口コミで見つかる、とっておきのドラマ。

PICK UP 口コミユーザー

急上昇 ドラマランキング

国内 ドラマランキング

海外 ドラマランキング

韓国 ドラマランキング

CS・BS・ネット ドラマランキング

話題の俳優

いいねアイコン いいねが多かった口コミ

  • いいね! 光源氏くん 第1話

    ドラマ好きなら「よるドラ」は必見

    5.0
    • 出演者 5.0
    • ストーリー 4.0
    • 演技 5.0
    • 映像 5.0
    ドラマ好きは必見枠、HNKの「よるドラ」
    2019年から始まり、常に挑戦的で攻めた内容のドラマを届けてくれているこの枠、この四月からも例に漏れず、また攻めてきました!

    「いいね!光源氏く...
    続きを読む ドラマ好きは必見枠、HNKの「よるドラ」
    2019年から始まり、常に挑戦的で攻めた内容のドラマを届けてくれているこの枠、この四月からも例に漏れず、また攻めてきました!

    「いいね!光源氏くん」

    タイトルだけ見ると、光源氏のようにモテモテな男の子の話に見えますが

    全く違います

    ざっとしたあらすじは

    仕事も私生活も共にパッとしないOL沙織。
    その沙織の部屋に突然過去からタイムスリップしてきた、光源氏。
    沙織と光源氏との交流を描くラブコメディ

    です。

    どうですか?

    そうです、攻めてます笑

    しかし、驚くことはありません、この「よるドラ」、今までの放送作品でも
    「ゾンビが来たから人生を見つめ直した件」
    「伝説のお母さん」
    など、様々なSF的作品を放送してきましたが、どれもお世辞抜きに素晴らしい作品でした。

    今回もきっと、素晴らしい作品にしてくれるだろうと、期待に胸を膨らませておりました。

    まあ、枠が何だとか、ダラダラ語らせて頂きましたが、実は僕がこのドラマを注目しているのには、別の理由があります。

    はい、そうです。

    伊藤沙莉さんが好きなんです。

    近年、このドラマ界で、見ないクールはないんじゃないかという程の人気女優。
    どんな役をやらせても、その独特な声と雰囲気でオンリーワンのキャラクターに仕上げてしまう。
    殆どの、出演作品で脇役出演なのですが、そのどの作品も「伊藤沙莉」無しでは成立しない作品になってしまう、恐ろしいい女優。

    その伊藤沙莉さんが主演だというのだから、もう楽しみが止まらない!


    早速拝見してみると‥


    なんだ、このドラマ!

    伊藤沙莉さんを見ようと思っていたのに!

    いや、勿論、伊藤沙莉さんも良いよ、凄く良い、しかし‥

    しかし‥


    光源氏カワイイ!!!


    光源氏がカワイイのか、それを演じる千葉雄大さんがカワイイのか、いや、その2つが相まって、カワイさが倍増しているのだろう

    とにかく、なんだかカワイイのだ。

    こんな、おじさんがカワイイというのは気持ち悪いと思うかもしれません、認めます。
    しかし、逆に言ったら、これ女の子が観たら、カワイイさ凄まじくて、キュンキュンが止まらないんじゃ無い?キュン死するんじゃ無い?

    更にこの先、光源氏のライバル役で桐山漣さんも出てくるとの事‥

    このドラマ、女子が観るなら、覚悟がいるドラマになりそうだ‥

    こういう時期なので、深刻なドラマより、このドラマみたいな、ちょっぴり笑えて、なんだかキュンキュンするドラマを世の中は求めているんじゃないだろうか?

    家でゆっくり観るには最適なドラマだと思います

    まったく、いつもよるドラは楽しませてくれるよ、、、
    これからの光源氏くんに要注目です!

    (注:当初の目的からズレてしまいましたが、伊藤沙莉さんは本当にいつも通り素晴らしかったです。)















  • エール

    夢中になれるものを探せというエール

    3.0
    • 出演者 3.5
    • ストーリー 3.0
    • 演技 4.0
    • 映像 4.0
    主人公裕一に全力で「エール」を送りたくなる。
    そんな朝ドラが幕を開けた。

    いきなり紀元前から始まるシュールな冒頭。
    音楽は常に人々の生活に根付いていて、気持ちに寄り添ってもくれるし、気...
    続きを読む 主人公裕一に全力で「エール」を送りたくなる。
    そんな朝ドラが幕を開けた。

    いきなり紀元前から始まるシュールな冒頭。
    音楽は常に人々の生活に根付いていて、気持ちに寄り添ってもくれるし、気分を変えてもくれる。
    最近では特別なときにフラッシュモブをサプライズでする人も増えている。
    そんな音楽と人々との関係を、冒頭に詰め込まれ、このドラマのゴールである光景が映し出されて1話が終わる。

    2話からは、裕一が生まれてから幼少期にかけての物語が動き出す。
    裕一は気弱で内気な性格。
    自分の思ったことをなかなか外に出すことができず、発言しようとするたびにどもってしまい、それが原因でからかわれてしまう。

    クラスの中のリーダー格である乃木大将と呼ばれる鉄男からは、何をされても笑ってやり過ごそうとする態度に意気地なしと言われる始末であった。

    そんな裕一に父の三郎は、「夢中になるもんを探せ。それがあれば生きていけるから」と伝えた。
    その言葉をもらった後に、裕一はたまたま家でかかった音楽に魅入るように耳を傾ける。
    ここから裕一の音楽への道が切り拓かれたように感じる。

    みんなと合わせるのではなく、夢中になるものを探すことを提案するのは、それが大事であると心の底から思っている三郎だからこそ、裕一に伝えられたように思った。

    からかわれていた裕一は、先生からも運動会の練習後に気合が足りないとぶたれる始末。見ているのが辛かった。
    でもそこに藤堂先生が救世主のように救いの手を伸ばす。

    運動会では、転げてしまったが、初めて「エール」を受けた裕一。
    度々音楽に救われる裕一は、さらに音楽にも魅了されていく。

    裕一にとって音楽は、もはやなくてはならない存在になり、無色に見えた彼の人生に彩りを与えていっている印象がある。

    初恋の相手との出会い、意気投合しそうな友人との出会い、そして鉄男との間に動きが出てきた5話。
    非常に丁寧にスピード感を持って流れていく日常と裕一に影響を与える人物たちの登場とそれらと裕一との関係性。
    無駄がなく今後関係がどう広がり深まっていくかも楽しみである。

    今のところはわりとわかりやすく見やすい朝ドラ!
    裕一のような人物像の子が、何かにのめり込んで成功を収める物語は、同じ境遇の子たちの希望にもなるだろう。
    見届けていきたい。

    P.S.
    1週目を支えていたのは言うまでもなく演技力抜群の子役たちであった。
    将来が楽しみな子役ばかり!

    【2週目】
    筋を通す乃木大将、家族のために生きる乃木大将、夢中になれるものがお金にならないことで葛藤を抱く乃木大将。
    自分の生活に余裕がない状態でもしっかりと筋は通す。
    彼の色んな面を知ることで、裕一だけでなく鉄男にもエールを送りたくなる。
    裕一と鉄男。
    性格が真反対ということは、お互いにお互いを補完し合うことができるということでもある。
    この2人の交わりに期待しかない!
    にしても乃木大将かっこいいし、大人だなー!
    年齢なんて関係ない!
  • いいね! 光源氏くん 第1話

    チャーミングな光源氏の誕生!

    4.5
    • 出演者 5.0
    • ストーリー 4.0
    • 演技 5.0
    • 映像 5.0
    千葉雄大さんの光源氏がこれほどまでにぴったり魅力たっぷりになるとは想定外でした!平安装束をまとった時の凛々しさと洋服を着た時の可愛らしさと烏帽子のアンバランスさや常にただよう雅感…ビジュアルだけ... 続きを読む 千葉雄大さんの光源氏がこれほどまでにぴったり魅力たっぷりになるとは想定外でした!平安装束をまとった時の凛々しさと洋服を着た時の可愛らしさと烏帽子のアンバランスさや常にただよう雅感…ビジュアルだけでも見所満載ですが、現代っ子沙織ちゃんが柔軟に受け入れていく様子や心の声や突っ込みも違和感なく面白くて、2人のやり取りも可愛くて仕方ないです!光源氏くんも沙織ちゃんの言うことや新しい事を受け入れつつも和歌を読む…笑
    こんなにチャーミングな光源氏今までになかったし新しい光源氏の誕生ですよ!

    難しい事を考えずにただただ楽しめるドラマです!始まったばかりなのでぜひ見て欲しいです!光源氏くんのセリフは今の自分の生活をちょっと考えさせられる部分もありました。これからもめちゃくちゃ楽しみです♪

最新口コミ 最新口コミ

  • ひよっこ 第56話

    3.0
    • 出演者 --.-
    • ストーリー --.-
    • 演技 --.-
    • 映像 --.-
    続きを読む 島谷くんの探し方の説明めんどくせー(笑)
    端からローラー作戦で潰せばいいじゃん
    でも探してる人は見つけられずに
    横から見た人が見つけることはよくある
    みね子の演説もめんどくせー
    裏庭が舞台で情報収集は進行上楽だな
  • ひよっこ 第55話

    3.0
    • 出演者 --.-
    • ストーリー --.-
    • 演技 --.-
    • 映像 --.-
    続きを読む 愛子さんは偉いな
    最後まで責任持ってみね子たちの面倒見てる
    自分の就職もあるからなかなか出来ないよ
    東京のお姉さんのつもりなんだな
    一人しか雇えないというのをみね子たちで決めるってないよな
    雇い先が決めるでしょ
    みね子は「自分が~」てのがないからな
  • エール 第6話

    3.0
    • 出演者 --.-
    • ストーリー --.-
    • 演技 --.-
    • 映像 --.-
    鉄男なんで裕一のカバンなげるんだろう
    カバン置いて逃げる裕一
    古今和歌集は?(無くしても探さない鉄男)
    ハーモニカは直したけど
    友情がチラチラ芽生えてるけどぎこちないな
    でも鉄男は放浪...
    続きを読む 鉄男なんで裕一のカバンなげるんだろう
    カバン置いて逃げる裕一
    古今和歌集は?(無くしても探さない鉄男)
    ハーモニカは直したけど
    友情がチラチラ芽生えてるけどぎこちないな
    でも鉄男は放浪の詩人が合ってるかもしれない
    作詞家ねえ

    裕一は相変わらず魔法使い設定だな
    なんの苦労もない天才
    鉄男もあの文才は書物を読んだだけで湧き出るのか
    天才はそういうものだと誤解されるけど
    誤解するほうが悪いのか
    そして音は歌の天才なのか
    努力を差っ引くとこの物語になるのかな
    テレビ欄の紹介に「福島三羽カラス」とあった
    ねたばれし過ぎ(笑)

    久志の妖精か妖怪かなんだけど
    物語のアクセントなんだろうけど
    消えたり現れたりは
    笑うところですよ と言われて笑えないでいる

    「人より ほんの少し努力することが辛くなくて
    ほんの少し簡単なこと それが得意なこと」
    スカーレットでは心震わせる名言がたくさんあったが
    エール ではこの迷言くらいかな
    楽しいことは夢中になれるので苦にならない
    だが決して簡単ではない
    というのだろうけど
    天才は物事の進め方が秀逸

    スカーレットなら3姉妹は常治の血、まつさんの血を
    引き継いでるのがよく分かるが
    ちゃらんぽらんな三郎や暗いまささんの子だと思うと
    裕一は突然変異なのか
    才能は突然現れるという新しさに感心する
    鉄男の親も文学の造詣はなさそうだし

出演者 からドラマを探す 出演者からドラマを探す

その他の条件 からドラマを探す その他の条件からドラマを探す

TVマガの記事

新着記事

    評価をする