功名が辻 41話のあらすじ、放送時間、出演者、脚本家、主題歌、原作、功名が辻 が見られる動画配信サイトの情報を掲載。功名が辻の口コミ(レビュー)・感想・評価を投稿する事ができます。

功名が辻 41話

41話 「大乱の予感」 全国放送日2006年10月15日

功名が辻 41話の総合評価
--.-
  • 出演者 --.-
  • ストーリー --.-
  • 演技 --.-
  • 映像 --.-
功名が辻,41話

功名が辻 41話のあらすじ

高台院から、豊臣家を守るためには家康の傘下に入るしかないと忠告された千代たち。一方、三成は上杉と手を組み、家康と戦うことを決意。一豊はどちらに就けばよいのか悩んでいた。

評価をする