メニュー

ジャンル からドラマを探す

出演者 からドラマを探す

ちゅらさん 1話〜156話のあらすじ、放送時間、出演者、脚本家、主題歌、原作、ちゅらさんが見られる動画配信サイトの情報を掲載。 ちゅらさんの口コミ(口コミ)・感想・評価を投稿する事ができます。

ちゅらさん

ちゅらさん

3.5
(27件の口コミ)
出演者 3.4
ストーリー 3.4
演技 3.4
映像 3.4
(27件の口コミ)
NHK総合
初回: 2001年04月02日
最終回: 2001年09月29日
NHK総合 月〜土 07:30-07:45
初回: 2001年04月02日
最終回: 2001年09月29日
NHK総合 月〜土 07:30-07:45

ちゅらさんのあらすじ

自然豊かな小浜島で育った「えりぃ」こと恵里は、幼いころの結婚の約束を信じて看護師になって上京し、医師になった思い人・文也との再会を果たす。沖縄から東京をまたにかけた究極の純愛ストーリー。

ちゅらさんが見られる動画配信サイト

出演者

国仲涼子 小橋賢児 平良とみ 堺正章 田中好子 真野響子 菅野美穂 山田孝之 山口あゆみ 余貴美子 村田雄浩 丹阿弥谷津子 ゴリ 鈴木翔吾 北村和夫 小西真奈美 戸田恵子 佐藤藍子 清水ミチコ 藤木勇人 川田広樹 勝野洋 宮良忍 前原絵理 ベッキー 鮎川誠 川平慈英 浦野未来 遠藤雄弥 山内秀一 村上雄太 比嘉栄昇 上地等 島袋優 肥後克広 平良政幸 与座嘉秋 桧山豊 岡本易代 広瀬久実 氏家恵 宮村優子 大定純子 佐藤匡美 高橋美佳子 横山あきお 中村まこと 花井京乃助 築出静夫 井川哲也 加藤満 菊地百合子 橋爪しのぶ 宮谷恵多 つちだきくお 玉城文子 東條進 中野雅文 西村豪起 高橋さとる 池山孝明 上地慶 新納敏正 下地さゆり 長尾陽香 新里奈津子 松田明矢子 松山邦久 九太朗 広田愛 武富里乃 玉城満 具志堅用高 南雲勇助 村松利史 バッカス 正木泉 平良進 金城フミ 宮里常子 宮城タケ 安次富真樹 平岩紙 正木佐和 高宮城実人 知花小百合 赤嶺美香 矢嶋里沙 大久保綾乃 猪口卓治 天端あえ 宇堂翔一郎 田原雅之 渡辺康子 河村杏里 那須寿子 伊東千啓 桜井りえ 池部雅晴 古牧絵理子 島田洋七 高山一也 関戸将志 仲嶺真栄 杉浦理央 赤道はるか 親泊良子 仙北裕規 森真由美 持田育恵 森康子 塩原啓太 藤村章子 高良奈々 桜金造 阿知波悟美 藤田啓而 sisterJet 平敷慶吾 親盛隆司 親盛公子 安田暁 羽方順一 五十嵐大輔 白井雄太 稲田惠司 横島章 大谷武士 石沢敦 佐々木睦 小宮理英 里見はるか 佐藤淳 小野敦子 恩田恵美子 戸村美智子 洪仁順 山本龍二 水野純一 内田ユキオ 福井敬之 光野亜希子 佐藤江梨子 京極歩 早川亜季 市川しんぺー 西田聖志郎 大塩武 柊紅子 武藤陶子 滝花幸代 和泉ちぬ 奥村正 高野翔司 富樫真 結城貴史 三田直弥 宮島りゅう子 前原史 下村彰宏 吉武怜朗 水野智則 立原瞳 加々津ヨシトモ 田山涼成 鎌田康之 藤田和久 松美里杷 磯村千花子 近藤公園 水口真吾 岩崎有花 坂井あつ子 一本気伸吾 松尾豊志 久保田克典 博田章敬 斉藤みどり 熊谷祐子 生部麻衣子 田中健三 小田島隆 谷川みゆき 揚田あき 松井涼子 大内貴弘 立原勇武 にれはらゆい 阿南敦子 佐藤真弓 福沢亜希子 嶋田豪 小池幸次 佐藤琴未 猫田直 麻田かおり 中村真知子 玉城千春 金城綾乃 亀山助清 谷本一 三井善忠 猫背椿 岩手太郎 吉家明仁 佐藤誓 杉山健一 関えつ子 新井量大 芦沢孝子 小沢悦子 棚橋幸代 藏内秀樹 平川和宏 宇賀神明広 すべて表示 閉じる

話数

最新口コミ

5.0
出演者 -.-
ストーリー -.-
演技 -.-
映像 -.-
ちゅらさん

連続テレビ小説
#ちゅらさん 視聴

BS12の再放送を見ました
リアルタイムで見てなかったので「ゴーヤーマン」に感動しました

この作品の魅力はなんと言っても #国仲涼子 の笑顔とキャラクターですね

個人的な朝ドラ歴代トップ3は、#半分青い、#あまちゃん、ちゅらさんです

#菅野美穂 も可愛い

5.0
出演者 -.-
ストーリー -.-
演技 -.-
映像 -.-
ちゅらさん

面白かった

今でもちゅらさんみたい思う

5.0
出演者 5.0
ストーリー 5.0
演技 5.0
映像 5.0
ちゅらさん 第12話

ゴーヤーマン が全然売れない古波蔵家とえりぃが通う高校の野球部の決勝戦で負ける姿が切なかった回。

次回、ゴーヤーマンを売る為に家族全員で力を入れる姿と上京しようとするえりぃの2つの展開に期待してます。
 
しかし、#Best Friend は何度聞いても泣ける(泣)

4.0
出演者 4.0
ストーリー 4.0
演技 4.0
映像 4.0
ちゅらさん 第11話

ゴーヤーマン が全然売れなく、苦悩する恵尚(ゴリ)と古波蔵家。

でもドラマの垣根を超えて、現実で販売したら大ヒットしたんですよね。

ゴーヤーマン を家族皆で買って実は、実質売れた数は8個という結果(泣)

まあ、分かっていたけど厳しい結果になりましたね。

4.0
出演者 4.0
ストーリー 4.0
演技 4.0
映像 4.0
ちゅらさん 第10話

ゴーヤーマン の被る帽子の色に議論する、古波蔵家が癒されるな。

結局、おばぁの提案が可決され、黄色になる事が決定しましたが、次回は、いよいよ、ゴーヤーマン の世界進出計画がスタート。

どうなるかですね。

しかし、国仲涼子 はやっぱ癒し。

4.5
出演者 4.5
ストーリー 4.5
演技 4.5
映像 4.5
ちゅらさん 第9話

ゴーヤーマン の制作をここで必死に止めてドラマの表舞台に出てこなかったら、現実の世界の世間では陽の目を浴びてなかったと思うので勝子がお金を出すのは「やめてー」となるがまあ、必要な展開だったと思うしかないな。

しかし、えりぃ役の 国仲涼子 は、只々、いるだけでもう佇まいで癒されるな。

本当、当時、大ヒットしたのが分かるぐらい清涼感あるヒロインだなと感じました。

恵尚のやる事を止めるのではなく応援する姿がむしろ純情な感じなんだなと感じました。

4.0
出演者 4.0
ストーリー 4.0
演技 4.0
映像 4.0
ちゅらさん 第8話

放送当時、この作品は見てなかったが、ゴーヤーマン は世間でも大人気で有名だったのは知ってましたが恵尚(ゴリ)の突発的な閃きが源だったのね。 

今回、えりぃがマネージャーを務める野球部の対戦相手の高校が実は腹を壊してたというナレーションはワロタ(笑)

4.5
出演者 4.5
ストーリー 4.5
演技 4.5
映像 4.5
ちゅらさん 第7話

野球部のマネージャーのユニフォーム姿のえりぃ(国仲涼子)に癒されました。

友人の琉美子役を演じた、前原エリ が若い。

えりぃ同様、可愛くて癒されました。

遂にラストに恵尚(ゴリ)が古波蔵家に帰ってきた!!

今後、波乱を呼ぶ男になってくんでしょうね。

5.0
出演者 5.0
ストーリー 5.0
演技 5.0
映像 5.0
ちゅらさん 第6話

「いつか結婚しようね!」と何度も言い、必死に手を振り、文也君(山内秀一)にバイバイするえりぃ(浦野未来)のこのシーンは間違いなくここまでの6話で1番の名シーンだなと感じました。

涙を流しながらバイバイするのがこちらももらい泣きでした(泣)

亡くなった和也君(遠藤雄弥)から約束されたからこそ、えりぃと文也君の二人の絶対的な誓いが将来、叶う事を願い今後も見ていきたいなと思いました。 

ラスト、国仲涼子 が登場しましたが、子役時代から瓜二つな感じで違和感なく良いと思いました。

5.0
出演者 5.0
ストーリー 5.0
演技 5.0
映像 5.0
ちゅらさん 第5話
和也君(遠藤雄弥)が5話にして亡くなってしまうなんて、こんな悲しい現実が待ってたなんて(泣) 当時を見てなかったから衝撃でしたが、和也君が死ぬ間際に文也とえりぃに結婚しろ!と後押しするシーンが彼の死を思い出しまた泣いてしまう(泣) 僅か5話だけの登場であるが、上村和也役を演じた、遠藤雄弥 が当時、子役だったとしても死期が近い病を抱える役柄を繊細な演技で演じていて良かったです。 ただ、今後も幽霊として出てくるのかな? とにかく和也君が亡くなる今回は辛かったです(泣) 和也君が亡くなった後にえりぃ(浦野未来)が「いんちき」と素直に言った言葉が切なかったな。 和也君の死を受け止めら...
続きを読む
評価をする

ジャンル からドラマを探す

出演者 からドラマを探す