まんぷく 57話のあらすじ、放送時間、出演者、脚本家、主題歌、まんぷく が見られる動画配信サイトの情報を掲載。現在1 件の口コミ(レビュー)・感想・評価を見ることが出来ます。

まんぷく 57話

57話 全国放送日2018年12月05日

まんぷく 57話の総合評価
2.9
  • 出演者 2.6
  • ストーリー 3.0
  • 演技 2.8
  • 映像 2.8

まんぷく 57話のあらすじ

元日本軍の物件を紹介した世良も拘束される。捜査の指揮をとるビンガムは萬平の容疑に確信を持てない。そのため、手榴弾で魚がとれるか検証を命じるが、魚は1匹もとれずに終わってしまう。

【まんぷく 57話のみんなの口コミ・感想・評価】

  • まんぷく 第57話

    頼みの綱は魚だけ!!

    4.0
    • 出演者 3.6
    • ストーリー 4.2
    • 演技 3.9
    • 映像 3.9
    続きを読む 前話でいきなり進駐軍に捕まってさしまった世良さん(桐谷)。
    進駐軍に思いっきり口論します。
    なかなか耳にしないくらいの長いセリフ!!
    覚えるの大変だったんだろうな・・・。
    気になる方は、ぜひ、見てみてください!!

    進駐軍に対して世良さんも萬平さん(長谷川)の無実を訴えますが、進駐軍は全く聞く耳をもちません。
    福子さん(安藤)も三田村会長(橋爪)に電話で助けを求めますが、三田村会長も曇った声・・・。
    なかなか萬平さん救出の良い案が見つかりません。
    さすがの福子さんも食欲がなくなって、心配です。
    そんなある日、クラクションの音が!!
    もしかして萬平さんが?!
    と思いましたが、進駐軍とたちばな塩業の従業員が数名。
    魚を取っていたのを証明するために、実験に来たのだとのこと。
    最初からそうやってくれればいいのに!(笑)
    でも、もうこれで安心ですね!!
    しかし、魚は浮かんでは来ませんでした。
    えっ?!なんでなんで??
    福子さんも従業員の人達も私も頭の中は「?」の大嵐です(汗)
    またまた従業員のみんなを乗せて、車は帰ってしまいました。
    せっかくのチャンスだったのに(泣)
    萬平さん達を救う方法は他にもあるのでしょうか。

    ハラハラドキドキのまんぷくです!!
評価をする