。
  • 15 ギフトGIFT

    3.0
    • 出演者 3.0
    • ストーリー 3.0
    • 演技 3.0
    • 映像 3.0
    フジテレビ系 水曜 21:00 〜     21:54
    初回 1997年04月16日
    最終回 1997年06月25日
    出演 木村拓哉 室井滋 篠原涼子 忌野清志郎 今井雅之 小林聡美 倍賞美津子
    脚本 飯田譲治
    主題歌 ブライアン・フェリー 「TOKYO JOE」
  • ギフトGIFT

    すごく胸に残ります。

    4.6
    • 出演者 4.0
    • ストーリー 4.0
    • 演技 4.5
    • 映像 4.0
    続きを読む 人によって「ギフト」はいろいろな考えでかわるとおもう。
    しかし、このドラマで「ギフト」の本音がわかった。
    私はいま様々なもの、まわりからたくさんのギフトをいただいている。
    また、私も知らずに誰かに毎日ギフトをおくっているかもしれない
    今現在は私たちのそばにきてくれたあかちゃんが
    私の人生のギフトだといえる。
    毎日どんなギフトが来るか楽しみだ。
    きっとまた何かが、
  • 2017

    2014

    2012

    2008

    2005

    2003

    2002

    2001

    2000

      やまとなでしこ

      4.3
      • 出演者 4.3
      • ストーリー 4.2
      • 演技 4.1
      • 映像 3.9
      フジテレビ系 月曜 21:00 〜     21:54
      初回 2000年10月09日
      最終回 2000年12月18日
      出演 松嶋菜々子 堤真一 西村雅彦 矢田亜希子 筧利夫 須藤理彩 東幹久
      脚本 中園ミホ
      主題歌 Misia 「Everything」
    • やまとなでしこ

      誰もが夢見る理想の”月9”

      5.0
      • 出演者 --.-
      • ストーリー --.-
      • 演技 --.-
      • 映像 --.-
      続きを読む 「ちょっと待って!FENDIとDIORのワンピースだけは外さないで!!!」

       
      断片的な記憶が急に合わさった音がした。桜子(松嶋菜々子)のオンボロ木造アパートが火事になり、大事な服が燃えてしまうと叫ぶ彼女の代わりに、欧介(堤真一)が家へ飛び込む一歩手前のシーンだ。小学生だった私も、さすがに「ものすごい女だな」と思ったのだろう。このセリフだけは鮮明に覚えていた。20年経った今、本能剥き出しで生きる桜子のことを清々しいとさえ思ってしまう。


      絶対再放送されることはないだろうと思っていたドラマ『やまとなでしこ』が、20年ぶりに月9枠へ帰ってきた。とても不思議な二時間だった。20年前のドラマを見た、と言うよりも“20年前の世界へ入っていった”ような感覚に近い。ドラマの中でキャビンアテンダントは“スッチー”と呼ばれていたし、「女のピークは27」と断言する桜子の価値観も、今とはだいぶズレてしまった。だけど“時代ならでは”の違和感は少なく、むしろ当時の体感温度のままに物語へと引き込まれていった。

      『やまとなでしこ』は格差恋愛を描いたのではなく、“桜子が真実の愛を見つける物語”なのだと改めて思う。真実の愛は何かと聞かれると自信はないが、我が道を貫く桜子が“好き”の気持ちをひとつひとつ積み上げていく姿は御伽話のように純真だ。欧介が桜子を何度も目で追うように、桜子もまた何度も恋に落ちていく。全11話を前後編の2時間スペシャルに仕上げなおした編集も神がかっていた。“大切な場で同じ服は二度と着ない”というポリシーの桜子が、再び出会いの白ワンピースを身に纏って現れたラストには否応なしに胸が高鳴る。


      「ひょっとしたら、人と人が出会うことも、そのルールに則っているのかもしれません。もしそこに何かのルールがなかったら、二人がどこかで出会ってもそのまますれ違って、関わりあうことも、言葉を交わすこともなかったはずなのに。宇宙の片隅のこの会場で、僕たちはこうして集まることが出来た」


      欧介のスピーチは、『やまとなでしこ』という物語が持つ輝きをそのまま言葉にしたような美しさだった。コロナ禍で殺伐とした人々の心を救うのは、超越したラブストーリーなのかもしれない。愛は地球を救うってこういうこと?MISIAの「everything」を聞いたせいなのか、先週よりも気が大きくなった私がいる。
    • 平成夫婦茶碗~ドケチの花道~

      --.-
      • 出演者 --.-
      • ストーリー --.-
      • 演技 --.-
      • 映像 --.-
      日本テレビ系 水曜 22:00 〜     22:54
      初回 2000年01月12日
      最終回 2000年03月15日
      出演 東山紀之 鈴木紗理奈 石塚英彦 鈴木杏樹 滝沢秀明 浅野温子 清水章吾
      脚本 森下佳子
      主題歌 Secret Agent 「SecretAgentMan」

    1999

    1998

    1997

    1981

    1973

    評価をする