いのち 1話〜50話のすべての口コミ(レビュー)・感想・評価一覧。現在3364件の口コミ(レビュー)・感想・評価を見ることが出来ます。

いのち

3.0
  • 出演者 3.0
  • ストーリー 3.0
  • 演技 3.0
  • 映像 3.0
いのち

【ドラマ紹介】

東京大空襲を乗り切った高原未希は、母の死をきっかけに医師を目指し、開業して戦後復興の日本で、医療の行き届かない地域で活躍していく。歴史人物が登場しない昭和を扱った珍しい大河ドラマ。

  • いのち

    みきお嬢さまが必要だ!頑張れ!

    5.0
    • 出演者 5.0
    • ストーリー 5.0
    • 演技 5.0
    • 映像 4.0
    大河ドラマで、あんなに没頭して観たのは後にも先にも「いのち」だけだよ!脚本が橋田壽賀子と知り納得!主演の三田佳子もすごく良かった!演技だとは一切思えない、主人公みきそのものだったよ!それにしても... 続きを読む 大河ドラマで、あんなに没頭して観たのは後にも先にも「いのち」だけだよ!脚本が橋田壽賀子と知り納得!主演の三田佳子もすごく良かった!演技だとは一切思えない、主人公みきそのものだったよ!それにしてもあんなに試練が押し寄せなくてもいいのにって思うくらい波乱万丈のみきだけど、剛造と結婚した時は心から良かったと涙が出たよ!みきは苦労した分絶対に幸せにならなきゃならん人だよ!ああいう志を持った人だけ医師になって欲しいね!
  • いのち

    医者としての歩むべき道とは?

    5.0
    • 出演者 5.0
    • ストーリー 4.5
    • 演技 5.0
    • 映像 5.0
    戦争が終わり津軽に疎開から戻ってきた人々を中心に、戦後の日本復興と共にそれぞれの医者が歩むべき道を家族愛・郷土愛を中心に描かれていました。津軽富士で有名な岩木山が人々を見守っているのが印象的でし... 続きを読む 戦争が終わり津軽に疎開から戻ってきた人々を中心に、戦後の日本復興と共にそれぞれの医者が歩むべき道を家族愛・郷土愛を中心に描かれていました。津軽富士で有名な岩木山が人々を見守っているのが印象的でした。また、三田佳子と役所広司の二人の関係がどのように展開されていくのか注目していました。ホームドラマで有名な脚本家の橋田壽賀子が描いた大河ドラマだったので大変興味があり、毎週欠かさず家族皆で視聴していたのを覚えています。
評価をする