田中裕子の出演ドラマ

翔ぶが如く

5.0
  • 出演者 5.0
  • ストーリー 5.0
  • 演技 5.0
  • 映像 5.0
NHK総合 日曜 20:00 〜     20:45
初回 1990年01月07日
最終回 1990年07月29日
出演 西田敏行 鹿賀丈史 高橋英樹 田中好子 大路三千緒 蟹江敬三 若林豪
脚本 小山内美江子
  • 翔ぶが如く

    西田敏行、因縁の西郷隆盛、第一弾。

    5.0
    • 出演者 5.0
    • ストーリー 5.0
    • 演技 5.0
    • 映像 5.0
    「西郷どん」で西郷隆盛の息子の菊次郎役と、ナレーションを担当していた西田敏行さんが、西郷自身を演じていたのが、この「翔ぶがごとく」。
    それもあって、ナレーションが西田さんと知った時にはいろいろ...
    続きを読む 「西郷どん」で西郷隆盛の息子の菊次郎役と、ナレーションを担当していた西田敏行さんが、西郷自身を演じていたのが、この「翔ぶがごとく」。
    それもあって、ナレーションが西田さんと知った時にはいろいろ思い出して想像もしていたけれど、やっぱり若い頃の彼のパワフルな演技で見せてくれた西郷隆盛はどっしりとして、風格があったなぁ。
    その記憶があると、「西郷どん」の菊次郎の姿を見るとウルッとするほどに萌える。
    長年大河を見ていると、そんな巡りあわせもあるんだとちょっと驚く。
  • anone

    4.8
    • 出演者 4.0
    • ストーリー 4.5
    • 演技 4.5
    • 映像 4.5
    日本テレビ系 水曜 22:00 〜     23:00
    初回 2018年01月10日
    最終回 2018年03月21日
    出演 広瀬すず 小林聡美 田中裕子 倍賞美津子 阿部サダヲ 瑛太 清水尋也
    脚本 坂元裕二
  • anone

    よかった

    4.8
    • 出演者 4.0
    • ストーリー 4.5
    • 演技 4.5
    • 映像 4.5
    広瀬すずちゃんの少女感が貴重な作品でした。
    あの独特な会話が癖になります。
    泣きたくなる気持ちにさせるのはすごいです。
    キャストが豪華すぎました。
    ストーリー展開がちょっとおそすぎた気も...
    続きを読む 広瀬すずちゃんの少女感が貴重な作品でした。
    あの独特な会話が癖になります。
    泣きたくなる気持ちにさせるのはすごいです。
    キャストが豪華すぎました。
    ストーリー展開がちょっとおそすぎた気もしましたが
    楽しめながらみることができました。
    重厚なドラマです。
    暗い話だけれど、笑えるとこもあり
    また見たいです。
  • Woman

    3.9
    • 出演者 3.3
    • ストーリー 3.5
    • 演技 4.0
    • 映像 3.8
    日本テレビ系 水曜 22:00 〜     22:54
    2013年
    最終回 2013年09月11日
    出演 満島ひかり 田中裕子 小林薫 小栗旬 鈴木梨央 高橋來 谷村美月
    脚本 坂元裕二
    主題歌 androp 「Voice」
  • Woman

    家族について考えさせられる

    4.0
    • 出演者 3.0
    • ストーリー 3.0
    • 演技 4.0
    • 映像 4.0
    子供を持ってる人には感動や、寂しさ、涙無しでは見れないドラマでした。芦田愛菜ちゃんの演技にやられました。血の繋がってない親子でも家族になれる。分かり合える2人を見届けてられる作品になってました。... 続きを読む 子供を持ってる人には感動や、寂しさ、涙無しでは見れないドラマでした。芦田愛菜ちゃんの演技にやられました。血の繋がってない親子でも家族になれる。分かり合える2人を見届けてられる作品になってました。良かったです。
  • 4 まれ

    3.4
    • 出演者 3.7
    • ストーリー 3.2
    • 演技 3.6
    • 映像 3.7
    NHK総合 月〜土曜 07:30 〜     07:45
    初回 2015年03月30日
    最終回 2015年09月26日
    出演 土屋太鳳 松本来夢 大泉洋 常盤貴子 田中裕子 田中泯 鈴木砂羽
    脚本 篠﨑絵里子
  • まれ

    キャラ設定がブレブレ

    2.4
    • 出演者 2.4
    • ストーリー 2.3
    • 演技 2.4
    • 映像 3.4
    続きを読む 父親に振り回され子供時代に苦労したため
    夢を持つことが大嫌いになった主人公。
    何事にも計画的かつ真面目で
    「地道にコツコツ」をモットーに生きていたはずのまれだったが
    横浜編あたりから破天荒になりだし、ドタバタ劇が始まり・・・
    あんなに強く思っていたパティシエの夢をあっさり諦め能登に戻り塗師屋の女将修業始めたり
    自分の店が軌道に乗る前に子供作ったり、最初の設定無視のキャラ崩壊・・・
    終始見ていてイライラしてしまう展開だった。
    (とはいえ、最初から見てたので途中で見るのを辞めることもできず・・・)

    朝ドラの完全オリジナルストーリーはアタリとハズレがあるが
    これは完全に「ハズレ」だった
  • 2018

    2015

    2013

    2010

    1990

    1983

    1979

    評価をする