メニュー

ジャンル からドラマを探す

出演者 からドラマを探す

真犯人フラグ 1話〜3話のあらすじ、放送時間、出演者、脚本家、主題歌、原作、真犯人フラグが見られる動画配信サイトの情報を掲載。 真犯人フラグの口コミ(口コミ)・感想・評価を投稿する事ができます。

真犯人フラグ

真犯人フラグ

3.0
(4件の口コミ)
出演者 3.0
ストーリー 3.0
演技 3.0
映像 3.0
(4件の口コミ)
日本テレビ系
初回: 2021年10月10日
日本テレビ系 日 22:30-23:25
初回: 2021年10月10日
日本テレビ系 日 22:30-23:25

真犯人フラグのあらすじ

2019年に放送されたドラマ「あなたの番です」の制作陣が再集結して制作した2クール連続ドラマ。運送業者・亀田運輸に勤務する相良凌介(西島秀俊)の妻・相良真帆(宮沢りえ)と2人の子供が突然行方不明になる。世間から真犯人扱いされてしまった凌介が、騒動の真実を探っていくミステリードラマ。

真犯人フラグが見られる動画配信サイト

脚本家

原作者

最新口コミ

4.0
出演者 -.-
ストーリー -.-
演技 -.-
映像 -.-
真犯人フラグ 第3話

新居予定地に埋まっていたローファーは光莉のもので片方だけが埋まっていた。

第3話で気になったこと
①本当に篤人は失踪当日にサッカー教室にいたか?
山田コーチの17時30分に見かけたという話と、ドライブレコーダーで目撃された17:18に既に親子は合流していたという履歴の整合性が取れない

菱田さんと山田コーチの関係性も気になるところ。

②住愛ホーム 林さんと上司の会話
「お前の縁談」「あっちにも影響」
通常、家族が失踪中の相良家がマイホーム建設を中断せずに続行してくれた方が
住宅メーカー的には嬉しいはず。
なぜ中断させようとするのか。
あの土地にまつわる何か事件があり、相良家の件で世間...

続きを読む
2.5
出演者 3.0
ストーリー 2.0
演技 2.0
映像 2.5
真犯人フラグ 第3話

正直、なんか疲れてきちゃって、犯人捜しするのもめんどくなってきちゃいました。
登場人物のほぼすべてを犯人予備軍にしたいのもわかりますが…なんか付き合っていられないですよー。

なぜ疲れるのか?
まず、主人公の行動がおかし過ぎる。警察に内緒で勝手に動きすぎるし、自分で謎に迫っていくのはいいのですが、疑われてるのに警察に何の報告もしない。
そして、西島さんの今までのイメージが一新され、「あまりにダメダメな夫」像に違和感というか、慣れなくて疲れるんですよ。
それとは逆に芳根京子は出来すぎる部下、しかも課長大好きさんで、なんか、これも凄い違和感。

違和感だらけの中で、フラグ立てまくって、一向に...

続きを読む
4.5
出演者 -.-
ストーリー -.-
演技 -.-
映像 -.-
真犯人フラグ 第2話

第2話気になったポイントは
①冷凍遺体男児の送り先
わざわざ架空の食品会社宛、送り主は凌介(住所は団地住所)で
亀やん急便利用
→宛どころに尋ねなしで、亀やん急便に持ち帰られる
→凌介だけを懲らしめたいのであれば、凌介宅宛に送った方が彼にダメージ与えられる
→送り主は亀やん急便でトラブルが起き、警察が駆けつけることを望んでいる

②冷凍遺体の男児は誰なのか?
5年前に小学校5年生(11歳)
擦過傷=道路やアスファルトに擦り付けられた時にできる傷
打撲だけでなく内臓の損傷まであるってことは、虐待やいじめの域を超えている?
→この男児は交通事故に遭遇した可能性高い?
→ここに亀やん急便が関わ...

続きを読む
4.0
出演者 -.-
ストーリー -.-
演技 -.-
映像 -.-
真犯人フラグ 第1話
”あな番”同様、秋元康さん原案・企画ということで楽しみにしていました。 家族が失踪し、悲劇の夫から一転疑いを向けられる凌介は、まるで『ゴーンガール』を彷彿とさせます。 第1話目で怪しい人が何人かちらほら。 気になる人物① 橘一星(佐野勇斗) ”炊飯器失踪”という言葉にあからさまに反応していましたね。 さらに、事件当日凌介に接触してきた本木陽香(生駒里奈)の様子を第三者がスマホで盗撮しているかのような手元が写っていましたが、これが橘なんじゃないか疑惑。 気になる人物②菱田朋子(桜井ユキ) 凌介のスマホの電話帳にフルネームで連絡先が登録されていましたね。 同じ団地住まい、息子同士が仲良く...
続きを読む
評価をする

ジャンル からドラマを探す

出演者 からドラマを探す