メニュー

ジャンル からドラマを探す

出演者 からドラマを探す

ホタルノヒカリ1 1話〜10話のあらすじ、放送時間、出演者、脚本家、主題歌、原作、ホタルノヒカリ1が見られる動画配信サイトの情報を掲載。 ホタルノヒカリ1の口コミ(口コミ)・感想・評価を投稿する事ができます。

ホタルノヒカリ1

ホタルノヒカリ1

3.3
(14件の口コミ)
出演者 3.3
ストーリー 3.7
演技 3.5
映像 3.9
(14件の口コミ)
日本テレビ系
初回: 2007年07月11日
最終回: 2007年09月12日
日本テレビ系 水 22:00-22:54
初回: 2007年07月11日
最終回: 2007年09月12日
日本テレビ系 水 22:00-22:54

ホタルノヒカリ1のあらすじ

主人公・雨宮蛍は、会社では有能な仕事ぶりを見せる普通のOLだが、家ではジャージでゴロゴロしながらビールを飲む「干物女」だった。恋愛にも無関心だった干物女が恋をし、その様子がコメディーに描かれている。

脚本家

原作者

最新口コミ

5.0
出演者 -.-
ストーリー -.-
演技 -.-
映像 -.-
ホタルノヒカリ1
一話から最終回まで、”ぶちょお目線”というか、ぶちょおの心の動きを軸に鑑賞すると、とっても切ないドラマだと感じるのは私だけ?(笑) 綾瀬はるかさんと藤木直人さんのコミカルな掛け合いがハマりすぎて、ついその絶妙さに心を奪われがちですが、実は藤木さんが非常に繊細な演技力を魅せつけている作品だと思います。 ホタルの自由奔放さと純粋さに、自分でも気付かないうちに心を持っていかれてしまう ぶちょおの戸惑いや切なさ(恋心)を、藤木さんは本当に上手に表現されているなぁ!私はこの作品の藤木さんの演技が大好きです。 個人的には、ぶちょお&二ツ木さんのシーンがおススメです。”ぶちょお目線”で観ると、胸にグっ...
続きを読む
5.0
出演者 -.-
ストーリー -.-
演技 -.-
映像 -.-
ホタルノヒカリ1

とにかく藤木直人さんがかっこいい!
ストーリー展開も面白く、幅広い年代の方が楽しめると思います。

5.0
出演者 5.0
ストーリー 5.0
演技 5.0
映像 5.0
ホタルノヒカリ1
漫画も面白かったのに、ドラマはそれを超えてきた珍しいパターン。漫画の中のホタルを綾瀬はるかさんが演じることで、干物女が悪くないモノに見えます。ジャージにちょんまげ姿でおしりをポリポリ、変顔にドジョウ救いと、綾瀬さんのコメディエンヌっぷりが素晴らしく、とにかくキュート! 干物ライフの全てに共感したし、恋の結末も大満足。誰でも相手に本当の自分を見せるタイミングってあると思いますが、その勉強にもなったかな(笑)ぶちょおは意識しないうちに同居したからすんなり受け入れたんだとも思うけど。 イヤな人が出てこないのもストレスなく見れていいし、ドラマ2作品と映画も、全体を通して飽きずに見れて...
続きを読む
4.5
出演者 5.0
ストーリー 5.0
演技 5.0
映像 5.0
ホタルノヒカリ1

「漫画連載当時、「干物女」ってすごいワードだな…と衝撃を受けつつ、どハマリした漫画のドラマ化で、何年たっても楽しく見れて、共感できる作品。

まず、綾瀬はるかさんが演じる干物女がかわいい。ぐうたらな干物女をあれだけ魅力的に見せることができたのは彼女だからこそ。女性からの好感度の高いランキング1位になるほど共感を集めて、コメディセンスも含め完璧な演技で引き込まれた。

そして藤木直人さんが演じた”ぶちょお”も、口うるさいけど包容力があって素敵な男性。お互いありのままでいられる理想のカップルです。

続きを読む
3.0
出演者 3.0
ストーリー 4.0
演技 3.0
映像 4.0
ホタルノヒカリ1 第10話

綾瀬はるかさんが演じる干物女の干物ライフにめちゃくちゃ共感したドラマ。放送されてたころはまだ独身で、仕事から帰るとゴロゴロしてたし、休みの日もダラダラすごしてたし、片付けも人が来る前にやるくらいだったので共感の極み。でも私はマンションだったから一軒家での干物ライフというのに憧れたりもしたなー。ホタルはカレシと同棲するけどしっくりこない。マコトも部長も優しいけど、生活の心地よさで自分が誰を好きか、誰と一緒にいたいか気付く…。最終回まで見たら次はシーズン2、そして映画と、続きが見たくなる最高なドラマでした!

3.0
出演者 4.0
ストーリー 3.0
演技 3.0
映像 4.0
ホタルノヒカリ1 第8話

ついに蛍はマコトとお泊りデートして、何年かぶりに恋愛も楽しみつつ、でも干物ライフには変わりなし。これって最高だし、そういう人は多そう。自分を変えるのは難しいから。だから蛍は同棲に踏み切れない。だってだらだらできないんだもん!正直に言えばいいけど蛍は、好きな相手と向き合うことを怖がっている…と部長から指摘されたとおりだと思う。でもその部長が「人と人がつきあうってことは、もともと面倒くさいものなんだよ」 と優しく諭す姿がイケメン!そして、事実を聞いても、受け入れてくれるマコトもイケメン!だけど最後…ジャージ姿見てフラれた?え?

4.0
出演者 4.0
ストーリー 5.0
演技 4.0
映像 5.0
ホタルノヒカリ1 第9話

このドラマ見てると、ジャージ姿でゴロゴロしてるのがとても後ろめたいことに思えてくるが、実際はそんな女性が多いから、このドラマが大ヒットしたのだろう。漫画も面白いが、ドラマはさらに面白い。それも全て、綾瀬はるかさんの魅力が爆発しているからだと思う。女性からの好感度も爆上がりで彼女にとって当たり役。そして、几帳面で厳しいことを言いながらも蛍を優しく見守る高野部長は、女性が憧れる理想的な男性。シーズン2や映画版も含め、何度も見返したくなる平和な作品です。

4.0
出演者 3.0
ストーリー 3.0
演技 5.0
映像 4.0
ホタルノヒカリ1 第7話

マコトの家でのお泊りのためにダイエットを計画するも、明日から始めよう精神で全然取り掛からず、怠け体質だから、計画ひとつできなかったホタルに共感!あるあるー!7話は部長が元嫁にホタルのことを「家の中が散らかってるのは外で一生懸命頑張ってるから…」なんて言ってかばうのをホタルが聞いて、二人の関係がちょっと前進!ぐうたらには几帳面な部長が断然似合う。高野部長がかっこよすぎて大好きです!!

4.0
出演者 4.0
ストーリー 5.0
演技 4.0
映像 5.0
ホタルノヒカリ1 第6話

ドラマを見て綾瀬はるかさん演じる干物女のホタルがすごく好きになって、あとで漫画が原作だと知りそっちも読んだ作品です。ホタルはマコトとオフィス公認のカップルになりますが、マコトは蛍を素敵な大人女子だと思っていて、部長と同居していることも知りません。だから、蛍はデートしても無理するし、自宅に来られても嘘を重ねるので、ありのままの自分を愛してもらおうとするのは、勇気が必要で、難しいものだなぁなんて思います。ホタルほどはなくてもみんな全部は見せれないし、私の場合は、恋愛で自分のペースを崩されたくないというのもあるかなぁなんて。

3.0
出演者 3.0
ストーリー 5.0
演技 5.0
映像 5.0
ホタルノヒカリ1 第5話

恋愛にご無沙汰すぎるホタルは、前回、マコトからされた”過去形の告白”がツラすぎて、全部なかったことにしようとする。「うまくいかない恋愛より、うまくいく友達関係」を選ぼうと。このドラマは、ホタルのだらだらした生活とかだけでなく、ぶつかる勇気がない臆病なところとかも、とにかくホタルに共感できます!そして、ホタルの気持ちを察してフォローしたりアドバイスする部長が優くて思いやりがあって大好き。憧れの人です。

評価をする

ジャンル からドラマを探す

出演者 からドラマを探す