【ありさんさんの視聴ドラマの口コミ・感想・評価一覧】

  • 年下彼氏 第8話

    3.0
    • 出演者 3.0
    • ストーリー 2.5
    • 演技 2.0
    • 映像 2.5

    珍しく感動シーンありました笑

    前半はAぇ!groupの佐野くんとLil かんさいの大西くん、岡﨑くんによるお話。ネットで知り合った社会人のエリちゃんとは同い年と言って、初デートをする高校生のジュン。友達を巻き込んでどうにか年... 続きを読む 前半はAぇ!groupの佐野くんとLil かんさいの大西くん、岡﨑くんによるお話。ネットで知り合った社会人のエリちゃんとは同い年と言って、初デートをする高校生のジュン。友達を巻き込んでどうにか年齢詐称をバレないように試みるが、ひょんなことでエリに気付かれてしまう。年下ではダメなのか、アプローチをするがエリはジュンのことを想って言葉を投げかける。高校生の彼にはこれから色々な経験をして、たくさんの人に出会うはずだから。未成年との恋だから、この選択は間違ってなかったと思う。この先ジュンがエリを選ぶのかは分からないけれど、もし2人が運命ならまた結ばれるよね笑ロマンティックに考えておこう笑
    後半はLil かんさいの嶋﨑くんと當間くんによるストーリー。今回はこれまでと一味違ったお話。光の祖母の絹子記憶が少女に戻ってしまった。光は、絹子の初恋の人に似ている友達の翼に二人で会うよう頼む。一緒に過ごすうちに、絹子は翼と駆け落ちをしようと言う。嘘をついていることや、駆け落ちなんてできないことに後ろめたさを感じながらも、ついに駆け落ちを約束した日がやってきたが、待ち合わせ時間になっても絹子はやってこなかった。数日後、光が告げる。祖母は先日亡くなったのだと。そんな翼の目の前に、若返った絹子が現れる。最期に出会えてよかったと言ってシロツメクサを一輪差し出した。夢かとも思われたその現象。しかし、翼の指にはシロツメクサの指輪がはめられていた。たしかに恋愛対象ではなかったけれど、絹子と一緒に過ごした時間は翼にとって忘れることができない経験になった。
    現実味のないお話だったけれど、今までこのドラマにはなかった感動的なラストがよかったです。
  • レンタルなんもしない人 第8話

    3.0
    • 出演者 3.0
    • ストーリー 3.0
    • 演技 3.0
    • 映像 3.0

    人生における結婚。

    今回の依頼は、デートの振り返りに付き合ってほしいというもの。真面目すぎるのと優しいだけの人間だからか、今まで告白が成功したことがないのだという依頼人。確かにこの人重いなって思う部分はいくつもあっ... 続きを読む 今回の依頼は、デートの振り返りに付き合ってほしいというもの。真面目すぎるのと優しいだけの人間だからか、今まで告白が成功したことがないのだという依頼人。確かにこの人重いなって思う部分はいくつもあった笑
    それに、ラブレターに誤字あるのは最悪だよね笑
    自分の人生を誰かに見ていてもらいたい。それには少し共感できる。私も一人暮らしを始めて、些細なことを言ったり面白いことを共感したりできる人がすぐそばにいないことは寂しいなって思うし。だけど、デートの度にボロが出ないようにとか話したいことを事前に書き留めておいたりとか、そんなに気遣っていると結婚してもリラックスできない気がする。だから、瀬戸さんも自然体でいられる人といつか出会えたらいいな。
    メディアに取り上げられて、社会的な注目を集められるであろうレンタルさん。それと反対にもやしを使って少しでも節約しようと奮闘する沙紀さん。どんぶりめっちゃ美味しそうだったな笑
  • いいね! 光源氏くん 第8話

    4.0
    • 出演者 3.5
    • ストーリー 4.0
    • 演技 3.5
    • 映像 3.5

    光くんの大切な場所

    京都から帰ってきた一行。沙織と光くんは仲直りできていないらしく、家では気まずい空気が流れていた。沙織も光くんも悩んでいる中、フィリップから光くんが元の世界に戻る方法を見つけたとの連絡が入る。沙織... 続きを読む 京都から帰ってきた一行。沙織と光くんは仲直りできていないらしく、家では気まずい空気が流れていた。沙織も光くんも悩んでいる中、フィリップから光くんが元の世界に戻る方法を見つけたとの連絡が入る。沙織は別れを決意し、光くんを最後のデートに連れ出す。思い出の地を巡ったり、美味しいものを食べたり。そして最後に訪れたのが、沙織が道路に飛び出して光くんが助けことにより、光くんがハワイに行った交差点。次元を超えた謎は、光くんが危険な目にあった時に思い浮かべている世界に行くことができるというものだった。光くんに元の世界を十分に想像させた沙織は、道路に飛び出す。詩織とフィリップの手伝いもあり、光くんを事故に遭わせたことで、無事作戦は成功した…はずだった。しかし、2人で見たいと思っていた花火大会の日、沙織の隣に現れたのは光くん。光くんが大切に思っていた場所、光くんが見たい景色は、沙織の隣だったのだ。
    このドラマは2人には必ず別れがくると思っていたから、最後の展開には驚いたけれど、2人が幸せならそれでいいのかな。どんな時でも光くんが思い浮かべるのは沙織のこと。確かに平安貴族ではあるけれど、いい男性だよね笑個人的には中ちゃんがどうなったのか気になる笑
    温かい心で人を想う感動的なセリフも、くすっと笑えるような平安貴族の珍発言珍行動も面白くて、いい娯楽になりました。
  • 隕石家族 第8話

    2.5
    • 出演者 2.5
    • ストーリー 2.5
    • 演技 2.5
    • 映像 2.5

    最後は家族みんなで。

    マッサージチェアを盗んだ疑いで逮捕された和彦。だがその罪は部下がやったもので、無事釈放となった。となると、先日の豪華な食費はどこからきたのかという話になる。それはなんと翔太のお父さんからのもので... 続きを読む マッサージチェアを盗んだ疑いで逮捕された和彦。だがその罪は部下がやったもので、無事釈放となった。となると、先日の豪華な食費はどこからきたのかという話になる。それはなんと翔太のお父さんからのもので、その時に結月の火星行きをお願いしたのだという。和彦はやっぱり家族思いの優しい人でした。
    そして結月と翔太は結婚することとなり幸せは束の間、ついに隕石が衝突する日がやってくる。いつも通り仕事を終え、生きてればまた明日ねと言ってパート仲間に別れを告げる久美子。本当に最後なのか、どうなのかわからないながらも時は刻々と過ぎていく。
    最後の時まで数時間となった頃、門倉家では結月と翔太の結婚式が行われる。最後の日に子供のウェディングドレス姿が見れるなんて感激する家族たち。豪華な料理を食べ、楽しい時を過ごす。そして夜中、みんなで手を繋ぎ最後の時を迎える。トイレに行きたいと叫ぶ和彦、ガスの元栓を確認したい久美子、ケータイで写真を撮りたいと嘆く美咲、眠ってしまう正子。門倉家らしい賑やかさの中、隕石は衝突した。色々あったけど、家族みんなで終えられたからよかったのかな。
    隕石が衝突し、自分の最期の時が分かってしまったらどう生きるか。現実味はないけれど、今この時を大切に生きること。家族や友達、周りの人を大切にすること。このことは心に留めて生きていきたいと思います。
  • 隕石家族 第7話

    3.0
    • 出演者 2.5
    • ストーリー 2.5
    • 演技 3.0
    • 映像 3.0

    秘密のない家族の大きな秘密。

    キャプテンが門倉家にやってきた。ボケが著しくなっている正子はキャプテンのことを和夫さんだと思い込み、若返ったかのようにキャプテンとはしゃぐ。キャプテンがどう思ってるかはわかんないけど、最期の時が... 続きを読む キャプテンが門倉家にやってきた。ボケが著しくなっている正子はキャプテンのことを和夫さんだと思い込み、若返ったかのようにキャプテンとはしゃぐ。キャプテンがどう思ってるかはわかんないけど、最期の時が近づいている今、正子が楽しそうならなによりだよね。
    人は一緒に暮らし始めると今まで気づかなかったことが判明するもの。食にこだわりがあったり、シャワー後に裸でうろついたり。そしてついに、和彦からお金を借りていたことが久美子に知られてしまった。和彦のお金でディナーをしていたと思うと久美子は衝撃を受ける。
    一方でリストラをされた和彦は退職金も出ないと分かり、困り果てる。そこで思いついたのは会社のマッサージチェアを売ること。大量のお金を得て、家族に御馳走をしたりするが、その罪で警察行きとなったところで1話を終える。
    今回門倉家最大の秘密が明かされることとなった。それは、結月が本当の家族ではないということ。秘密はなしだと言ってきた門倉家には、その家族の根本に秘密があったのだ。もちろん結月は驚くが、この家族と過ごしたことに嘘はなく感謝をした上で翔太と火星に行くため家を出る。結局、火星には行けなくなり家族みんなで最後を迎えることとなった門倉家。最終話、地球は滅亡するのか、家族はどうなってしまうのか、気になるところです。
  • レンタルなんもしない人 第7話

    3.0
    • 出演者 3.0
    • ストーリー 3.5
    • 演技 3.0
    • 映像 3.0

    最期の迎え方。

    前回の依頼であった1日ホストから始まった今回。一気飲みはなんかすることになるからお断りしている。それによってみんなが一気飲みをしないということになったのは健康的でよかったよね笑それにしてもレンタ... 続きを読む 前回の依頼であった1日ホストから始まった今回。一気飲みはなんかすることになるからお断りしている。それによってみんなが一気飲みをしないということになったのは健康的でよかったよね笑それにしてもレンタルさんの浮いてる感は面白かった笑
    そして本題の依頼は、お葬式の生前予約についてきてほしいというもの。レンタルさんを蓮太という息子として一緒に生前予約のお話を聞いたりすることに。レンタルさんにとって誰かになりすますということは、なんかすることに入るんだよね。きっと笑だからお葬式には出席しないとか、正直に喋っちゃったけど担当の人の解釈、お見事でした笑
    今まで仕事命で生きてきたため、友達も少なく熟年離婚をした依頼人は、人生の最期だけは素晴らしいものにしたいと思っていたが、結局生前予約はせず残り数年の人生のやりたいことを見つけて、生きようとする。レンタルさんはちゃんと終わる依頼なら二つ返事で引き受けてくれるということが発覚しました笑彼が死ぬまで続く依頼は少し面倒に感じるんだね笑
    一方で、貯金に頭を悩ませる沙紀さん。もちろんレンタルさんにはレンタルさんらしくいてほしいけれど、家計が心配なところ。
  • 年下彼氏 第7話

    2.5
    • 出演者 2.5
    • ストーリー 2.5
    • 演技 2.0
    • 映像 2.5

    14話は15分尺じゃもったいない!

    前半はなにわ男子の高橋恭平くんが演じる歩と唯の関係について。歩の一個上の唯とは幼なじみで、歩は片想いをしているが、唯は恋人対象としては彼のことを見ていなかった。ある日、先輩でありバスケ部のレギュ... 続きを読む 前半はなにわ男子の高橋恭平くんが演じる歩と唯の関係について。歩の一個上の唯とは幼なじみで、歩は片想いをしているが、唯は恋人対象としては彼のことを見ていなかった。ある日、先輩でありバスケ部のレギュラーの巧己に告白されたことを唯は歩に話す。すると、歩はついに唯に想いを伝えるが、唯はバスケ部の補欠の歩がスリーポイントで巧己に勝って本気を見せてと言った。それからというもの、歩はトレーニングや練習をより一層頑張り運命の対決の日、なかなか決着がつかなかったが巧己が外したことにより、歩にチャンスが訪れる。大事な一本を決めた歩は晴れて唯と付き合うこととなった。
    ストーリーもセリフも演出もありきたりな内容すぎて特に言うことはないんだけど、キャスト全員の高校生姿にはちょっと違和感。
    後半はAぇ!groupの末澤誠也くんと秋元才加さんによる物語。すえのできないAD役、雰囲気出ててめっちゃよかった。ほんとにいそうだなって思った笑観月と翔子は上司と部下の関係だけれど、観月のアプローチで実は付き合っている。入社したばかりでそれを知らない浦坂は翔子に近づき告白しようとする。できる浦坂に対して、仕事ではミスが多く怒られてばかりの観月は、翔子さんが浦坂の誘いになるのではないかと焦る。珍しく仕事を早く終わらせ、2人で食事をしているとこへ急ぎ翔子を店から連れ出す観月。あの連れ出され方、いいよね笑このお話は15分では物足りなかったかも。もうちょっと詳しく描いたのが見たかった。脚本的には1番面白かったかな。
  • ピーナッツバターサンドウィッチ 第8話

    3.0
    • 出演者 3.0
    • ストーリー 3.0
    • 演技 3.0
    • 映像 2.5

    椿も調査対象だった!!

    いよいよ最終回を迎えたピーナッツバターサンドウィッチ。始めは、なんだこの組織は?女性4人の恋愛事情を調査する話なんて面白いのか?と思っていたけれど、ここまで来てしまいました笑
    前回時田くんと涼...
    続きを読む いよいよ最終回を迎えたピーナッツバターサンドウィッチ。始めは、なんだこの組織は?女性4人の恋愛事情を調査する話なんて面白いのか?と思っていたけれど、ここまで来てしまいました笑
    前回時田くんと涼太と修羅場になり、どちらとも別れることを決めた美晴。しかし、沙織の言葉により美晴は涼太への未来を考えるように。美晴のことを諦めきれずにいる涼太は、椿の間接的な力によって自分を振り返りそして美晴を迎えに行く。2人はようやく結婚へと至った。私的には時田くんと推しだったんだけど、まあ2人が幸せならいいや笑
    ラストはやっぱりファミレスでの女子会。恋に悩む4人は、幸せを見つけた人もいればこれからの人もいる。だけどみんな自分らしく前を向いて生きていけるんだろうな。このドラマは恋愛についてデータ提示があったり、リアルに描かれていたけれど、女友達の大切さを教えてくれたものでもある。相談できる人がいること、自分のことをよく分かってくれていて的確な助言をしてくれる人がいるってすごく心強いし、そういう友達に出会えることも、将来のパートナーを見つけるのと同じくらい奇跡だと思った。
    そしてなんと、PBSのメンバーで潜入調査を頑張っていた椿もPBSの調査対象だったということが発覚!調査をすることで恋愛に対しての知識を得ていくこと、自分の考えをもっていくことを他の2人に監視されていたなんて笑やっぱり謎の機関だし、現実には存在して欲しくないね笑
    最後にピーナッツバターサンドウィッチを食べて終わるというまとめ方、私は大人の恋愛にはまだまだの年齢だけど楽しめるドラマで勉強にもなりました笑
  • 鍵のかかった部屋

    4.0
    • 出演者
    • ストーリー
    • 演技
    • 映像

  • 家売るオンナの逆襲

    4.0
    • 出演者
    • ストーリー
    • 演技
    • 映像

評価をする