重岡大毅の出演ドラマ

節約ロック

4.1
  • 出演者 4.0
  • ストーリー 4.1
  • 演技 4.0
  • 映像 3.9
日本テレビ系 月曜曜 00:59 〜 深夜     01:29
2019年
出演 上田竜也 重岡大毅 袴田吉彦 藤井美菜 アヤカ・ウィルソン くっきー 宇梶剛士
脚本 森ハヤシ
主題歌 KAT-TUN 「GO AHEAD」
  • 節約ロック

    ゴールデンタイムの教育?

    4.5
    • 出演者 3.4
    • ストーリー 4.4
    • 演技 3.8
    • 映像 3.4
    続きを読む 普段扱っているものなのに全然興味持っていなかったな〜って思い知らされるドラマだった。
    ゴールデンタイムにこれが流れるって家族で覚えることができるし考えることができるし、コメディも入っててちょうど良く関心を向けることができるな〜と思いながら見てました。

    深夜にガハガハ笑いながらみるのもいいんだけどね。

    こういう映画を通じて今の子供がちょっとでも「お金とは?」という命題に対して疑問を持ってくれるといいかな〜って狙いってあるのかな?

    調べてみたんだけど原作はコミックでそっちはそっちで完結しているらしい。おっと。この前批判してたばっかりなのにこれも原作コミックのアタリ作か・・・?
    うまくまとまってて、コミックも読んでみたいと思えたドラマでした。
  • ごめんね青春!

    3.7
    • 出演者 3.7
    • ストーリー 3.7
    • 演技 3.7
    • 映像 3.7
  • ごめんね青春!

    クドカンが描く宗教ラブコメディー

    5.0
    • 出演者 4.5
    • ストーリー 5.0
    • 演技 5.0
    • 映像 5.0
    仏教系の男子校とミッションスクールの女子高を舞台にしたラブコメディー。

    クドカン脚本ってことで毎度のことながら演者にあだ名が付けられるがまた絶妙。

    錦戸の情けない感じも面白いけど、満島さん演...
    続きを読む 仏教系の男子校とミッションスクールの女子高を舞台にしたラブコメディー。

    クドカン脚本ってことで毎度のことながら演者にあだ名が付けられるがまた絶妙。

    錦戸の情けない感じも面白いけど、満島さん演じる蜂矢のぶっとんだキャラクターもクドカンならでは!

    落ち込んでても、どんな時でもクスっと笑っちゃうクドカンワールド全開なドラマ
  • 知らなくていいコト

    3.5
    • 出演者 3.8
    • ストーリー 3.4
    • 演技 3.7
    • 映像 3.3
    日本テレビ系 水曜 22:00 〜     23:00
    2020年
    最終回 2020年03月11日
    出演 吉高由里子 柄本佑 重岡大毅 秋吉久美子 佐々木蔵之介 小林薫 今井隆文
    脚本 大石静
    主題歌 flumpool 「素晴らしき嘘」
  • 知らなくていいコト 第10話

    視聴者は本当に「知らなくていい」の?

    1.0
    • 出演者 --.-
    • ストーリー --.-
    • 演技 --.-
    • 映像 --.-
    デスクに昇進した3年後のケイトが、何か言いたげに尾高親子の背中を見つめるラストシーン。思わず「うーーーーん」と口から出ちゃった、ちなみに良くない方の意味で。
    いつからだろう。『知らなくていいコ...
    続きを読む デスクに昇進した3年後のケイトが、何か言いたげに尾高親子の背中を見つめるラストシーン。思わず「うーーーーん」と口から出ちゃった、ちなみに良くない方の意味で。
    いつからだろう。『知らなくていいコト』を見ては、ある種の気持ち悪さを感じるようになっていた。メッセージ性があるようで(たいして)ない、トレンドや時事問題を上手く取り入れているようで上手に扱えていない、登場人物それぞれの人生が交差しているようで微妙に噛み合っていない。特にここ最近は「不倫は悪い」を大前提に、ケイトと尾高の関係を作品全体で正当化しているように見えてきて、それが何とも言えない気持ちを残した。


    今作の目玉だったケイトの恋愛は、急スピードでイージモードに突入する。不倫関係は職場公認のものになっていたし、家庭があるはずの編集長は尾高の妻子を顧みずにケイトの恋愛を後押し。すでに離婚の手はずを整えた尾高は、勢い余ってケイトにプロポーズをした。ここまで来たらケイトがサヨナラ満塁ホームランを打ってハイボール片手に「ウィ~~!」の未来しか見えてこない。特に、今までなんの問題もなかった尾高の良き妻が、薄暗い部屋で赤ん坊を一人置き去りにして出ていくような〝悪妻〟として描かれていたのが、最高潮に気持ち悪かった。編集長はこれを「妻の復讐だ」と言っていたけれど、ケイトと尾高のただならぬ関係を“きれいに”印象付けるための必要悪に見えた。

    「この世には、知らなくていいことがある」

    ケイトが記事に書いた一言は、この物語の着地点とも言えるだろう。ケイトと尾高のその後の未来も、それに翻弄された尾高妻の心情も、大量毒殺事件の真相も。なにがなんでも真実を追い求めていたケイトが、「知らなくていいコトもあるよね…」と悟るラストは確かに爽やかだ。でも私は“あえて”モヤモヤを残した脚本に、すこしズルさを感じてしまった。せめて一話から追っていた毒殺事件の真相くらいは明らかにされても良かったと思う。“小さな息子のために罪を背負った乃十阿”というのも、週刊イースト編集部が「ケイトのお父さんが犯罪者じゃないといいな」という理想論の上に作った美しき虚構に過ぎない(息子はカメラ目線で明らかになんか入れてたけど)。

    「白黒つけたがる現代の風潮に“あえて”グレーを提案する」

    そんなメッセージが『知らなくていいコト』にはあったのかもしれない。だけど私はやっぱり知りたかった。物語を見届けた、一視聴者として。
  • 4 これは経費で落ちません!

    3.5
    • 出演者 3.4
    • ストーリー 3.2
    • 演技 3.4
    • 映像 3.2
    NHK総合 金曜 22:00 〜     22:50
    2019年
    最終回 2019年09月27日
    出演 多部未華子 重岡大毅 伊藤沙莉 桐山漣 吹越満 平山浩行 江口のりこ
    脚本 渡辺千穂 藤平久子 蛭田直美
    主題歌 阿部真央 「どうしますか、あなたなら」
    原作 青木祐子
  • これは経費で落ちません! 第10話

    有能社員を抱える天天

    4.0
    • 出演者 4.0
    • ストーリー 3.0
    • 演技 4.0
    • 映像 4.0
    ベッキーはともかく、森若さんといい山崎さんといい、ついでにタイガーといい、なんて優秀な社員が揃った会社なんだ…!これだけ優秀な社員が揃っててまだ中堅レベル?だったなんて、ほかの社員がどれだけダメ... 続きを読む ベッキーはともかく、森若さんといい山崎さんといい、ついでにタイガーといい、なんて優秀な社員が揃った会社なんだ…!これだけ優秀な社員が揃っててまだ中堅レベル?だったなんて、ほかの社員がどれだけダメだったんだろう…前営業部長とか…笑 そして前回森若さんだけでなく、見てる女性のほとんどが引っかかっていたであろう太陽の言葉は、やっぱりそうだよね~という流れに。それにしても前回あったいろいろな仕込みと伏線が、最終回できれ~いに全部回収された!ラストはベタだけどニヤニヤしちゃう終わり方で、これは続編を期待しちゃうなあ。
  • 宇宙を駆けるよだか

    う〜んと考えたけど星五つ

    5.0
    • 出演者 5.0
    • ストーリー 5.0
    • 演技 5.0
    • 映像 5.0
    Netflix オリジナルシリーズ
    【宇宙を駆けるよだか】
    久々に見返したけどやっぱ素晴らしい
    傑作中の傑作
    ストーリーは原作の漫画が素晴らしいとしても音楽、演出、OP/ED全て良い。外...
    続きを読む Netflix オリジナルシリーズ
    【宇宙を駆けるよだか】
    久々に見返したけどやっぱ素晴らしい
    傑作中の傑作
    ストーリーは原作の漫画が素晴らしいとしても音楽、演出、OP/ED全て良い。外のシーンで夕焼けチックなオレンジ色の光が多いのがすごい良くて、青春感が増すし映える〜!!音楽は失恋ショコラティエも手掛けたKen Araiさんであの機械音?な感じ?伝わる?一言にまとめれば「最高」なんだけど
    あとは何と言ってもキャスティング、、
    この4人本当に凄くて、清原果耶ちゃんはやっぱりこの人材見つけたアミューズすごすぎか??って脱帽するし、富田望生ちゃんはこれからどんな風に歳を重ねていくのか、どんな役を演じていくのかわくわく止まらないしで、そんなスーパー演技力を持ち合わせた2人がメインの女性キャストだったからこそ、海根さん(海根然子)もあゆみちゃん(小日向あゆみ)も成り立ったんだと思う、、、だって中身入れ替わってる時とか立ち振る舞い、表情、声のトーン、鳥肌、、、、ホントスゴイ、、、
    そして、男性キャスト、ジャニーズWESTのお2人〜〜〜〜「これ、ジャニーズ主演でしょ?なんかな〜〜〜〜」みたいに思ってる人、絶対後悔するから見なぁ!?!?!?むしろそのまま見ずに後悔してもいいんですけど!??!って訴えるくらいこれはただの「ジャニーズのドラマ」じゃない。勉強もスポーツもなんでもできる神ちゃん演じるしろちゃん(水本公史郎)が重岡演じる火賀くん(火賀俊平)に嫉妬してる感じがなぁ〜〜〜表情から滲み出てて素晴らしい!!2人の取っ組み合いのシーンが見どころ、そこからの神ちゃんの火賀くんも好き。それからなんと言っても片思いの幼なじみ役、恋愛もの2番手の役やらせたら、今右に出るものはいないんじゃないかなと強く思う重岡大毅さん、彼天才です。火賀くんの熱い正義感も、クラスみんなから好かれるおちゃらけた部分も、全部いい(涙)最終回ラストにかけて火賀くんに感情移入しすぎて号泣、、、、笑顔が切ないんだわ、、、、私が2019夏クールで一番推してるドラマ「これは経費で落ちません!」も主演の多部ちゃんがこのドラマ見て、相手役には重岡くんがいいんじゃないか?と監督に推薦したらしいです、、、、それくらい素晴らしくて本当に名刺代わりになる作品、、、あとEDテーマはジャニーズWESTの「アカツキ」で、これまたイントロからいい〜〜〜〜歌詞もいい歌声もいい素晴らC超えて素晴らE〜〜曲気に入った方は是非とも振り付けありで見てほしい!!!特に落ちサビのかみしげ除いたメンバーがセンターで縦一列になって、それをかみしげで挟んで向かい合って歌うっていう思わず拝みたくなる構図が本当にスタオベもの。多分というか確実に伝わってないと思うので、実際に見てほしいぃ〜〜切なる願い
    このドラマが解禁されたその日に全話見て(大体40分前後、全6話だからね!すぐ見れるよ!最終回はED後もしっかり見てね!!ED終わるまでがドラマです😌)今月分のNetflix代はもう元取れたんじゃないかな〜って思った一昨年の8月1日を思い出しました。
    「宇宙を駆けるよだか」製作委員会の方々、Netflixの方々、こんな素敵なドラマを作ってくれてありがとうございました!!!!!
    tvログのために書いたものではなく、前に自分用に書いてたものをあげてみたって感じなので評価制度あんまり慣れておらず、う〜んとよく考えてみたけど星五つあげざるを得ませんでした!!!!最強!!!!
  • 6 ストロベリーナイト・サーガ

    2.6
    • 出演者 2.7
    • ストーリー 2.7
    • 演技 3.0
    • 映像 3.0
    フジテレビ系 木曜 22:00 〜     22:54
    2019年
    最終回 2019年06月20日
    出演 二階堂ふみ 亀梨和也 江口洋介 岡田浩暉 宍戸開 中林大樹 重岡大毅
    脚本 徳永友一 ひかわかよ 関えり香
    主題歌 亀梨和也 「Rain」
    原作 誉田哲也
  • ストロベリーナイト・サーガ 第11話

    新姫川最終回よかった!

    4.0
    • 出演者 4.6
    • ストーリー 4.1
    • 演技 4.0
    • 映像 4.7
    続きを読む 亀田との恋も終わり次回作はさらにハード猟奇殺人的な
    ストーリー期待。
    回を追うごとに姫川玲子が二階堂ふみに気がした。
  • 2020

      知らなくていいコト

      3.5
      • 出演者 3.8
      • ストーリー 3.4
      • 演技 3.7
      • 映像 3.3
      日本テレビ系 水曜 22:00 〜     23:00
      2020年
      最終回 2020年03月11日
      出演 吉高由里子 柄本佑 重岡大毅 秋吉久美子 佐々木蔵之介 小林薫 今井隆文
      脚本 大石静
      主題歌 flumpool 「素晴らしき嘘」
    • 知らなくていいコト 第10話

      視聴者は本当に「知らなくていい」の?

      1.0
      • 出演者 --.-
      • ストーリー --.-
      • 演技 --.-
      • 映像 --.-
      デスクに昇進した3年後のケイトが、何か言いたげに尾高親子の背中を見つめるラストシーン。思わず「うーーーーん」と口から出ちゃった、ちなみに良くない方の意味で。
      いつからだろう。『知らなくていいコ...
      続きを読む デスクに昇進した3年後のケイトが、何か言いたげに尾高親子の背中を見つめるラストシーン。思わず「うーーーーん」と口から出ちゃった、ちなみに良くない方の意味で。
      いつからだろう。『知らなくていいコト』を見ては、ある種の気持ち悪さを感じるようになっていた。メッセージ性があるようで(たいして)ない、トレンドや時事問題を上手く取り入れているようで上手に扱えていない、登場人物それぞれの人生が交差しているようで微妙に噛み合っていない。特にここ最近は「不倫は悪い」を大前提に、ケイトと尾高の関係を作品全体で正当化しているように見えてきて、それが何とも言えない気持ちを残した。


      今作の目玉だったケイトの恋愛は、急スピードでイージモードに突入する。不倫関係は職場公認のものになっていたし、家庭があるはずの編集長は尾高の妻子を顧みずにケイトの恋愛を後押し。すでに離婚の手はずを整えた尾高は、勢い余ってケイトにプロポーズをした。ここまで来たらケイトがサヨナラ満塁ホームランを打ってハイボール片手に「ウィ~~!」の未来しか見えてこない。特に、今までなんの問題もなかった尾高の良き妻が、薄暗い部屋で赤ん坊を一人置き去りにして出ていくような〝悪妻〟として描かれていたのが、最高潮に気持ち悪かった。編集長はこれを「妻の復讐だ」と言っていたけれど、ケイトと尾高のただならぬ関係を“きれいに”印象付けるための必要悪に見えた。

      「この世には、知らなくていいことがある」

      ケイトが記事に書いた一言は、この物語の着地点とも言えるだろう。ケイトと尾高のその後の未来も、それに翻弄された尾高妻の心情も、大量毒殺事件の真相も。なにがなんでも真実を追い求めていたケイトが、「知らなくていいコトもあるよね…」と悟るラストは確かに爽やかだ。でも私は“あえて”モヤモヤを残した脚本に、すこしズルさを感じてしまった。せめて一話から追っていた毒殺事件の真相くらいは明らかにされても良かったと思う。“小さな息子のために罪を背負った乃十阿”というのも、週刊イースト編集部が「ケイトのお父さんが犯罪者じゃないといいな」という理想論の上に作った美しき虚構に過ぎない(息子はカメラ目線で明らかになんか入れてたけど)。

      「白黒つけたがる現代の風潮に“あえて”グレーを提案する」

      そんなメッセージが『知らなくていいコト』にはあったのかもしれない。だけど私はやっぱり知りたかった。物語を見届けた、一視聴者として。

    2019

    2018

    • 宇宙を駆けるよだか

      う〜んと考えたけど星五つ

      5.0
      • 出演者 5.0
      • ストーリー 5.0
      • 演技 5.0
      • 映像 5.0
      Netflix オリジナルシリーズ
      【宇宙を駆けるよだか】
      久々に見返したけどやっぱ素晴らしい
      傑作中の傑作
      ストーリーは原作の漫画が素晴らしいとしても音楽、演出、OP/ED全て良い。外...
      続きを読む Netflix オリジナルシリーズ
      【宇宙を駆けるよだか】
      久々に見返したけどやっぱ素晴らしい
      傑作中の傑作
      ストーリーは原作の漫画が素晴らしいとしても音楽、演出、OP/ED全て良い。外のシーンで夕焼けチックなオレンジ色の光が多いのがすごい良くて、青春感が増すし映える〜!!音楽は失恋ショコラティエも手掛けたKen Araiさんであの機械音?な感じ?伝わる?一言にまとめれば「最高」なんだけど
      あとは何と言ってもキャスティング、、
      この4人本当に凄くて、清原果耶ちゃんはやっぱりこの人材見つけたアミューズすごすぎか??って脱帽するし、富田望生ちゃんはこれからどんな風に歳を重ねていくのか、どんな役を演じていくのかわくわく止まらないしで、そんなスーパー演技力を持ち合わせた2人がメインの女性キャストだったからこそ、海根さん(海根然子)もあゆみちゃん(小日向あゆみ)も成り立ったんだと思う、、、だって中身入れ替わってる時とか立ち振る舞い、表情、声のトーン、鳥肌、、、、ホントスゴイ、、、
      そして、男性キャスト、ジャニーズWESTのお2人〜〜〜〜「これ、ジャニーズ主演でしょ?なんかな〜〜〜〜」みたいに思ってる人、絶対後悔するから見なぁ!?!?!?むしろそのまま見ずに後悔してもいいんですけど!??!って訴えるくらいこれはただの「ジャニーズのドラマ」じゃない。勉強もスポーツもなんでもできる神ちゃん演じるしろちゃん(水本公史郎)が重岡演じる火賀くん(火賀俊平)に嫉妬してる感じがなぁ〜〜〜表情から滲み出てて素晴らしい!!2人の取っ組み合いのシーンが見どころ、そこからの神ちゃんの火賀くんも好き。それからなんと言っても片思いの幼なじみ役、恋愛もの2番手の役やらせたら、今右に出るものはいないんじゃないかなと強く思う重岡大毅さん、彼天才です。火賀くんの熱い正義感も、クラスみんなから好かれるおちゃらけた部分も、全部いい(涙)最終回ラストにかけて火賀くんに感情移入しすぎて号泣、、、、笑顔が切ないんだわ、、、、私が2019夏クールで一番推してるドラマ「これは経費で落ちません!」も主演の多部ちゃんがこのドラマ見て、相手役には重岡くんがいいんじゃないか?と監督に推薦したらしいです、、、、それくらい素晴らしくて本当に名刺代わりになる作品、、、あとEDテーマはジャニーズWESTの「アカツキ」で、これまたイントロからいい〜〜〜〜歌詞もいい歌声もいい素晴らC超えて素晴らE〜〜曲気に入った方は是非とも振り付けありで見てほしい!!!特に落ちサビのかみしげ除いたメンバーがセンターで縦一列になって、それをかみしげで挟んで向かい合って歌うっていう思わず拝みたくなる構図が本当にスタオベもの。多分というか確実に伝わってないと思うので、実際に見てほしいぃ〜〜切なる願い
      このドラマが解禁されたその日に全話見て(大体40分前後、全6話だからね!すぐ見れるよ!最終回はED後もしっかり見てね!!ED終わるまでがドラマです😌)今月分のNetflix代はもう元取れたんじゃないかな〜って思った一昨年の8月1日を思い出しました。
      「宇宙を駆けるよだか」製作委員会の方々、Netflixの方々、こんな素敵なドラマを作ってくれてありがとうございました!!!!!
      tvログのために書いたものではなく、前に自分用に書いてたものをあげてみたって感じなので評価制度あんまり慣れておらず、う〜んとよく考えてみたけど星五つあげざるを得ませんでした!!!!最強!!!!

    2014

    評価をする