メニュー

ジャンル からドラマを探す

出演者 からドラマを探す

MIU404 1話〜11話のあらすじ、放送時間、出演者、脚本家、主題歌、原作、MIU404が見られる動画配信サイトの情報を掲載。 MIU404の口コミ(口コミ)・感想・評価を投稿する事ができます。

MIU404

MIU404

4.3
(116件の口コミ)
出演者 4.4
ストーリー 4.4
演技 4.4
映像 4.2
(116件の口コミ)
TBSテレビ系
初回: 2020年06月26日
最終回: 2020年09月04日
TBSテレビ系 金 22:00-22:54
初回: 2020年06月26日
最終回: 2020年09月04日
TBSテレビ系 金 22:00-22:54

MIU404のあらすじ

優れた運動神経を持っているが常識がない刑事・伊吹藍(綾野剛)と、優れた洞察力と社交性を持っているが人を信用することができない刑事・志摩一未(星野源)。機動捜査隊(Mobile Investigative Unit・通称MIU)の第4機捜に所属している2人がタッグを組み、24時間というタイムリミットの中で事件を解決していくエンターテインメントドラマ。

MIU404が見られる動画配信サイト

出演者

綾野剛 星野源 岡田健史 麻生久美子 橋本じゅん 生瀬勝久 渡邊圭祐 金井勇太 黒川智花 菅田将暉 もろいくや 坂田聡 番家天嵩 鈴鹿央士 平野文 深水元基 加治将樹 佐々木みゆ 山上賢治 黒田浩史 相田雄一郎 土井玲奈 骨川道夫 竹田茂生 兼原良太郎 BURNEY 松下洸平 鶴見辰吾 池津祥子 林和義 谷田部俊 吉村卓也 宮野陽名 山本栄治 小林未来 大倉孝二 吉田ウーロン太 岡崎体育 前田旺志郎 山田杏奈 赤間麻里子 バッファロー吾郎A 並木秀介 辻岡甚佐 横島ふうか 美村里江 福田転球 蔵原健 長谷川稀世 ふるごおり雅浩 大川ヒロキ 佐々木史帆 真下有紀 七海映子 ぶっちゃあ 才藤了介 渡辺大知 小日向文世 フォンチー 酒向芳 永岡卓也 田中聡元 鈴木隆仁 大村わたる ブンシリ 村上虹郎 北浦愛 垣内彩未 範田紗々 白仁裕介 濱仲太 りょう 塚本晋也 井口理 矢島健一 三元雅芸 佐伯新 原菜乃華 長見玲亜 瀧川英次 阿南敦子 伊島空 池浪玄八 西川瑞 安藤広郎 松川星 加藤瑛斗 松重豊 飯尾和樹 福山翔大 丸山瑠真 大重わたる 植木祥平 尾花かんじ 若杉宏二 河野安郎 一條恭輔 平野健太 水橋研二 永岡佑 ヨシダ朝 竹本和正 平尾仁 水野智則 坂川良 志村彩佳 山本匠晃 高橋浩子 池下重大 村本明久 中條サエ子 松崎亮 町井祥真 松井功 森喜行 中野順二 竹内義貴 陽菜えみる 向井政生 すべて表示 閉じる

脚本家

最新口コミ

5.0
出演者 5.0
ストーリー 5.0
演技 5.0
映像 5.0
MIU404 第3話

山田杏奈、岡崎体育 とゲスト出演者の役柄も良くて、今回も1時間があっという間でした。

「いたずら通報」、いけない事だが、遊び半分で未成年の彼らがやってるのもリアルな感じがしました。そこも脚本の上手さを感じました。

後、アンナチュラル から、毛利忠治(大倉孝二)が出て来た、嬉しいサプライズも良かった!!

さすが、野木亜紀子 さん!!

ラスト、菅田将暉 が、薬の売人として出てきて、スリリングな展開に続く感じでそこも最高でした。

次週も楽しみです!!

5.0
出演者 5.0
ストーリー 5.0
演技 5.0
映像 5.0
MIU404 第2話

間違いなく、今の新作ドラマで1番好きなドラマになってきました。

初回より2話の方が明らかに面白かったです。

松下洸平 の演技の凄まじさ、震えが止まらなかったが、事件の真相も展開がすぐに読めない感じなのも良く、スリリングで1時間目が離せませんでした。

志摩一未(星野源)と 伊吹藍( 綾野剛 )の2人のぶつかり合いが初回より良い意味で良くなってきて、今後、二人の過去が明かされていったときに関係性がどう変わるかも楽しみです。

次回は、黒川智花 登場という事で期待大ですが、ドラマの展開も凄く期待。

5.0
出演者 5.0
ストーリー 5.0
演技 5.0
映像 5.0
MIU404 第1話

初回から、食い入るように観てました。

麻生久美子 のはまり具合が1番だと思いますが、メイン2人のコンビがとにかく最高です。

伊吹(綾野剛 )と志摩(星野源)の水と油な感じなのに何気に息が合っているのが、絶妙です。

米津玄師 が歌う主題歌の #感電 もドラマの雰囲気に非常に合っていて良いですし、カーチェイスシーンが、本格的で、痺れました。

今期1、2位を争うぐらい好きになるかもしれない( >д

5.0
出演者 5.0
ストーリー 5.0
演技 5.0
映像 5.0
MIU404

1話から最終回までのすべてが素晴らしいドラマでした。

志摩と伊吹、陣馬さんと九重くん、桔梗さんと麦ちゃん、それぞれのコンビの描き方が秀逸で、
クズミを演じた菅田将暉さんが表現する現代らしい恐怖にはひたすらゾッとしました。

コロナじゃなかったらまた違うエンドになっていたのかな。
続編にもぜひ期待したい作品です!

続きを読む
5.0
出演者 5.0
ストーリー 5.0
演技 5.0
映像 5.0
MIU404 第11話

とにかく、見てほしい!
最終回だけをみてもそれはそれで楽しめるとは思うけれど
最低、10話から(続いているから)見て。
でも、できることなら最初から見てほしい!
11話は、過去の回を思い出すシーンが多数盛り込まれているので、そこにニヤッとしたりもできる、
でも一番の見てほしいところは…
一回目見たときには、映像に騙されるところ。
違和感を感じつつも決定的なところに気づくまではそのまま受け止めるしかないので、え?こんな流れでいいの?
となる。
途中で、あ、これは違うのだと気づいたら、もう一度みたくなるそのシーンは、
一度目は目をおおうような最悪の展開になるが
二度目は...

続きを読む
4.5
出演者 4.5
ストーリー 4.0
演技 4.5
映像 4.5
MIU404 第11話

何かのスイッチで進む道を間違える
その時が来るまで 誰にもわからない
だけどさ どうにかして止められるなら
…止めたいよな
最悪の事態になる前に

ここの展開、本当に見事でした…
途中肝を冷やす場面がいくつもあったけど
最後の畳み掛けるような展開に
泣きながら笑ってしまうわたくしがいました。

その一方で
久住という人物が、わたくしには
まるで掴めないのです…!
「許さねぇから、殺してやんねぇ
生きて俺達とここで苦しめ」
伊吹と志摩にそう言われた時の、
久住のはっとしたような目。

両目を覆いながら
「あんたたちの物語にはならない」と言ったあと
...

続きを読む
5.0
出演者 4.5
ストーリー 5.0
演技 5.0
映像 5.0
MIU404 第11話

ドラマの内容そのものについての自分の考えは、またゆっくりnoteにでも書こうと思う。

今回の最終回、久住の取り扱い、表現方法、題材の扱い、すべてがとても小気味よかった。

これまで、社会問題を扱い続け、日本なんて、と思わせかねない題材を扱い、視聴者をそっちに引きずり込むかに見せかけて、ふたりでペアルックで来たのはI LOVE JAPAN。

久住の過去は匂わせ要素を出すものの、それが真実とは限らないと釘を刺す。
その上で、久住はお前たちの物語にはならないと宣言する。

実は、アンナチュラルが終わった頃から、小さな引っかかりがあった。
アンナチュラルは好きだったが、考...

続きを読む
4.5
出演者 5.0
ストーリー 4.5
演技 5.0
映像 4.0
MIU404 第11話
社会的弱者だからといって犯罪に手を染めていいのか。 悪を制するためだからといって法を犯していいのか。 正義を貫くのは難しい。 自分の感情や欲望を抑え込んで正しさを選ばなければいけない。 そのためには自ら傷ついても構わないという覚悟がいる。 相棒、仲間、愛する人、さらには会ったこともない誰かのために 自己犠牲を厭わないという勇気がいる。 MIUが一貫して描いてきたのは、ここだと思う。 思えば、メロンパン号はアンパンマンのオマージュかもしれません。 アンパンマンが自分の顔を食べさせて 人々を救うヒーローであるように、 メロンパン号の二人は自分の心を犠牲にして ...
続きを読む
5.0
出演者 5.0
ストーリー 5.0
演技 5.0
映像 5.0
MIU404 第11話
ついに終わってしまいましたね。 めっちゃロスになるかと思いきや、個人的には色々と周到すぎて意外とスッキリと鑑賞を終えられました。 ただ、やはり来週から『MIU404』が観られないのは寂しい。 それだけおもしろかったし、毎週楽しみにしていたドラマでした。 SNSを眺めているとこのドラマに対しての視聴者の熱が物凄く感じられて、まだまだドラマの可能性を強く感じられることができたのもよかった。 最終回は15分拡大と言えど、あそこまで完璧に、かつ綺麗に終わらせられるとは思ってなく、今回も期待を超えられました。 最終回を観て、いくつか書き残したいことができたので書きます。...
続きを読む
5.0
出演者 4.5
ストーリー 5.0
演技 4.5
映像 5.0
MIU404
アンナチュラルと並ぶ、もしくは超えてくる可能性すらも感じる大傑作ドラマ。 アンナチュラル以来の野木亜紀子さん脚本、塚原あゆ子さん演出、新井順子さんプロデュースのタッグ。 このタッグの作るドラマは、1話完結としての質の高さでも十分すぎるのに、その裏で積み上げられる物語でさらに想像を超えてくる。 本当に物凄い作品です。 こんなに早くにアンナチュラル並の傑作が生まれるとは思ってもいなかった。 ドキュメンタリーをエンターテインメント化したようなドラマ。 なかなか重たくて辛辣なテーマが並ぶのに、ちゃんとエンターテインメントとしておもしろいのがミソ。 スケール感も凄くて、フィクショ...
続きを読む
評価をする

ジャンル からドラマを探す

出演者 からドラマを探す