なつぞら 10話のあらすじ、放送時間、出演者、脚本家、主題歌、なつぞらが見られる動画配信サイトの情報を掲載。現在2件の口コミ(レビュー)・感想・評価を見ることが出来ます。

なつぞら 10話

10話 全国放送日2019年04月11日

なつぞら 10話の総合評価
4.4
  • 出演者 4.5
  • ストーリー 4.3
  • 演技 4.3
  • 映像 5.0

なつぞら 10話のあらすじ

泰樹はなつに入植以来目標としてきたバター作りの夢を語る。なつは熱意を持って語る泰樹を見て楽しみな気持ちになる。そして、泰樹はいよいよその夢に着手すると家族に宣言する。

【なつぞら 10話のみんなの口コミ・感想・評価】

  • なつぞら 第10話

    アニメーションの謎がとけた

    4.0
    • 出演者 4.0
    • ストーリー 4.0
    • 演技 4.0
    • 映像 5.0
    続きを読む 小学校でアニメを上映することが決まって
    「なつの夢が動き始める」ことになり、
    「なつぞら」は
    なつがアニメーターを目指す話なのだと気づきました・・

    てっきりなつが北海道の牧場で
    がんばっていく話かと思ってたよ。

    1話のあと、ケンコバさんが
    「なつが1年かけて牛と仲良くなる話」とボケてたけど、
    私も勘違いしてた。

    だからオープニングもアニメーションだったり
    昨日の回想シーンもアニメーションだったのね。。
  • なつぞら 第10話

    泰樹おんじ、バター作りの夢語る

    4.8
    • 出演者 5.0
    • ストーリー 4.5
    • 演技 4.6
    • 映像 5.0
    続きを読む いつの間にか家族仲良く過ごしていることが多くなった。
    そして本日は泰樹おんじのバター作り講座。
    作ったバターで
    じゃがバター、ホットケーキ、と飯テロかいとなった。

    相変わらず牛乳嫌いのゆみこも
    加工食品なら食べられる。
    しかし、これは牛乳じゃない!と言い張るところが可愛い。

    そしていよいよ、なつがアニメと出会う・・・!
    ここから物語が加速していくのかな。
    楽しみ
評価をする