青木崇高の出演ドラマ

99.9-刑事専門弁護士-1

4.3
  • 出演者 4.2
  • ストーリー 4.2
  • 演技 4.1
  • 映像 4.1
TBSテレビ系 日曜 21:00 〜     21:54
2016年
最終回 2016年06月19日
出演 松本潤 榮倉奈々 香川照之 青木崇高 片桐仁 マギー 渡辺真起子
脚本 戸田山雅司
主題歌 「Daylight」
  • 99.9-刑事専門弁護士-1

    裏切らない深山 頼むよ深山

    5.0
    • 出演者 5.0
    • ストーリー 5.0
    • 演技 5.0
    • 映像 5.0
    あんなに面白いドラマは久々だった!ドラマの内容もさることながら、深山と佐田の掛け合いと明石のボケ、セットに隠れているギャグには気づいたら夢中になるくらいヤバかった!必ず次もやって欲しい!深山 佐... 続きを読む あんなに面白いドラマは久々だった!ドラマの内容もさることながら、深山と佐田の掛け合いと明石のボケ、セットに隠れているギャグには気づいたら夢中になるくらいヤバかった!必ず次もやって欲しい!深山 佐田コンビを絶対やってくれ?!
  • 99.9-刑事専門弁護士-2

    4.3
    • 出演者 4.2
    • ストーリー 4.2
    • 演技 4.2
    • 映像 4.1
    TBSテレビ系 日曜 21:00 〜     21:54
    2018年
    最終回 2018年03月18日
    出演 松本潤 香川照之 岸部一徳 木村文乃 片桐仁 青木崇高 池田貴史
    脚本 宇田学
    主題歌 「Find The Answer」
  • 99.9-刑事専門弁護士-2

    主役3人の掛け合いがコミカル

    5.0
    • 出演者 5.0
    • ストーリー 4.0
    • 演技 5.0
    • 映像 5.0
    主演の3名、深山(松本潤)、尾崎(木村文乃)、佐田(香川照之)の絶妙な関係性、それぞれの演技が光り、ストーリーとしても最後には守られるべき人が弁護で守られる非常にすっきりした作品。パラリーガルの... 続きを読む 主演の3名、深山(松本潤)、尾崎(木村文乃)、佐田(香川照之)の絶妙な関係性、それぞれの演技が光り、ストーリーとしても最後には守られるべき人が弁護で守られる非常にすっきりした作品。パラリーガルの方もいい味でてた。

    序盤の頃から深山の父親に関する話を持ってくるなど、シリーズの前半から終盤まで通じて見応えがある構成になっていたように思う。それぞれの人物の想いにふれ、最終回につながっていく。基本1話完結である中にもストーリー性があり、何話からでも入っていけるが、最初から見てそれぞれの人物の過去をもっと知りたくなるようにもなっていた。

    「裁判官、検察、弁護士が本来あるべきかたちから外れてしまったとき、被告人は圧倒的不条理にさられる。」

    弁護士ドラマでありながら、あくまで大事なのは3者のトライアングルという深山の発言に改めて作品の良さを感じた。弁護士だけで事実は必ずしも導かれない。それぞれの立場で様々なことを疑うからこそ真実は導かれる。どの立場も違って魅力ある仕事と見る側も感じるのではないだろうか。

    最終話では重要人物である裁判官・川上(笑福亭鶴瓶)の過去にも触れられ、シリーズ通じて言っていた「ええ判決」の定義の変化も納得のいくものだった。

    主人公側のいわゆる勝利だけでなく、敵側の川上にとっても「ええ判決」という終わり方。非常に良くできている。
  • 地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子

    4.2
    • 出演者 4.1
    • ストーリー 4.0
    • 演技 4.0
    • 映像 4.0
    日本テレビ系 水曜 22:00 〜     22:54
    2016年
    最終回 2016年12月07日
    出演 石原さとみ 菅田将暉 鹿賀丈史 岸谷五朗 青木崇高 本田翼 和田正人
    脚本 中谷まゆみ 川崎いづみ
    主題歌 栞菜智世 「Heaven’s Door〜陽のあたる場所〜」
    chay 「12月の雨」
    原作 宮木あや子
  • 地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子 第10話

    校閲も河野悦子もスゴイ!

    5.0
    • 出演者 4.0
    • ストーリー 4.0
    • 演技 4.0
    • 映像 4.0
    ついに終わっちゃった…。すでに校閲ロス!いやー本当に楽しく学べたドラマでした。校閲という仕事も初めて知ったし、やはり縁の下の仕事ってスゴイと思う!校閲に興味持った人も多いはず。河野悦子の働き方、... 続きを読む ついに終わっちゃった…。すでに校閲ロス!いやー本当に楽しく学べたドラマでした。校閲という仕事も初めて知ったし、やはり縁の下の仕事ってスゴイと思う!校閲に興味持った人も多いはず。河野悦子の働き方、仕事との向き合いかた、ファッション、本当にマネしたいと思うしああいう考えの人になりたいと思えた。河野悦子もスゴイ!校閲メンバーを見られなくなるのは寂しいし、幸人くんとえっちゃんの関係もはっきりしないままだったから、これはスペシャルに期待するしかない!絶対すべてすっきり回収してくれるはずだからー!!ってことで続編待ってます!!!
  • 4 ブザー・ビート~崖っぷちのヒーロー~

    4.2
    • 出演者 4.2
    • ストーリー 4.1
    • 演技 3.9
    • 映像 4.0
    フジテレビ系 月曜 21:00 〜     21:54
    2009年
    最終回 2009年09月21日
    出演 山下智久 北川景子 相武紗季 貫地谷しほり 伊藤英明 真矢みき 永井大
    脚本 大森美香
    主題歌 B'z 「イチブトゼンブ」
  • ブザー・ビート~崖っぷちのヒーロー~

    恋愛をメインにおいたドラマ

    5.0
    • 出演者 5.0
    • ストーリー 5.0
    • 演技 5.0
    • 映像 5.0
    続きを読む 山Pがバスケをする姿もカッコいいですが、相武紗季さん演じる彼女がおりながら、北川景子さん演じる女性と親しくなって惹かれていく過程がきちんと垣間見れて面白いです。情熱的なキスシーンもあります。いつの間にか恋に落ちた2人がやっと結ばれたと思えるシーンは最高であり、何度も巻き戻して見てしまいます。
  • 5 BORDER ボーダー警視庁捜査一課殺人犯捜査第4係

    3.8
    • 出演者 3.7
    • ストーリー 3.7
    • 演技 3.7
    • 映像 3.7
    テレビ朝日系 木曜 21:00 〜     21:54
    2014年
    最終回 2014年06月05日
    出演 小栗旬 波瑠 青木崇高 遠藤憲一 古田新太 滝藤賢一 野間口徹
    脚本 金城一紀
    主題歌 MAN WITH A MISSION 「evils fall」
    原作 金城一紀
  • BORDER ボーダー警視庁捜査一課殺人犯捜査第4係

    もやもや不安な刑事心霊ドラマ

    4.0
    • 出演者 4.0
    • ストーリー 4.5
    • 演技 4.0
    • 映像 4.5
    続きを読む 配信で一気見。
    本放映時にリアルタイムで見ていたら、2話くらいで切っていたかも。
    どこが不満というわけではないけど、BORDERというタイトルには、人間の道徳心と悪意の線引きという意味も含まれて、犯罪をおかす側がとにかく不気味だった。
    何かイヤな感じが全編を貫いている。

    配信で見ていたからわかったことがいくつかあって、回を重ねるごとに、画面が暗くなっていく。
    気のせいかと思っていたら、主人公(小栗旬)のスーツの色がどんどん暗くなっているため。
    粒子の荒い映像も、不安をかきたてられる。
    刑事だった主人公が、殺された被害者の亡霊と接触するところが随所にある。
    被害者のほとんどが社会的弱者、加害者のほぼすべてが男性という構図はわかりやすいけれど、人間の情念がからむと複雑になってしまう。
    憂鬱なエピソードが積み重ねられていくだけ。
    ドラマの中間で、クドカンが被害者の回がある。
    クドカンが飄々と演技をしているのと、ドラマの結末のおかげでそこか救いがあるように見える。
    でも、その次の回から、犯罪を追う側だった主人公は、警察の組織の論理と相いれなくなって、正邪善悪のボーダーをさ迷うようになる。

    その後、スペシャルドラマも作られたけど、そちらは見ていない。
    あの最終回から、どう話がつながるのか興味があったのに、見逃したのが本当に悔しい。
  • 6 龍馬伝

    3.7
    • 出演者 3.7
    • ストーリー 3.5
    • 演技 3.5
    • 映像 3.6
    NHK総合 日曜 20:00 〜     20:45
    初回 2010年01月03日
    最終回 2010年11月28日
    出演 福山雅治 香川照之 大森南 広末涼子 寺島しのぶ 佐藤健 島崎和歌子
    脚本 福田靖
  • 龍馬伝

    新たな坂本龍馬像の構築した男

    4.5
    • 出演者 5.0
    • ストーリー 4.0
    • 演技 4.5
    • 映像 5.0
    続きを読む 維新の志士である坂本龍馬を現代風にアレンジし、これまでの坂本龍馬像を刷新したとおもいます。勿論、ルックスや声は誰もが認める才をお持ちで、演技についても渋い面もコミカルな面も演じ切る演技力が素晴らしかったです。
  • 7 平清盛

    3.7
    • 出演者 4.0
    • ストーリー 3.8
    • 演技 3.9
    • 映像 3.8
    NHK総合 日曜 18:00 〜     18:44
    初回 2012年01月08日
    最終回 2012年12月23日
    出演 松山ケンイチ 中井貴一 小日向文世 玉木宏 岡田将生 松田翔太 藤木直人
    脚本 藤本有紀
  • 平清盛

    自分を信じてやるしかないと決意した

    5.0
    • 出演者 5.0
    • ストーリー 5.0
    • 演技 5.0
    • 映像 5.0
    続きを読む それまで大河ドラマというものに全く興味が無かったのですが、
    偶然見た1話での主人公の生い立ちがまるで漫画のようであり(実の子でない)
    また源氏側も身内で争うという裏切りばかりの日本の歴史で、
    脚色は有るにせよ、自分の力で勝ち上がっていき最終的に権力を手にするという、
    立身出世を描いたストーリーが自分に響きました。

    現代社会も同じで最終的には自分の力でどうにかするしかないのだと改めて思い知らされました。
  • 8 SEGODON西郷どん

    3.7
    • 出演者 3.9
    • ストーリー 3.6
    • 演技 3.9
    • 映像 3.8
    NHK総合 月曜 18:00 〜     18:45
    初回 2018年01月07日
    出演 鈴木亮平 黒木華 渡辺謙 松坂慶子 錦戸亮 塚地武雅 水野久美
    脚本 中園ミホ
    原作 林真理子

    9 リモートドラマ Living

    3.0
    • 出演者 3.0
    • ストーリー 3.0
    • 演技 3.0
    • 映像 3.0
    NHK総合 土曜 23:30 〜     00:00
    2020年
    最終回 2020年06月06日
    出演 広瀬アリス 広瀬すず 永山瑛太 永山絢斗 中尾明慶 仲里依紗 青木崇高
    脚本 坂元裕二
  • リモートドラマ Living

    ドラマが繋ぐ幻の共演

    5.0
    • 出演者 5.0
    • ストーリー 5.0
    • 演技 5.0
    • 映像 5.0

    1話、2話観賞させて頂きました。

    遂にあの「坂元裕二」さんが、このコロナ時代に、立ち上がりました。

    「坂本裕二」さんと言えば、「東京ラブストーリー」に始まり、「Mother」「そ...
    続きを読む
    1話、2話観賞させて頂きました。

    遂にあの「坂元裕二」さんが、このコロナ時代に、立ち上がりました。

    「坂本裕二」さんと言えば、「東京ラブストーリー」に始まり、「Mother」「それでも生きていく」「最高の離婚」「カルテット」など、あげればキリがない程のスーパードラマを手掛けた、脚本家です。
    しかし、18年の「anone」を最後に、テレビドラマは少しお休みするとの事でしたが、この度、久々にドラマの脚本を手掛けてくれました!

    しかも、リモートドラマ!

    更に出演するゲストは毎回「家族」!

    これは、とんでもない事をまたやってくれました、、、、


    このゲストが毎回凄いんですよ


    第一回は


    「広瀬アリス」さんと「広瀬すず」さん


    これは、凄い!こんな事あるの?

    って思っていたら第二回は


    「永山瑛太」さんと「永山絢斗」さん


    ねえ、これやり過ぎでしょ笑

    こんなの、ドラマ好きじゃなくてもたまげちゃうキャスティングでしょ

    僕みたいな、ドラマ好きで「坂本信者」からしたら、即死ものですよ!


    とにかく、発表があってからずっと待ち続けていました、そして、万全の体調の時に観ようと、1日置いてから体をきっちり起こして(単純にお酒を抜いただけですが笑)拝見させて頂きました。


    そうすると、始まるや否や「え?これリモートなの?」と映像技術に驚きました。


    まるで2人がそこにいるように見えるのです。


    これは凄い技術だ、、、

    流石「NHK」と思ったのですが

    よくよくみると

    これは演出の素晴らしさや、役者さんの演技力の上で成り立っている、非常にレベルの高いグルーブ感がそれを生み出しているのだな、と感じました。

    この、コロナという時代に皆んなが手と手を繋ぎ、知恵を絞って、ドラマという灯火を消さないように制作したんだなと思ったら、涙が出そうになりました。


    内容は?


    これはコメント難しいんですが、、


    僕が、「坂本裕二」さんの脚本をどうこう、言えるレベルではないので、、、



    極々、控えめに言って




    最高でしたよ




    凄すぎて、もう本当にそれしか無いのです


    どっちの兄弟(姉妹)も何か素と演技の間みたいな、なんとも言えない、他の二人じゃ決して出せない雰囲気を醸し出していて、どこかホッコリするような、それでいて、少しズッシリくるところもあり、台詞の感じも「坂本ワールド」をちょくちょく感じさせる、もう何だか言い出したらキリが無いので

    やっぱり、、、



    最高でした



    にしておきます


    とにかく、第三回も第四回もあるので、これでまた今週も楽しみが続きます


    「待ってる間もドラマの、一部ですよ」


    坂本裕二さんが言っていた僕の大好きな言葉です、皆さんにお裾分けしますね


    あ〜待ち切れない

  • 10 ちりとてちん

    3.0
    • 出演者 3.0
    • ストーリー 3.0
    • 演技 3.0
    • 映像 3.0
    NHK総合 月〜土曜 07:30 〜     07:45
    初回 2007年10月01日
    最終回 2008年03月29日
    出演 貫地谷しほり 和久井映見 青木崇高 松重豊 江波杏子 米倉斉加年 京本政樹
  • ちりとてちん

    とりあえず面白すぎる!!

    5.0
    • 出演者 5.0
    • ストーリー 5.0
    • 演技 4.5
    • 映像 4.5
    続きを読む 歴代の朝ドラ結構みてたがちりとてちんはとにかく面白すぎる!
    恋愛ものとしてみるもよし、
    伏線を探して回収するもよし、
    ギャグ話だとして毎日笑い転がるもよし!
    これからの人生において大切な何かを掴むために見るもよし!!!
    人によって楽しみ方が違うそんなドラマ

    役中、[天から降ってきた災い、天災や]っていうようなセリフ。常に私の脳内に今でもある………その通りや!
  • 2020

      リモートドラマ Living

      3.0
      • 出演者 3.0
      • ストーリー 3.0
      • 演技 3.0
      • 映像 3.0
      NHK総合 土曜 23:30 〜     00:00
      2020年
      最終回 2020年06月06日
      出演 広瀬アリス 広瀬すず 永山瑛太 永山絢斗 中尾明慶 仲里依紗 青木崇高
      脚本 坂元裕二
    • リモートドラマ Living

      ドラマが繋ぐ幻の共演

      5.0
      • 出演者 5.0
      • ストーリー 5.0
      • 演技 5.0
      • 映像 5.0

      1話、2話観賞させて頂きました。

      遂にあの「坂元裕二」さんが、このコロナ時代に、立ち上がりました。

      「坂本裕二」さんと言えば、「東京ラブストーリー」に始まり、「Mother」「そ...
      続きを読む
      1話、2話観賞させて頂きました。

      遂にあの「坂元裕二」さんが、このコロナ時代に、立ち上がりました。

      「坂本裕二」さんと言えば、「東京ラブストーリー」に始まり、「Mother」「それでも生きていく」「最高の離婚」「カルテット」など、あげればキリがない程のスーパードラマを手掛けた、脚本家です。
      しかし、18年の「anone」を最後に、テレビドラマは少しお休みするとの事でしたが、この度、久々にドラマの脚本を手掛けてくれました!

      しかも、リモートドラマ!

      更に出演するゲストは毎回「家族」!

      これは、とんでもない事をまたやってくれました、、、、


      このゲストが毎回凄いんですよ


      第一回は


      「広瀬アリス」さんと「広瀬すず」さん


      これは、凄い!こんな事あるの?

      って思っていたら第二回は


      「永山瑛太」さんと「永山絢斗」さん


      ねえ、これやり過ぎでしょ笑

      こんなの、ドラマ好きじゃなくてもたまげちゃうキャスティングでしょ

      僕みたいな、ドラマ好きで「坂本信者」からしたら、即死ものですよ!


      とにかく、発表があってからずっと待ち続けていました、そして、万全の体調の時に観ようと、1日置いてから体をきっちり起こして(単純にお酒を抜いただけですが笑)拝見させて頂きました。


      そうすると、始まるや否や「え?これリモートなの?」と映像技術に驚きました。


      まるで2人がそこにいるように見えるのです。


      これは凄い技術だ、、、

      流石「NHK」と思ったのですが

      よくよくみると

      これは演出の素晴らしさや、役者さんの演技力の上で成り立っている、非常にレベルの高いグルーブ感がそれを生み出しているのだな、と感じました。

      この、コロナという時代に皆んなが手と手を繋ぎ、知恵を絞って、ドラマという灯火を消さないように制作したんだなと思ったら、涙が出そうになりました。


      内容は?


      これはコメント難しいんですが、、


      僕が、「坂本裕二」さんの脚本をどうこう、言えるレベルではないので、、、



      極々、控えめに言って




      最高でしたよ




      凄すぎて、もう本当にそれしか無いのです


      どっちの兄弟(姉妹)も何か素と演技の間みたいな、なんとも言えない、他の二人じゃ決して出せない雰囲気を醸し出していて、どこかホッコリするような、それでいて、少しズッシリくるところもあり、台詞の感じも「坂本ワールド」をちょくちょく感じさせる、もう何だか言い出したらキリが無いので

      やっぱり、、、



      最高でした



      にしておきます


      とにかく、第三回も第四回もあるので、これでまた今週も楽しみが続きます


      「待ってる間もドラマの、一部ですよ」


      坂本裕二さんが言っていた僕の大好きな言葉です、皆さんにお裾分けしますね


      あ〜待ち切れない

    2019

    2018

    2016

    2014

    2013

    2012

    2010

    2009

    2007

    評価をする