まんぷく 47話のあらすじ、放送時間、出演者、脚本家、主題歌、まんぷく が見られる動画配信サイトの情報を掲載。現在1 件の口コミ(レビュー)・感想・評価を見ることが出来ます。

まんぷく 47話

47話 全国放送日2018年11月23日

まんぷく 47話の総合評価
2.9
  • 出演者 2.7
  • ストーリー 3.0
  • 演技 3.0
  • 映像 2.9

まんぷく 47話のあらすじ

産気づいた福子の元に克子と鈴が駆けつける。福子は元気な男の子を無事に出産し、名前は“源”とつけられた。しかし、福子の産後の肥立ちが悪く、夜になると目が良く見えなくなってしまう。

【まんぷく 47話のみんなの口コミ・感想・評価】

  • まんぷく 第47話

    ついに男の子誕生!名前は・・・。

    4.0
    • 出演者 3.8
    • ストーリー 4.2
    • 演技 4.1
    • 映像 4.0
    続きを読む 全話で産気づいた福子さん(安藤)。
    鈴お母さん(松坂)も知らせを聞き、自宅に帰って来ました!
    ついに待望の元気な男の子が誕生!!
    みんなが応援が力になったのですね!!
    ほっと安心しました。
    さて、それも束の間、今度は赤ちゃんの名前を決めるのにお母さんVS萬平さん(長谷川)。
    お母さんは「源義経」の「義経(よしつね)」、萬平さんは「源内(げんない)」と考えていました。
    正直どちらもあまりなのですが、、、(笑)
    しかし、双方どちらも譲らずで、ハラハラが止まりませんでした。
    せっかく仲直りしたばかりなのに。
    そこで、さすがは福子さん(安藤)!!
    二人の間をとって「源(げん)」はどうかとの提案!
    みんなも納得して、その場はなんとかおさまりました。
    福子さんは本当にムードメーカーですね。
    源ちゃんも、福子さんのような明るさと、萬平さんのようなな優しさを持った子に育ってくれるといいなと思いました。
    福子さんの温かい表情に、源ちゃんが「元気の「源」、幸せの「源」など、いつも人々の心の「源」になってくれたら」という想いを感じました。

    ホッと一安心でしたが、産後の肥立ちが悪く、1週間経っても福子さんは体調が悪いままでした。
    お医者さんに「栄養のある物を食べさせなさい」と言われた萬平さんは、なんと卵を産ませるためのニワトリを買って来ます。
    今では卵は買ってくれば簡単に手に入ります。
    しかし、この時代では、卵一つを手に入れるのも大変な時代でした。
    ふと周りを見回せば、当たり前のようにある物。
    そう考えると、一つ一つの物がとても大切に感じました。

    福子さんも万平さんの気持ちを感じ、頑張って食べようとしますが、あまり喉を通りません。
    そしてお話は次回に。
    福子さんの体調が早く良くなりますようにと、私も心から願っています。
評価をする