メニュー

ジャンル からドラマを探す

出演者 からドラマを探す

青のSP-学校内警察・嶋田隆平- 1話〜9話のあらすじ、放送時間、出演者、脚本家、主題歌、原作、青のSP-学校内警察・嶋田隆平-が見られる動画配信サイトの情報を掲載。 青のSP-学校内警察・嶋田隆平-の口コミ(口コミ)・感想・評価を投稿する事ができます。
2.8
(32件の口コミ)
出演者 3.4
ストーリー 3.0
演技 3.2
映像 3.0
(32件の口コミ)
関西テレビ系
初回: 2021年01月12日
関西テレビ系 火 21:00-21:54
初回: 2021年01月12日
関西テレビ系 火 21:00-21:54

7話のあらすじ

嶋田隆平(藤原竜也)は、小川香里(明日海りお)と浅村涼子(真木よう子)がかつて口論していたことを知った。そして隆平は、当時臨時教員だった涼子が香里の死のあとに本採用になったことが気になり独自調査を始める。その代わりに、三枝弘樹(山田裕貴)が赤嶺中学のスクールポリスを務めることになる。

青のSP-学校内警察・嶋田隆平-が見られる動画配信サイト

最新口コミ

2.5
出演者 4.0
ストーリー 2.5
演技 2.5
映像 2.5
青のSP-学校内警察・嶋田隆平- 第7話

敏春君のあまりに理不尽な振り回されっぷりに見てて正直、しんどかった。

演じる、田中奏生 の演技が上手かったのは良かったが、後半、コンビニ店員を間違って頭をぶつけさせて傷つけさせてしまう展開は正直、やりすぎ感が否めなくて冷めてしまったかも。

今回、三枝が、嶋田とはタイプが違い、生徒に真摯に向き合うスクポリで、合ってるなと感じました。

演じる、山田裕貴 が、ここは今から倫理です の高柳だったり、ホームルーム のラブリンとはまた違った意味で生徒を守るのが良かったです。

まあ、厳しい事は言ってはいるが、小川香里(明日海りお)の事故の真相が明かされる展開は気になりますし、最後まで観続けるけ...

続きを読む
4.0
出演者 4.0
ストーリー 4.0
演技 4.0
映像 4.0
青のSP-学校内警察・嶋田隆平- 第7話

今回は、山田裕貴さん演じる三枝くんの存在感がとても大きかった。
そしてかなり衝撃的で、忘れられない回になったと思う。

描かれたのは、中学生が一人で背負ってしまった祖母の在宅介護。
ネグレクトの母親はお金を持って家を出ていき、借金取りからも追い込まれていた。

その生徒はゴミ屋敷状態の部屋で暮らし、食べ物にもありつけず、万引き。
店員から止められたところを反抗して店員にケガさせてしまったことをきっかけに、祖母と死のうとしていた。

これらが本当に衝撃的で、途中、見ているのがつらいほどでした。

三枝くんはみんなをよく見ている警察官で、生徒への思いに泣けた。
たまたま、1日だけのスクールポ...

続きを読む
3.0
出演者 3.0
ストーリー 3.0
演技 3.0
映像 3.0
青のSP-学校内警察・嶋田隆平- 第7話

今週は、ネグレクトに貧困に借金取りに在宅介護。

これをすべて中学生が抱えてて、勉強も働くこともできず、

地獄の中で一人で生きている彼を見てて苦しい話だった。
 
 
この日は、山田裕貴くん演じる三枝刑事が1日スクールポリスをすることに。

その三枝刑事がまた生徒思いで、

「一人で抱え込むなんて馬鹿野郎」「つらかっただろ」「俺に何かできることはないか」…と。

見捨てない三枝くんが本当にかっこよかったし、心に刺さった。河原のシーンは泣けた。

あんな警察官と出会えたことが深山くんには幸運だったと思う。
 
 
「深山の借金は俺が払う」といって借金取りをやっつけにいった嶋田さんもアツイ...

続きを読む
5.0
出演者 -.-
ストーリー -.-
演技 -.-
映像 -.-
青のSP-学校内警察・嶋田隆平- 第7話

今回は三枝さん神回でした!
扱っている内容も子供の在宅介護、そしてネグレクト。中学生の男の子が祖母の介護と学業の両立で追い詰められていく様が悲惨でした。

その末に万引きや無理心中未遂まで…考えさせられる回でした。

そんな悲惨な中でも、1日スクールポリスを勤めた三枝さんのフレッシュさや人懐こさは癒しポイントでした。
さらに、生徒の悩みに寄り添う姿が本当に温かく、こういう人がいてくれればきっと大丈夫だと思わせてくれる存在でした。

最悪な事態を防げたのも、三枝さんのおかげもあるのかなと。
嶋田さんとは違う持ち味で、生徒たちを守ってくれる存在だと感じました。

内容は重かったですが、三枝さ...

続きを読む
評価をする

ジャンル からドラマを探す

出演者 からドラマを探す