• 黒革の手帖

    スリルがありました。

    4.6
    • 出演者 4.0
    • ストーリー 4.0
    • 演技 4.0
    • 映像 5.0
    続きを読む たまたま見始めたらどっぷりはまってしまったドラマ。
    武井咲は正直苦手な女優さんだったのですが、「お芝居こんなにうまかったんだ!!」と印象が180度変わったドラマでもありました。
    私自身も銀座でホステス経験があるのでなんとなく感情移入しやすかったのもありますが笑、女のドロドロ、日本経済のウラ、心理戦…とスリル満点な要素がいっぱいで毎週目が離せなかったです。
    武井咲の甘い声と、やってること考えてることとのギャップがまぁ恐ろしく。また助演陣の仲里依紗、江口のりこも良かったです。仲里依紗は前半の純朴そうなキャラクターからの豹変ぶりがさすがという感じだったし、江口のりこは一見、フツーで地味なあの容姿だからこそ静的な狂気じみたお芝居に凄みが出ていたと思います。最後の最後に旦那を裏切り高笑い…シビれました笑

    原作とも歴代シリーズとも異なるオリジナルのエンディング…は、正直微妙だったかなぁ。意味深といえば聞こえはいいけれど、最後まで逃げ切って勝ち逃げするか、原作に近い恐ろしい結末で文字通りバッサリ「終わる」か。
    良いテンポで進んでいたドラマだけにそこだけ消化不良でした。
    が、総合的にはすごくおもしろくてまた見たいなと思えるドラマでした。またキャスト変えてやらないかなあ笑
トップページにいく このドラマのほかの口コミを見る
コメントを投稿するにはログインして下さい!