恋はつづくよどこまでも 8話のあらすじ、放送時間、出演者、脚本家、主題歌、原作、恋はつづくよどこまでも が見られる動画配信サイトの情報を掲載。現在7 件の口コミ(レビュー)・感想・評価を見ることが出来ます。

恋はつづくよどこまでも 8話

8話 「俺のそばを離れるな・・・ついに告白!」 全国放送日2020年03月03日

恋はつづくよどこまでも 8話の総合評価
2.8
  • 出演者 3.3
  • ストーリー 2.8
  • 演技 3.3
  • 映像 3.1

恋はつづくよどこまでも 8話のあらすじ

佐倉七瀬(上白石萌音)に心を寄せているVIP待遇の入院患者・上条周志(清原翔)。上条は「主治医である天堂浬(佐藤健)から暴力と精神的苦痛を受けた」と主張し、訴えを起こす。そんな中、入院中の杏里(住田萌乃)の手術を行うことが決定するが、訴えられてしまった天堂は手術に参加することが難しくなってしまった。

【恋はつづくよどこまでも 8話のみんなの口コミ・感想・評価】

  • 恋はつづくよどこまでも 第8話

    なぜその選択肢をえらんだ

    2.0
    • 出演者 --.-
    • ストーリー --.-
    • 演技 --.-
    • 映像 --.-
    続きを読む 少女漫画の主人公は、ときどき凡人には理解しがたい行動に出る。『恋つづ』のヒロインこと“勇者ちゃん”は職場でこそドジっ子キャラだけど、少女漫画的アクションにおいては最初から玄人レベルのワザを見せていた。私は第7話で見た「ソフトクリームを敢えての最下層から舐めて鼻にクリームを付けることで健に指で拭ってもらい、そのまま応用技を活かして白昼堂々とキスをする」、あの流れるようなコンボが忘れられない。


    先週放送された第8話では、急に現れたイケメン御曹司の上条(清原翔)が健に暴力行為をされたと訴えるシーンから始まる。この一連の騒動は上条の策略なのだが、健はチームから外され、今まで担当していた子供の大切な手術に立ち会えなくなってしまう。担当看護師である勇者は上条を説得。その結果、「俺と一緒にシンガポールに来てくれるなら訴えを取り下げるよ」と少女漫画らしい唐突な選択を迫られることになった。
     
    ここで一度整理したい。与えられた選択肢は2つ。上条と一緒にシンガポールへ「行く」か「行かない」かだ。
     
    ① 上条と一緒にシンガポールへ向かう決意を固める→それを知った健が止めに入る→愛の力で上条が根負けし、訴えを取り下げる。

    ②シンガポール行きを断る→押しても動かぬ二人の絆に上条が根負けし、訴えを取り下げる。
     
    どちらのルートでも上条が訴えを取り下げる結果になるのだが、おそらく①の方が無難だろう。
    ……しかし、勇者が導いた答えは違った。

     
    「ごめんなさい、上条さんと一緒に行くことは出来ません」
     
    「でも、先生とは離れます。私にとって、とても辛いことです……」
     
    「なので、それに免じてどうかお許しください」
     
     
    正解は「シンガポールには行かない、だけど病院も辞める。大好きな天堂先生と離れるから、あなたも私を諦めて」というものだった。二択問題だと言われていたのに「答えは……まさかの5番でした!」パターンである。なんだそれ、その選択肢なかったじゃん。しかもなにげに清原翔を一番責めるタイプの答えだ。そんな択があったのか、あっていいのか。昔、好きなタイプが全く違うと定評のある友達と3人で「kinki kidsでは誰派?」という話になり「剛!」「光一!」とつづいた後に、残す一人が「別にどっちでもないかな」とスンとした表情で答えたときの気持ちを思い出した。

     
    ブレーキをかけることを知らない勇者は、宣言通りに地元へ帰り、そのまま近くの診療所で働き始める。しかも新しい職場にめっちゃ馴染んでいるではないか。まるで最終回のような展開だ。しかし何処からともなく湧き上がった佐藤健が、勇者を颯爽と連れて帰るのだろう。読めた、読めてしまったぞ。

    案の定、買い出しの最中に健から電話がかかってきて(sugarではない)、Twitterのタイムラインは「どうせ向かいの道路にいるんだろ」の声で溢れた。私も思った。しかし我々凡人の遥か斜め上を行くのが『恋つづ』の佐藤健である。向かいの道路ではなく真正面でもなく、まさかのバックハグで登場したのだ。


    いつの間に背後を……?


    勇者のとんでもない行動により、二人の愛は更に深まることになった。野暮なツッコミをする私を置き去りにして。前回のソフトクリームにつづき、またしても勇者は健のハートを鷲掴みにしたのだ。


    画面前でボヤき続けた『恋つづ』も残すところ後わずか。勇者ちゃん、勇者さん……いや、ここまで来たら師範代と呼ぶべきか。圧倒的勝ち組となったヒロイン・七瀬のぶっ飛んだ行動から、我々は学ぶべきことがあるのかもしれない。
  • 恋はつづくよどこまでも 第8話

    ちょっぴり ウルッとなりました😢

    4.0
    • 出演者 4.0
    • ストーリー 4.0
    • 演技 4.0
    • 映像 3.0
    勇者ちゃん ほんまにいい子ですね😌
    放送後 トレンドに「バックハグ」って 上がってて
    「あ〜ぁ これかぁー?」…と😆💦
    クリニックの前で待ってる?と思ってたので こりゃあ ヤラレました!🤣...
    続きを読む 勇者ちゃん ほんまにいい子ですね😌
    放送後 トレンドに「バックハグ」って 上がってて
    「あ〜ぁ これかぁー?」…と😆💦
    クリニックの前で待ってる?と思ってたので こりゃあ ヤラレました!🤣

    天堂先生は どこまでも「大人」で かっこええ!😆💕

    あの子供だった 山本耕史さんも「大人の男」になってます😅
    香里奈さんの 復帰も キャラに合ってて ハマってます😉

  • 恋はつづくよどこまでも 第8話

    名言なしでツンデレ技をもっと!!

    3.5
    • 出演者 4.5
    • ストーリー 3.0
    • 演技 4.5
    • 映像 4.0
    違う角度から登場した恋のライバルとの佐倉七瀬争奪戦の始まりを告げるようなラスト

    前回は完全に「上白石無双」の回でした。

    イケメンツンデレ技よりも佐倉七瀬の「ぶりっこ技」に歴戦の兵ども...
    続きを読む 違う角度から登場した恋のライバルとの佐倉七瀬争奪戦の始まりを告げるようなラスト

    前回は完全に「上白石無双」の回でした。

    イケメンツンデレ技よりも佐倉七瀬の「ぶりっこ技」に歴戦の兵どもがバタバタとなぎ倒され

    せっかくの周りのサブキャラクターのサイドストーリーが霞んでしまって全く印象に残らない様子は

    少女漫画における「主人公の女の子はすべての登場人物から愛される」という絶対の掟を思い出しました。

    さあ前回は勇者の猛攻

    今回は魔王の反撃なるか!?

    そんな第8話のあらすじは

    佐倉七瀬(上白石萌音)に好意を持つ入院患者・上条周志(清原翔)は、天堂浬(佐藤健)から暴力と精神的苦痛を受けたとして、訴えを起こした。
    上条の容態を見られなくなったことが気がかりな天堂は、代わりに七瀬にその想いを託す。
    循環器内科では七瀬だけではなく看護師たち皆で、上条の看病と精神的な支えになれるように協力し合うことを決意。

    そんな中、入院中の杏里(住田萌乃)のオペが可能となり、心臓外科と循環器内科で合同チームが発足されることになる。
    しかし、上条から訴えられてしまった天堂は、表立ったオペに参加することが厳しくなってしまい…。
    七瀬は上条をなんとか説得しようと試みるが、条件を出されてしまう。

    考え抜いた七瀬は、誰にも何も告げずにある行動に出て‥‥。


    あのねえ、今回の「恋つづ」・・・。

    イチャイチャイチャイチャしすぎや!!!

    なんやきみら!!!!なんやきみらは!!!?

    前回の「上白石無双」からの反撃に出ようと思ったのか


    ツンデレイケメン技の連打連打連打!!!!!!


    「俺はお前に世話して欲しくて付き合ってるわけじゃないんだよ」


    普通に言え!!!!!!!!

    なんでこの台詞を言うのに

    おでこをつけ!!

    両手でほっぺをさわらなければいけないのか!!!!?


    魔王の「痛恨の一撃」が出ましたよーーー!!


    村人のみなさん退避してくださーーーーい!!!!!



    ラーメン食べながら


    「何時間でもみてられるんだろ?」

    「・・・・参りました♡」


    はあ??????


    まいったの?まいったの?ねえもうまいっちゃったの?


    「痛恨の一撃」炸裂しまくっとるやないか!!


    目の前でラーメン屋の大将も思ってるぞ!!!!


    「バリカタのラーメンがのびよろうが!!!はよう食わんか!!!まぶたひきちぎってキクラゲのかわりにラーメン入れてやるけんちょっとまっちょれ!!」


    公衆の面前でイチャイチャすな!!

    夜のラーメン屋は腹を空かせた企業戦士が帰宅前に油と炭水化物を身体中に浸透させるための

    いわば「おっさんのガソリンスタンド」や!!!!

    そんなところでイチャイチャしてるとこ見せられたおっさんはの気持ち考えたれ!!!

    どんだけ羨ましがっても時間はもう戻らへんねんぞ!!!

    帰ってビール飲んでワールドビジネスサテライトみて寝るだけやねんぞ!!!

    日本中のおっさんがやる気なくしたら日経平均暴落するわ!!!


    このまま魔王の猛攻が続くと思いきや


    「このスペアとったらずっと一緒にいてください・・」

    勇者の反撃!!

    「たーまごかーけごーはんに納豆ご飯♫」

    勇者の反撃!!

    いやこの歌毎回意味わからんけど・・・。


    今回、上条さんの天堂先生への嫉妬により佐倉七瀬が病院をやめ地元に帰ることになるのだけど

    なんか物語に盛り上がりというかヤマ場にかける感じ

    このドラマはめっちゃ明るくてほのぼのとしたところが魅力なのに

    天堂先生と上条さんの語り合いみたいに

    急に名言みたいなことブッ込まれてもなんかピンと来ないのよ

    たまにこういう場面を急に入れられてもなんかドラマの世界観とあってないのかな?

    こいうのん求められてないと思うねんけどな・・・。


    僕がこのドラマに求めてるのは

    天堂先生が上条さんとめっちゃ喧嘩して佐倉が右往左往する展開!!

    けんかをやめて〜

    二人をとめて〜

    わたし〜の〜ため〜にあらそ〜わない〜で〜

    まるで竹内まりあの「けんかをやめて」の歌詞のようなドロつきからの

    イケメンツンデレ技が見たかったのに!!!

    このドラマに出てくるライバルたち

    あっさり引き下がりすぎ!!!!

    みんな粘りが足りなさ過ぎですよ!!!!


    まあ、肝心の魔王こと天堂先生もあっさり勇者に陥落されてるからね・・。


    今回、物語としてのヤマ場があまりないな〜と思っていたら


    ラスト30秒でいつもの「恋つづ」に戻してくれました。

    地元鹿児島に戻った佐倉七瀬にかかってくる天堂先生からの電話


    「何やってんだ。この俺の電話も取らずに・・。」


    歩きながら話をする七瀬・・。

    カメラが少しづつズームアップしていきます。

    もうこの「恋つづ」も第8話

    このドラマの視聴者は気づいています。

    この後の展開に!!!!!!!

    あの「8時だよ!全員集合!」以来、往年のお化けコント

    全国の小学生が「志村!!!後ろ後ろ!!!!」

    と叫んだ時のように

    全国の「恋つづ」ファンが叫んだことでしょう!!


    「佐倉!!!後ろ後ろ!!!!!」


    がばあっ!!!!!

    魔王のバックハグからの

    「勝手にいなくなるな・・・。」

    痛恨の一撃からの

    「ずっと一緒に言っただろ・・。」

    はい全滅です。

    ダーマの神殿の教会からやり直しです。

    おお勇者よ、死んでしまうとは情けない・・・。

    いやドラクエ3の設定平成生まれにはわからんやろ!!!


    最後に一言だけ言わせてください


    公衆の面前でイチャイチャすな!!!!!!!!


    鹿児島のおっさんがやる気なくすやろ!!!!

    いも焼酎飲んで歯食いしばって寝るしかできへんねんぞ!!!

    明日の日経平均が暴落したらこの二人のせいです。
  • 恋はつづくよどこまでも 第8話

    ノーマークだった山本耕史

    4.0
    • 出演者 4.0
    • ストーリー 4.0
    • 演技 4.0
    • 映像 4.0
    続きを読む 天堂先生のために身を引いて、黙って鹿児島に帰った
    勇者ちゃんを天堂先生が迎えに来たラストシーン。
    王道ラブコメですし、もう分かっていたんです、
    迎えに来るだろうなと。
    それでも、”バックハグ”という、
    予想を超えてくる登場の仕方で今回も悶絶でしたね。

    酒井さんが勇者ちゃんのことを認めてくれたのもなんだか嬉しく、
    そんな酒井さんが頑張って
    「来生先生のロスを埋めたいです」というシーン、可愛かった。
    この二人の進展も楽しみですね。

    しかし、山本耕史さんと香里奈さんのストーリーが気になります。
    「うち来れば?キミ一人くらいいくらでも面倒みるよ」
    の流れ、最高ではないですか。
    山本耕史さんも魅力的で、これまでノーマークだった自分を叱りたい。
  • 恋はつづくよどこまでも 第8話

    佐藤健以外だったら逮捕案件!笑

    4.5
    • 出演者 5.0
    • ストーリー 4.0
    • 演技 5.0
    • 映像 5.0
    もう天堂先生、七瀬ちゃんのことどれだけ好きなんだっていう展開。お姉ちゃんの携帯を持ったまま鹿児島まで飛んでいき、居場所を特定して七瀬ちゃんをバックハグ。これは佐藤健以外だったら逮捕案件だよ!!佐... 続きを読む もう天堂先生、七瀬ちゃんのことどれだけ好きなんだっていう展開。お姉ちゃんの携帯を持ったまま鹿児島まで飛んでいき、居場所を特定して七瀬ちゃんをバックハグ。これは佐藤健以外だったら逮捕案件だよ!!佐藤健でしか成り立たない!!

    んであのホッとした表情、大切な人を亡くした天堂先生だからこそ、七瀬ちゃんが黙っていなくなったことがしんどく、見つけたことに安心できたんだろうなと想像できる演技だった。山も乗り越えてこれからは二人が深くなってくだけだと思うから、さらに濃いラブシーンにも期待!なんせ来週は七瀬ちゃんのセクシー大作戦らしいし!笑

    あと、佐藤健と清原翔は二人とも美しくてかっこよくて、画的に最高でした。
評価をする