徳川家康 1話〜50話のすべての口コミ(レビュー)・感想・評価一覧。現在3364件の口コミ(レビュー)・感想・評価を見ることが出来ます。

徳川家康

3.0
  • 出演者 3.0
  • ストーリー 3.0
  • 演技 3.0
  • 映像 3.0
徳川家康

【ドラマ紹介】

江戸幕府の祖・徳川家康を、母・於大の輿入れから始めて全生涯を描く、合戦シーンが力強い大河ドラマ。主演・家康は滝田栄、信長を役所広司、秀吉を武田鉄矢。岡崎出身の冨田勲がテーマ音楽を作曲したことも有名。

  • 徳川家康

    戦国武将の泥まみれな生き様のドラマ

    5.0
    • 出演者 5.0
    • ストーリー 5.0
    • 演技 5.0
    • 映像 4.0
    戦国時代の武将達が生き残るためには、きれいごとでは済まない。だまし、だまされ、耐える。誰が、いつ敵になるかもわからない。そんな泥まみれ、埃まみれ、血まみれな所がちゃんと描かれているドラマだと思い... 続きを読む 戦国時代の武将達が生き残るためには、きれいごとでは済まない。だまし、だまされ、耐える。誰が、いつ敵になるかもわからない。そんな泥まみれ、埃まみれ、血まみれな所がちゃんと描かれているドラマだと思いました。私の中で、徳川家康、織田信長、豊臣秀吉のイメージは、このドラマで作られました。役所広司さんの織田信長。目がギラギラしていて、狂気と冷静を併せ持った怖さ。大竹しのぶさんの徳川家康の母の静かな慈愛と悲しみを併せ持った姿。武田鉄矢さんの豊臣秀吉の姑息さ。池上季実子さんの築山殿、女の怖さ全開。夏目雅子さんの淀君の凛とした姿等等。重厚な戦国ドラマだと思います。
  • 徳川家康

    忠実な歴史的観点で描かれた「ザ家康」

    4.8
    • 出演者 4.5
    • ストーリー 5.0
    • 演技 4.5
    • 映像 4.5
    続きを読む 現在ではタヌキ親父とか言って、どちらかと言えば敵キャラ扱いの家康。
    それが出来るのもこの作品がプラットホームとしてあるからだと言える。
    家康演じる滝田栄がまさにタヌキ顔で、
    彼の性格も相まって、おおらかな家康を演じている。
    逆に織田信長演じる役所広司は当時無名だったが、現在と同様ワイルドで勇ましいイメージピッタリの信長がはまりブレイクした。
    当時は「おしん」ブームで、耐えて耐えて耐え忍ぶ家康の姿がおしん同様日本人の美徳と称され、
    このドラマのヒットで大河ドラマが日本を代表するドラマになったきっかけでもある。
  • 徳川家康

    泣くまで待とう?

    3.8
    • 出演者 4.0
    • ストーリー 3.5
    • 演技 3.0
    • 映像 3.0
    続きを読む 徳川家康かぁ???泣くまで待とうホトトギスだったからなぁ???さすがに最後に良い結果に繋がるタイプだからこそ???今の現代にも見習わないといけない部分がいっぱいあるしなぁ???勉強になりまぁ??す???って感じるドラマだったからなぁ???観ていてびっくりだったからなぁ???皆さんも観るべしだよなぁ???
評価をする