メニュー

ジャンル からドラマを探す

出演者 からドラマを探す

TOKYO MER〜走る緊急救命室〜 1話〜11話のあらすじ、放送時間、出演者、脚本家、主題歌、原作、TOKYO MER〜走る緊急救命室〜が見られる動画配信サイトの情報を掲載。 TOKYO MER〜走る緊急救命室〜の口コミ(口コミ)・感想・評価を投稿する事ができます。
2.6
(17件の口コミ)
出演者 3.0
ストーリー 2.8
演技 2.9
映像 3.0
(17件の口コミ)
TBSテレビ系
初回: 2021年07月04日
最終回: 2021年09月12日
TBSテレビ系 日 21:00-21:54
初回: 2021年07月04日
最終回: 2021年09月12日
TBSテレビ系 日 21:00-21:54

3話のあらすじ

立てこもり事件が発生し、凶悪犯が重病の少女を人質に取る。現場に急行したTOKYO MERの喜多見幸太(鈴木亮平)は「少女に薬を渡したい」と言うも、メンツを気にする警察と対立してしまう。そして看護師・蔵前夏梅(菜々緒)が身代わりを要求すると、犯人は夏梅に発砲してしまう。

TOKYO MER〜走る緊急救命室〜が見られる動画配信サイト

最新口コミ

4.0
出演者 -.-
ストーリー -.-
演技 -.-
映像 -.-
TOKYO MER〜走る緊急救命室〜 第3話

第3話

今回は立てこもり事件現場での救助にTOKYOMERが駆けつけました。

拳銃を持った男が妻が働く店に立ち入って刺して重傷。他の店員らを傷つけて
娘を人質に立てこもっているという現場。

妻をまず、救出して緊急手術して救出。しかし、娘が糖尿病の持病があり、
危険な状態。

以前は、消防との連携でしたが、今回は警察との連携。

最初は喜多見(鈴木亮平)と警察とがバチバチに
やりあっていましたが、喜多見と看護師の蔵前(菜々緒)の熱意と
少女の命の危険が迫る中で、協力体制に。この流れがグッときましたね。

看護師として、娘を持つ母として、人質の少女を救うために
犯人が立てこもる現場に出...

続きを読む
評価をする

ジャンル からドラマを探す

出演者 からドラマを探す