土村芳の出演ドラマ

コウノドリ2

4.4
  • 出演者 4.3
  • ストーリー 4.3
  • 演技 4.2
  • 映像 4.2
TBSテレビ系 金曜 22:00 〜     22:54
初回 2017年10月13日
最終回 2017年12月22日
出演 綾野剛 松岡茉優 吉田羊 坂口健太郎 星野源 大森南朋 佐々木蔵之介
脚本 坪田文 矢島弘一 吉田康弘
主題歌 Uru 「奇蹟」
原作 鈴ノ木ユウ
  • コウノドリ2

    命の大切さを感じる素敵なドラマ

    5.0
    • 出演者 5.0
    • ストーリー 5.0
    • 演技 5.0
    • 映像 5.0
    産婦人科病棟をテーマにしたドラマで、命の大切さがすごく良く分かる感動的なドラマなので大好きです。
  • コウノドリ1

    4.4
    • 出演者 4.3
    • ストーリー 4.3
    • 演技 4.3
    • 映像 4.2
    TBSテレビ系 金曜 22:00 〜     22:54
    初回 2015年10月16日
    最終回 2015年12月18日
    出演 綾野剛 松岡茉優 吉田羊 坂口健太郎 平山祐介 清野菜名 豊本明長
    脚本 山本むつみ
    主題歌 miwa 「あなたがここにいて抱きしめることができるなら」
    原作 鈴ノ木ユウ
  • コウノドリ1

    良作

    4.0
    • 出演者 4.0
    • ストーリー 4.5
    • 演技 4.0
    • 映像 --.-
    続きを読む ちょうど自分が妊娠してた時期に放送されていて、
    色々重なる部分があり、考えさせられたドラマだった。
    幸運な事に、安産で今も子供は元気に育ってるけど、
    出産って本当に奇跡的。
    普通に生まれて育つのが当たり前じゃないという事がよく分かった。

    内容が内容なだけにブルーな気持ちになる事もあるけど、
    女性も男性もぜひ見て欲しい作品。
  • 3年A組 ―今から皆さんは、人質です―

    4.2
    • 出演者 4.2
    • ストーリー 4.2
    • 演技 4.2
    • 映像 4.1
  • 3年A組 ―今から皆さんは、人質です―

    現状社会に訴えるドラマ!

    5.0
    • 出演者 5.0
    • ストーリー 5.0
    • 演技 5.0
    • 映像 5.0
    はじめは生徒を平気で殺せる犯罪者かと騙されますが最後の結末が感動します。現代社会のSNSが発達しているこの世の中にしっかりとメッセージが伝わる内容で
    とても感慨深かったです。SNSで悪口を平気で...
    続きを読む はじめは生徒を平気で殺せる犯罪者かと騙されますが最後の結末が感動します。現代社会のSNSが発達しているこの世の中にしっかりとメッセージが伝わる内容で
    とても感慨深かったです。SNSで悪口を平気で言える人達に響いていればいいな、と思わせられるドラマでした。
  • 4 恋がヘタでも生きてます

    4.1
    • 出演者 4.1
    • ストーリー 4.1
    • 演技 4.0
    • 映像 4.0
  • 恋がヘタでも生きてます

    どうなるのかドキドキだったドラマ

    5.0
    • 出演者 5.0
    • ストーリー 5.0
    • 演技 5.0
    • 映像 5.0
    相手に浮気された女性が、自分のせいだと思い、他の男性にレクチャーを受けるのがすごくおもしろかった。

    最初はその男性のことを何とも思っていなかったが、どんどんその男性のことが気になっていく姿がと...
    続きを読む 相手に浮気された女性が、自分のせいだと思い、他の男性にレクチャーを受けるのがすごくおもしろかった。

    最初はその男性のことを何とも思っていなかったが、どんどんその男性のことが気になっていく姿がとてもおもしろいところだ。

    本気で女性を好きにならなさそうな男性をどうやって恋に落とすことができるのか、とても学んだドラマだった。
  • 5 この世界の片隅に

    4.1
    • 出演者 4.0
    • ストーリー 4.1
    • 演技 4.1
    • 映像 4.1
    TBSテレビ系 日曜 21:00 〜     21:54
    2018年
    最終回 2018年09月16日
    出演 松本穂香 松坂桃李 宮本信子 伊藤蘭 村上虹郎 伊藤沙莉 土村芳
    脚本 岡田惠和
    原作 こうの史代
  • この世界の片隅に

    「存在」〜ドラマが教えてくれたこと

    4.6
    • 出演者 4.3
    • ストーリー 4.8
    • 演技 4.5
    • 映像 4.6
    続きを読む 「存在」
    このドラマを見終わって、私が最も感じたものです。

    物語の主人公のすず(松本)は子供の時から「どんくさい子」と言われていました。
    何を言われても「はぁ、そやねぇ、、」、決して怒ることもなく、まわりを呆れさせてしまうほどでした。
    なんだかすごく私に似てるかも、、、(汗)
    と、親近感が湧き、まるで自分がすずになったようでした。
    何度、径子お義姉さん(尾野)に怒られたことか、、(笑)

    すずが嫁いだ北条家は、皆良い方でした。
    しっかり者の素敵な夫の周作さん(松坂)、とても頼りになるサンお義母さん(伊藤)、科学の話になるなかなか止まらないおもしろい円太郎お義父さん(田口)、ちょっと怖いけど本当は心優しい径子お義姉さん。
    お嫁に行くなら、こんな家庭がいいなあ~と思ってしまいました。

    しかし、そんなも幸せも束の間、戦争の影が忍びよってきます。
    いつ爆弾が降ってくるかわからない不安、常に死と隣合わせの恐ろしさ。
    私はだったら、このような状況は耐えられません。
    しかし、北条家の人たちの表情には絶望はありませんでした。
    むしろ、ふとした瞬間の笑顔は一段と輝いて見えたのです。
    なぜ、そんな笑顔でいることができるのかと、最初はとても不思議でした。
    でも、物語を見ていくうちにわかりました。
    「今、生きている。自分も愛する人も・・・。」
    このことがとても幸せでした。
    「存在」というものの大切さをとても感じさせられました。

    「今日の一日は特別な一日。そして明日もまた特別な一日」
    今生きている一瞬一瞬に感謝しています。
    このドラマに出会えて、毎日がとても幸せになりました。
    本当にこのドラマに出会えてよかったです。
  • 6 ゾンビが来たから人生見つめ直した件

    3.9
    • 出演者 3.6
    • ストーリー 3.8
    • 演技 3.6
    • 映像 3.6
    NHK総合 土曜曜 23:11 〜     23:41
    初回 2019年01月19日
    出演 石橋菜津美 土村芳 岩松了 原日出子 山口祥行 阿部亮平 大東駿介
    脚本 櫻井智也
  • ゾンビが来たから人生見つめ直した件 第1話

    NHKのゾンビものキターッ

    4.6
    • 出演者 3.5
    • ストーリー 4.0
    • 演技 4.0
    • 映像 3.5
    続きを読む 普通の日常を送っていたアラサーの女性が
    離婚寸前で別居中に
    町中がゾンビ増殖中という展開に。

    おいおいっ
    主人公、友達と家で談笑してるけど
    庭を普通にゾンビ横切ってますよっ

    また、いつも通り
    人間ドラマが待っている予感。

    動画を撮っている人、囲まれているって
    やられるパターンかと
    ハラハラしたが、そこへ救世主
    みたいな人が登場。

    どんな展開になるか目が話せない。
  • 7 女子的生活

    3.8
    • 出演者 3.8
    • ストーリー 3.7
    • 演技 3.8
    • 映像 3.6
    NHK総合 金曜 22:00 〜     22:49
    2018年
    最終回 2018年01月26日
    出演 志尊淳 町田啓太 羽場裕一 小芝風花 玉井詩織 玄理 楠見薫
    脚本 坂口理子
    原作 坂木司
  • 女子的生活

    後藤君のような存在になりたい

    4.5
    • 出演者 5.0
    • ストーリー 4.0
    • 演技 4.0
    • 映像 4.0
    続きを読む CSの一挙放送で見ました!
    見終わったあとに元気になれて優しい気持ちになって前向きになれるような気がしました。
    ちょっと難しい題材であると思いますが、重くなり過ぎず色々考えたり気が付くキッカケがもらえるようなお話。リアル感と理想の絶妙なバランス。日常で感じるチクチクやキュンキュンが上手に表現されてると思いました。青春っぽさも悪くないかな。
    それは何より、志尊君の演じるみきちゃんだからこそ。とてもナチュラルで違和感がなくて本当にみきちゃんが生きているように思えました。(志尊君であることを忘れてしまう。)生きていることをおしゃれを楽しんでいる姿が素敵で可愛らしいです。
    後藤君のみきちゃんの在り方を否定しないそのままを受け入れることの出来る性格(若干、ポンコツ感があるけどそれも含めて 笑)が本当にいいなと思いました。優しくて時に頼りになる憎めないヤツ。
    みきちゃんと後藤君のやり取りも大好き。後藤君が缶飲料を開けてあげたりカニをむいてあげたり・・・相手のことを良く分かっているから自然に出来るしぐさがたまらなく好きでした。寄り添うと言うのとはちょっと違うかな?でもいつでも近くにきて助けてくれたり応援してくれたり守ってくれたり・・・ただ受け入れてくれる、そんな人が居るととても救われる。
    私も誰かのみきちゃんにとっての後藤君のような存在になれたらいいなと思いました。
    もっと見たいな…続編希望!!!

    コロッケとあんドーナツが食べたくなって困る! 笑
  • 8 小さな神たちの祭り

    3.3
    • 出演者 3.0
    • ストーリー 3.0
    • 演技 3.0
    • 映像 3.0
    BS-TBS 水曜 20:00 〜     21:54
    2019年
    最終回 2019年11月20日
    出演 千葉雄大 土村芳 吉岡秀隆 伊達みきお 富澤たけし マキタスポーツ 笛木優子
    脚本 内館牧子

    9 べっぴんさん

    3.1
    • 出演者 3.3
    • ストーリー 3.2
    • 演技 3.3
    • 映像 3.2
    NHK総合 月〜土曜 07:30 〜     07:45
    初回 2016年10月03日
    最終回 2017年04月01日
    出演 芳根京子 永山絢斗 伊武雅刀 蓮佛美沙子 谷村美月 百田夏菜子 土村芳
    脚本 渡辺千穂
    主題歌 Mr.Children 「ヒカリノアトリエ」
  • べっぴんさん

    圧倒的な目力で迫力ある演技!

    4.5
    • 出演者 4.0
    • ストーリー 4.5
    • 演技 4.5
    • 映像 4.5
    このドラマをみて主演ではないが林遣都さんの演技力が凄く、目力も強く演技ではなく自然な役柄というのがとても伝わってきます。主人公役はとても少ないですが
    林遣都さんが出るというだけで魅力が感じる、...
    続きを読む このドラマをみて主演ではないが林遣都さんの演技力が凄く、目力も強く演技ではなく自然な役柄というのがとても伝わってきます。主人公役はとても少ないですが
    林遣都さんが出るというだけで魅力が感じる、ドラマを見るのが待ち遠しくなります。
  • 10 病室で念仏を唱えないでください

    3.0
    • 出演者 3.2
    • ストーリー 3.4
    • 演技 3.3
    • 映像 3.1
    TBSテレビ系 金曜 22:00 〜     22:54
    2020年
    最終回 2020年03月20日
    出演 伊藤英明 ムロツヨシ 松本穂香 片寄涼太 中谷美紀 唐田えりか 谷恭輔
    脚本 吉澤智子
    主題歌 三浦大知 「I'm Here」
    原作 こやす珠世
  • 病室で念仏を唱えないでください 第10話

    仏の言葉よりも

    4.0
    • 出演者 4.0
    • ストーリー 4.0
    • 演技 4.0
    • 映像 4.0
    続きを読む 医師として肉体を救命し、僧侶として魂を救済する。
    その二つの任を果たそうと、松本先生は日々格闘している。
    でもその戦いは挫折の連続。
    失敗するたびに落ち込み、自問し、悩む松本先生。

    そんな彼の周囲には、しかし、人々が絶えず、立場や考え方を超えて集ってくる。
    「人気者は僕じゃない」という、“おじさん” の決めセリフがそれをよく表していたと思う。

    仏になることができるのに、そうならずに人の傍にとどまる。
    “上がり” にならず、人と一緒にこの世のステージに止まって、苦楽を共にする。
    人に伝わるのは、そんな菩薩の在り方だ。
    悟りを開いた仏の言葉は、そのままでは届かない。
    「病室で念仏を唱えないで」というタイトルは、このことの言い換えなのかも知れない。
    病室で格闘する人々に必要なのは、完成されたお経ではなく、松本先生が体現する温かい行動だ。

    でも最後、おじさんの死に臨んで詠まれた松本先生のお経には、苦情は出なかったという。
    それはきっと、仏の言葉を松本先生が魂のこもったものにできた証、ではないのかな。

    いいドラマ、だったと思います。最後まで見てよかった。
  • 2020

    2019

    2018

      この世界の片隅に

      4.1
      • 出演者 4.0
      • ストーリー 4.1
      • 演技 4.1
      • 映像 4.1
      TBSテレビ系 日曜 21:00 〜     21:54
      2018年
      最終回 2018年09月16日
      出演 松本穂香 松坂桃李 宮本信子 伊藤蘭 村上虹郎 伊藤沙莉 土村芳
      脚本 岡田惠和
      原作 こうの史代
    • この世界の片隅に

      「存在」〜ドラマが教えてくれたこと

      4.6
      • 出演者 4.3
      • ストーリー 4.8
      • 演技 4.5
      • 映像 4.6
      続きを読む 「存在」
      このドラマを見終わって、私が最も感じたものです。

      物語の主人公のすず(松本)は子供の時から「どんくさい子」と言われていました。
      何を言われても「はぁ、そやねぇ、、」、決して怒ることもなく、まわりを呆れさせてしまうほどでした。
      なんだかすごく私に似てるかも、、、(汗)
      と、親近感が湧き、まるで自分がすずになったようでした。
      何度、径子お義姉さん(尾野)に怒られたことか、、(笑)

      すずが嫁いだ北条家は、皆良い方でした。
      しっかり者の素敵な夫の周作さん(松坂)、とても頼りになるサンお義母さん(伊藤)、科学の話になるなかなか止まらないおもしろい円太郎お義父さん(田口)、ちょっと怖いけど本当は心優しい径子お義姉さん。
      お嫁に行くなら、こんな家庭がいいなあ~と思ってしまいました。

      しかし、そんなも幸せも束の間、戦争の影が忍びよってきます。
      いつ爆弾が降ってくるかわからない不安、常に死と隣合わせの恐ろしさ。
      私はだったら、このような状況は耐えられません。
      しかし、北条家の人たちの表情には絶望はありませんでした。
      むしろ、ふとした瞬間の笑顔は一段と輝いて見えたのです。
      なぜ、そんな笑顔でいることができるのかと、最初はとても不思議でした。
      でも、物語を見ていくうちにわかりました。
      「今、生きている。自分も愛する人も・・・。」
      このことがとても幸せでした。
      「存在」というものの大切さをとても感じさせられました。

      「今日の一日は特別な一日。そして明日もまた特別な一日」
      今生きている一瞬一瞬に感謝しています。
      このドラマに出会えて、毎日がとても幸せになりました。
      本当にこのドラマに出会えてよかったです。
    • 女子的生活

      3.8
      • 出演者 3.8
      • ストーリー 3.7
      • 演技 3.8
      • 映像 3.6
      NHK総合 金曜 22:00 〜     22:49
      2018年
      最終回 2018年01月26日
      出演 志尊淳 町田啓太 羽場裕一 小芝風花 玉井詩織 玄理 楠見薫
      脚本 坂口理子
      原作 坂木司
    • 女子的生活

      後藤君のような存在になりたい

      4.5
      • 出演者 5.0
      • ストーリー 4.0
      • 演技 4.0
      • 映像 4.0
      続きを読む CSの一挙放送で見ました!
      見終わったあとに元気になれて優しい気持ちになって前向きになれるような気がしました。
      ちょっと難しい題材であると思いますが、重くなり過ぎず色々考えたり気が付くキッカケがもらえるようなお話。リアル感と理想の絶妙なバランス。日常で感じるチクチクやキュンキュンが上手に表現されてると思いました。青春っぽさも悪くないかな。
      それは何より、志尊君の演じるみきちゃんだからこそ。とてもナチュラルで違和感がなくて本当にみきちゃんが生きているように思えました。(志尊君であることを忘れてしまう。)生きていることをおしゃれを楽しんでいる姿が素敵で可愛らしいです。
      後藤君のみきちゃんの在り方を否定しないそのままを受け入れることの出来る性格(若干、ポンコツ感があるけどそれも含めて 笑)が本当にいいなと思いました。優しくて時に頼りになる憎めないヤツ。
      みきちゃんと後藤君のやり取りも大好き。後藤君が缶飲料を開けてあげたりカニをむいてあげたり・・・相手のことを良く分かっているから自然に出来るしぐさがたまらなく好きでした。寄り添うと言うのとはちょっと違うかな?でもいつでも近くにきて助けてくれたり応援してくれたり守ってくれたり・・・ただ受け入れてくれる、そんな人が居るととても救われる。
      私も誰かのみきちゃんにとっての後藤君のような存在になれたらいいなと思いました。
      もっと見たいな…続編希望!!!

      コロッケとあんドーナツが食べたくなって困る! 笑

    2017

    2016

    2015

    評価をする