まんぷく 55話のあらすじ、放送時間、出演者、脚本家、主題歌、まんぷく が見られる動画配信サイトの情報を掲載。現在1 件の口コミ(レビュー)・感想・評価を見ることが出来ます。

まんぷく 55話

55話 「私は武士の娘の娘!」 全国放送日2018年12月03日

まんぷく 55話の総合評価
2.7
  • 出演者 2.6
  • ストーリー 2.8
  • 演技 2.6
  • 映像 2.6

まんぷく 55話のあらすじ

進駐軍は海で爆発音がしたという通報を受け、萬平たちの元へ捜査に訪れる。従業員が魚を獲る為に利用していた手榴弾が原因だった。床下から手榴弾を発見した進駐軍は萬平たちを拘束してしまう。

【まんぷく 55話のみんなの口コミ・感想・評価】

  • まんぷく 第55話

    大騒動!社員全員逮捕進駐軍に連行!!

    3.8
    • 出演者 3.6
    • ストーリー 3.9
    • 演技 3.7
    • 映像 3.6
    続きを読む 前話で、いきなり進駐軍が押し寄せてきたたちばな塩業。
    始まった途端に大騒ぎの今話です。

    理由は海で爆発音があったと通報があったので、捜査をしに来たとのこと。
    海で爆発音といえば・・・(汗)
    みんな武器なんて出てこないだろうと思っていたら、なんと手榴弾がでてきました。
    しかも20個以上も・・・。
    これには社長の萬平さん(長谷川)もびっくり!
    入社ばかりの真一さん含め、社員全員進駐軍に連れて行かれてしまいます。
    萬平さんは福子さん(安藤)たちに塩とダネイホンをお客さまのもとへ届けてくれと言い残しますが、もう福子さんと鈴お母さん(今井)は大パニック!
    克子さん(香田)たちも手伝いにきて、事務所は大騒動です。
    そして何よりも、萬平さんと従業員のみんなが心配な福子さん。

    その頃、萬平さんたちは進駐軍の取り調べを受けていました。
    社員が手榴弾で魚を取っていたと本当のことを言っても、全く信じてもらえません。
    このまましばらく続きそうで、本当に心配です。
    萬平さんたちの無実はいつ証明されるのでしょうか。

    その頃、福子さんは必死で弁護士を探していました。
    しかし、進駐軍に捕まったなんていう案件を引き受けてくれる弁護士はなかなかいません。

    このピンチ、福子さんは萬平さんはどうやって切り抜けるのでしょうか。
    手に汗握る展開です!
    しばらくは私もハラハラしてしまいそうです(汗)
評価をする