• おカネの切れ目が恋のはじまり 第1話

    「カネ恋」はよきドラマ。

    5.0
    • 出演者 5.0
    • ストーリー 5.0
    • 演技 5.0
    • 映像 5.0
    第1話。

    清貧を重んじるヒロイン、九⻤玲子(松岡茉優)がよき。

    くるみクッキー130円

    草餅60円

    自分へのささやかなご褒美で気持ちを満たす時間。よき。

    今後もプチ...
    続きを読む 第1話。

    清貧を重んじるヒロイン、九⻤玲子(松岡茉優)がよき。

    くるみクッキー130円

    草餅60円

    自分へのささやかなご褒美で気持ちを満たす時間。よき。

    今後もプチスイーツが登場するのかしら。楽しみです。

    「方丈記」を愛読し、パジャマは作務衣を着用。
    部屋は庵というクセが強めの玲子。

    店で見かけて気になっていた猿の豆皿も買うまで一年かかったのに、
    ラストにとんでもない財布のほころびが。。

    クセが強めと言えば、玲子が在籍する経理部。
    ウイカさん、アインシュタイン稲田さん、新人女子さん。
    部長が池田成志さん。かなりの濃いキャラクターが揃ってます。

    営業部の板垣君(北村匠海)。うまく行ってない町工場を営む両親を持つ節約男子役。やっぱり声がいい!春馬さんと歌うシーンとかあったら
    最高だったなと。

    チラっと映ったお父さんがなんとなく、モンスターエンジンの西森さんに見えたのは私だけでしょうか。西森さんのご実家は東大阪の町工場だったはず。西森さんも町工場ならではの技術をバラエティ番組で披露してましたよね。

    あまりにも春馬さんの笑顔や演技がキラキラ過ぎて途中で何度、目頭が熱くなったことか…。合掌。
    浪費男子の慶太は本当にぴったりの役でした。
トップページにいく このドラマのほかの口コミを見る
コメントを投稿するにはログインして下さい!