• ケイジとケンジ 所轄と地検の24時 第5話

    おもしろかった

    3.5
    • 出演者 3.5
    • ストーリー 3.5
    • 演技 3.5
    • 映像 3.5
    今回は面白かった。
    最初の誤認逮捕からの強引な流れで「またこの感じか〜」と思ってしまったけれど、結果良い方に転がって安心した。

    警察と検事がそれぞれの立場から、それぞれの思いで被害者の思...
    続きを読む 今回は面白かった。
    最初の誤認逮捕からの強引な流れで「またこの感じか〜」と思ってしまったけれど、結果良い方に転がって安心した。

    警察と検事がそれぞれの立場から、それぞれの思いで被害者の思いを汲み取っていた。途中バタバタした瞬間があって見逃した部分があったんだけど、民事でも訴えようと提案したのは検事側だったんだよね?その辺があやふやになってしまった……。

    ともあれ、ラストにかけてもバスケットボールのシーンなど、エレファントカシマシのエンディング曲と相まって思わずじんわり。

    あと仲井戸は“正義の人”だから、罰を与えることにこだわっていたけど、真島はちゃんと「相手がどうしたいか?」を1番に考えていたのが印象的。やっぱり個人的には真島側の視点で見たい!なのに、みなみに対する態度が気持ち悪い!ジレンマ!でも検察側の方が見ていて面白い!ジレンマ!!

    反発しあっているようで連携している、そんな警察と検事のチームワーク感、今後も期待しています!
トップページにいく このドラマのほかの口コミを見る
コメントを投稿するにはログインして下さい!