臼田あさ美の出演ドラマ

コウノドリ1

4.4
  • 出演者 4.3
  • ストーリー 4.3
  • 演技 4.3
  • 映像 4.2
TBSテレビ系 金曜 22:00 〜     22:54
初回 2015年10月16日
最終回 2015年12月18日
出演 綾野剛 松岡茉優 吉田羊 坂口健太郎 平山祐介 清野菜名 豊本明長
脚本 山本むつみ
主題歌 miwa 「あなたがここにいて抱きしめることができるなら」
原作 鈴ノ木ユウ
  • コウノドリ1

    良作

    4.0
    • 出演者 4.0
    • ストーリー 4.5
    • 演技 4.0
    • 映像 --.-
    続きを読む ちょうど自分が妊娠してた時期に放送されていて、
    色々重なる部分があり、考えさせられたドラマだった。
    幸運な事に、安産で今も子供は元気に育ってるけど、
    出産って本当に奇跡的。
    普通に生まれて育つのが当たり前じゃないという事がよく分かった。

    内容が内容なだけにブルーな気持ちになる事もあるけど、
    女性も男性もぜひ見て欲しい作品。
  • 家売るオンナの逆襲

    4.1
    • 出演者 4.1
    • ストーリー 4.0
    • 演技 4.1
    • 映像 4.0
    日本テレビ系 水曜 22:00 〜     22:54
    2019年
    最終回 2019年03月13日
    出演 北川景子 仲村トオル 松田翔太 工藤阿須加 イモトアヤコ 千葉雄大 梶原善
    脚本 大石静
    主題歌 斉藤和義 「アレ」
  • 家売るオンナの逆襲

    毎回おもしろいです

    4.0
    • 出演者 4.5
    • ストーリー 5.0
    • 演技 4.0
    • 映像 5.0
    元宝塚花組トップスター真飛聖さん出演!

    これは観ないわけにはいかないと観始めたら、まぁおもしろい?!!

    真飛聖さんは美しいし、北川景子のセリフがかっこいい!
    観終わるとスカッとするドラマ!!
  • 家売るオンナ

    4.0
    • 出演者 4.1
    • ストーリー 4.0
    • 演技 4.0
    • 映像 3.9
    日本テレビ系 水曜 22:00 〜     22:54
    初回 2016年07月13日
    最終回 2016年09月14日
    出演 北川景子 工藤阿須加 仲村トオル 梶原善 千葉雄大 イモトアヤコ 鈴木裕樹
    脚本 大石静
    主題歌 GReeeeN 「beautifuldays」
  • 家売るオンナ 第10話

    見事な最終回!

    3.0
    • 出演者 5.0
    • ストーリー 5.0
    • 演技 4.0
    • 映像 4.0
    今回は早い段階で「私が売ります」が出ちゃって、最終回なのにそこからどうなるの!?と不安だったけど、うまいこと話が進んでしっかり売却、そしてハッピーエンド!きっとこうなるだろうな、という予想はほぼ... 続きを読む 今回は早い段階で「私が売ります」が出ちゃって、最終回なのにそこからどうなるの!?と不安だったけど、うまいこと話が進んでしっかり売却、そしてハッピーエンド!きっとこうなるだろうな、という予想はほぼ当たったものの、その予想が嫌なものじゃなくてそれにほぼピッタリ当てはまってくれるから、予想できたストーリーでも見てるこっちはスッキリ。うん、おもしろかった!続編も楽しみ。
  • 4 デザイナー 渋井直人の休日

    3.8
    • 出演者 3.8
    • ストーリー 3.7
    • 演技 3.9
    • 映像 3.8
    テレビ東京系 木曜 深夜 01:00 〜 深夜     01:30
    初回 2019年01月17日
    出演 光石研 黒木華 岡山天音 ベンガル 森川葵 池松壮亮 岩松了
    脚本 松本佳奈 ふじきみつ彦
    主題歌 思い出野郎Aチーム
  • デザイナー 渋井直人の休日 第10話

    渋井さんが心配、、大丈夫か!?

    4.5
    • 出演者 4.5
    • ストーリー 4.5
    • 演技 4.5
    • 映像 4.0
    続きを読む デザイナーのおじさん
    渋井直人(光石研)の
    日常をゆるく描いた作品。

    30分ドラマだし、ほっこりするし
    見ていてラクだからたまに見る。

    10話は渋井さんの事務所に
    新人が2人入ってくるという展開。

    1人は
    パソコン使えなくて暴れる老害おじさん。
    もう1人は
    人の物を盗む20代の女の子。
    かなり扱いにくい(むしろ不要?)のに
    渋井さんはクビにはしない。。

    事務所大丈夫か、、って心配になった。
    やさしすぎないか?

    しかも渋井さんの彼女のカモメちゃん(黒木華)はほかの男と浮気してるっぽいし。

    今回は渋井さん試練の回でした。
    いろいろがんばれー!!

    なんだか応援したくなっちゃう
    愛すべきおじさん。
  • 5 龍馬伝

    3.7
    • 出演者 3.7
    • ストーリー 3.5
    • 演技 3.5
    • 映像 3.6
    NHK総合 日曜 20:00 〜     20:45
    初回 2010年01月03日
    最終回 2010年11月28日
    出演 福山雅治 香川照之 大森南 広末涼子 寺島しのぶ 佐藤健 島崎和歌子
    脚本 福田靖
  • 龍馬伝

    新たな坂本龍馬像の構築した男

    4.5
    • 出演者 5.0
    • ストーリー 4.0
    • 演技 4.5
    • 映像 5.0
    続きを読む 維新の志士である坂本龍馬を現代風にアレンジし、これまでの坂本龍馬像を刷新したとおもいます。勿論、ルックスや声は誰もが認める才をお持ちで、演技についても渋い面もコミカルな面も演じ切る演技力が素晴らしかったです。
  • 6 東京DOGS

    3.5
    • 出演者 3.5
    • ストーリー 3.5
    • 演技 3.4
    • 映像 3.4
    フジテレビ系 月曜 21:00 〜     21:54
    2009年
    最終回 2009年12月21日
    出演 小栗旬 水嶋ヒロ 吉高由里子 三浦友和 大塚寧々 田中好子 ともさかりえ
    脚本 福田雄一
    主題歌 EXILE 「ふたつの唇」
  • 東京DOGS

    小栗旬と水嶋ヒロの共演!!

    5.0
    • 出演者 5.0
    • ストーリー 5.0
    • 演技 5.0
    • 映像 5.0
    なんと言っても小栗旬と水嶋ヒロの共演!!

    今でももう見ることのできないキャスト。

    そして、それまでさわやかなイメージだった、
    水嶋ヒロのワイルドな演技と、
    冷静な小栗旬の演技との...
    続きを読む なんと言っても小栗旬と水嶋ヒロの共演!!

    今でももう見ることのできないキャスト。

    そして、それまでさわやかなイメージだった、
    水嶋ヒロのワイルドな演技と、
    冷静な小栗旬の演技との掛け合いがとても良かったです!

    あと、ヒロイン役には、まだブレイク前の吉高由里子!
    演技はまだ不慣れな感じでしたが、
    初々しさもあり、とても可愛らしかったです!

    全体的に好評価です、オススメです!!
  • 7 神酒クリニックで乾杯を

    3.4
    • 出演者 3.4
    • ストーリー 3.3
    • 演技 3.2
    • 映像 3.3
    BSテレ東 土曜 21:00 〜     21:54
    2019年
    最終回 2019年03月30日
    出演 三浦貴大 安藤政信 竹中直人 山下美月 松本まりか 栁俊太郎 板垣李光人
    脚本 政池洋佑
    主題歌 ASIAN KUNG-FU GENERATION 「ホームタウン」
    原作 知念実希人
  • 神酒クリニックで乾杯を 第1話

    なかなかの内容だったからなぁ???

    3.0
    • 出演者 3.0
    • ストーリー 3.0
    • 演技 3.0
    • 映像 3.0
    続きを読む なかなかの感じだったからさぁ???ついついハマっていて観てしまったんだよねぇ???題名はあんまりだったからさぁ?あまり期待しないで観ていたんだけどねぇ???予想外のハマりドラマだったからなぁ???びっくりしちゃった感じでさぁ???観る価値ありのドラマだからさぁ皆さんも観るべしだよなぁ???よろしく???
  • 8 捨ててよ、安達さん。

    3.4
    • 出演者 4.0
    • ストーリー 3.8
    • 演技 3.8
    • 映像 4.0
    テレビ東京系 金曜 00:52 〜 深夜     01:23
    2020年
    最終回 2020年07月03日
    出演 安達祐実 川上凛子 西村晋弥 臼田あさ美 梶原ひかり 片桐はいり 加藤諒
    脚本 下田悠子 大九明子
    主題歌 Vaundy 「Bye by me」
    SpecialThanks 「明日も明後日も」
  • 捨ててよ、安達さん。 第12話

    最高のドラマをありがとう

    5.0
    • 出演者 5.0
    • ストーリー 5.0
    • 演技 5.0
    • 映像 5.0
    続きを読む

    最終回鑑賞させて頂きました。

    コロナで色々大変だった、今クールですが、その中でも僕の一推しだったこのドラマも遂に最終回を迎えました。


    最終回は「捨てない」という回でした。


    毎回、「安達祐実」さんの実話を元に、その身を抉るような話を描いてきたこのドラマ、最終回もそれに違わず、今まで以上に「安達祐実」を抉っていました。

    小さな頃から母親の言いなりで、それが正しいと思っていた「安達祐実」、次第に母親に対してのある種の嫌悪感の様な物が生まれ出し、そして、自分が母親になった事で、その確執は、より深くなっていった。

    そして、最後にバイバイしようとしたのは、その「母親」だった、、、

    自分のへその緒をゴミ箱に投げ込んで、得意の「大丈夫」で乗り切ろうとするのだが

    泣き崩れてしまう「安達さん」

    「大丈夫」ではなかったのだ


    最終回って感じの、本当にじんと来る回でした。

    「捨てる」事によって、今まで自分を守っていた「安達祐実」

    しかし、捨てるということは、忘れるだけで、なんの解決にもなっていない

    「大丈夫」と自分に言い聞かせて、闇に葬っていだけだった。

    やっぱり「捨てない」

    それは、全部を受け入れる、そして全部と正面から向き合う、という事なのでしょう。
    人には「捨てれない物」と「捨ててはいけない物」があるのだと思い知らされました。

    このドラマは安達さんに限らず、全ての人に向けて

    「捨てて楽になるという事を捨てる」

    という事を訴えるドラマだったように感じます。


    このドラマは本当に凄いドラマだったなと思う。

    最後まで、ダレる事なく、関わってる人全員が、このドラマを良い物にしようとする気持ちがビンビン伝わってくるドラマだった。

    それは、カッコつける事なく自分の歴史を切り出してくれた、「安達祐実」さんの凄さ

    それに答えるために、必死に良い物にしようと取り組んだドラマ関係者の皆様

    それが、足し算じゃなくて、掛け算となり、僕達の元に届いたからでしょう

    このコロナの時期にエンタメは全て止まってしまった。

    それは、エンタメという物は生きる上では絶対に必要な物では無いという烙印を押されてしまったと言う人もいるだろう

    勿論、その意見もわかります。
    多分、突き詰めればそうなのでしょう。

    しかし、だからこそ、いらない物だからこそ、本当に上質で気持ちがこもったものでないと駄目なのだ

    この作品を観て、それを教えて頂きました。

    こんな時期にこの様なドラマに出逢えたのは本当に感謝しかありません


    僕の中にまた一つ最高のドラマが増えました


    ありがとうございました






  • 9 架空OL日記

    3.4
    • 出演者 3.3
    • ストーリー 3.5
    • 演技 3.2
    • 映像 3.0
  • 架空OL日記

    架空なのにリアル

    3.9
    • 出演者 3.6
    • ストーリー 3.8
    • 演技 2.8
    • 映像 3.5
    続きを読む OLが抱えている狂気を面白おかしく話している内容
    向田邦子賞を取ったからHuluにて全話視聴。

    OLを本当に身近に感じました。
    周りにも聞いたけど会話がリアルで自分たちの通勤時の思考回路とすごくそっくり。
    職場の人たちがこんな風に考えているのかと考えるともう少し優しく接した方が良いのかななんで考えてしまう作品でした。

    宗教もないし周りは素っ気ないし、自分自身に自信がないし、国に誇りが持てない。そんな状態になるとこういうこと考えたりするんだろうな。
    何にすがったりしてみんな生きているんだろう。
    持ってるものもう一回見つけ直して、磨き直して、もっと楽しく人生生きよう。
  • 10 美咲ナンバーワン!!

    3.1
    • 出演者 3.2
    • ストーリー 3.0
    • 演技 3.2
    • 映像 3.1
    日本テレビ系 水曜 22:00 〜     22:54
    初回 2011年01月12日
    最終回 2011年03月16日
    出演 香里奈 藤ヶ谷太輔 北山宏光 大政絢 財前直見 戸田恵子 金田明夫
    脚本 江頭美智留
    主題歌 JAMOSA 「何かひとつfeat.JAY'ED&若旦那」
    原作 藤崎聖人
  • 美咲ナンバーワン!!

    伊東美咲最高

    3.5
    • 出演者 3.5
    • ストーリー 3.0
    • 演技 3.0
    • 映像 3.0
    一気に人気キャバ嬢になって、駆け上がっていく伊東美咲さんが当時全盛期の魅力を放っていて、とても魅力的で色気もあって可愛いと思います。
    内容もコミカルな感じが溢れていて面白かったと思います。
    これ...
    続きを読む 一気に人気キャバ嬢になって、駆け上がっていく伊東美咲さんが当時全盛期の魅力を放っていて、とても魅力的で色気もあって可愛いと思います。
    内容もコミカルな感じが溢れていて面白かったと思います。
    これ以後は芸能界にいなくなってしまったのが悲しいです。
  • 11 名探偵コナン 工藤新一 京都新撰組殺人事件

    3.0
    • 出演者 3.0
    • ストーリー 3.0
    • 演技 3.0
    • 映像 3.0
    読売テレビ系 木曜 21:00 〜     22:48
    2012年
    最終回 2012年04月12日
    出演 溝端淳平 忽那汐里 陣内孝則 西岡德馬 松坂桃李 岡本玲 臼田あさ美
    脚本 秦建日子
    主題歌 yu-yu 「桜唄」
    原作 青山剛昌

    13 素敵な選TAXI

    3.0
    • 出演者 3.0
    • ストーリー 3.0
    • 演技 3.0
    • 映像 3.0
    関西テレビ系 火曜 22:00 〜     22:54
    2014年
    最終回 2014年12月16日
    出演 竹野内豊 バカリズム 安田顕 小西真奈美 南沢奈央 清野菜名 升毅
    脚本 バカリズム
    主題歌 aiko 「あたしの向こう」
  • 素敵な選TAXI

    楽しいストーリー展開!

    5.0
    • 出演者 5.0
    • ストーリー 5.0
    • 演技 5.0
    • 映像 5.0
    タクシーに乗って時間を巻き戻すことが出来るお話で、
    毎回スッキリします!
    感動する回もあれば、面白い回もありますが、
    人として大切なことを思い出させてくれるドラマです。
  • 14 70才、初めて産みますセブンティウイザン。

    3.0
    • 出演者 3.0
    • ストーリー 3.0
    • 演技 3.0
    • 映像 3.0
    NHK BSプレミアム 日曜 22:00 〜     22:50
    2020年
    最終回 2020年05月24日
    出演 小日向文世 竹下景子 伊藤歩 矢本悠馬 臼田あさ美 蔵下穂波 田中美央
    脚本 本調有香
    原作 タイム涼介
  • 70才、初めて産みますセブンティウイザン。 第1話

    透明なゆりかご同様良質で丁寧なドラマ

    5.0
    • 出演者 4.5
    • ストーリー 4.0
    • 演技 4.0
    • 映像 4.0
    設定はあり得ない、70才で出産するというファンタジーな内容を、竹下景子さんと、小日向文世さんの大御所のドシンとした演技で、リアリティーが出ています。

    脇役も実力派が揃っていて、世界観にどっ...
    続きを読む 設定はあり得ない、70才で出産するというファンタジーな内容を、竹下景子さんと、小日向文世さんの大御所のドシンとした演技で、リアリティーが出ています。

    脇役も実力派が揃っていて、世界観にどっぷり浸れる内容です。

    透明なゆりかご、同様、推していきたいドラマです。

    命とは?家族とは?子育てとは?
    定年を迎えた夫婦に突然訪れた、驚きと感動と優しい世界が広がるお話。

    また、テーマソングがグッときます。
    是非見て下さい。
  • 15 すべてがFになる

    3.0
    • 出演者 3.0
    • ストーリー 3.0
    • 演技 3.0
    • 映像 3.0
    フジテレビ系 火曜 21:00 〜     21:54
    2014年
    最終回 2014年12月23日
    出演 武井咲 綾野剛 吉田鋼太郎 小澤征悦 早見あかり 戸次重幸 水沢エレナ
    脚本 黒岩勉 小山正太
    主題歌 ゲスの極み乙女。 「デジタルモグラ」
    原作 森博嗣

    16 CONTROL犯罪心理捜査

    3.0
    • 出演者 3.0
    • ストーリー 3.0
    • 演技 3.0
    • 映像 3.0
    フジテレビ系 火曜 21:00 〜     21:54
    2011年
    最終回 2011年03月22日
    出演 松下奈緒 藤木直人 横山裕 泉谷しげる 勝村政信 床嶋佳子 橋爪淳
    脚本 寺田敏雄
    主題歌 桑田圭祐 「銀河の星屑」
  • CONTROL犯罪心理捜査

    緊迫感溢れる中に引っかき傷を残す男

    4.0
    • 出演者 4.5
    • ストーリー 4.5
    • 演技 4.5
    • 映像 4.5
    ムロさんは、誘拐事件のさなかにふいっと現れる男、沼田を演じています。
    ここに彼をもってきたら、絶対キーパーソンでしょう?!というシチュエーションですが、毎度緊迫感溢れるところに彼が放り込まれる...
    続きを読む ムロさんは、誘拐事件のさなかにふいっと現れる男、沼田を演じています。
    ここに彼をもってきたら、絶対キーパーソンでしょう?!というシチュエーションですが、毎度緊迫感溢れるところに彼が放り込まれると、いい意味での不協和音が生まれて、気持ちが引っ張られていきます。
    まるで、予定調和な進行に引っかき傷を残して逝くみたいな雰囲気。
    その力加減、絶妙なのです。
  • バイバイ、ブラックバード

    憎めないダメ人間と謎のヒロイン

    4.0
    • 出演者 4.5
    • ストーリー 4.0
    • 演技 4.5
    • 映像 4.5
    ドラマを見る前に見た主役2人の写真、かたほうが女装だとは気づきませんでした(パンクの人かと・・)。というか女装ではなく女性役だったという・・・。
    こんなことを書くとキワモノな作品なのかと思われ...
    続きを読む ドラマを見る前に見た主役2人の写真、かたほうが女装だとは気づきませんでした(パンクの人かと・・)。というか女装ではなく女性役だったという・・・。
    こんなことを書くとキワモノな作品なのかと思われますがそんなことはなく、ちゃんとしたドラマです。泣けるシーンもあります。
    主人公がけっこうなダメ人間なのですがなぜか憎めません。だからこそ見続けられるドラマなのかもしれません。
    それにしてもヒロイン役はどうしてああなったのか・・、原作を読めばわかるかもしれないので読んでみたいです。あらためてドラマのDVDをしっかり見直してみるのもいいかもしれません。
  • 18 鈴木先生

    2.8
    • 出演者 3.0
    • ストーリー 3.0
    • 演技 3.0
    • 映像 3.0
    テレビ東京系 月曜 22:00 〜     22:54
    2011年
    最終回 2011年06月27日
    出演 長谷川博己 臼田あさ美 土屋太鳳 山口智充 小山燿 下山葵 藤原薫
    脚本 古沢良太 岩下悠子
    主題歌 ROCK'A'TRENCH 「光射す方へ」
    馬場俊英 「僕が僕であるために」
  • 鈴木先生

    人気俳優が生徒役で勢ぞろい

    5.0
    • 出演者 --.-
    • ストーリー --.-
    • 演技 --.-
    • 映像 --.-
    最近、役者さんの初期作を調べる機会が増えている。今を時めく人気俳優の若かりし頃を観ると「ほんとだ、出てた!」となる機会が多くて面白い。

    2011年のテレビドラマ『鈴木先生』は、作品としても...
    続きを読む 最近、役者さんの初期作を調べる機会が増えている。今を時めく人気俳優の若かりし頃を観ると「ほんとだ、出てた!」となる機会が多くて面白い。

    2011年のテレビドラマ『鈴木先生』は、作品としても面白いけど、生徒役で土屋太鳳さん、北村匠海さん、松岡茉優さんが共演していて、それぞれの初々しい演技を観られる。みんな結構大事なポジションを務めていて、そして今観ても雰囲気があるし演技がお上手。

    『鈴木先生』がどういうドラマかというと、ある中学校を舞台に、主人公の教師(長谷川博己さん)がいろいろな問題に直面していく、というお話。生徒が起こした性問題やいじめ、問題行動などなど……。とはいってもシリアスになりすぎず、鈴木先生の脳内妄想が文字になって画面に表示されたり、面白い演出やコミカルな要素も多くて非常に見やすい。元々、このドラマがブレイクして、長谷川博己さんや土屋太鳳ちゃんの知名度がぐっと上がったという位置づけなのだ。

    土屋太鳳さんが演じるのは、大人びた雰囲気を持つ美少女。鈴木先生は彼女のことが気になってしまい、脳内で「おやおや」という妄想をするようになったり……。という役どころなのだけど、抜群の雰囲気で演じ切っている。しっかりヒロインを任されていて、しかも存在感が抜群で、現在の活躍を観ても納得。

    北村匠海さんが演じるのは、問題を起こしてしまう優等生。まず単純にかわいい。第一印象が「かわいいな!」になると思うくらいかわいい。でも演技はこの時点で完成されていて、観た人は「この子役は誰だ?」ってなるだろうな……というのが容易に想像できる。

    松岡茉優さんが演じるのは、困った子がいると率先して助けに行くような正直な女生徒。このドラマは教卓からの景色が多いのだけれど、毎回しっかり映っている。そして、表情が豊かなのでついつい目が行く。リーダー的キャラにくっついていくけど本心はちょっとずれていて……というキャラクターは、『桐島、部活やめるってよ』にも続いていく絶妙な立ち位置だ。

    人気俳優の初期作を観られると、見方が変わるというか、歴史を感じられてすごく面白いなと思う。
    Amazon Primeなどで観られるので、ご興味があればどうぞ。
  • 19 Woman

    2.7
    • 出演者 2.5
    • ストーリー 2.6
    • 演技 3.0
    • 映像 2.9
    日本テレビ系 水曜 22:00 〜     22:54
    2013年
    最終回 2013年09月11日
    出演 満島ひかり 田中裕子 小林薫 小栗旬 鈴木梨央 高橋來 谷村美月
    脚本 坂元裕二
    主題歌 androp 「Voice」
  • Woman

    家族について考えさせられる

    4.0
    • 出演者 3.0
    • ストーリー 3.0
    • 演技 4.0
    • 映像 4.0
    子供を持ってる人には感動や、寂しさ、涙無しでは見れないドラマでした。芦田愛菜ちゃんの演技にやられました。血の繋がってない親子でも家族になれる。分かり合える2人を見届けてられる作品になってました。... 続きを読む 子供を持ってる人には感動や、寂しさ、涙無しでは見れないドラマでした。芦田愛菜ちゃんの演技にやられました。血の繋がってない親子でも家族になれる。分かり合える2人を見届けてられる作品になってました。良かったです。
  • 20 メイちゃんの執事

    2.6
    • 出演者 2.9
    • ストーリー 2.6
    • 演技 2.8
    • 映像 3.4
    フジテレビ系 火曜 21:00 〜     21:54
    初回 2009年01月13日
    最終回 2009年03月17日
    出演 水嶋ヒロ 榮倉奈々 谷村美月 佐藤健 山田優 岩佐真悠子 大政絢
    脚本 古家和尚
    主題歌 ROCK'A'TRENCH 「My SunShine」
    原作 宮城理子
  • メイちゃんの執事

    お嬢様と執事の関係性から目が離せない

    4.5
    • 出演者 5.0
    • ストーリー 4.0
    • 演技 4.5
    • 映像 5.0
    お嬢様と執事のペアでのお芝居が多く1組ずつの味が面白くそこが見所でもありますが、
    キャストが多いのにも関わらず全員目が言ってしまうくらい濃いメンバー
  • 2020

    2019

    2018

    2017

    2016

    2015

    2014

    2013

    2012

    2011

      鈴木先生

      2.8
      • 出演者 3.0
      • ストーリー 3.0
      • 演技 3.0
      • 映像 3.0
      テレビ東京系 月曜 22:00 〜     22:54
      2011年
      最終回 2011年06月27日
      出演 長谷川博己 臼田あさ美 土屋太鳳 山口智充 小山燿 下山葵 藤原薫
      脚本 古沢良太 岩下悠子
      主題歌 ROCK'A'TRENCH 「光射す方へ」
      馬場俊英 「僕が僕であるために」
    • 鈴木先生

      人気俳優が生徒役で勢ぞろい

      5.0
      • 出演者 --.-
      • ストーリー --.-
      • 演技 --.-
      • 映像 --.-
      最近、役者さんの初期作を調べる機会が増えている。今を時めく人気俳優の若かりし頃を観ると「ほんとだ、出てた!」となる機会が多くて面白い。

      2011年のテレビドラマ『鈴木先生』は、作品としても...
      続きを読む 最近、役者さんの初期作を調べる機会が増えている。今を時めく人気俳優の若かりし頃を観ると「ほんとだ、出てた!」となる機会が多くて面白い。

      2011年のテレビドラマ『鈴木先生』は、作品としても面白いけど、生徒役で土屋太鳳さん、北村匠海さん、松岡茉優さんが共演していて、それぞれの初々しい演技を観られる。みんな結構大事なポジションを務めていて、そして今観ても雰囲気があるし演技がお上手。

      『鈴木先生』がどういうドラマかというと、ある中学校を舞台に、主人公の教師(長谷川博己さん)がいろいろな問題に直面していく、というお話。生徒が起こした性問題やいじめ、問題行動などなど……。とはいってもシリアスになりすぎず、鈴木先生の脳内妄想が文字になって画面に表示されたり、面白い演出やコミカルな要素も多くて非常に見やすい。元々、このドラマがブレイクして、長谷川博己さんや土屋太鳳ちゃんの知名度がぐっと上がったという位置づけなのだ。

      土屋太鳳さんが演じるのは、大人びた雰囲気を持つ美少女。鈴木先生は彼女のことが気になってしまい、脳内で「おやおや」という妄想をするようになったり……。という役どころなのだけど、抜群の雰囲気で演じ切っている。しっかりヒロインを任されていて、しかも存在感が抜群で、現在の活躍を観ても納得。

      北村匠海さんが演じるのは、問題を起こしてしまう優等生。まず単純にかわいい。第一印象が「かわいいな!」になると思うくらいかわいい。でも演技はこの時点で完成されていて、観た人は「この子役は誰だ?」ってなるだろうな……というのが容易に想像できる。

      松岡茉優さんが演じるのは、困った子がいると率先して助けに行くような正直な女生徒。このドラマは教卓からの景色が多いのだけれど、毎回しっかり映っている。そして、表情が豊かなのでついつい目が行く。リーダー的キャラにくっついていくけど本心はちょっとずれていて……というキャラクターは、『桐島、部活やめるってよ』にも続いていく絶妙な立ち位置だ。

      人気俳優の初期作を観られると、見方が変わるというか、歴史を感じられてすごく面白いなと思う。
      Amazon Primeなどで観られるので、ご興味があればどうぞ。
    • 美咲ナンバーワン!!

      3.1
      • 出演者 3.2
      • ストーリー 3.0
      • 演技 3.2
      • 映像 3.1
      日本テレビ系 水曜 22:00 〜     22:54
      初回 2011年01月12日
      最終回 2011年03月16日
      出演 香里奈 藤ヶ谷太輔 北山宏光 大政絢 財前直見 戸田恵子 金田明夫
      脚本 江頭美智留
      主題歌 JAMOSA 「何かひとつfeat.JAY'ED&若旦那」
      原作 藤崎聖人
    • 美咲ナンバーワン!!

      伊東美咲最高

      3.5
      • 出演者 3.5
      • ストーリー 3.0
      • 演技 3.0
      • 映像 3.0
      一気に人気キャバ嬢になって、駆け上がっていく伊東美咲さんが当時全盛期の魅力を放っていて、とても魅力的で色気もあって可愛いと思います。
      内容もコミカルな感じが溢れていて面白かったと思います。
      これ...
      続きを読む 一気に人気キャバ嬢になって、駆け上がっていく伊東美咲さんが当時全盛期の魅力を放っていて、とても魅力的で色気もあって可愛いと思います。
      内容もコミカルな感じが溢れていて面白かったと思います。
      これ以後は芸能界にいなくなってしまったのが悲しいです。
    • CONTROL犯罪心理捜査

      3.0
      • 出演者 3.0
      • ストーリー 3.0
      • 演技 3.0
      • 映像 3.0
      フジテレビ系 火曜 21:00 〜     21:54
      2011年
      最終回 2011年03月22日
      出演 松下奈緒 藤木直人 横山裕 泉谷しげる 勝村政信 床嶋佳子 橋爪淳
      脚本 寺田敏雄
      主題歌 桑田圭祐 「銀河の星屑」
    • CONTROL犯罪心理捜査

      緊迫感溢れる中に引っかき傷を残す男

      4.0
      • 出演者 4.5
      • ストーリー 4.5
      • 演技 4.5
      • 映像 4.5
      ムロさんは、誘拐事件のさなかにふいっと現れる男、沼田を演じています。
      ここに彼をもってきたら、絶対キーパーソンでしょう?!というシチュエーションですが、毎度緊迫感溢れるところに彼が放り込まれる...
      続きを読む ムロさんは、誘拐事件のさなかにふいっと現れる男、沼田を演じています。
      ここに彼をもってきたら、絶対キーパーソンでしょう?!というシチュエーションですが、毎度緊迫感溢れるところに彼が放り込まれると、いい意味での不協和音が生まれて、気持ちが引っ張られていきます。
      まるで、予定調和な進行に引っかき傷を残して逝くみたいな雰囲気。
      その力加減、絶妙なのです。

    2010

    2009

    2008

    放送開始年不明

    評価をする