メニュー

ジャンル からドラマを探す

出演者 からドラマを探す

刑事7人 第6シリーズ 1話〜9話のあらすじ、放送時間、出演者、脚本家、主題歌、原作、刑事7人 第6シリーズが見られる動画配信サイトの情報を掲載。 刑事7人 第6シリーズの口コミ(口コミ)・感想・評価を投稿する事ができます。

刑事7人 第6シリーズ

刑事7人 第6シリーズ

3.0
(13件の口コミ)
出演者 3.0
ストーリー 3.0
演技 3.0
映像 3.0
(13件の口コミ)
テレビ朝日系
初回: 2020年08月05日
最終回: 2020年09月30日
テレビ朝日系 水 21:00-21:54
初回: 2020年08月05日
最終回: 2020年09月30日
テレビ朝日系 水 21:00-21:54

刑事7人 第6シリーズのあらすじ

2015年にスタートしたドラマ「刑事7人」のシーズン6。刑事資料係に所属する天樹悠(東山紀之)と個性あふれる6人の刑事が、様々な難事件を解決に導いていく刑事ドラマ。今作では何者かに捜査資料を盗まれる大事件が発生する。

刑事7人 第6シリーズが見られる動画配信サイト

最新口コミ

4.5
出演者 5.0
ストーリー 4.5
演技 5.0
映像 4.0
刑事7人 第6シリーズ 第9話

1話からじわじわ続いてきた数字の連続殺人事件、最終回で見事に完結&回収。
やっぱりねーそうだよねー、田中哲司が本当にまったく何もなく終わるわけがないよねー!
あのモニタの山を見て、1話でこの山下を思い出しちゃったけど、まあこの山下がかんたんに出てくるわけがないか。

ところで木村了さんも次世代の容疑者・被疑者俳優ホープになりつつありませんか。あの、ちょっと何を考えてるかわからないまなざしとか、いい感じなのでこれからもドラマ界の容疑者・被疑者として活躍してほしい…。
で、そんな木村了になんの助走もなくビンタで黙らせるたまきちゃん、最高か。

最終回、7人揃って居酒屋に来てたの...

続きを読む
4.5
出演者 5.0
ストーリー 4.0
演技 4.5
映像 4.5
刑事7人 第6シリーズ 第8話

刑事7人にしてはちょっと珍しい構成。どっちかっていうと相棒にありそうな感じだと思ったわ。どっちも同じ東映の水9だけど。

捜査やら聞き込みやらはすでに過去のことで、現在の時間軸はあの法廷のみ。となると気になるのは真犯人だよね!それぞれが怪しそうなキャスティングなのは東映らしい。しかしだ、最近のトレンドはきれいな(犯人じゃないの意味)一朗太なんだよ!と思っていたので、犯人当てクイズはそんなに難しくなかった。

それにしても渡辺大くん、いい顔をする役者さんになってきたね。顔つきも毛並みもだんだんお父さんに似てきた…。あと我らが神こと佐野岳くんも、いろんなタイプの演技ができるようになっ...

続きを読む
4.5
出演者 5.0
ストーリー 4.5
演技 5.0
映像 4.5
刑事7人 第6シリーズ 第7話
今回はもうなんといっても斉木しげる! 斉木しげる氏との出会いはたぶんフジテレビのニチアサ・不思議コメディシリーズまで遡るんだけども(遡らなくていいです)、その頃から見た目は普通なのになぜか妙に印象に残る人だなあと思っていて、今回その妙な存在感をバツグンに活かしたストーリーになっていたなと。 だってドラマの中でほとんどしゃべってないんですよ。セリフなしで2重人格みたいな過去と現在を演じるのって、なかなかできるもんじゃないと思います。 刑事のほうは堂本先生を入れてギリギリ4人になってたし、ラストで突然ヒガシに語りかけられてびっくりしたけど…と思ったら脚本家を見てちょっと納得。ときど...
続きを読む
5.0
出演者 5.0
ストーリー 5.0
演技 5.0
映像 5.0
刑事7人 第6シリーズ 第6話

あのキャンプでワイワイはなんだったんだ、というくらい、本来の刑事7人らしい暗くて重たいお話…。今回(予告を見る限り次回もだけど)の重さを軽減するために、前回あんなに楽しそうなミステリーにしたのかしら…というくらい、久々に激重だった。

しかも事件の発端はすれ違いというか、それぞれが思う「あの」の違いによって起こってしまったので、重いうえに切なすぎる。青山くん、正義感(たぶん)ゆえに汚い手も使ってしまう人だけど、そもそもは事件を解決しよう、被害者を救おうとしてるだけなのにね…。

そしてキャンプで置いてけぼりを食らった片桐さんがちゃんと活躍していた!今シーズン出番少ないから、もうす...

続きを読む
4.5
出演者 5.0
ストーリー 4.0
演技 4.5
映像 4.5
刑事7人 第6シリーズ 第5話
予告からキャンプ場でキャッキャウフフしてたので楽しみだった回。思ってた以上にキャンプ場での登場人物も多くて楽しい!ていうか私服のえびちゃん、ほんとにラフが過ぎるよな…休日とはいえあの現代ステテコみたいなハーフパンツで職場に来ないでw キャンプ場のシーンも事件の謎も置いてけぼり食らった片桐さんもよかったけど、私が一番ツボったのはあんなにユルユルな冒頭でBGMを鳴らしたヒガシだよ! これまで空気を読まないセリフなんかでBGMを止める人物というのはたくさんいたけど(相棒の陣川とか)、無言のワンショットでゆるい空気の中に真面目なメインテーマを鳴らす人、初めて見たかもしれない。 それがま...
続きを読む
4.5
出演者 5.0
ストーリー 4.0
演技 5.0
映像 4.5
刑事7人 第6シリーズ 第4話
近頃はわりと落ち着いた役どころを演じることが増えてきたような印象だった田中幸太朗が、久しぶりに最初から完全に怪しい人物~!よっ!田中屋! 絶対容疑者じゃないのもいいけど、やっぱりこういう視聴者と登場人物の疑いの目を一身に受ける役をやってくれると、特に光るものがあるなあと改めて実感。あれだけ少ないセリフでいろんな感情を表現してくれるのは、もうさすがとしか言いようがないんじゃないでしょうか。いい俳優さんだわ。 次回は楽しい時間から一転!みたいな感じっぽいのでまた楽しみ。ほんと、田辺誠一が合流してから刑事7人は明るい空気感が増えたよね…。これはこれで楽しいので、今後1期みたいなことにな...
続きを読む
5.0
出演者 5.0
ストーリー 5.0
演技 5.0
映像 5.0
刑事7人 第6シリーズ 第4話

今シーズンでは初めて、リアルタイムで見た回となりましたが、凄く楽しめました。

まさか、絶メシロード で絶メシを愛する優しいサラリーマン役だった 濱津隆之 が沼田正樹という冷酷な犯人役を演じるとは!!

イメージのギャップに驚かされるばかりでしたが、5年前の望月奈緒(中村守里)を殺したのも彼だという事が判明し、さらに怒りが込み上げてきました。

正直、一発、殴りたいと思ってしまいました。

実は、奈緒と同級生だった、朝倉佑二を演じた、田中幸太朗 の演技も圧巻だった!

誘拐犯だと一瞬思わせて、本当は、凛ちゃんを助ける為、逃げる姿が、カッコ良かったです。

その凛ち...

続きを読む
4.5
出演者 4.5
ストーリー 4.5
演技 4.5
映像 4.5
刑事7人 第6シリーズ 第3話

専従捜査班​の潜入捜査する姿が面白かった回。

特に、環(倉科カナ)の眼鏡姿のできる女っぷりがカッコ良く最高でした。

最後、青山君(塚本高史)が拉致されてしまったが、それも全部作戦だったとは。

今回、専従捜査班​のチームプレイもさすがのコンビネーションですっかり良いチームになりつつあるなと感じました。

篠井英介 の悪役は、何回も見てて飽きるかなと思いつつもさすが、安定感ある演技でさすがでした。

あえて、苦言を言うと、佐藤寛子 のスパイっぷりがあまり見れなかったのが残念でしたが、被害者であったし、ストーリーの都合上、あまり活躍しちゃうとまずいのもあったかな。
...

続きを読む
5.0
出演者 5.0
ストーリー 5.0
演技 5.0
映像 5.0
刑事7人 第6シリーズ 第2話
事件が解決した事もあり、初回より見ごたえがあった第2話。 環(倉科カナ)が、真犯人に言う台詞が個人的にカッコ良く、好きでした。   その真犯人が、予想通り、笠原秀幸 だったわけですが、彼らしい悪役っぷりが存分に見れて良かったです。 被害者家族の3人を利用する加山一彦(笠原秀幸)が警察内部の人間というのがもうどうしようもなく、救いがない役でしたが、彼の不敵な笑みと情を訴えようとする演技は、さすがだなと思いました。 彼以外にもゲストが多彩でそれも見応えがあった理由かも。同時期に、ディア・ペイシェント で座間役を熱演してる、田中哲司 、ウルトラマンルーブ の主人公を演じた...
続きを読む
4.5
出演者 4.5
ストーリー 4.5
演技 4.5
映像 4.5
刑事7人 第6シリーズ 第1話
皆、メンバーも変わらずで、キャラ変もしてなく、変わらずな姿で安心した、シーズン6の初回でしたが、早速、このドラマらしく、初回から良い意味で頭を使う事件で重たい空気で始まるのは毎シーズンの醍醐味になりつつあるなと感じます。 このドラマで特に推してる、倉科カナ 演じる環さんも初回から大満足なカッコ良さを見せて良かったです。  しかし、初回から、赤い風船が不気味さを漂わせる子供誘拐事件、小林(不破万作)の殺害事件の解決と専従捜査班が大忙し(汗)  笠原秀幸 がやっぱ怪しいと思いつつもこの事件の結末がどうなるか2話も期待して見たいと思います。 やっぱ、このドラマのメインテ...
続きを読む
評価をする

ジャンル からドラマを探す

出演者 からドラマを探す